ダンタリアンの書架 Bibliotheca Mystica de Dantalian



 ダンタリアンノショカ
テレビ東京 2011/07/15〜2011/09/30 毎週金曜日 25:23〜25:53 全12回(全14話)
バンダイチャンネル 2011/07/21〜2011/10/06 毎週木曜日 12:00配信開始 全12回(全14話)
あにてれしあたー 2011/07/21〜2011/10/06 毎週木曜日 12:00配信開始 全12回(全14話)
MovieGate 2011/07/21〜2011/10/06 毎週木曜日 12:00配信開始 全12回(全14話)
AT-X 2011/08/09〜 毎週火曜日 11:00〜11:30 全12回(全14話)
 スタッフ  キャスト
原作 三雲岳斗
(角川書店 角川スニーカー文庫刊)
監督 上村泰
キャラクター原案 Gユウスケ(グリーンウッド)
キャラクターデザイン 木野下澄江
「黄昏の書」世界観設定/美術 小林治(11話)
「黄昏の書」キャラクター設定 堀元宜(11話)
衣装デザイン BABY,THE STARS SHINE BRIGHT
ALICE and the PIRATES(話)
幻書デザイン 安食圭
メカデザイン 村松尚雄
美術シーンデザイン 佐藤正浩
美術小物デザイン 松本浩樹
クリーチャーデザイン 岩崎将大(1,15話)
井畑翔太(6話)
デザインワークス 中島薫、荒木茉莉
タイトルロゴ SHIRONAGASU WORKS
アイキャッチ 荒木宏文
コンテイメージボード 安食圭
イメージビルディング
林明美、菊地大輔
美術監督 山賀博之
色彩設計 高星晴美、竹澤聡
ディティールワークス 村松尚雄、中島薫
美術小物特効 スタジオイースター
松本浩樹、大橋由佳
色指定/セル検査/特効 竹澤聡
3DCG 月眠、佐藤貴雄
撮影監督 赤松康裕
撮影チーフ 奥村大輔
編集 田村ゆり
オンライン編集スタジオ GAINAX
ビデオ編集スタジオ キュー・テック
ビデオ編集 市原道宏、中川明子
音響監督 岩浪美和
音響効果 ちゅらさうんど、野崎博樹
サウンドミキサー なしもとりょうこ
サウンドエディター 平野延平
録音スタジオ/音響制作 HALF H・P STUDIO
音響制作担当 浦狩裕樹
音楽 辻陽
音楽プロデューサー 斎藤友子、植村俊一、高村奈美
音楽制作 GAINAX、日本コロムビア
音楽制作協力 ロデオドライヴ
音楽協力 テレビ東京ミュージック
製作総指揮 安田猛
企画 安田猛、山賀博之、武智恒雄、白石誠(テレビ東京)、阿佐美弘恭
プロデューサー 小林潤香、武田康廣、紅谷佳和(テレビ東京)
アソシエイトプロデューサー 赤井孝美、福田順、比留間隆
アシスタントプロデューサー 松本あい、窪田恭子(テレビ東京)
アニメーションプロデューサー 白石直子、高橋祐一
時代考証 澤村武
設定/監督助手 田中隼人
制作協力 威戸泰介
協力 松田啓次、藤田美樹、山田島須麿子、柏谷智浩、石川功
プリティッシュ・ヒルズ
フォントワークス
澤田元
アニメーション制作 GAINAX
製作 ダンタリアンの書架製作委員会
 角川書店
 ガイナックス
 テレビ東京
 クロックワークス
 NTTドコモ
オープニングアニメーション
絵コンテ/演出 立川譲
作画監督 木野下澄江
原画 雨宮哲、岩崎将太、河野恵美、清水空翔、春藤佳奈、鈴木陽子、長谷川哲也、半田修平、村松尚雄、横山なつき、米山舞、木野下澄江
美術監督 松本浩樹
美術背景 スタジオイースター
エンディングアニメーション
映像 二階健
EDP graphic works Co.,Ltd
ヒューイ
1〜6,8〜14話
小野大輔
ダリアン
1〜6,8〜12,14話
沢城みゆき
ハル
7,14話
加藤将之
フランベルジュ
7,14話
小清水亜美
教授
7,13〜14話
四宮豪
ラジエル
7,13〜14話
矢作紗友里
カミラ
3,9〜10,14話
