西洋骨董洋菓子店 〜アンティーク〜



 フジテレビ 2008/07/03〜2008/09/18 毎週木曜日 24:45〜25:15 全12話
 スタッフ  キャスト
原作 よしながふみ
(新書館刊「西洋骨董洋菓子店」 )
監督 奥村よしあき
脚本 高橋ナツコ
キャラクターデザイン 内野明雄
? スイーツ設定 甲藤円
小物設定 小丸敏之
美術監督 島村達雄(白組)
色彩設計 中尾総子
撮影監督 西山仁
編集  
音響監督 早瀬博雪
音楽 羽毛田丈史
音楽プロデューサー 佐野弘明
企画  
プロデューサー 情野誠人、早船健一郎、斉藤広行、細貝康介
スイーツプロデュース 鎧塚俊彦(「Toshi Yoroizuka」オーナーシェフ
制作協力 Synergy SP
アニメーション制作 日本アニメーション+白組
製作 西洋骨董洋菓子店製作委員会
 フジテレビジョン
 アスミック・エースエンタテインメント
 新書館
 ソニー・ミュージックエンタテインメント
 電通
 日本アニメーション
オープニングアニメーション
絵コンテ・演出  
作画監督  
原画  
エンディングアニメーション
絵コンテ・演出  
作画監督  
原画  
橘圭一郎 藤原啓治
小野裕介 三木眞一郎
神田エイジ 宮野真守
小早川千影 花輪英司
戸田
1話
 
 
 
 
2話
山崎和佳奈
 
 
榊楓子
8話
河西智美(AKB48)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 主題歌
『Life goes on』
 歌:CHEMISTRY/作詞・作曲:川畑要、堂珍嘉邦、谷口尚久
 編曲:Tomokazu“T.O.M”Matsuzawa
『Life goes on〜side D〜』
 歌:CHEMISTRY
 作詞・作曲:川畑要、堂珍嘉邦、谷口尚久/編曲:谷口尚久
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
レシピ1
080703
再会の酸味
高橋ナツコ
岡尾貴洋
岡尾貴洋
滝川和夫
レシピ2
080710
決意の辛味
高橋ナツコ
奥村よしあき
森宮佳崇
野口木ノ実
レシピ3
080717
四人の新味
高橋ナツコ
平尾美穂
平尾美穂
小丸敏之
レシピ4
080724
悪夢の真味
高橋ナツコ
小寺かつゆき
土屋康郎
山本道隆
レシピ5
080731
試練の渋味
高橋ナツコ
奥村よしあき
岡尾貴洋
森川均
レシピ6
080807
危機の苦味
高橋ナツコ
小高義規
小高義規
外崎春雄
レシピ7
080814
聖夜の甘味
高橋ナツコ
小寺かつゆき
櫛引康志
宮前真一、野口木ノ実
鷲田敏弥
レシピ8
080821
千影の隠味
高橋ナツコ
平尾美穂
奥村よしあき
土屋康郎
山本道隆、はしもとかつみ
レシピ9
080828
憂鬱の小味
高橋ナツコ
富士川祐輔
富士川祐輔
川西泰二
小丸敏之
レシピ10
080904
鼓動の異味
高橋ナツコ
細川秀樹
山内東生雄
武内啓、関崎高明
KIM KOON OH
レシピ11
080911
真意の快味
高橋ナツコ
小高義規
江崎慎平
藤原宏樹
レシピ12
080918
永遠の後味
高橋ナツコ
奥村よしあき
小高義規
内野明雄、外崎春雄、中島渚
 キャラクターデータ
橘圭一郎 裕福な家庭に育ち(財閥の会長の孫)一流商社に勤めていたが、突然会社を辞め、ケーキは好きではないが、ケーキ屋の客と言えば女性が多いという理由から洋菓子店を開店。若い女の子の販売員を雇う計画だったが、小野裕介のために叶わなかった。
小野裕介 天才パティシエ。自称「魔性のゲイ」で彼が好意を持った同性はみんな彼に夢中になってしまうため、腕は良いのに、どの職場でも同性との問題が勃発して長続きしなかった。高校3年の時に同級生だった橘に告白して「気持ち悪い、死ね」と言われたショックでゲイの道にのめり込んだ経緯がある。若い女性が苦手。好きになった人(男)をパリまで追いかけていったら、いつの間にかパティシエになっていたと言う。千影のことが好き。
神田エイジ 子供の頃からボクサーを目指してライト級世界チャンピオンにまでなったが、網膜剥離で夢破れ、ボクシングの次に好きだったのがケーキという理由で、ケーキ職人を目指す。アンティークに面接に来て、小野裕介の魅惑に惑わされなかったという理由でパティシエ見習いとして採用された。小野裕介に対しては「先生」と呼んで尊敬しているが、橘に対しては「おやじ」や「じじい」と呼ぶ。
小早川千影 橘家で家政婦をしていた男。母親が橘家で家政婦をしていたために圭一郎とは幼馴染みで、高校の時に母親が亡くなると圭一郎の両親が大学進学の費用を出してやり、依頼橘家に恩義を抱いている。橘グループの社員にでもするつもりだったが、あまりの仕事のできなさに、仕方がなく橘家の家政婦として雇っていた。何故かいつも長身で黒スーツにサングラスという出立ちで、圭一郎のことを「若」と呼ぶため、極道かと勘違いされがちだが、子供の頃にやった大岡越前ごっこが抜けないだけ。
   
   
   
 キーワード
アンティーク 西洋骨董をコンセプトにした洋菓子店
   
   
『アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜』 2001年10月8日から12月17日までの毎週月曜日21:00〜21:54に放送されたテレビドラマ。全11回。神田エイジ役に滝沢秀明、橘圭一郎役に椎名桔平、小野裕介役に藤木直人、小早川千影役に阿部寛。

■ Amazonで『西洋骨董洋菓子店 〜アンティーク〜』の商品を探す