二十面相の娘



 フジテレビ 2008/04/12〜2008/09/27  毎週土曜日 26:05〜26:35 全22話
 スタッフ  キャスト
原作 小原愼司
(メディアファクトリー「月刊コミックフラッパー」)
監督 富沢信雄
シリーズ構成 土屋理敬
キャラクターデザイン 堀川耕一
メカデザイン 友永和秀
総作画監督 野口寛明
レイアウト監修 道簱義宣(9〜10,12〜22話)
美術監督 小倉宏昌
美術監督補佐 合六弘
色彩設計 山本智子
3DCG トリロジー・フューチャースタジオ
CGプロデューサー 神林憲和
撮影監督 宮川淳子
撮影担当 光石奈歩
編集 笠原義宏
ビデオ編集 秋葉武弘、河内彩乃
音響監督 菊田浩巳
録音調整 雄原操志
音響効果 倉橋静男
録音助手 清本百合子
音響制作 間瀬博美、上田恵美香
録音スタジオ STUDIO MAUSU
音楽 三宅一徳
音楽制作 ランティス
フジパシフィック音楽出版
製作 伊藤幸弘(フジテレビ)
熊澤芳紀、松本輝起、渡辺和哉、南雅彦、竹内孝次
企画 伊藤幸弘(フジテレビ)
熊澤芳紀(ジェネオンエンタテインメント)
松本輝起(松竹)
渡辺和哉(読売広告社)
南雅彦(ボンズ)
竹内孝次(テレコム・アニメーションフィルム)
企画協力 メディアファクトリーコミックフラッパー編集部
万木壮
プロデューサー 山本幸治(フジテレビ)
森遊机(ジェネオンエンタテインメント)
岩崎善浩(松竹)
木村京太郎(読売広告社)
米内則智(ボンズ)
谷口理(テレコム・アニメーションフィルム)
プロデューサー補佐 伊東耕平(4〜話)
アシスタントプロデューサー 木村誠(フジテレビ)
制作担当 平野剛(フジテレビ)
尾崎紀子(フジテレビ)
熊澤秀雄
編成 中島寛明(フジテレビ)
制作経理 鈴木勇一
制作総務 林雅子
制作デスク 上川和也
制作協力 ディオメディア(4話)
SILVER LINK.(5話)
ビー・アール・エー(9話)
スタジオコメット(14,19話)
スタジオエル(15話)
サテライト海外制作班(16話)
朔楽クリエイト(18話)
アニメーション制作 ボンズ
テレコム・アニメーションフィルム
製作 「二十面相の娘」製作委員会
 フジテレビジョン
 ジェネオネンタテインメント
 松竹
 読売広告社
 ボンズ
 テレコム・アニメーションフィルム
オープニング・エンディングアニメーション
絵コンテ・演出 矢野雄一郎
作画監督 堀川耕一
原画 友永和秀、川元利浩、横堀久雄、富岡隆司、織田広之、山本尚志、三輪和宏、亀井治
チコ(美甘千津子) 平野綾
二十面相
1〜7,9〜10,12〜14,16〜22話
内田夕夜
ケン
2〜6,9〜10,12〜14,16〜22話
松風雅也
小糸春華
7〜9,11,13,15〜22話
佐藤利奈
トメ
7〜22話
新井里美
明智
3,7,9,12〜14,17〜22話
浜田賢二
美甘淑恵
1〜4,7〜11,14〜15,22話
冬馬由美
空根探偵
3,6〜9,11〜22話
竹田雅則
白髪鬼
10〜13話
田中敦子
香山望
7〜8,17〜22話
沢城みゆき
美甘正次
1〜2,4話
小田敏充
河居
1話
大木民夫
船長
1〜6,13,22話
中村浩太郎
ヤス
1〜6,13,22話
岡林史泰
1,5〜6話
西凛太郎
八代
1話
辻親八
川田警部
1〜2,14,17〜18,21話
白熊寛嗣
警官
1〜2話
山中真尋
アナウンサー
1〜2,7話
安斉一博
ハンス
2〜6,22話
千葉進歩
ムタ
2〜6,13,22話
三宅健太
カイ
2〜6,13,22話
三戸崇史
ゴロ
2〜6,22話
柿原徹也
テツ
2〜6,22話
松尾大亮
ヒデ
2〜6,22話
佐藤拓也
チャシ
2話
小形満
リン
2話
木川絵理子
艦長
3話
志村和幸
副長
3話
安斉一博
黒崎(弁護士)
4,7,9,14〜15話
川島得愛
護衛
4話
三浦潤也
アンジー
5〜6話
水沢史絵
トーラン市長
5〜6話
仲野裕
門番
5話
遠藤大輔
観客A
5話
吉田聖子
観客B
5話
藤田玲奈
観客C
