REIDEEN(ライディーン)



WOWOW 2007/02/04〜2007/09/01 毎週土曜日 19:00〜19:30 全26話
TOKYO MX 2007/10/23〜2007/12/25 毎週火曜日 21:00〜21;30 10話で放送打ち切り
 スタッフ  キャスト
原作 東北新社東北新社
監督 本郷みつる
副監督 多田俊介
シリーズ構成 横谷昌宏、本郷みつる
キャラクターデザイン 齋藤卓也
メカニックデザイン 竹内敦志、荒牧伸志
プロップデザイン 末冨慎治
軍事考証 津久田重吾
美術設定 塩澤良憲(スタジオ美峰)
美術監督 野村正信(スタジオ美峰)
美術監督補佐 谷岡善王(スタジオ美峰)
色彩設計 渡邊陽子
特殊効果 村上正博
ビジュアルエフェクト 亀井幹太
3Dプロデュース 水谷英二
3D監督 林成輝
2Dワークス 浅野真樹子
REIDEEN BANK 絵コンテ 武内敦志
迅雷・疾風 BANK 絵コンテ 荒牧伸志
撮影監督 古川誠
編集 濱宇津妙子
宝蔵旬也、奥野英俊
ビデオ編集 奈良貢(SonyPCL)
音響監督 三間雅文(テクノサウンド)
音響効果 倉橋裕宗(サウンドボックス)
録音 内田誠
録音助手 高橋昭雄、佐々木彰
録音アシスタント 山口博美(テクノサウンド)
録音スタジオ オムニバス・ジャパン
音響制作 東北新社
音響制作担当 林隆司、前田すみ江、上條太一
音楽 池頼広
企画 二宮清隆、石川光久
企画協力 井上伸一郎
プロデューサー 宇田川美雪、黒木るい
北浦宏之(WOWOW)
製作担当/設定製作 中井良和
アニメーション制作 Production I.G
製作 東北新社
Production I.G
オープニング・エンディングアニメーション
絵コンテ・演出 本郷みつる
作画監督 齋藤卓也
原画 黄瀬和哉、秋山一則、高橋英樹、矢萩利幸、関川成人、海谷敏久、松竹徳幸
ED 3DCGI 林成輝、鄭戴薫
才賀淳貴 我妻正崇
碧乃玲
3〜4,6〜7.10〜11,13〜17,20〜26話
千葉紗子
前田崎太郎 三木眞一郎
星川花
3〜25話
本田貴子
寺崎宗次
1〜3,5〜26話
藤原啓治
小早川栞
1〜18,20〜26話
岡田優香
鯨岡豪太
2,4〜12,14〜16,18〜21,24〜25話
飯塚昭三
別府
2,4〜12,14〜19,21,24〜25話
勝沼紀義
岩室
4〜10,12,14〜16,18,21,24話
風間勇刀
山田
4〜12,14〜16,18,20〜21,24話
三戸耕三
才賀林檎
1〜3,7,9,13〜14,20,22,25〜26話
紗ゆり
才賀倉夏
1〜3,7,9〜11,13〜14,18,20〜26話
こやまきみこ
ロクセル
11〜12,23〜26話
野島裕史
ダダ
9〜12,14,16,19,21,23〜26話
間宮くるみ
ジャラスカ
10〜12,14,16,19,23,25〜26話
志村知幸
グヴァール
12,14,16,18〜19,21,23〜26話
藤原啓治
ケト
12,23〜25話
三ツ木勇気
安藤一尉
20〜21,23〜25話
うえだゆうじ
植村正臣司令官
1〜5,7〜8,13,15,20,24〜26話
志村知幸
高橋敏久(オッサン)
1,3,5〜7,9〜11,13〜18,20,22〜23,26話
宮下栄治
刑事A
1話
星野充昭
刑事B
1話
柴山平和
警察官
1話
平井啓二
パイロット
1話
古島清孝
クラスメイト
1話
大村香奈子
消防隊員
