紅 kurenai



チバテレビ 2008/04/03〜2008/06/19 毎週木曜日 26:00〜26:30 全12話
tvk 2008/04/03〜2008/06/19 毎週木曜日 26:15〜26:45 全12話
テレ玉 2008/04/05〜2008/06/21 毎週金曜日 25:30〜26:00 全12話
キッズステーション 2008/07/22〜2008/10/07 毎週火曜日 24:00〜24:30 全12話
 スタッフ  キャスト
原作 片山憲太郎
(集英社スーパーダッシュ文庫)
監督・シリーズ構成 松尾衡
助監督 山崎みつえ
キャラクター原案 山本ヤマト
キャラクターデザイン
総作画監督
石井久美
コスチュームデザイン 藤純
プロットデザイン 大河広行
タイトル文字 山野祥陽
美術監督 荒井和浩
美術協力 青木智由紀、藤純
色彩設計/特殊効果
背景デジタル加工
古市祐一
3Dワークス 佐々木研太郎
撮影監督 大熊義明
編集 田村ゆり、森田編集室
編集助手 池田康隆
編集スタジオ B・B・E
VTR編集 Qtec、有松正泰、北本勝
音響効果・選曲 山田稔
音響プロデューサー 中野徹
サウンドミキサー 木澤秀昭
サウンドエディター 吉原裕美
録音スタジオ studio T&T
音響制作 HALF H・P STUDIO
音響制作担当 伊藤巧
音楽 村松健
企画 鳥嶋和彦、古川陽子、雲出幸治
企画協力 「スーパーダッシュ文庫」編集部
 丸宝行晴、鳥山浩
「ジャンプSQ」編集部
ゼネラルプロデューサー 渡辺直樹、福場一義
プロデューサー 大好誠、篠崎真哉、高取昌史、池田慎一
アニメーションプロデューサー 常葉みどり
制作事務 降旗成弥、西井智美
取材協力 品川エトワール女子高等学校
東京ロケーションボックス
制作協力 I&Sファクトリー(10話)
MarvyJack(10話)
ライジングフォース(10話)
制作 Brain's・Base
製作 「紅」製作委員会
 集英社
 ポニーキャニオン
 読売広告社
オープニング・エンディングアニメーション
絵コンテ・演出 松尾衡
キャラクターデザイン
エンディングイラスト
藤純
作画監督 中村深雪
原画 進藤優、河島裕樹、樋口聡美、藤崎賢二、中村直人
デザインワークス 南條洋介
3Dワークス/撮影 佐々木研太郎
色指定・検査 古市祐一
紅真九郎 沢城みゆき
九鳳院紫 悠木碧
柔沢紅香
1〜4,6〜12話
石毛佐和
犬塚弥生
1〜12話
大久保藍子
武藤環
1〜10,12話
真田アサミ
闇絵
1〜2,4〜10,12話
木村はるか
崩月夕乃
1〜8,10,12話
新谷良子
村上銀子
1〜4,6,8,10,12話
升望
九鳳院蓮丈
1〜2,6〜12話
黒田崇矢
蒼樹(そうじゅ)
1〜2,4,7話
鶴ひろみ
九鳳院和子
1〜2,7〜8,10〜12話
小山裕香
九鳳院竜士
8〜12話
岡本信彦
リン・チェンシン
7,9〜12話
植田佳奈
予告ナレーション 村松健
祖父
1,8,10〜11話
加藤精三
友朋
1〜4,7,10話
浦田優
秋生
1〜4,7,10話
山口真弓
男1
1話
陶山章央
男2
1話
山口隆行
女中頭
1,10〜11話
倉田雅世
女中1
1話
塩山由佳
女中2
1話
荒木香恵
銭湯の番台
2話
斉藤晶
店長
2話
家弓家正
バイト
2話
小尾元政
男A
2話
上田陽司
男B
2話
河野智之
男C
2話
増田裕生
老婆
3話
麻生久美子
選手
3話
松田佑貴
ヤスコ
3話
倉田雅世
生徒A
3話
陶山章央
生徒B
3話
小尾元政
生徒C
3話
山口隆行
学生A
3話
上田陽司
学生B
3話
白鳥修馬
学生C
3話
増田裕生
久能正
4話
増田裕生
男1
4話
疋田高志
男2
4話
白鳥修馬
男3
4話
新垣樽助
誘拐犯
4話
上田陽司
紅香の部下
4話
河野智之
崩月法泉
5話
石森達幸
崩月散鶴
5話
今川怜奈
乗客1
5話
高取昌史
乗客2
5話
小笠原裕樹
紅香の部下
6話
大好誠
委員会の男1
6話
丸宝行晴
委員会の男2
6話
鳥山浩
委員会の男3
6話
村松健
三木里志
7話
白鳥修馬
(環の知り合い)
7話
沢城みゆき
九鳳院の男1