能登麻美子
アルマン
6,10,13〜14話
櫻井孝宏
少年ヒューイ
1〜2,5,7,10話
花澤香菜
フットマン
1話
安井邦彦
エステラ:リルバーン
2話
川澄綾子
マーティン・ギース
2話
川島得愛
ミルドレッド
3話
神田朱未
男子A
3話
高橋美佳子
男子B
3話
儀武ゆう子
男子C
3話
小平有希
男子D
3話
牧口真幸
女子A
3話
味里
女子B
3話
後藤沙緒里
赤毛の男
3話
三宅健太
小太りの男
3話
中村大樹
ポーラ・ディッキンソン
5話
高山みなみ
レニー・レンツ
5話
日野聡
ラティーシャ・サーキス
5話
佐藤利奈
局員
5話
小田柿悠太
ヴィオラ
6話
かかずゆみ
メルガル伯爵
6話
玄田哲章
ロード・モスキン
6話
梅津秀行
サー・バルボア
6話
金光宜明
グランヴィル兄
6話
羽多野渉
グランヴィル弟
6話
野島健児
使用人
6話
槙口みき
紳士A
6話
烏丸祐一
紳士B
6話
志賀麻登佳
護衛
6話
森田則昭
男爵
6話
利根健太朗
メイベル・ナッシュ
7話
遠藤綾
パトリシア・ナッシュ
7話
日高里菜
祖父
7話
千田光男
祖母
7話
前田敏子
店主
7話
坂本くんぺい
客A
7話
倉持竜也
客B
7話
後藤光祐
7話
山口享佑子
フィオナ
8話
伊藤静
ノス
8話
宮下栄治
ヴァンス
8話
浪川大輔
社長
8話
中村秀利
店員
8話
三嶋さや香
男A
8話
田尻浩章
男B
8話
林和良
フィエロン
9話
松本大
店主
9,12話
川久保潔
フットマン
9話
川上貴史
若者
9話
篠原拓夢
リアンナ
10話
桑島法子
女性
10話
美名
メイド
10話
田中里和
アイラ
11話
小林由美子
大婆
11話
京田尚子
サルート
11話
藤本譲
ジャンニ
11話
宇垣秀成
ティート
11話
寺島拓篤
赤ちゃん
11話
堀口あすか
兵士
11話
小野友樹
クリスタベル・サスティーン
12話
中原麻衣
ダラリオ・ヘイワード
12話
川田紳司
ケンドリック
12話
石塚運昇
観衆A
12話
佐々木啓夫
観衆B
12話
山崎健太郎
観衆C
12話
倉持竜也
アイラス
13話
速水奨
エバンス
13話
田尻浩章
中隊長
13話
倉持竜也
警官
14話
山崎健太郎
少年
14話
中嶋ヒロ
 主題歌
『Cras numquam scire』
TVアニメ「ダンタリアンの書架」主題歌「yes, prisoner」/「Cras numquam scire」
 歌:Yucca/作詞:ノリクス・ベネディクトゥス/作曲:辻陽
『yes,prisoner』
TVアニメ「ダンタリアンの書架」主題歌「yes, prisoner」/「Cras numquam scire」
 歌:maRIONnetTe
 作詞:嶽本野ばら/作曲:BANSHEE ALIOUXCE
 サブタイトル
回数
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
-
特番
110708 『ダンタリアンの書架』序章〜共犯者たちの証言〜
第1回
第一話
110715 仕掛け絵本
砂山蔵澄
むらた雅彦
むらた雅彦
木野下澄江
第2回
第二話
110722 胎児の書
砂山蔵澄
中山勝一
井畑翔太
高村和宏
第3回
第三話
110729 叡智の書
浦畑達彦
富田浩章
富田浩章
小野田将人
第四話
月下美人
第4回
第五話
110805 換魂の書
砂山蔵澄
板垣伸
中澤勇一
小田真弓
第5回
第六話
110812 魔術師の娘
浦畑達彦
今石洋之
上村泰
木野下澄江、坂本勝
半田修平、河野恵美
雨宮哲
第6回
第七話
110819 焚書官
砂山蔵澄
佐伯昭志
井畑翔太
上村泰
井畑翔太
木野下澄江、清丸悟
第7回
第八話
110826 調香師
浦畑達彦
立川譲
立川譲
清丸悟
第8回
第九話
110902 等価の書
砂山蔵澄
富田浩章
富田浩章
徳田賢朗
第十話
連理の書
第9回
第十一話
110909 黄昏の書