1話
赤石広樹
武田光彦
2,7〜8話
古島清孝
末長レポーター
2〜4,9,17〜18,21,25話
小林美奈
アナウンサー
2話
柴山平和
コメンテーター
2話
宮下栄治
浅野政務官
3,7,131,17,20〜21,23〜25話
柴山平和
田中政務官
3,7,1,17,20〜21,25話
いずみ尚
博士
3話
小形満
担任教師
3話
間宮くるみ
鬼頭
3,5〜6,11,13〜14,16〜18,23,26話
古島清孝
久慈
3,13,23話
三戸耕三
よっぱらい
3話
勝沼紀義
カメラマン
4話
柴山平和
通信士
4話
古島清孝
偵察ヘリのパイロット
4話
宮下栄治
野田幕僚長/野田群司令
5,8,13,20,25話
秋元羊介
手塚
5,9,11,14〜18,23話
水城レナ
津村
5,9〜10,14〜18,20〜21話
羽吹梨里
古木
6〜8話
納谷六朗
佐伯広報官
7〜8話
石丸凡
池沢
7,16〜18,23話
高橋研二
篠田
7話
四宮豪
キャンパー
7話
羽吹梨里
通信士
8話
柴山平和
パイロット
8話
宮下栄治
賀茂
9〜10話
古野裕行
漁師A
9話
柴山平和
漁師B
9話
いずみ尚
羽田
10話
水城レナ
女将
13話
佐藤智恵
写真館店主
13話
小室正幸
うさタイツ
13,21〜22話
間宮くるみ
クルー
14〜15話
大原崇
栞の父
16話
柴山平和
(小日向先生)
16話
藤原啓治
新垣二尉
18〜19話
三宅健太
喜連川博士
18〜19話
宮澤正
柏木情報本部長
20〜21話
星野充昭
TVアナウンサー
20,23話
風間勇刀
イディーラ姫
22話
千葉紗子
猫娘オリッチー
22話
岡田優香
エドレニ
22話
宮下栄治
魔王ジンザン
22話
三宅健太
シラー
22話
三木眞一郎
サー
22話
本田貴子
キー
22話
藤原啓治
才賀巧
22話
堀川仁
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※ジャラスカは、植村司令官と同じ志村知幸が担当しており、こちらが優先記載となっており、2役の時にはジャラスカは記載されない。寺崎役の藤原啓治が担当しているグヴァールに至ってはまったく記載されない。
 主題歌
『manacles』
 歌:伴都美子
 作詞:sheena、伴都美子/作曲:Jin Nakamura
 編曲:西川レオ
『駆け足の生き様』
天までとどけ(DVD付)
 歌:中村中/作詞・作曲:中村中/編曲:浦清英
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
特番
070204
新生REIDEENフェードイン 春のロボット祭り(第1話先行放送)
第1話
070303
蘇る伝説
横谷昌宏
本郷みつる
本郷みつる
齋藤卓也
第2話
070310
伝説の勇者
横谷昌宏
本郷みつる
本郷みつる
齋藤卓也
第3話
070317
見えない影
横谷昌宏
 多田俊介
鎌倉由実
矢萩利幸 
第4話
070324
影との戦い
横谷昌宏
多田俊介
鎌倉由実
矢萩利幸
第5話
070331
白鷺集まる
笠原邦暁
うえだしげる
うえだしげる
塩谷直義
第6話
070407
神なる鳥
笠原邦暁
うえだしげる
うえだしげる
小村方宏治
第7話
070414
新たなる風
横谷昌宏
榎本明広
榎本明広
高橋英樹
第8話
070421
疾風(はやて)暴走
横谷昌宏
榎本明広
榎本明広
