獣 の奏者エリン



 ケモノノソウジャエリン
 NHK教育 2009/01/04〜2009/12/26 毎週土曜日 18: 25〜18:50 全50話
 スタッフ  キャスト
原作・アニメーション監修 上橋菜穂子
監督 浜名孝行
シリーズ構成 藤咲淳一
キャラクターデザイン 後藤隆幸
総作画監督 高橋成之
美術監督 鈴木朗
色彩設計 赤間三佐子
撮影監督 だいけんいち
撮影 橘高敬司
編集 植松淳一
音響監督 平光琢也
効果 小山恭正
録音 依田章良
音楽 坂本昌之
アニメーションプロデューサー 和田丈嗣
制作統括 柏木敦子、松本寿子
アニメーション制作 プロダクションI.G
トランス・アーツ
制作 NHKエンタープライズ
制作・著作 NHK
オー プニングアニメーション
絵コンテ・演出  
作画監督  
原画  
エ ンディングアニメーション
絵コンテ・演出  
作画監督  
原画  
エリン 星井七瀬
ソヨン 平田絵里子
真王(しんおう) 谷育子
セィミヤ 高橋美佳子
ダミヤ 石田彰
大公 楠大典
シュナン 花輪英司
ヌガン 川本成
ジョウン 内田直哉
エサル 加藤沙織
ヌック 藤原啓治
モック 柳原哲也
イアル 鈴村健一
ユーヤン 高倉有加
トムラ 川野剛稔
カリサ 織田芙実
トッサ 大久保利洋
ウラリ 大西望
カシュガン 金田アキ
ティーナ 岩村愛子
タマリン 相橋愛子
ハヌカ 尾崎恵
ナレーション 平田絵里子
  主題歌
『雫』  (1〜30話)
虹のレシピ(初回生産限定盤)(DVD付)
 歌:スキマスイッチ
 作詞・作曲・編曲:大橋卓弥、田真太郎
『After the rain』
After the rain
 歌:cossami/作詞・作曲:mitsubaco/編曲:原田智英
『雫』 (31〜50話)
 歌:元ちとせ
 作詞・作曲:大橋卓弥、田真太郎/編曲:間宮工
『きっと伝えて』
君となら(初回生産限定盤)(DVD付)
 歌:松たか子/作詞・作曲:松たか子/編曲:David Campbell
  サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
090110
緑の目のエリン
藤咲淳一
浜名孝行
布施木一喜
浜名孝行、布施木一喜
小村方宏治
第2話
090117
医術師のソヨン
藤咲淳一
新留俊哉
筑紫大介、布施木一喜
森田史
第3話
090124
闘う獣
ハラダサヤカ
柿本広大
布施木一喜
柿本広大、布施木一喜
松浦仁美
第4話
090131
霧の中の秘密
後藤みどり
安藤貴史
布施木一喜
安藤貴史、布施木一喜
沼津雅人
第5話
090207
エリンと卵泥棒
坂井史世
松澤建一
布施木一喜
松澤建一、布施木一喜
松岡秀明
第6話
090214 ソヨンのぬくもり
吉田玲子
布施木一喜
高島大輔、布施木一喜
澤田譲治
第7話
090221 母の指笛
藤咲淳一
布施木一喜
布施木一喜
杉本道明
第8話
090228 蜂飼いのジョウン
藤咲淳一
浜名孝行
齋藤昭裕、布施木一喜
田畑昭
第9話
090307 ハチミツとエリン
ハラダサヤカ
新留俊哉
筑紫大介、布施木一喜
森田史
第10話
090314 夜明けの鳥
谷村大四郎
名取孝浩
布施木一喜
名取孝浩、布施木一喜
松浦仁美
第11話
090321 とびらの中に
後藤みどり
松澤建一
布施木一喜
松澤建一、布施木一喜
薄谷栄之
第12話
090328 白銀の羽
坂井史世
寺澤伸介
布施木一喜
寺澤伸介、布施木一喜
松岡秀明
第13話
090404 王獣の谷
吉田玲子
安藤貴史
布施木一喜
安藤貴史、布施木一喜
澤田譲治
第14話
090411 霧の民
藤咲淳一
浜名孝行
布施木一喜
浜名孝行、布施木一喜
沼津雅人
第15話
090418 ふたりの過去
