咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A



 サキアチカヘンエピソードオブサイドエー
テレビ東京 2012/04/08~2012/07/01 毎週日曜日 25:05~25:35 全12話
AT-X 2012/04/09~2012/07/02 毎週月曜日 08:30~09:00 全12話
バンダイチャンネル  2012/04/16~2012/07/09 毎週月曜日  12:00配信開始 全12話
ビデオマーケット 2012/04/16~2012/07/09 毎週月曜日  12:00配信開始 全12話
テレビドガッチ 2012/04/16~2012/07/09 毎週月曜日  12:00配信開始 全12話
ニコニコ生放送 2012/04/16~2012/07/09 毎週月曜日  25:00~25:30 全12話
ニコニコチャンネル 2012/04/16~2012/07/09 毎週月曜日  25:30配信開始 全12話
 スタッフ  キャスト
原作 小林立
『咲-Saki-』
コミック作画 五十嵐あぐり
(スクウェア・エニックス「月刊少年ガンガン」)
監督 小野学
助監督 セトウケンジ
シリーズ構成 浦畑達彦
キャラクターデザイン
総作画監督
佐々木政勝
デザインワークス 三股浩史
ロゴデザイン 納由香里
牌譜監修 滝沢和典、山本浩憲
美術監督 松本浩樹、高須賀真二
色彩設計 池田ひとみ
3DCGIプロデューサー 松浦裕暁
特殊効果 益子典子
2Dデザイン 山崎真紀子
3Dレイアウト 行方利晴
CGラインディレクター 田中臥竜
撮影監督 林コージロー
撮影協力 スキャン屋、スタジオエル
編集 三嶋章紀
編集助手 齋藤朱里
オンライン編集 キュー・テック
入山真二、北本勝
オンライン編集デスク 池本千春
音響監督 鶴岡陽太
音響効果 山谷尚人
録音 矢野さとし
録音助手 長野静香
録音スタジオ スタジオごんぐ
音響制作 楽音舎
音響制作担当 杉山好美
音楽 渡辺剛
音楽プロデューサー 関根陽一
音楽制作 ランティス
音楽協力 テレビ東京ミュージック
企画 田口浩司、福場一義、井上俊次、中村直樹
企画協力 武智恒雄、難波秀行、八田紳作、柴田知典
原案協力 横山元太、倉重宣之、木村康貴
プロデューサー 高畑裕一郎、櫻井優香、大野亮介
アニメーションプロデューサー 柴田知典
プロデューサー 高畑裕一郎、櫻井優香、大野亮介
アシスタントプロデューサー 高篠秀一、清水美佳
アソシエイトプロ デューサー 二瓶茂人、福田順、秋山琢磨、蔵本健太郎、青木隆夫
アニメーションプロデューサー 柴田知典
協力 大洋化学株式会社
制作デスク 上野勲
設定制作 稗田宜
制作協力 ノーマッド(4,10話)
Project No.9(5,11話)
エー・シー・ジー・ティー(6話)
エイトビット(7話)
アクシズ(9話)
アニメーション制作 Studio五組
製作 咲阿知賀編製作委員会
オー プニングアニメーション
絵コンテ 小野学
演出 博史池畠
作画監督 佐々木政勝
原画 田中宏紀、海堂ヒロユキ、酒井孝裕、高橋直也、小野旭、青柳隆平、高部光章、北川隆之、小嶋慶 祐、三木達也、黒田結香、浦田幸博、村上貴之、小野学
第二原画 三股浩史、松村康功
動画 F.A.Iインターナショナル、大観アニメ
色指定/仕上検査 池田ひとみ
仕上 スタジオ・イースター、F.A.Iインターナショナル、大観アニメ
特殊効果 益子典子
背景 スタジオ・イースター
3DCGI サンジゲン
松浦宏樹、西野弘泰、大武雅幸、宇井正人、西尾名津美、中園麻衣
撮影 グラフィニカ
林コージロー、岡野亜友未、加藤伸也、藤山昌子、小畑芳樹
エ ンディングアニメーション(2話)
絵コンテ/演出 金﨑貴臣
作画監督 佐々木政勝
原画 小野旭、直谷たかし
高鴨穏乃 悠木碧
新子憧 東山奈央
松実玄 花澤香菜
松実宥
2~12話
MAKO
鷺森灼
2~10,12話
内山夕実
赤土晴絵
1~10,12話
進藤尚美
園城寺怜
3~12話
小倉唯
清水谷龍華
3~12話
石原夏織
江口セーラ
3~7,9~12話
能登有沙
二条泉
3~7,9~12話
松永真穂