高橋英樹
第9話
070428
闇を呼ぶ者
竹内利光
山下祐
まつもとよしひさ
上石恵美
第10話
070512
切り裂け!闇を
竹内利光
駒井一也
まつもとよしひさ
上石恵美、向田隆
第11話
070519
ガディオン
横谷昌宏
橋本昌和
橋本昌和
関口可奈味
第12話
070526
宇宙からの脱出
横谷昌宏
橋本昌和
橋本昌和
関口可奈味
第13話
070602
横谷昌宏
小野学
小野学
石川健介
第14話
070609
深海からの挑戦
笠原邦暁
小野学
小野学
冨永拓生
第15話
070616
海に眠る伝説
笠原邦暁
小野学
誉田晶子
冨永拓生
第16話
070623
狂った空
竹内利光
石平信司
本郷みつる
黄瀬和哉
第17話
070630
嵐の中の襲撃
竹内利光
湖山禎崇
湖山禎崇
齋藤卓也、秋山一則
第18話
070707
さよならの匂い
竹内利光
玉川達文
玉川達文
矢萩利幸
第19話
070714
望まぬ力
竹内利光
山崎浩司
山本秀世
黄瀬和哉
第20話
070721
止まった時間
浅野真樹子
石平信司
誉田晶子
小村方宏治
第21話
070728
動き出した謀略
浅野真樹子
橋本昌和
橋本昌和
関口可奈味
第22話
070804
目覚めよ、そして戦え
本郷みつる
本郷みつる
本郷みつる
齋藤卓也、秋山一則 
第23話
070811
ロクセル、再び
横谷昌宏
玉川達文
湖山禎崇
高橋英樹
第24話
070818
ガディオン、立つ
横谷昌宏
橋本昌和
橋本昌和
関口可奈味
第25話
070825
ライディーン、奪還
横谷昌宏
多田俊介
多田俊介
矢萩利幸
第26話
070801
決戦
横谷昌宏
 荒牧伸志
竹内敦志
多田俊介
本郷みつる
齋藤卓也
小村方宏治
竹内敦志

※第6話 作画監督補佐;黄瀬和哉
 キャラクターデータ
才賀淳貴 (じゅんき) 15歳。高校1年生(1-B)。眼鏡。頭脳明晰、スポーツ万能の完璧超人。クールを装っているが内省的性格なだけ。父は東都大教授だったが10年前に行方不明になり、黒神山遺跡内より白骨死体で発見。小中学校の時に剣道で全国大会出場の経験もある。
碧乃玲(みどりのあきら) 宮野辺村からの転校生。もの静かな性格。ライディーンが最初に現れた時、戦闘で重機に家を壊され、親戚を頼って東京に移り住むことになったという。宮野辺村では数十年前から同じ姿で目撃されていた。
前田崎太郎 30歳。自警隊第四資料室整理課。専門はオーパーツの研究。いつも都市伝説まがいの話を追いかけ回していて、同じ第四資料室の仲間からも呆れられている。自分は頭脳労働専門だと言い張り、腕っ節は弱い。
星川花 25歳。自警隊第四資料室整理課所属。階級は二尉。前田崎より背が高いモデル体型。超能力者。自警隊では、超能力の軍事目的での利用研究のために彼女を雇い入れたものの、その後研究が断念されて資料室送りとなっていた。ライディーン出現後は、白鷺部隊のメンバーとして淳貴の警護を務める。淳貴は彼女に淡い憧れを抱いていた様子。超能力は、サイコキネシス、テレポート、リーディング、テレパシーなど多機能で正確さも高いが、力は然程強くなく、肉体への負担も大きい。
7歳の夏に家族旅行中に航空機の墜落事故に遭い、唯一人の生存者となる。この時生命の危機に遭遇して潜在超能力が覚醒したものと思われる。その後、マスコミや世間からは化け物扱いされ、過酷な人生を歩んできた。
※最終回で彼女の安否が描かれていないのは描き忘れか?演出か?