藤咲淳一
浜名孝行
齋藤昭裕、布施木一喜
田畑昭
第16話
090425 堅き楯(セ・ザン)のイアル
坂井史世
青山弘
筑紫大介、布施木一喜
森田史
第17話
090502 狙われた真王
ハラダサヤカ
浜名孝男
鎌倉由実、布施木一喜
薄谷栄之
第18話
090509 教導師エサル
藤咲淳一
新留俊哉
高島大輔、布施木一喜
松浦仁美
第19話
090516 カザルムの仲間
吉田玲子
松澤建一
安藤貴史、布施木一喜
沼津雅人
第20話
090523 リランという名の王獣
谷村大四郎
寺澤伸介
浜名孝行
寺澤伸介、布施木一喜
田畑昭
第21話
090530 消えそうな光
後藤みどり
浜名孝行
斉藤昭裕、布施木一喜
松岡秀明
第22話
090606 竪琴の響き
藤咲淳一
布施木一喜
安藤貴史、布施木一喜
杉本道明
第23話
090613 カザルムの誓い
藤咲淳一
齋藤昭裕
筑紫大介、布施木一喜
森田史
第24話
090620 嘆きの歌
ハラダサヤカ
新留俊哉
高島大輔、布施木一喜
松浦仁美
第25話
090627 ふたりのおつかい
坂井史世
玉川真人
安藤貴史、布施木一喜
薄谷栄之
第26話
090704 リランの心
吉田玲子
土屋裕二
寺澤伸介、布施木一喜
沼津雅人
第27話
090711 ヒカラにおちて
布施木一喜 
布施木一喜
齋藤昭裕、布施木一喜
杉本道明
第28話
090718 ジョウンの死
吉田玲子
新留俊哉
安藤貴史、布施木一喜
田畑昭
第29話
090725 獣の牙
谷村大四郎
浜名孝行
高島大輔、布施木一喜
松浦仁美
第30話
090801 四年目の冬
藤咲淳一
浜名孝行
寺澤伸介、布施木一喜
 松岡秀明
第31話
090808 光の空
後藤みどり
玉川真人
筑紫大介、布施木一喜
森田史
第32話
090822 大罪
ハラダサヤカ
布施木一喜
齋藤昭裕、布施木一喜
薄谷栄之
第33話
090829 飛翔
坂井史世
松澤建一
布施木一喜
松澤建一、布施木一喜
沼津雅人
第34話
090905 イアルとエリン
藤咲淳一
浜名孝行
寺澤伸介、布施木一喜
澤田譲治
第35話
090912 あたらしい命
吉村清子
浜名孝行
安藤貴史、布施木一喜
田畑昭
第36話
090919 卒舎ノ試し
後藤みどり
玉川真人
高島大輔、布施木一喜
松浦仁美
第37話
090926 誕生
藤咲淳一
布施木一喜
齋藤昭裕、布施木一喜
杉本道明
第38話
091003 真王ハルミヤ
坂井史世
浜名孝行
筑紫大介、布施木一喜
森田史
第39話
091010 闘蛇の襲撃
谷村大四郎
新留俊哉
寺澤伸介、布施木一喜
沼津雅人
澤田譲治
第40話
091017 かげりゆく国
ハラダサヤカ
布施木一喜
安藤貴史、布施木一喜
薄谷栄之
第41話
091024 真王の真実
吉村清子
玉川真人
高島大輔、布施木一喜
松浦仁美
第42話
091031 セィミヤの涙
吉田玲子
浜名孝行
齋藤昭裕、布施木一喜
田畑昭
第43話
091107 獣ノ医術師
後藤みどり
松澤建一
布施木一喜
松澤建一、布施木一喜
杉本道明
第44話
091114 アクン・メ・チャイ
坂井史世
玉川真人
筑紫大介、布施木一喜
森田史
第45話
091121 かごの鳥
吉村清子
細田雅弘
寺澤伸介、布施木一喜
薄谷栄之
第46話
091128 ふたりの絆
吉田玲子
布施木一喜
安藤貴史、布施木一喜
松浦仁美
第47話
091205 清らかな夜
谷村大四郎
浜名孝行
齋藤昭裕、布施木一喜
澤田譲治
第48話
091212 リョザの夜明け
ハラダサヤカ
布施木一喜
布施木一喜
杉本道明
第49話
091219 決戦
藤咲淳一
新留俊哉
松澤建一、布施木一喜
高橋成之
第50話
091226 獣の奏者
藤咲淳一
浜名孝行
