クリスタル ブレイズ



チバテレビ 2008/04/08〜2008/06/24 毎週火曜日 25:15〜25:45 全12話
テレ玉 2008/04/08〜2008/06/24 毎週火曜日 25:30〜26:00 全12話
tvk 2008/04/09〜2008/06/25 毎週水曜日 25:15〜25:45 全12話
TOKYO MX 2008/04/11〜2008/06/27 毎週金曜日 25:30〜26:00 全12話
キッズステーション 2008/04/17〜2008/07/03 毎週木曜日 24:00〜24:30 全12話
 スタッフ  キャスト
原案 月岡宏巳
スタジオ・ファンタジア
監督 加瀬充子
シリーズ構成 冨岡淳広、月野正志
演出チーフ 喜多幡徹
キャラクターデザイン
総作画監督
香川久
メカニックデザイン
メカ作画監督
川原智弘
コスチュームデザイン協力 佐藤陵
タイトルデザイン 菅誠司
アイキャッチ 佐藤陵、川原智弘
美術ボード 糸満昭
美術監督 PARK YOUG IL
美術設定 小林徳光
色彩設計 三笠修
色彩設計補佐 井上英子
色指定/検査 岡田絵美子
色指定/検査補佐 泊真由美
デジタル特効 安部貴俊、永井留美子
2DCGI・小物デザイン 浅沼信也
撮影監督 木村俊也
田沢二郎(T2 studio)
編集 スタジオごんぐ
重村建吾、佐藤とも子
ビデオワークス 塚田徹郎、藤原英理花(キュー・テック)
音響監督 亀山俊樹
音響効果 高梨絵美(ena)
ミキサー 佐藤守(スタジオT&T)
アシスタント 徳久智成(スタジオT&T)
録音スタジオ スタジオT&T
音響制作 オムニバスプロモーション
音響制作デスク 真山恵衣
音楽 酒井良
音楽プロデューサー 澁谷知子
音楽制作 ハピネット
製作 石井徹、川島晴男、園部幸夫、飯塚智久
企画 高橋尚子、藤岡修、中山佳子、月岡宏巳
企画協力 クオラス
プロデューサー 安藤岳、松井智、佐藤茂彦、月野正志
制作事務 佐藤亜希子、椿芽久美
制作デスク 桑原誠
設定制作 清水泰
資料協力 山内則康
制作協力 GK Entertainment(2〜4,7〜8話)
OLM(5話)
Studio Kelmadick(10話)
アニメーション制作 スタジオ・ファンタジア
製作 クリスタル ブレイズ製作委員会
 東映ビデオ
 ハピネット
 FCC
 スタジオ・ファンタジア
オープニングアニメーション
絵コンテ・演出 さとうけいいち
演出助手 鈴木清崇
作画監督 香川久
美術 糸満昭
3DCGI 矢山健太郎、竹中佑城
(タツノコデジタル部)
原画 奥野治男、川添政和、山田起生、大和田直之、草間英興、馬場充子、森悦史、新号靖、石丸賢一、桜井正明
シュウ 三木眞一郎
アキラ うえだゆうじ
アヤカ
1〜12話
高橋美佳子
マナミ
1〜12話
新井里美
サラ
1〜12話
小林ゆう
ポリリン
1〜7,9〜10,12話
六角精児
ローレンス
1〜2,4〜12話
楠見尚己
JJ
1〜2,4〜8,12話
高橋広樹
ソフィア
2〜3,5〜9話
千葉紗子
先生
2〜6,8〜12話
丸山詠二
モニカ
2〜6,8〜12話
伊藤美紀
キトー
2〜12話
井上倫宏
キリエ
1〜11話
沢城みゆき
ヨブ
2〜3,5〜7,9〜10話
松山鷹志
ブランドン
1〜2話
相沢正輝
少女
1話
世戸さおり
刑事
1〜2話
丹沢晃之
鑑識員
1話
杉崎亮、杉山大
ホームレス
1話
たてかべ和哉
刑事
2話
杉山大、杉崎亮
セージ
3〜4話
勝杏里
部下
3,,9〜11話
世戸さおり
ユーコ
4話
半場友恵
刑事
5話
杉山大
部下
5〜6,9〜10話
森夏姫
呼び込み
6話
杉山大
スワ
7,9〜12話
相沢正輝
グラハム
7〜8話
安元洋貴
ホステス
7話
世戸さおり、森夏姫
刑事
7話
杉山大、丹沢晃之
隊員
8話
杉山大、丹沢晃之
刑事
10話
丹沢晃之、杉山大
黒服
12話
丹沢晃之
隊員
12話
杉山大
部下
12話
杉崎亮
 主題歌
『Never looking back 〜透き通る心で』
TVアニメ「クリスタル ブレイズ」主題歌 Never looking back ~透き通る心で / que sera-sera
 歌:Rie/作詞:森由里子/作曲:牧野幸介/編曲:新井理生
『que sera-sera』 (1〜8話)
 歌:TASO/作詞:森由里子/作曲:新井理生/編曲:神津裕之
『こころよ 風になれ』
 歌:TASO/作詞:森由里子/作曲・編曲:神津裕之