寺崎宗次 23歳。自警隊第四資料室整理課所属。階級は三曹。格闘、銃器のプロフェッショナル。
小早川栞 高校1年生。淳貴の幼馴染み。淳貴のことが好きだが、幼馴染みの微妙な関係から脱し得ない。淳貴がはっきりしない性格なために、その言動は積極的になりがちで、クラスのみんなにもバレバレだが、本人は幼馴染みを理由にして恋愛感情を否定している。
才賀倉夏 淳貴の妹。市立中学1年生。残業で遅くなる時には夕食を作ることもある。
才賀林檎 淳貴の母。10年前に行方不明になった夫・才賀巧の帰りを待ちつつ、2人の子供を女手一つで育ててきた…の割には、一戸建てで、妹は私立中学に通っているし、家には大きな液晶テレビもある才賀家は裕福そうに見える。
高橋敏久 高校1年生。高校生にしては老けた外見からみんなに「オッサン」と呼ばれている。
鯨岡豪太 40歳。自警隊第201特殊設群迅雷部隊の部隊長。
別府 30歳。自警隊第201特殊設群迅雷部隊所属。迅雷一号機(龍)のパイロット。
岩室 28歳。自警隊第201特殊設群迅雷部隊所属。迅雷二号機(鷹)のパイロット。
山田 27歳。自警隊第201特殊設群迅雷部隊所属。迅雷三号機(虎)のパイロット。置き楽な性格。
古木 自警隊第201特殊設群迅雷部隊整備班班長。
武田光彦 自警隊第201特殊設群迅雷部隊整備班所属。階級は三尉。
安藤一尉 30歳。自警隊情報本部所属。前田崎の同期で、30歳の若さで一尉にまで昇進した秀才。前田崎とは大学時代からの知り合いとかで、前田崎は一度も彼に勝てたことがなかったという。野心家というより謀略家で、ライディーンを使っての宇宙人との交渉をゲームのように楽しみ暗躍する。
ロクセル ティケット星人。淳貴と同じように、ティケット星で発見されたガディオンの腕輪を最初に見つけてそのパイロットになった。その後銀河連盟にガディオンを奪われ母星は滅ぼされてしまった。異星人の本星からガディオンを奪って地球にやって来るも、ガディオンの腕輪を失い、ライディーンの腕輪を狙う。栞は、文化祭に現れた彼を淳貴の友達と勘違いして色々世話をするが、名前も「六瀬りゅう」とこれまた勘違いしていた。
グヴァール フェバイト星人。銀河連盟ライディーン拿捕計画幹部。沈着冷静の頭脳派。
ジャラスカ ゴルド星人。銀河連盟ライディーン拿捕計画幹部。牛のような外見。外見通り好戦的。
ダダ ギゴム星人。銀河連盟ライディーン拿捕計画幹部。女性型の異星人。
ケト ロクセルの連れている黒猫のような生物?。伸縮自在の身体で、ラカスを倒す程の攻撃力や通訳機能なども有する。作中ではケトが翻訳を開始した第12話以降、それまで字幕を使っていた異星人のセリフがすべて通常言語に変わった。
 キーワード
ライディーン 滅んだ種族が生み出した究極兵器。無限の時を生き、いつしか全知全能なる存在となっていた。それ故自らの力を封印し、長い眠りについていた。
搭乗(フェードイン)時には、何故か眼鏡を除き衣服は消え、全裸となってしまう。第6話以降着用した対衝撃用スーツは何故か消えることはなかった(今度は眼鏡もかぶっていたヘルメットと共に消えてしまった)。第10話では古びた自転車(前田崎号)に乗ったままフェードインしたら、自転車がピカピカの新品になって戻ってきたが、これも原因不明。第15話ではライディーンの中から携帯電話で通話までしている。
名前
備考
ゴッドアロー 右腕のパーツが変形して弓となり、光の矢を放つ武器。