船久保浩子
3~7,9~12話
manami
三尋木咏
4~8話
松岡由貴
針生えり
4~8話
藤田由美子
小鍛冶健夜
8~12話
後藤沙緒里
福与恒子
8~12話
野中藍 
新子望
2,6話
夏樹リオ
志崎綾
1,4~7話
巽悠衣子
山谷ひな
1,4~7話
高本めぐみ
桐田凛
1,4~5,7話
高森奈津美
ギバード桜子
1,3~7話
大亀あすか
宮永照
7,9~12話
中原麻衣
弘世菫
7話
斎賀みつき
宮永咲
4,10~12話
植田佳奈
原村和
1,4~5,10~12話
小清水亜美
片岡優希
1,4,10~12話
釘宮理恵
竹井久
11話
伊藤静
染谷まこ
11話
白石涼子
須賀京太郎
4話
福山潤
ナレーション
3,12話
中田譲治
熊倉トシ
1,4,7~8話
茂呂田かおる
穏乃の母
1話
米丸歩
女子高生
1話
廣田詩夢、森優子
岡橋初瀬
2~3,6話
津田美波
小走やえ
2~3話
今野宏美
部員
2話
森優子、高森奈津美
龍門渕透華
3話
茅原実里
天江衣
3~4話
福原香織
井上純
3話
甲斐田裕子
国広一
3話
清水愛
沢村智紀
3話
大橋歩夕
ハギヨシ
3話
小野大輔
アナウンサー
3話
米丸歩
解説
3話
高本めぐみ
池田華菜
4話
森永理科
森合愛美
4話
原紗友里
新井ソフィア
5話
巽悠衣子
浅見花子
5~6話
本多真梨子
椿野美幸
5~7,10話
廣田詩夢
依藤澄子
5~7話
森優子
古塚梢
6話
高森奈津美
水村史織
6話
山口理恵
東横桃子
7~8話
斎藤桃子
蒲原智美
7~8話
桑谷夏子
宇津木玉子
7話
真堂圭
灼の祖母
7話
丸山ゆう
記者
7話
永田昌康、安達貴英
福路美穂子
8,11話
堀江由衣
池田華菜
8,11話
森永理科
加治木ゆみ
8話
小林ゆう
花田煌
8~12話
新井里美
荒川憩
8話
三宅麻理恵
白水哩
9,11~12話
鹿野優衣
鶴田姫子
9,11~12話
大亀あすか
アナウンス
/場内アナウンス
10,12話
高本めぐみ
西田順子
11~12話
小菅真美
愛宕雅枝
12話
久川綾
  主題歌
 - 『MIRACLE RUSH』 (1話)
 歌:StylipS/作詞:こだまさおり/作曲:山口朗彦
『MIRACLE RUSH』 (2~話)
 歌:StylipS/作詞:こだまさおり/作曲:山口朗彦
『Square Panic Serenade』 (2,5~7,12話)
 歌:悠木碧、東山奈央、花澤香菜、MAKO、内山夕実
 作詞・作曲・編曲:ZAQ
『Futuristic Player』 (3~4,8~11話)
 歌:橋本みゆき/作詞・作曲・編曲:ZAQ
  サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1局
120408 邂逅
浦畑達彦
小野学
イシグロキョウヘイ
杉藤さゆり、沈宏、渡辺真由美
竹上貴雄、鈴木雄大、武智敏光
山本真嗣、酒井孝弘、片岡英之
関口雅浩
第2局
120415 始動
浦畑達彦
セトウケンジ
セトウケンジ
実原登、橋口隼人、藤原未来夫
第3局
120422 接触
浦畑達彦
博史池畠
博史池畠
酒井孝裕、横松雄馬
第4局
120429 全国
浦畑達彦
イシグロキョウヘイ
上坪亮樹
大田謙治
第5局
120506 強豪
浦畑達彦
博史池畠
岩田和也
谷圭史、酒井智史
第6局
120513 奪回
浦畑達彦
駒井一也
羽多野浩平
牛島勇二、Heo Gi Dong
第7局
120520 信念
浦畑達彦
北條史也
北條史也
大原大、小美戸幸代
藤本真由、胡陽樹
第8局
120603 修業
浦畑達彦
イシグロキョウヘイ
小野学
イシグロキョウヘイ
実原登、沈宏、橋口隼人
第9局
120610 最強
浦畑達彦
博史池畠
博史池畠
酒井孝裕、横松雄馬
第10局
120617 連荘
浦畑達彦
林直孝
野亦則行
大田謙治、菊池聡延
第11局
120624 決意
浦畑達彦
北條史也
セトウケンジ
中川淳
小笠原聖、Seo Jung Ha
Kim Myoung Hyun
第12局
 120701 約束
浦畑達彦
小野学
セトウケンジ
酒井孝裕、横松雄馬、片岡英之
武智敏光、大原大、三股浩史
橋口隼人
第13局
   