浦畑達彦
小林治
小林治
堀元宣
第10回
第十二話
110916 幻曲
浦畑達彦
井畑翔太
井畑翔太
清丸悟、木野下澄江
第11回
第十三話
110923 ラジエルの書架
山賀博之
佐伯昭志
佐伯昭志
富田浩章
木野下澄江、清丸悟
第12回
第十四話
110930 まだ見ぬ明日の詩
砂山蔵澄
上村泰
春藤佳奈
上村泰
木野下澄江
※第4話 作画監督補佐:式地幸喜/クリーチャー作画監督:坂本勝  ※第13話 メカ作画監督:村松尚雄
※第14話 演出助手:春藤佳奈
 キャラクターデータ
ヒューイ 本名はヒュー・アンソニー・ディスワード。イギリス人。黒の読姫の正統なる鍵守の後継者。半年前に屋敷に押し入った賊の凶弾で死んだビブリオマニアの祖父ウェズリー・ディスワードから「ダンタリアンの書架」の後継者になるようにとの遺言を受け取り屋敷にやって来た。
1917年、イーストチャーチの飛行学校出で従軍。ヴィクトリア勲章を授与される程の戦闘機乗り。階級は少尉だった。
ダリアン 本名はダンタリアン。幻の図書館ダンタリアンの書架を統べる「黒の読姫(よみひめ)」。語尾は「〜のです。」「〜なのです。」。かなり口が悪く、高飛車な態度でヒューイを見下げているが、スイーツには目がない。肯定の意は「YES」と答える。
ハル・カムホート 焚書官。バリツという日本の格闘技の心得がある(『シャーロック・ホームズ』に登場した架空の武術)「ハル」と呼ばれている。杖を持ち、幻書と幻書に関わった者すべてを滅ぼすのが役目で、幻書に食われた精神部分のみを焼くことで、記憶を消してしまう。
フランベルジュ 白髪ポニーテール。金色の瞳。毒舌。拘束衣を着ている。ハルからは「フラン」と呼ばれている。一人称は「オレ」。
教授 ラジエルの鍵守。新しい幻書を生み出し、あるいは人に幻書を与えて実験を繰り返す謎の男。
ラジエル 大天使ラジエルの書架を統べる「赤の読姫」。左目の眼帯に鍵穴を持つ。緑の髪、碧の瞳。ダリアンとは犬猿の仲。肯定を「ヤー」、否定を「ナイン」と言う。
カミラ・ザウアー・ケインズ 19歳。ヒューイの祖父と昔から付き合いのある貿易商の娘で、ヒューイとは子供の頃からの知り合い。新大陸帰りで、金髪を短く切り、先進的な服装をしている。近所の子供を集めて私塾を開いている。ダリアンから「行く遅れ」と呼ばれて疎まれているが、彼女をスイーツで釣る扱い方を心得ている。
アルマン・ジェレマイア 造船業で名を馳せるジェレマイア家の令息。空軍時代、ヒューイと同じ基地に配属されていた。ヒューイのことは「少尉殿」と呼んでいる。
エステラ:リルバーン オルゴールの制作に関する特許で財をなしたリルバーン家の令嬢。ダリアンから「幼児体型」の蔑称で呼ばれている。彼女を屋敷の外に連れ出そうとする者は、例外なく殺害されており、その被害者は両親や使用人、婚約者となった者にまで及んでいる。
ポーラ・ディッキンソン レニー・レンツの熱狂的ファンで、大量の手紙を送り付けたり自宅へ押し掛け、彼の友人や恋人に嫌がらせまでしており、揚句の果てにレニーを殺害。
レニー・レンツ 小説家。「狼達の帝都」の作者。最終巻の執筆前に暴漢に襲われ死亡するが、ポーラにより幻書の力で蘇生され、物語の続きを執筆させられていた。妻とは死別。
ラティーシャ・サーキス レニーの恋人。
メルガル はるか古に異郷の王より伯爵位を与えられた死の運命より解き放たれる学究の徒。本物の魔術師。(6話)
ヴィオラ 錬金術より生みだされたホムンクルス。いかに人間に近づけるかの実験で、「水銀細工」と称された高級娼婦となり、男を誑かしたが、意に反して自我に目覚め、帰還を拒んだ。(6話)
メイベル・ナッシュ そばかす。婦人警察官。戦争時に兵器を作っていた町で爆撃が火薬庫に直撃して3,000人いた住人の内生き延びた者は400人にも満たず、町は壊滅寸前だったため、幻書を使って人形を操り、犠牲者の代わりを演じるよう命じた。住民も人形を受け入れ、町は平和を取り戻した。