ゴッドワンド 魔法の杖。第4話ではプネヴーマの光学迷彩を打ち破り、第19話ではゴッドアローの光の矢を幾筋もの矢に分岐させ、射た対象を爆縮させた。
ゴッドソード 背中に収納されている白銀の剣。使用頻度の高い主要武器。
ゴットバード ライディーンが変形する飛行形態。
ゴッドマリン 海底遺跡より出現したライディーンの水中活動用オプションパーツ。ゴットバード状態のライディーンに単体でも行動可能。
ゴッドボイス 金色の波動を発射して触れたものを拘束する技。敵の動きを止める他に、海底に沈む深海艇を捕獲するのにも使われた。ゴッドマリン装着時に使用。
ゴッドウィンド ゴッドマリンでの体当たり突貫攻撃。
ゴッドブレイド 月地中より出現させた月の半径よりも大きな剣。
巨獣機
名前
話数
備考
バゲルス
第1〜2話
全高約66m、体重4万5千t。獣型巨獣機。岩手県宮野辺村に出現して宮野辺ダムを破壊した。肉弾戦を主な攻撃手段としているが、尾部分にビーム兵器も搭載している。
プネヴーマ
第3〜4話
全高約110m、体重3万5千t。昆虫型巨獣機。立国市に出現。光学迷彩(アクティブカムフラージョシステム)を搭載した巨獣機巨大な
ポソン
第5〜6話
全高約70m、体重3万t。立国市都立立国公園に出現分離合体機能及び飛行能力を持ち、身体を細かく分解しては空中を自在に動き回り、ライディーンに張り付いて空高く運び去ろうとした。
ゼテーシス
第7〜8話
全高約80m、体重3万t。メカ型巨獣機。奥多摩山中に出現。脚の間に6門のビーム砲とワイヤーランチャーを持つ。
ミゥダ
第9〜10話
全高約90m、体重6万t。水陸両用獣型巨獣機。東京湾に出現。30km四方全てのエネルギーを吸収する能力を持ち、半径約10km範囲で停電及び電波障害を起こした。強力なシールドを展開してゴッドソードの攻撃を物ともしなかった。一旦退くも、再び川崎17区の工業地帯に出現。ライディーンのエネルギーを吸収して機能停止に追い込もうとしたが、許容限界を超えてしまった。
アポクト
第11〜12話
全高約70m、体重5万t。獣型巨獣機。立国市郊外に出現。6機の子機を分離して地上に六角形を形成しライディーンを宇宙船へと転送した。グヴァールの搭乗機。
タラットス
第14〜15話
全高約650m、触手約25m。甲殻類型巨獣機。房総半島南の深海及び海上に出現。通常の巨獣機並みの大きさの触手が
パコーダ
第16〜17話
全高約70m、体重3万t。メカ型巨獣機。気象を操る能力を持つ。東京湾上空に出現し、夏の東京に雪を降らせ、台風を起こして都市機能を麻痺させた。
タフウィーラ 第18〜19話 全高約180m。昆虫型巨獣機。分離合体機能、地中航行機能を持つ。湾岸地区造成地に出現し、ライディーンに破壊されたかに見えるも、地下鉄に擬態して人間を取り込んでは思考パターンの解析を行っていた。
ラジューク 第20〜21話 全高約100m。メカ型巨獣機。六王子市郊外に出現。キュベレイのファンネル(『機動戦士Zガンダム』)のような小型の飛行ビーム砲を無数に飛ばし、いわゆるオールレンジ攻撃を行った。
ジンザン
第22話
全高約100m。現象型巨獣機。ライディーンをその体内に取り込み、目玉とタトゥーフィールドの機能で結んでいる異次元空間ゲートで、淳貴を自分に有利なファンタジー世界を思わせる次元に誘い込んで攻撃しようとした。
ウルティマ
第23〜24話
全高約110m。メカ型巨獣機。これまでのライディーンとの戦闘で得られたデータを基に開発された機体。全方向へ発射される21門のビーム砲による長距離攻撃に加え、接近戦では疾風を真っ二つに引き裂く程のパワーを持つ3本の腕を有し、まさに鉄壁の備えを持っていた。