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
080408
EPISODE・01
冨岡淳広
加瀬充子
喜多幡徹
佐藤陵
第2話
080415
EPISODE・02
冨岡淳広
藤澤俊幸
三笠修
CHOI BYUNG-HEE
第3話
080422
EPISODE・03
冨岡淳広
東海林真一
東海林真一
LEE BOO-HEE
第4話
080429
EPISODE・04
冨岡淳広
喜多幡徹
中川聡
宮川智恵子
第5話
080506
EPISODE・05
冨岡淳広
秋津南
渡辺正彦
小山智洋
第6話
080513
EPISODE・06
冨岡淳広
藤澤俊幸
喜多幡徹
山内則康、佐藤陵
第7話
080520
EPISODE・07
冨岡淳広
渡邊哲哉
渡邊哲哉
PARK HONG-KEUN
第8話
080527
EPISODE・08
冨岡淳広
東海林真一
東海林真一
李政權、佐藤陵
第9話
080603
EPISODE・09
冨岡淳広
こでらかつゆき
渡辺正彦
小山知洋
第10話
080610
EPISODE・10
冨岡淳広
藤澤俊幸
清水一伸
臼田美夫、村上真紀
宮田瑠美、清水智子
第11話
080617
EPISODE・11
冨岡淳広
佐藤雄三、西本由紀夫
中川聡
宮川智恵子
第12話
080624
EPISODE・12
冨岡淳広
加瀬充子、喜多幡徹
西本由紀夫
加瀬充子
喜多幡徹
山内則康、佐藤陵
※第2〜3,7,9,11〜12話 総作画監督補佐:李政權 
 キャラクターデータ
シュウ S&A探偵事務所所長。元刑事。およそ1時間に1人の割合でいろんな女と逢引を重ねる超プレイボーイ。
アキラ S&A探偵事務所の一員。シュウを「兄貴」と呼んで慕っている。アヤカから「チーボス」と呼ばれている。
マナミ S&A探偵事務所の見習い女子高生。感情の起伏が激しい感激屋で激情家。他人と深く関わろうとしないラグスターンに馴染めないでいる。東京都立女子高等学校の生徒。
アヤカ S&A探偵事務所の見習い女子高生。メガネッ娘。電話番。内向的な性格なために友達もいなく、クラスでも家族でも孤独だった。暴漢に襲われていたところをシュウに助けられた。彼女だけが、サラがガラス女になるところを目撃している。マナミとは違うお嬢様学校に通っていた。
サラ 記憶喪失の少女。「サラ」という名はマナミが命名したもの(「まっさら」の「さら」で、この街で自由になった名前の意)で、組織からは「HW9」と呼ばれている。体温50.3℃。HWシリーズの最後の生き残り。他の8人は副作用に絶え切れずに死んでいった。
ポリリン オカマバーのママ。チビ専。
キトー マッドサイエンティスト。バイオロイドウェポンを開発している。
キリエ キトーのボディガード。赤髪
先生 しあわせ医院の医者。
モニカ しあわせ医院の看護士。閉院後はコスプレを楽しむ美女。先生とは内戦で出会ったとかで、武器の扱いにも長け、ポリリンを投げ飛ばしたりもした。
ヨブ 情報屋。
ソフィア フリージャーナリスト。眼鏡+ポニーテール。
ローレンス 刑事。刑事時代のシュウの先輩。
JJ 刑事。ローレンスの部下。
 キーワード
ラグスターン 本当のことは聞かない、昔のことは聞かない、嘘をついてもいいというのが街のルール。住人はみな、来るものは拒まず去る者は追わず、必要以上のおせっかいは焼かないで深く関わらない。そのため、過去を消したかったり、過去から逃げたかったりするいろんな人間が流れて来る。
S&A探偵事務所 杉山ビルの3階に事務所を構える探偵事務所。
しあわせ医院 杉山ビルの2階にある診療所。
キューちゃん S&A探偵事務所で飼っている柴犬。
アヤマナ アヤカとマナミの押し掛け見習い探偵二人組をまとめた呼称で、仲間から親しみをこめて呼ばれている。。
バイオロイドウェポン HWシリーズ。定期的に抑制剤を打たないと高熱で死んでしまう。
BWα 攻撃による感染は、相手の遺伝子を再構成して兵器に作り替える。普段は敵を油断させる効果を見込んで子供の姿を取っている。職員は、各部屋の入室証を兼ねた指輪を左手の中指にはめており、この指輪から出ている認識信号によりBWαからの攻撃を免れている。
核廃棄物処理施設 キトーの地下研究所の上にある施設。
マンボウカレー アキラが作っていたカレー。マナミの言動から定番メニューらしい。本当にマンボウが入っているのかは不明。(3話)
都市伝説の怪 アヤカがガラス女を目撃したことを書き込んでいた掲示版サイト。(4話)
HWシリーズ  

■ Amazonで『クリスタル ブレイズ』の商品を探す