8〜9話
河野智之
九鳳院の男2
8話
白鳥修馬
九鳳院の男2
9話
増田裕生
九鳳院の男3
9話
白鳥修馬
九鳳院の男
11〜12話
上田燿司
 主題歌
『Love Jump』
Love Jump
 歌:栗林みな実/作詞:栗林みな実/作曲・編曲:菊田大介
『crossing days』(1〜7,9話)
crossing days
 歌:新谷良子/作詞・作曲・編曲:R・O・N
『手のひらの太陽』(8話)
crossing days
 歌:新谷良子/作詞・作曲・編曲:R・O・N
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第ー話
080403
極夜
松尾衡
松尾衡
松尾衡
石井久美
第二話
080410
溝と流れと
松尾衡
松尾衡
信田ユウ、小坂春女
小丸敏之
第三話
080417
偽者の顔
松尾衡
松尾衡
山崎みつえ
橋本貴吉
第四話
080424
才物
川嶋澄乃
松尾衡
川面真也
毬雄一、土橋昭人
第五話
080501
望み
林壮太郎
松尾衡
市村徹夫
ふくだのりゆき、羽田浩二
第六話
080508
貴方の頭上に光が輝くでしょう
松尾衡
松尾衡
松尾衡
中村深雪
第七話
080515
森川治
松尾衡
菅原静貴
後藤圭二
第八話
080522
自愛と臆病と
川嶋澄乃
松尾衡
山﨑みつえ
山﨑みつえ
ふくだのりゆき、小松香苗
第九話
080529
貴方と私と
林壮太郎
松尾衡
菅原静貴
村松尚雄
第十話
080605
慣れの恐怖
森川治
松尾衡
山﨑みつえ
松尾衡
小林利充、進藤優、中村直人
宗崎暢芳、谷川亮介
第十一話
080612
われ思考(おも)う
松尾衡
松尾衡
市村徹夫
ふくだのりゆき、中村深雪
松本健太郎
第十二話
080619
われ存在(あ)り
松尾衡
松尾衡
松尾衡
石井久美
 キャラクターデータ
紅真九郎 16歳。星領学園1年1組。五月雨荘5号室在住。崩月家当主・法泉の角を右腕に移植。「崩月流甲一種第二級戦鬼」。強い紅香に憧れて自分も強くなるため。空港爆破で両親は殺され、銀子たちと共に拉致されたが、紅香に助けられた。その後紅香の仲介で崩月家に預けられ、8年間崩月流を学んだ。
九鳳院紫
(くほういんむらさき)
7歳。公立小学校1年3組出席番号8番。九鳳院家の息女。屋敷の人間からは「御姫様(おひいさま)」と呼ばれている。
犬塚弥生 紅香の付人。黒スーツ。紫警護という重要な仕事を真九郎に任せることに納得がいかず、自ら監視役を買って出ている。歌には自信があるらしく、カラオケで自己最高95点を出したことがあるという。五月雨荘の向かいのラブホテルの入口にいつも立って監視している。
闇絵 五月雨荘4号室在住。全身黒ずくめ(鍔広帽子、皮手袋、ブラウス、ロングスカート、ハイヒール)で首から髑髏の首飾りをぶら下げている。ヘビースモーカー。ダビデという黒猫を飼っている。真九郎を「少年」、紫を「少女」と呼ぶ。虚言癖がある。音痴。
武藤環 五月雨荘6号室在住。空手道場の師範。顔立ちは整っているが身嗜みに気を遣わない上、大酒呑みで酒癖が悪く、下ネタ好きの豪快な性格。自称恋愛の達人。
崩月夕乃(ゆうの) 17歳。星領学園2年。崩月流次期後継者。才色兼備で学内のアイドル的存在。崩月流の腕は真九郎より上。真九郎が好きで積極的にアプローチしている。音痴。
村上銀子 16歳。星領学園1年1組。眼鏡。ノートパソコンを持ち歩く情報屋。真九郎の幼稚園以来の幼馴染で、真九郎に色目を使う夕乃を敵視している。新聞部唯一の部員(他の部員を追い出し、部室を自分の個室として使用している)。
柔沢紅香(べにか) 揉め事処理屋。一児の母。大事なことは直感で決める主義。生前の蒼樹と交わした約束を果たすため、紫を奥ノ院から連れ出し、真九郎に託した。昔は九鳳院で働いており、竜士の護衛をしていた。
鋼森(こうもり) 五月雨荘1号室在住。
崩月法泉(ほうせん) 崩月家現当主。真九郎の師匠。
崩月冥理(めいり) 夕乃と散鶴の母。
崩月散鶴(ちづる) 5歳。崩月家次女。夕乃の妹。真九郎を「お兄ちゃん」と呼んで慕っている。真九郎から「ちーちゃん」と呼ばれている。部屋はぬいぐるみばかりで、ゲームに夢中。