布施木一喜
浜名孝行、布施木一喜
後藤隆幸
  キャラクターデータ
エリン 霧の民の血を引いた緑の目の少女。好奇心旺盛で観察眼に優れている。アケ村で獣ノ医術師の母と 暮らしていたが、闘蛇の捌きで母は死に、母を助けようとした彼女はそのまま村から落ち延び、真王領の東端に流れ着く。彼女を救ってくれた蜂飼いジョウンの 元で学問を学び、14歳でカザルム王獣保護場の学童(中等二段に編入)となる。ここで出会った王獣リランと竪琴によって心を通わせる。やがてリランの背に 乗って空を自由に飛ぶことができるように なる。しかし、真王が闘蛇に襲われた際に、リランに乗ってこれを助けたことで、政治的に重要視される存在となってしまう。真王の護衛のためにエリンとリラ ンを招聘にやって来た使者を襲うリランを止めに入り、左手の中指、薬指、小指を失った上、リランに対し初めて音無し笛を使ってしまう。エリンというのは 「山 リンゴ」の意。
リラン 王獣。真王に献上された王獣の子供だったが、暗殺者の放った矢に肩を射抜かれ、以来心を閉ざし て食事も取らないようになってしまい、カザルム王獣保護場に収容されていた。リランというのは「光」の意。
ソヨン エリンの母親。獣ノ医術師。霧の民だったが、闘蛇衆の頭領の息子であったアッソンと結婚したこ とで霧の民を追放された。優れた医術師としての知識を技術を買われ、牙の世話を一任されていたが、彼女の世話をしていた闘蛇のみが死んでしまう事件が起こ り、その罪を問われて闘蛇の捌きによって処刑されてしまう。
真王ハルミヤ リョザ神王国の真王。59歳(第17話で60歳)の老女。5歳の時にサイガムルの襲撃を受けて 母と祖母を失い、幼年でありながら真王に即位。その ため王祖ジェのことや、大罪の伝承を知らない。カザルムにて闘蛇から救ってくれたエリンから国の伝承を伝えられるも、闘蛇に襲われた時の怪我が元で、王都 に帰りつくことなく他界。
セィミヤ 王女。ハルミヤの孫娘。祖母の死により、新たな真王に即位するも、世間知らずでダミアの言葉に 惑わされてしまう。シュナンに惹かれてはいるもの の、大公領民に対する偏見から、国を救うためのシュナンの求婚を拒絶してしまう(自分に対する愛情ではなく、政略的な理由での求婚に対する拒否感もそこに はあったが・・・)。セィミヤの求婚を受けてしまう。
ダミヤ ハルミヤの甥。内に野心を持つ優男。本心を隠し、巧みな話術で人の良い態で暗躍してきた。密売 人から獣蛇の卵を集めて秘密裏に獣蛇の軍を作り、サ イガムルを煽って真王と大公の対立を強め、遂には大公の仕業に見せかけて真王ハルミヤの暗殺に成功する。真王ハルミヤの死後、徐々に頭角を現し、真王領を 実行支配すべく、イアルたちを遠のけ、自分の息のかかった人間をセザンにするなど、自分の勢力を築いていく。また、エリンとリランに目をつけ、大公領に対 抗すべく王獣部隊を作ることを計画。カザルム王獣保護場を人質にエリンを従わせようとする。さらにはセィミヤに求婚。
大公 大公領を治める当主。シュナンが大人になった頃から病で床につき、弱気になってしまう。タハイ アゼの合戦では、自らも闘蛇に乗って従軍するも、ヌガン率いる闘蛇軍の強襲に合って戦死した。
シュナン 16歳。大公の長男。思慮深く、また生真面目で誠実な男。青年期に謁見したセィミヤに恋心を抱 く。大公領は他国の侵略を防ぐために戦を繰り返して おり、大人になった彼は病気の父の代わりに軍の指揮をしている。真王ハルミヤの死を受けて、国を救うべく王都を訪れ、セィミヤに求婚するも、これを拒絶さ れたために、 4ヶ月後に闘蛇軍を集結させるので、そこで真王の奇跡を見せるよう迫り、もし見せられぬのならば、セィミヤ自身が神でないことを認めて自分と結婚するよう 一方的な約束をする。