 
 
 
 
第14局
130129 
 
 
 
 
第15局
   
 
 
 
 
第16局
130525 
 
 
 
 
※第4~7,9~12話 演出チーフ:イシグロキョウヘイ  ※第5話 作画監督補佐:小倉典子、桜井司、出野喜則
※第6話 作画監督補佐:片岡英之、横松雄馬  ※第9話 作画監督補佐:片岡英之、小野旭
※第10話 作画監督補佐:酒井孝裕、横松雄馬、片岡英之
  キャラクターデータ
高 鴨穏乃
(たかかもしずの)
愛称は「シズ」。ポニーテール。熱血。
阿知賀女子学院麻雀部。
小学校時代、原村和、新子憧と共に阿知賀こども麻雀クラブで一緒に麻雀を楽しんでいたが、中学に進学して3人とも別々の中学校になってしまうと情熱は薄 れ、趣味程度のものになってしまっていた。しかし、中学3年生の時に、偶然にもテレビで和が全国大会(インターミドル)個人戦で優勝する姿を目撃して奮起 し、廃部になっていた麻雀部を再設。
新子憧
(あたらしあこ)
阿知賀女子学院麻雀部。
別の中学に進学してからまったく遊ばなくなってしまった。穏乃と同じ学校に通い たかったが、麻雀部のある阿田峯中学校に進学し、晩成高校に進 学するつもりだったが、穏乃と一緒に麻雀をやりたいと阿知賀女子に進学した。
松実玄
(まつみくろ)
阿知賀女子学院麻雀部。2年生。幼い頃に母親を亡くしている。
阿知賀こども麻雀クラブのメンバーで、阿知賀こども麻雀クラブのメンバーがい つか戻ってくることを信じ、2年以上もクラブで決めた週一の部室の掃除当番を続けていた。何故か彼女のもとに自然とドラが集まることから「阿知賀のドラゴ ンロー ド」(解説の三尋木詠が命名)と呼ばれた。しかし守備の薄さに加え、ドラを切ると、その後何ゲームかドラが集まらなくなるため、ドラが切れないという欠点 がある。
松実宥
(まつみゆう)
阿知賀女子学院麻雀部。3年生。幼い頃に母親を亡くしている。
夏でも炬燵に入る程の寒がりで、一年中マフラーを着けている。赤い色のついた牌(宥いわく「あったかい牌」)を好む傾向があるためツモの偏りがある。
鷺森灼
(さぎもりあらた)
阿知賀女子学院麻雀部部長。2年生。玄のクラスメイト。
麻雀で戦う赤土晴絵のファンで、幼稚園年長時代に旅館で玄の父親たちと麻雀を打っていたが、晴 絵が麻雀を打たなくなってしまった影響で、小学1年の頃から打たなくなってしまった。阿知賀こども麻雀クラブでの晴絵も気に入らず、近寄らなかったが、玄 が麻雀部の勧誘に来た際に晴絵が実業団リーグで活躍していることを知り、晴絵からもらったネクタイを今も大事にしまっていた。
赤土晴絵
(あかどはるえ)
高校1年生の時に、阿知賀女子学院麻雀部のエースとして県大会に出場し、麻雀の強豪校である晩 成高校を破り全国大会(第61回)に出場したが(その奇跡で「阿知賀のレジャンド」の異名がついた)、全国大会準決勝で酷い負け方をして、しばらく牌に触 れること もできなくなり退部。大学時代に友人に勧められ、リハビリのつもりで阿知賀こども麻雀クラブで子供相手に麻雀を教えるようになり(講師期間は2年)、その 甲斐あって麻雀への 気持ちを取り戻し、実業団にスカウトされて現役復帰を果たした。