グラウス・デュカ
第26話
巨大な宇宙船そのもの。ラジュークのような小型ビーム砲を無数に持つ。
ガディオン ライディーンによく似た白銀の機体。ライディーン同様に腕輪がないと呼び出すことも動かすこともできない。ロクセルの母星ティケット星で発見され、腕輪の第一発見者であるロクセルがパイロットとなるも、銀河連盟に奪われてしまった。その後ロクセルが銀河連盟より奪って逃走し、地球にやって来た。
ライディーンのように飛行形態に変形しなくとも、翼を出現させて空を飛ぶことが出来る。武器や攻撃方法もライディーンとは異なる。
銀河連盟 異星人の所属する組織名。作中には登場せず、公式サイトに記載があるのみで、作中では「本星」と呼ばれていた。
自警隊 ほぼ自衛隊と同じ組織。
ラカス 異星人の手下で昆虫のような姿をしている兵隊。生物なのか機械なのか不明。人目に触れる場所ではコートと帽子に身を包んで変装して行動している。
都立立国高等学校 淳貴の通う高校。
立国市 おそらく国立市がモデルかと思われる。また、作中に「六王子」や「二鷹」などの偽地名が出てくる。
黒神山遺跡 淳貴の父の白骨死体が発見された岩手県宮野辺村にある遺跡。
迅雷 自警隊所属の無人ロボット。新都市計画のために開発された人型重機。遠隔操作型で、パイロットは搭乗せずに外部からの通信操縦を行う。災害復旧のために派遣された。迅雷部隊には3機配属されていて、1〜3号機にはそれぞれ龍、鷹、虎の文字がペイントされている。
疾風(はやて) 迅雷の後継機として開発された機体で、自力飛行が可能。ステルス機能及び、新型気化爆弾(半径5km周囲を灰と化す破壊力を持つ)を2機装備。度重なる迅雷の失態のために予定を繰り上げて導入。第13話から3機が迅雷部隊に配備された。迅雷と同じ遠隔操作型で、(7話〜)
紫雲 自警隊所属の無人偵察ヘリ。
白鷺 才賀淳貴監視作戦のコードネーム。前田崎、星川、寺崎の3人による淳貴の監視及び警護を目的とする部隊で、通称は白鷺部隊。
VT商会 白鷺部隊のカモフラージュのための企業。前田崎が社長で、従業員は星川と寺崎の2人。淳貴はアルバイトという態でここに通い、白鷺部隊との連絡場所及び白鷺部隊の活動拠点となっている。表向きはVT(真空管)を扱う会社だが、これは前田崎の趣味。ビルの3階建てのビルの2階に店舗を構えており、上の階には「Zenon」の看板も伺える。
うさタイツ 栞が淳貴のバイクにつけたマスコットのキャラクター(異星人の宇宙船でなくしてしまった)。栞は、第20話ではUFOキャッチャーでぬいぐるみを取ろうとしている姿が確認でき、うさタイツの絆創膏を持ち歩いていたりすることなどから、かなりのうさタイツ好きだと思われる。(11話〜)
タワー・オブ・ザ・デッド2 大ヒット作品の続編映画のタイトル。3部作。メラン・デポット監督。淳貴が碧乃玲を誘って観に行った映画館の出口付近には前作『勇者ライディーン』と思われるポスターが何枚も貼られていた。(20話)
神剣ガイキサンジュ その名は「才賀淳貴(サイガジュンキ)」のアナグラムで、「サイガジュンキ」は封印解除の呪文でもあった。
シラサギ条約 猫娘オリッチーの連れている妖精シラー、サー、ギーが言った単語。妖精の権利を保証するものらしい。
フラッシュドライブ ライディーンが全知全能と呼ばれる所以。

■ Amazonで『REIDEEN』の商品を探す