九鳳院蓮丈(れんじょう) 九鳳院家当主にして九鳳院財閥総帥。紫や竜士の父。九鳳院グループ代表取締役及び事業戦略担当兼執行役員。内閣IT戦略本部員、規制改革・民間解放推進会議委員、知的財産戦略本部・日本専門調査会委員なども歴任している。
九鳳院竜士(りゅうじ) 16歳。九鳳院家の次男。父である蓮丈のやり方を生温いと感じ、九鳳院を自分が背負って立つ気概を持っている。自負心は強く非情だが、表に出すことはなく人当たりは良い。紅香仕込みの格闘術も体得している。
九鳳院和子 蓮丈の正妻。旧姓は小田。蒼樹や紫に暴力を振るっていた。小田原銀行の代表取締役も勤めたキャリアウーマンで、2005年に九鳳院蓮丈と結婚。2人の男児を生んでいる。現在は九鳳院グッドカンパニー常務監査役。
九鳳院蒼樹(そうじゅ) 蓮丈の実妹で、紫の実母。蓮丈の子を3人生んだが他界。紅香の古い友人で、紫には外の世界を知って自分と違う人生を歩んで欲しいと、紅香に依頼をした。
リン・チェンシン 九鳳院家に仕える女。格闘能力は高く弥生も歯が立たなかった。強い者と戦うことに喜びを感じる格闘狂で、九鳳院家二仕えているのは忠誠心ではなく、強い者と戦えるから。
 キーワード
五月雨荘
(さみだれそう)
真九郎が住むボロアパート。一部屋トイレ共同風呂なし。
表御三家
九鳳院(くほういん)家 世界屈指の大財閥にして表御三家の筆頭。遺伝子疾患により近親相姦でしか子孫を残せない。
麒麟塚(きりんづか)家  
皇牙宮(こうがのみや)家  
裏十三家 近現代まで裏世界で勢力を持っていた十三の家系。崩月家の他に、歪空(ゆがみそら)家、堕花(おちばな)家、斬島(きりしま)家、円堂(えんどう)家、虚村(うつろむら)家、豪我(ごうが)家、師水(しみず)家、戒園(かいえん)家、御巫(みかなぎ)家、病葉(わくらば)家、亞城(あじょう)家、星噛(ほしがみ)家がある。
九鳳院家 世界屈指の大財閥にして表御三家の筆頭。代々同族同士でしか子を生まないしきたりを持つ。九鳳院家で生まれた女は、その存在を世間には公表せず(戸籍未登録)、成人(13歳)したら奥の院で暮らし、同族の子供を生まされる。子供を生んでも妻になることは許されず、同族間で子供を生んだことを隠すために、死ぬまで世間から隔絶された奥の院で暮らすことになる。子を生ませた男は表向き同族外の女と結婚し、嫁いだ女に本当の母親と偽らせて子を育てさせる。
崩月(ほうづき)家 激しい肉体改造の末に戦鬼の力を手に入れた一族で、生まれながら右腕に力の源である角が宿っている。殺し屋稼業の家系だが、現当主が殺生をしないと決めた。しかし力と技の継承は続けている。
崩月流 崩月家に伝わる格闘術。
崩月 生まれながら右腕に宿っている力の源である角。
星領学園 真九郎が通う学校。
悪宇商会 裏社会における最大手の人材派遣会社。善悪の区別なく依頼があれば殺し屋や戦闘員を派遣する。
moveness 紫に塩水みたいと言われた飲料水(1話)。いなくなった紫を探す真九郎が飲んだのもこの飲料水(2話)。
お宝湯 真九郎が通っている銭湯。(2,4話)
環の格言 男の恋は別名保存、女の恋は上書き保存。(6話)
ゴッドマザー! 弥生の携帯電話に登録されている紅香の名前。ちなみに電話番号は「0901038BENI」。(6話)
貴方の頭上に光が輝くでしょう 五月雨荘の住人が出演を依頼された丸宝(まるとみ)公園で催される町内会イベントの演劇会(ミュージカル)のタイトル。実際の催し物は漫才コンビの爆笑バナナをゲストに呼んでのお笑いイベントで、紅香が娯楽の少ない五月雨荘に仕掛けたサプライズだった。ちなみに委員会の男役を担当したのは、集英社スーパーダッシュ文庫編集長丸宝行晴と同編集部の鳥山浩、本作品の音楽を担当している村松健の3人。公園の名前が丸宝公園というのもネタ。(6話)
九宝大明神 紫が七五三のお祝いで行った神社の祭神。金運に御利益があるのだとか。(8話)
フレスコ 本作品は通常のアフレコではなく、フレスコが採用されている。
紅ラジオ「おとなの時間」 2008年3月より配信されていたインターネットラジオ。パーソナリティは黒田崇矢と真田アサミ。

■ Amazonで『紅』の商品を探す