5話
藤井典子
観客D
5話
高津麻都香
観客E
5話
五十嵐裕美
手下A
6話
ヤスヒロ
手下B
6話
武虎
手下C
6話
白熊寛嗣
小百合
7〜8,16話
川庄美雪
ミカ
7〜8,16話
小平有希
英語教師
7話
風間リチャ
記者A
7話
水沢史絵
記者B
7話
小田敏充
記者C
7話
山中真尋
津矢高志
8話
白熊寛嗣
源治
8話
家中宏
清波
8話
石原凡
隊長
8話
小田敏充
警官
8話
山中真尋
ケン(子供時代)
9話
田村睦心
ばあや
9,11話
羽鳥靖子
座長
9話
廣田行生
付き人
9話
山中真尋
ケンの母
9話
川庄美雪
九官鳥
9話
小田敏充
酒水
10話
遠藤大智
監督
10話
四宮豪
級友
11話
小平有希
警官
11話
間宮康弘
酔っ払い
11話
一馬芳和
空根(少年時代)
12話
田中晶子
12話
小田敏充
重役
13話
白熊寛嗣
女中A
14話
中村知子
女中B
14話
豊崎愛生
女中C
14話
嶋村侑
警官
14話
小田敏充
暴漢A
15話
長嶝高士
暴漢B
15話
山中真尋
教授(柿島こうへい)
16〜21話
大塚芳夫
16〜21話
皆川純子
田畑
16話
白鳥由里
本田
16話
花輪英司
17〜21話
冬馬由美
隊長
19話
増田隆之
警官
19話
小田敏充
運転手
19話
山中真尋
19話
四宮豪
警官A
20話
小田敏充
警官B
20話
遠藤大輔
警官
21話
山中真尋
小林芳雄
22話
皆川純子
同級生A
22話
佐藤朱
同級生B
22話
小平有希
 主題歌
『霞』
霞
 歌:369(ミロク)
 作詞:369 & RYOUJI/作曲:369 & tasuku/編曲:tasuku
『Unnamed world』
unnamed world
 歌:平野綾
 作詞:畑亜貴/作曲:黒須克彦/編曲:nishi-ken、黒須克彦
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
080412
土屋理敬
富沢信雄
小山田桂子
野口寛明、森光恵
第2話
080419
東方紅夜
土屋理敬
友永和秀
矢野雄一郎
小山田桂子
末永宏一、矢野雄一郎
第3話
080426
海底城
高橋ナツコ
青山弘
山岡実
古俣太一、森光恵
第4話
080503
盗賊志願
土屋理敬
渡辺了
守田芸成
浜津武弘
第5話
080510
花形リリィ
吉田玲子
 松園弘
森宮崇佳
宮前真一
第6話
080517
現世(うつしよ)の夢
吉田玲子
友永和秀
又野弘道
青野厚司、末永宏一
第7話
080524
明智登場
高橋ナツコ
友永和秀
小山田桂子
相馬満
第8話
080531
人間タンク
高橋ナツコ
笹木信作
池畠博史
古俣太一、宍戸久美子
第9話
080607
残されし者たち
高橋郁子
松園ヒロシ
元永慶太郎
長森佳容
第10話
080614
白髪島
土屋理敬
渡辺了
又野弘道
末永宏一、森光恵
第11話
080621
避暑地にて
吉田玲子
福富博
島美子
宮前真一
第12話
080628
魔人対怪人
高橋ナツコ
又野弘道
又野弘道
宍戸久美子
第13話
080712
白き炎
土屋理敬
岡村天斎
小山田桂子
青野厚司
第14話
080719
死の飛行船
高橋郁子
三沢伸
三沢伸
一川孝久
第15話
080802
少女探偵団
福島直浩
タムラコータロー
池畠博史
古俣太一、アベ正己
野口寛明
第16話
080809
暗号
吉田玲子
笹木信作
平向智子
小美野雅彦
第17話
080816
大暗室
福島直浩
松園ヒロシ
又野弘道
青野厚司、宍戸久美子
第18話
080823
恐怖塔
高橋郁子
渡辺了
梅本唯
服部聡志
第19話
080906
地獄風景
高橋ナツコ
三沢伸
三沢伸、福井俊介
一川孝久
第20話
080913
怪人二十面相
土屋理敬
岡村天斎
小山田桂子
末永宏一、森光恵
第21話
080920
夜明け
土屋理敬
友永和秀、富沢信雄
池畠ヒロシ
宍戸久美子、古俣太一
第22話
080927
チコ
福島直浩
矢野雄一郎
田中敦子