福岡の企業(エバーグリーン社)の麻雀部で実業団リーグに参加し活躍していたが、優勝を賭 けた日本リーグのプレーオフで調子を崩してチームは敗退。企業の経 営悪化もあって麻雀部が廃部となってしまった。麻雀は打てるようになったものの、小鍛冶健夜への恐怖はまだ克服し切れておらず、大事な場面でフラッシュ バックが起こってしまい、9年前の全国大会準決勝の会場に何か大事なものを置いてきてしまったと感じており、もう一度全国大会の会場に行けばそれが取り戻 せるのではと考えていたため、久しぶりの帰郷で麻雀部が復活して全国大会を目指していることを知り、自分も連れて行って欲しいと会社を辞めて阿知賀女子学 院麻雀部の顧問に再就職する。
園城寺怜
(おんじょうじとき)
千里山女子麻雀部。3年生。先鋒。
病弱で幽霊部員だったが、3年の春に突如エースに据えられた天才。倒れて生死の境を彷徨って以降、一巡先を予知することのできる能力を身に付けた。そのた め、入院前は3軍だったのに、退院後に急激に頭角を現した。ただし、見えたのに反応して自分の行動を変えると、2巡くらい経つまで何も見えなくなってしま う。能力発動事時には福路美穂子と同じ右目の色が変わる描写がされている。さらに2巡目を見ようとする(ダブル)際には両目の色が変わる。さらにさらに3 巡先まで読もうとした(トリプル)際には額の天眼が光を放った。2巡目以降は負担が大きく、文字通り命懸けの行為となる。
清水谷龍華 千里山女子麻雀部。3年生。中学時代からの怜の親友。巨乳。
江口セーラ 千里山女子麻雀部。3年生。何故か男子用の学ランの上着を羽織っている。スカート履かなくてい いという条件で特待生になった。2年時はエースを務めた。中学時代からの怜の親友。
船久保浩子 千里山女子麻雀部。2年生。メガネっ娘。データ分析派。
二条泉 千里山女子麻雀部。1年生。
愛宕雅枝 千里山女子麻雀部監督。メガネっ娘。
新子望 憧の姉。赤土晴絵の親友。
志崎綾 阿知賀こども麻雀クラブの一員で穏乃たちの幼馴染み。
山谷ひな 阿知賀こども麻雀クラブの一員で穏乃たちの幼馴染み。
桐田凛 阿知賀こども麻雀クラブの一員で穏乃たちの幼馴染み。
ギバード桜子 阿知賀こども麻雀クラブの一員で穏乃たちの幼馴染み。
宮永照 白糸台高校麻雀部(西東京)。3年生。先鋒。宮永咲の姉。照魔鏡のように対局者の本質を見透か す能力がある。連続ホールを繰り返し、さらにホールするごとに点数を上げて行く。
弘世菫 白糸台高校麻雀部。3年生。
花田煌(きらめ)
新道寺女子(福岡県) 。2年生。先鋒。口癖は「すばらっ!」。各強豪がエースを先鋒に据えてくる対策で、点棒を全て失ったことがないという特性から、捨て駒として先鋒にオー ダーされた。偶然そのことを聞いてしまうが、誰かに必要とされる力を自分が持っていることをうれしいと思い、宮永照相手に捨て駒の役を全うしようとする。
針生えり 全国大会第1~2試合の実況アナウンサー。
三尋木咏
(みひろぎ)
全国大会第1~2試合の解説を務めたプロ雀士。和服で扇子持ち。
福与恒子 全国大会準決勝以降の実況アナウンサー。
小鍛冶健夜