パトリシア・ナッシュ 愛称は「パティ」。メイベルの妹。
フィオナ・ファメニアス 化粧メーカーのフェメニアスの社長令嬢にして主席研究員(調香師)。匂いで相手の感情がわかるため、ダリアンからは「犬娘」と呼ばれた。商売ではなく、人を幸せにする香水を目指している。
リアンナ・スコールズ 毛織物の卸売で有名なスコールズ家の令嬢。「連理の書」によりアルマンと出会い婚約するも、異常なまでの嫉妬心から、アルマンが他の女性と口を聞いただけで浮気だと捉え、幻書の力でアルマンに
アイラ 呪術師見習いの女の子。「黄昏の書」の登場人物「大賢者アイラ」。ダリアンから「太眉」の蔑称で呼ばれた。
クリスタベル・サスティーン ダラリオが作った人型の自動演奏機械。
ダラリオ 自動演奏機械の製造業者で不遇の中で世を去った父親の汚名を晴らすために、幻曲を演奏できる自動演奏機械クリスタベルを作った。しかし赤子のような状態から長年にわたりクリスタベルを育て(調整し)ていくうちに、幻曲の演奏実現よりも、彼女の幸せを望むようになる。
アイラス 「フェイスレス・ファントム」と呼ばれる戦闘機乗り。階級は大尉。戦場の声(敵の断末魔の叫び)を集めて詩集を書いている。戦争が終われば詩が書けなくなる
 キーワード
幻書 焚書や失われた古代図書館の蔵書など、本来この世に在らざるべき幻の本。正しく読み解くことができれば計り知れない恩恵を持ち主与えるが、相応しからざる者が持つと世界の境界を超え、世界の理と因果律を狂わせてしまうという。幻書は狂気、恐怖などの強い感情、思いによって生まれる。幻書の魔力は本という形に宿るわけではなく、文字の羅列に発動する仕組みが仕込まれているのであれば、どのような媒体にどのように記されていようと幻書となり得る。幻書の魔力は月の満ち欠けに影響を受ける。
話数 名前 備考
第1話 ハーレクイナード 持ち主に不幸を呼ぶ呪われた仕掛け絵本。
第1話 妖精の書 錬金術師パラケルススが記したグリモワール(魔術書)。
第2話 胎児の書 ゴーレムを生み出す幻書。
第3話 叡智の書 読んだ者の知能を上げる幻書。
第5話 換魂の書 死者を蘇らせる秘儀を記した幻書ラス・アルハゲ。神話の世代の名医アスクレピオスの著とも言われる禁断の書。ハデスとの盟約により、誰かを生き返らせるには、別の誰かの命を代償にしなければならない。ラス・アルハゲによる復活は完全ではなく、死者の肉体は一昼夜しかもたず朽ちてしまう。
第6話 火蜥蜴の刻印の書 いかなる炎をも封じる耐火の紋章。
第6話 燃える黄金珠の集成 燃える重金属の砲弾を錬成する幻書。
第6話 慧者(えじゃ)の石板 まやかしの術を無効化する幻書。
第6話 殷王神鑑 戦いの傷を癒す幻書。
第6話 龍樹の玉稿(ぎょくこう) 幻術による仮初の死者を蘇生させる幻書。
第7話 式を操る術を記した失われたはずの道教の経典。
第8話 香神経疏(こうじんきょうしゅ) 人々を操る香の調合法の記された幻書。幻書に選ばれた読手にしかその内容は理解できない。
第8話 治癒の能力を持つ幻書。一度この幻書で蘇らせた命は、二度は蘇らせることができない。
第9話 等価の書 読み聞かせることによって、誰のどのような物でもそれと等しい価値の物と交換することができる幻書。幻書の持ち主は物々交換を繰り返すことで望む物を何でも手に入れられる。
第10話 連理の書 3000年以上前に地中海沿岸で記されたという。「連理」とは隣り合う2本の木が繋がって互いの木目が重なり合うこと。雌雄2冊で一つの幻書で、互いの所有者同士を結びつけてくれる。
かつてコルキスの王女メディアが、夫イアソンの浮気相手であるコリントスの王女とその父王を焼き殺したと言われる冥府神ヘカテーの魔術が記されているという。
第10話 エレウシスの祭儀書 人を冥府へと送り出し、再び帰還させる秘術を記した幻書。生き返るには、冥界の食べ物を口にしていないことが条件。
第11話 黄昏の書