ヌガン 大公の次男。ダミヤに心酔している。ダミアの話術に惑わされ、兄シュナンに反発し始める。その 後も裏でダミヤの手下として活動していたらしく、タハイアゼの合戦の際にはダミヤの闘蛇軍を率いて父親と兄の軍勢を壊滅させた。
ジョウン 真王領の東の端に住む蜂飼いの男。元は王都の高等学舎で教導師長を務めていたが、高級官僚の息 子の不正を許さず、彼を自殺に追い込んでしまったために失脚。すべてを忘れて一介の蜂飼いとして一生を終えようとしていたが、エリンと出会い、彼女に自分 の知識のすべてを教える。カザルム王獣保護場にエリンを託した後まもなくして、心臓の病にて他界。
エサル ジョウンの古い友人で、カザルム王獣保護場の教導師長を勤めている女性。ジョウンとは学生時代 に同級生で、どうもジョウンに想いを寄せていたと思われる。
ナソン 霧の民の探索者。かつてソヨンの許嫁であった。
イアル 堅き楯の一人。竪琴職人の子で職人志望であったが、火事で父を失い、病気の母と妹のために堅き 楯のスカウトに応じた。任務中に幼いエリンと出会い、彼女に竪琴を贈る(この竪琴が後にエリンとリアンの関係を築く重要なアイテムとなる)。エリンが大人 になって再会した時には隊長となっていた。その身のこなしから「神速のイアル」との二つ名を持っている。
カイル
堅き楯の一人。イアルの同僚。サイコロを持ち歩き、これを玩ぶ癖があり、武器としても使う。
ヌック アニメオリジナルキャラクター。モックと共に卵泥棒をしようとし、闘蛇と堅き楯に殺されそうに なったところをエリンに二度も助けられ、以来これを恩義に感じてエリンと行動を共にする。ジョウンの家で共に暮らし、エリンがカザルム学舎に移った際には 無償でいいからと頼み込んで下働きをさせてもらうことになった。エリンを「嬢ちゃん」と呼んでいる。
モック ヌックの相棒。ヌックを「兄ぃ」と呼んでいる。アニメオリジナルキャラクター。
キリク 貴族の子。両親の死後、父親の知り合いであるワジャクの夫婦に妹ターヤと共に引き取られるも、 兄妹を道具扱いし、妹を死なせた夫婦を恨んでこれを 毒殺。この世の中は清らかなに生きるもののためにあるべきだと、そのために自分が邪魔になるものを取り除く毒となると誓い、ダミヤの手足となってその暗躍 に加担してきた。カザルム王獣保護場に教導士として潜入。清らかに生きるエリンに妹を重ね、彼女を見守るもダミヤの命に従って彼女を追い詰めるのに加担し てしまう。自分自身がエリン(清らかに生きるもの)を邪魔している存在だとイアルに指摘されて愕然とし、ダミヤを裏切ってイアルを見逃し、ダミヤに放逐の 上、命の狙わる身となる。
ワダン アケ村の闘蛇衆の一人。実力がないくせに自己顕示欲は人一倍強く、ソヨンを目の敵にしている。
サジュ エリンの幼馴染みであるアケ村の女の子。チョクと結婚し娘を生む。
チョク 10歳。エリンの幼馴染みであるアケ村の男の子。闘蛇衆となりサジュと結婚する。
ハッソン アケ村の村長。闘蛇衆の棟梁。エリンの祖父。獣の医術師としての擁護してきた。
 キーワード
王獣(おうじゅう) 白く光る毛に覆われた狼の頭を持つ大鳥。闘蛇を喰らう唯一の存在。王獣保護場で特滋水と音無し 笛を用いて飼育される 王獣は、成長しても飛ぶことはできず、子も作ることはない。
闘蛇(とうだ) 巨大な爬虫類。野生の闘蛇に比べ、闘蛇衆によって特滋水を使って育てられた闘蛇は、体も巨大で 鱗や牙など戦闘に必要な部分が強化されている。野生 の闘蛇には、耳膜(じまく)と呼ばれる耳を塞ぐ膜があるが、闘蛇衆は体大きくなる前にこの耳膜を切ってしまう。戦闘時には音無し笛耳当てをする。
リョザ神王国 神々の山脈 (アフォン・ノア)の彼方に栄えた国よりやって来た王祖ジェが興した国。真王は女王制で男子に王位継承権はない。真王ハルミヤが5歳の時にサイガムルの襲 撃で王宮が燃え、母と祖母が死んだために、300年に渡って受け継がれてきた王国の伝承が失われてしまった。