(こかじすこや)
プロ雀士。史上最年少の八冠保持者。かつて赤土晴絵を全国大会準決勝で破った女。
全国大会準決勝以降の解説を務めた。
龍門渕透華 龍門渕高校麻雀部(長野県2位)。
天江衣 龍門渕高校麻雀部(長野県2位)。ウサギリボン。満月時に力を発揮する。穏乃が全く歯が立たな かった。
井上純 龍門渕高校麻雀部(長野県2位)。
国広一 龍門渕高校麻雀部(長野県2位)。前髪リボン。
沢村智紀 龍門渕高校麻雀部(長野県2位)。メガネっ娘。
福路美穂子 風越(長野県)。長野県の個人1位で個人戦でのみ全国大会に出場。オッドアイで普段は右目を閉 じているが、その目を開くと場の状態を把握できる。
池田華菜 瞳に星+猫耳。
加治木ゆみ 鶴賀学園麻雀部(長野県3位)。3年生。
東横桃子 鶴賀学園麻雀部(長野県3位)。その存在感の薄さから姿まで見えなく感じることから「ステルス 桃」の異名を持つ。
蒲原智美 鶴賀学園麻雀部(長野県3位)。常に口の形が笑い状態で口癖は「わはは」。自動車免許所持。
荒川憩(けい) 三箇牧(北大阪)2年。ナースコスプレ。
藤原利仙(りせ) 九州赤山(せきざん)高校(鹿児島県)。3年生。和服に羽衣で天女のような格好。準決勝前日に 阿知賀女子の相手をしてくれた。
対木もこ 覚山王(西愛知)1年。麻雀を始めてわずか5ヶ月で東海王者になった。左目上に眼帯状にリボン を着け、腕に包帯を巻いている。準決勝前日に阿知賀女子の相手をしてくれた。
百鬼藍子 后土学園(静岡)2年。静岡1位。もこの友達。準決勝前日に阿知賀女子の相手をしてくれた。
霜崎絃 須和田(千葉)3年。千葉MVP。サングラス。準決勝前日に阿知賀女子の相手をしてくれた。
新井ソフィア 埼玉県代表の越谷女子高校麻雀部。3年生。先鋒。メガネっ娘。
浅見花子 埼玉県代表の越谷女子高校麻雀部。3年生。次鋒。ニット帽+イヤリング。
水村史織 埼玉県代表の越谷女子高校麻雀部。1年生。中堅。
宇津木玉子 埼玉県代表の越谷女子高校麻雀部。3年生。副将。
八木原景子 埼玉県代表の越谷女子高校麻雀部。2年生。大将。
椿野美幸 兵庫県代表の劔谷高校麻雀部。3年生。先鋒。
依藤澄子 兵庫県代表の劔谷高校麻雀部。2年生。次鋒。
古塚梢 兵庫県代表の劔谷高校麻雀部部長。3年生。中堅。メガネっ娘。
森垣友香(ゆう か) 兵庫県代表の劔谷高校麻雀部。1年生。副将。帰国子女。
安福莉子 兵庫県代表の劔谷高校麻雀部。1年生。大将。花飾りカチューシャ。
新免那岐(なぎ) 岡山県代表の讃甘(さのも)高校麻雀部部長。3年生。先鋒。鉢巻+日本刀(両腰に1本ずつ帯 刀)+鐘型の首飾り
森合愛美(まな み)
福島県代表の裏磐梯(うらばんだい)高校麻雀部。3年生。先鋒。特技はスキー。
寺崎遊月 富山県代表の射水(いみず)総合高校麻雀部部長。3年生。先鋒。昨年個人総合15位。
小走やえ 晩成高校麻雀部。3年生。先鋒。縦ロールのサイドポニー。
丸瀬紀子 晩成高校麻雀部。3年生。次鋒。ツインテール。
木村日菜 晩成高校麻雀部。3年生。中堅。メガネっ娘。
上田良子 晩成高校麻雀部。3年生。副将。
巽由華 晩成高校麻雀部。3年生。大将。