富沢信雄
 青野厚司、末永宏一
重松しんいち
都竹隆治
※第9〜10,12〜22話 レイアウト監修:道簱義宣
※第11話 演出監修:小山田桂子/作画監督監修:森光恵/レイアウト監修:道簱義宣、末永宏一
※第14話 演出助手:福井俊介  ※第16話 作画監督補佐:武智敏光
 キャラクターデータ
チコ 11歳(4話で12歳)本名は美甘(みかも)千津子。早くに父母を亡くし叔父夫婦に引き取られるも、美甘家の資産を狙う叔父夫婦に毒を盛られ続ける。彼女は早くに気づいてて食事を控えていたが、そのために痩せ細っていた。二十面相に誘拐という形で救い出され、以降二十面相一味に加わり、二年余りの間に格闘術をはじめ、料理に裁縫、ドイツ語などを学ぶ。
二十面相を「おじさん」と呼んで敬愛し、彼のようになりたいと望み、二十面相一味を本当の家族同然に思うも、13歳の時に虎一味の襲撃で一味は全滅。美甘家に戻るも、初めは二重面相は死んだと思い絶望するが、二十面相の生存を確信すると、再び彼に合うために立ち上がる。
二十面相 大戦を経て世界に絶望させられたが、戦争が終わってもまだ闇の仲で禍々しいものが蠢いており、そんな世界を自分好みのパノラマに書き換えたいと望んでいる。大戦末期、人体を兵器化する計画を指導していた将校は、わざと実験を遅らせ、動物実験に成功して人体実験直前に戦争は終結。不世出の天才科学者と呼ばれた
小糸春華 富越学園の創始者の孫。16歳で結婚が決まっているため、それまでに楽しいことを見つけたいと考えている。双子の姉を5歳の時に亡くし、それを自分のせいだと思い込んでいる。
トメ 美甘家のメイド。巨乳。チコの専属というわけではないが、チコの身の回りの世話をすることが多く、チコにとって美甘家にあって唯一心を許せる存在となっていた。チコのことを心の底から大事に思い仕えていたが、美甘淑恵から毒薬を栄養剤だと騙され、命令通りに食事に少しずつ混ぜて与え、そうとは知らずに美甘淑恵の陰謀に加担してしまっていた。その事実を知ると、美甘家にあってチコを守れるのは自分しかいないと、
明智 二十面相を追っている探偵。二重面相は死んだと思い絶望していたチコに、二十面相の生存を教え、どちらが先に二十面相に辿り着くか競争しようと持ちかける。
ケン 二十面相一味の少年。チコを妹のように思い、面倒をみた。チコからは「ケン兄ちゃん」と呼ばれていた。母親に捨てられた孤児。虎一味の襲撃で生き残るも、迎えに来ない二十面相に、自分は捨てられたと思い込み。
船長 二十面相一味の最年長。虎一味の襲撃で死亡。
ムタ 二十面相一味。武骨で無愛想、強面の屈強な男。チコにケンカの仕方を教えた。虎一味の襲撃でチコを庇って死亡。
ハンス 二十面相一味。物腰涼やかな優男。ドイツ語と手品をチコに教えた。サーカスでは女装してナイフ投げの的役をこなしていた。虎一味の襲撃で死亡。
ヤス 二十面相一味。虎一味の襲撃で死亡。
カイ 二十面相一味。虎一味の襲撃で死亡。
ゴロ 二十面相一味。虎一味の襲撃で死亡。
テツ 二十面相一味。虎一味の襲撃で死亡。
ヒデ 二十面相一味。虎一味の襲撃で死亡。
教授(柿島こうへい) 科学者時代の二十面相の師。対戦中に軍部と関わりを持ち、兵器開発に携わっていた研究者。戦後間もなく表の世界から姿を消し、水の第四形態を追い求めて研究を続けている。
香山望 科学者。大戦末期に軍部が進めていた人体の兵器化の研究に参加しており、同僚の津矢高志と共に自らの身体をもって人体実験をしていたが、元の身体に戻るために二十面相の遺産を狙う。清波製薬で働いていたが、津矢高志の身体が限界を迎えつつあったために逃亡。高額な薬品を購入するために銀行強盗をしたりしていたが、警察に追い詰められ、津矢高志は死亡。自らは再び姿を消す。
白髪鬼 白髪の女。義体(自分そっくりの関節人形)を遠隔操作できる体質を持ち、二十面相が現れるまで、二十面相一味の残党や元協力者を殺すと宣言し、実行する。催眠術を使い、人の弱みや心の傷を利用して人を操ることもできる(体内電気を使って他人の脳内の電気信号を操作するのだろうか?)。