真王(しんおう) 王獣を従わせることのできる絶対無二の存在として崇められる王。かつて神々の山脈 (アフォン・ノア)よりやって来て、神と呼ばれる存在。
真王領 兵を持たぬ王が、清らかな神の威光で治める領土。
大公領 真王領にあって、戦を担っている領地。真王と国の清らかさを保つため、自らの手を穢して隣国と 戦ってきた。
アケ村 エリンが生まれ育った、大公領にある闘蛇衆の村の一つ。
霧の民 緑色の瞳を持つ流浪の民で、かつて起きた大罪を繰り返さぬために、厳しい戒律を守り、真王にも 大公にも使えずに森の奥で暮らしている。定住はせず、一族以外と結婚してはならないなどの掟がある。
大罪 かつて王獣と闘蛇が血に狂い、人の手では止められず、全てが滅びるまで殺戮を繰り返し、悲劇。
音無し笛 人間には聞こえない周波数の音を出し、王獣や闘蛇をしばらくの間硬直させる笛。野生の闘蛇には 耳を覆う耳膜があって効かないので、闘蛇衆はまだ子供のうちに耳膜を切り落としてしまう。
特滋水(とくじす い) 王獣や闘蛇の飼育に使用される液体。闘蛇を飼育する池にこの液体を入れると、粘液と混ざり合っ て口から体中に取り込まれ、鱗・骨などを強くし、寄 生虫などから守る役目をする。ただし、効き目が強いために幼い闘蛇には毒になってしまう。代わりに幼い闘蛇には虫除けの磨き玉で体を磨く。
王獣規範 王獣の世話をする者が守るべき規範。王獣を世話をすると同時に、真王以外が王獣を従わせる危険 性を回避する役目を担っていた。しかしその真意は、王祖ジェが、悲劇を繰り返すことのなきよう、特滋水と音無し笛を用いて空を飛ぶことも子を作ることもな いようにするというもの。
闘蛇衆 大公領において、闘蛇の育成を担う者たち。大公軍の闘蛇は、12の闘蛇村によって管理されてお り、闘蛇の尾には、それぞれの村の紋様が刻まれている。

大公から預かっている特別な闘蛇。
獣ノ医術師 闘蛇の獣医。
堅き楯(セ・ザン) 真王の護衛を務める親衛隊。真王一族を守るためだけに生きるべく、親族や知人と縁を切り、生涯 独身を貫くことを義務づけられ、代わりに出自を問わず貴族と同等の待遇を受け、その忠義に対し栄誉が与えられる。
サイカムル 大公を真王にと望み、暗躍している集団。
神々の山脈 (アフォン・ノア) かつて神々の山脈 (アフォン・ノア)の彼方に栄えた国は、王獣と闘蛇が血に狂って全てが滅びるまで殺戮を繰り返して滅び、二度と国は興きず、呪われた地と呼ばれた。
ルル 闘蛇の子ども。 
闘蛇の捌き 野生の闘蛇の群れに落とし、喰い殺させるという惨い処刑。(7話)
トッチ、ノロ ジョウンが飼っているロバ。
サリン ジョウンと暮らすことになったエリンが、ジョウンと共に生活用品を買いに行った町。この町でエ リンはイアルと出会い、ヌックとモックに再会した。
夜明けの鳥 イアルが竪琴で奏でていた曲。
カザルム王獣保護場 獣ノ医術師になるためにエリンが入学した王獣保護場。教導士10名と寮母1名しかいない。
卵狩りの祭 年に一度、ラゴウの沼に住む野生の闘蛇から卵を奪ってくる闘蛇衆の行事。野生の闘蛇には音無し 笛が効かないため、一番活動が鈍くなる夜明け前に行われる。(5話)
ラザル王獣保護場 真王に招聘されたエリンとリアンが住むことになった保護場。(44話)
オハロン王 国を追放され、王獣を使ってオハロン国を滅ぼした。(44話)
アクン・メ・チャイ ありえない交わりの中から生まれた子供の意。普段の営みの中では決して交わりを持つことはない はずの闘蛇衆の男と霧の民の女から生まれたエリンを指す。(44話)
タハイアゼの合戦  

■ Amazonで『獣の奏者エリン』で探す