岡橋初瀬 晩成高校麻雀部。1年生。阿田 峯中学校で憧と同級生だった。
宮永咲 清澄高校麻雀部。
原村和
(のどか)
清澄高校麻雀部。超巨乳。
母親の仕事が2年で転属になるため2年ごとに転校を繰り返しており、小学校6年生~高校1年生まで奈良に住んでいた。
須賀京太郎 清澄高校麻雀部。
竹井久 清澄高校麻雀部。
染谷まこ 清澄高校麻雀部。
片岡優希 清澄高校麻雀部。
熊倉トシ 福岡の実業団の監督を務めていた女性。
 キーワード
阿知賀女子学院 中高一貫のお嬢様学校。
阿知賀女子学院麻 雀部
呼称
高 鴨穏乃 新 子憧 松 実玄 松 実宥 鷺 森灼 赤 土晴絵
高 鴨穏乃 アコ 玄さん 宥さん  
新 子憧 シズ 宥ねえ   晴絵
松 実玄 シズ ちゃん お姉 ちゃん  
松 実宥
アコ ちゃん 玄ちゃ ん 灼ちゃ ん 
鷺 森灼 私 
赤 土晴絵  
阿知賀こども麻雀 クラブ 阿知賀女子学院の校内にある廃部した麻雀部の旧部室で行われていた子供向けのクラブ。毎週火、 金曜日の16:00から。
清澄高校 長野県代表校。原村和の所属する学校。
千里山女子高校 北大阪代表。全国ランキング2位でインターハイ第4シード校。関西最強の高校で、過去35回全 国大会出場を誇り、激戦区の北大阪地区大会を11年連続で制している。第70回大会では4位。
白糸台高校 全国ランキング1位。第69~70回の全国大会優勝高校
Sagimori Lanes 灼の親が経営しているボーリング場。(1,4話)
阿田峯中学校 憧が進学した中学校。(1話)
晩成高校 創設40年の麻雀部がある強豪校。奈良県で麻雀を目指す者はこの高校へ進学する者が多くて選手 層も厚く、全国大会へ行けなかったのは赤土晴絵が出場した9年前の大会のみで、その後は9年連続で全国大会へ出場している。(3話)
龍門渕高等学校 清澄に敗れた長野県2位の高校。(3話)
第71回全国高等学校麻雀選手権大会 穏乃たちが参加したインターハイの大会。(4話~)
地 区 代 表校 地 区 代 表校 地 区 代 表校
北 海道   富 山 射水総 合高校 鳥 取  
青 森   石 川   島 根  
岩 手   福 井   岡 山 讃甘高 校
宮 城   山 梨   広 島  
秋 田   長 野 清澄高 校 山 口  
山 形   岐 阜   徳 島  
福 島 裏磐梯 高校 静 岡   福 岡
新道寺 女子
茨 城   愛 知   佐 賀  
栃 木   三 重   長 崎  
群 馬   滋 賀   熊 本  
埼 玉 越谷女 子高校 京 都   大 分  
千 葉   北 大坂 千里山 女子高校 宮 崎  
東 東京   南 大阪   鹿 児島  
西 東京 白糸台 高校 兵 庫 劔谷高 校 沖 縄  
神 奈川   奈 良 阿知賀 女子学院    
新 潟   和 歌山      
松実館 玄と宥の実家の旅館。(4話)
WEEKLY麻雀TODAY No.232 憧が阿田峯中学校麻雀部の部室 から借りてきて、みんなと宮永照の記事を見ていた麻雀雑誌。表紙のグラビアは三尋木咏。(9話)

■ Amazonで『咲-Saki- 阿知賀編』の商品を探す