第12話 幻曲「理想郷」(楽譜) 甘美な麻薬のように聞く者を陶酔させる幻曲。麻薬と同じ中毒性があり、演奏を聴けば聴く程中毒性が増し、やがて幻曲を聴くくためならどんな命令にも従うようになる。
第12話 幻曲「黄昏」(楽譜) 人々を恐怖と悲しみの底に引き落とす破壊の幻曲。
第13話 (詩集) アイラスの詩集。完全に幻書には成り切れていない幻稿(幻書の卵)。
第14話 償いの書 読んだ者から魂を奪い、ゾンビに変える幻書。新聞に印刷された文字に幻書が仕込まれていた。
第14話 新大陸で大統領を暗殺した男が逃亡中に記した手記。
境界 現世と幻書の世界の間。
ダンタリアンの書架 境界を越えて世界の理と因果律を狂わせてしまうような危険な幻書を封印するための迷宮図書館。900,666冊の幻書を収めている。ダンタリアンは無数の書物を持ち知識を司る悪魔と伝えられている。
ラジエルの書架 失われたラジエルの書復活ため、幻書を収集・封印する図書館。
焚書官 幻書を燃やすための存在。
「ロングロストライブラリ。我は問う。汝は人なりや?」
「否!我は天!落ちた天なり!」
契約の言葉 ヒューイの持つ鍵に刻まれた文字。「I ask of thee Art thou mankind.(我は問う、汝人なりや)」。
幻稿(げんこう) 幻書の卵。
壺中天(こちゅうてん) ダンタリアンの書架の喩えとしてダリアンが取り上げた中国の伝説。壺の中に別天地が開けている。(1話)
ゴーレム 異教の立法学者が神聖な儀式によって生み出す無機物の兵士と言われている。実際には、幻書(胎児の書)によって生み出されたもので、ゴーレムとは「胎児」という意味であり、自分では何の判断もできず、聖なる72文字シェムハメホラシュによって編まれた厳格な命令によってのみ操ることができる土人形。
グラッドストーン商会 ロンドンの古買屋で、空き巣狙いや強盗に情報を流して盗品を買い取ったり、上前をはねたりして いる連中。(3話)
夜の女王 13年に一度花を咲かせ、一晩で花を散らせる食人植物。アフリカの荒れ地に咲く植物で、人を喰らって養分不足を補う。上部の花は人を喰らうための口で、本当の花は書物の形をしており、好奇心や名誉欲にかられてアフリカにやって来た人間を効率良く捉える。一説には書物の形をした花弁の文字は、かつて餌となった人間の記憶とも言われている。(3話)
狼達の帝都 レニー・レンツ著の恋愛小説。全3巻だが、3巻執筆前に作者が暴漢に襲われ死亡。(4話)
フェメニアス 香水で有名な化粧メーカー。(8話)
ブルートランス フェメニアスのヒット商品の香水。フィオナが調合したもの。実はレリックを薄めたもの。(8話)
パドゥーク商会 表向きは貿易会社だが、実際には密輸、恐喝、麻薬売買をしている犯罪組織。(8話)
レリック ブルートランスを調合する過程で生まれた、大脳辺縁系を直接刺激して脳内物質を大量に分泌させて人々をおかしくさせる麻薬のような香水。(8話)
バジム 空を飛び襲ってくる人食いの羽虫。カマキリに似た巨大な昆虫。その正体は長雨で書庫に発生してしまった本の物語を食う羽虫(ダリアン曰く「紙魚虫」)。ちなみに実在する紙魚には翅はない。(11話)
ヤカツ アルカロイド系の猛毒を持つゲリュセミンゾクの亜種植物を材料に作った毒薬。(11話)
バイオリンソナタ 生涯に57の作品を残し、それらは時に甘美な麻薬のように聞く者を陶酔させ、あるいは恐怖と悲しみの底に突き落とす神がかりの力を持っていたと言い伝えられている、18世紀末のミラノの作曲家ギリエルモ・バルディーニが作曲した曲。現存する楽譜はヴァイオリンソナタ「理想郷」と「黄昏」2曲のみ。難解なフレーズが多様され完全再現が不能なため演奏できる者がおらず、さらに過去演奏に挑戦した者は不幸な死を遂げ、その曲を実際に聞いた者は存在しないという。
キャメル ヒューイの愛機。操縦桿を話すと横転する癖のある機体。(11話)
SPRIN' BANK スコットランド産の酒。

■ Amazonで『ダンタリアンの書架』の商品を探す