科学者だった頃の二十面相の同僚で、負傷した肉体を補い強化する人工人体の研究をしている。生まれつき体内電気を操ることができる特殊体質で、子供の頃は天狗の子と呼ばれていた。その体内電気で人工人体を操ることができる。かつて二十面相と恋愛関係にあったが、彼が自分を捨てられたと思い込み、自らの全身を人工人体にする手術を受けた。自分ではなくチコを選んだ二十面相に対する嫉妬と怨恨から二十面相の命を狙う。
美甘淑恵 チコの義理の叔母。美甘家の資産を狙い、自ら手作りの料理でチコを毒殺しようとするも、二重面相に攫われ失敗。邪魔になった夫(チコの叔父)も毒殺。世間体から、能力の低い空根探偵を雇ってチコを捜索させるフリをしていたが、意に反してチコを連れ帰ってしまい、再度毒殺を図る。
空根探偵 その能力の低さを見込まれて美甘淑恵にチコの捜索を依頼されるが、意に反して偶然にチコを発見して帰国したため、探偵としての名声を得ることになった。しかしそのことでいろいろなトラブルに巻き込まれることになる。大戦時に妹のチエコと生き別れたという過去を持ち、チコの存在を自分にとっての妹探しに重ね始め、美甘淑恵に雇われながらもチコを助けようとしてしまう。
 キーワード
二十面相の獲物
天使のオルゴール 八代家所蔵の宝石がちりばめられたオルゴール(1話)
アナスタシアのルビー 美甘家の家宝。正統な後継者はチコ。(2話)
爵位の冠 フランス古城に秘蔵されていた冠の数々。(3話)
ローレライの涙 中世の頃から人々に憩いと安らぎを与えてきた乙女の像の瞳に使われていた世界最大のサファイアで、戦乱に紛れて何者かに持ち去られた民衆の財産。闇オークションに出品された。(4話)
三賢者の時計 トーランの町創立300年記念で博物館で特別に一般公開された歴史的遺物。聖書に出てくる3人の博士が救世主の誕生を割り出した計算機だと言われている。(5話)
水の第四形態 液体、気体、個体の水の三形態とは別に存在する4番目の形態。水を高温高圧状態にすることにより生まれる膨大なエネルギーの塊で、その時、水は光に変わるという。
オリオン一座 二十面相一味の仮の姿。各国で公演をしている人気サーカス団。チコは金髪ツインテールの変装で、花形リリィとなって綱渡りを、二重面相はドイル男爵と名乗ってマジックショーを披露していた。(5〜6話)
富越学園 美甘家に帰ったチコが通い始めた学校。(7話)
清波製薬 チコの父親と親交のあった清波という男の会社。香山望が勤務していた。(8話)
少女探偵団 春華がチコを誘って結成した探偵団。第15話でトメが加入。(9話)
キューちゃん 春華の飼っている九官鳥。少女探偵団結成のために「伝書鳩のピッポ」と名付けられてしまう。口癖は「おもしろいことないかな〜」。(9話)
仲川駄菓子屋 チコと春華がニッキやビー玉を買った駄菓子屋。(9話)
永遠の愛 二十面相が持っていたものと同じものと思われる夜光石が、予告編映像に映っていた南竹キネマの映画。長石島にて撮影中。(9話)
夜光石 白髪鬼の家に代々伝わる一対の宝石。科学者だった頃の白髪鬼が二十面相に片方を贈った。(9,13話)
西浜海水浴場 春華がチコを誘って訪れた海水浴場。(11話)
よき正義 BONNE JUSTICE。ポール・エリュアールの詩。二十面相が口ずさんでいた鼻歌で、チコはその歌を教えてもらうが、名前も作者も知らずに二十面相との思い出の歌として記憶していた。二十面相と別れたチコはやがてこの歌に二十面相のことえを知る手がかりがあるのではと思い至る。(16話)
 葡萄が葡萄酒をつくる
 石炭が火をつくる
 接吻(くちづけ)が 人間をつくる
 それが 人の温かい法則だ
 人は自らをを守り抜く。たとえ戦争や惨劇が起ころうと。たとえ死の危険が迫ろうと。
 これは人の過酷な法則だ
 水を光に変える
 夢を現実(うつつ)に変える
 敵を同志に変える
 それが人の優しい法則だ
強化筋肉 教授の開発した人工人体。白髪鬼の研究を応用したものと思われる。(17話)

■ Amazonで『二十面相の娘』の商品を探す