精霊の守り人



 NHK-BS2 2007/04/07〜2007/09/29 毎週土曜日 08:06〜08:31 全26話
 スタッフ  キャスト
原作 上橋菜穂子
監督 神山健治
助監督 吉原正行
ストーリーボード 荒川直樹
キャラクターデザイン 麻生我等
作画監修 後藤隆幸
デザインワークス 常木志伸、コヤマシゲト
美術設定

佐藤正宏(5〜9,11,14〜23,26話)
田村せいき(1〜7,9,11,15〜24,26話)
渡部隆(1〜7,9,15〜16,20,23,26話)
荒川直樹(8,11,23〜26話)

美術監督 竹田悠介
色彩設定 片山由美子
特殊効果 村上正博
3D監督 遠藤誠
撮影監督 田中宏侍
メインタイトル 奥田晶久
文字デザイン サエキエイイチ
2Dデジタルワークス 小野智恵子
編集 植松淳一、奥野英俊
ビデオ編集 川上八郎、平田圭
音響監督 若林和弘
音響制作 フォニシア
音響制作担当 好永伸恵、原口昇
音響効果 神保大介
録音調整 門倉徹
音楽 川井憲次
音楽制作 宮川みちよ、安田玲子
企画 町田修一、川村明廣、亀村哲郎、石川光久
エグゼクティブプロデューサー 田中渉、関戸雄一、塩浦雅一、森下勝司
プロデューサー 横山真二郎、松田章男、松本寿子、西村知恭
制作デスク 國枝佳典
設定制作 大上裕真
システムソリューション 小石川淳
プロモーション 飯田尚史、高本美紀、堀江可奈子
アニメーション制作協力 ピーエーワークス
アニメーション制作 プロダクションI.G
製作 精霊の守り人製作委員会
オープニングアニメーション
絵コンテ・演出 京田智己
作画監督 下村一
原画 横田晋一、浅野恭司、千葉崇明、千葉崇洋、井川麗奈、柴山智隆、道解慎太郎、尾崎智美
エンディングアニメーション
絵コンテ・演出 柿本広大
原画 中原久文
第二原画 京極義昭
バルサ 安藤麻吹
チャグム 安達直人
タンダ
1,3〜7,9〜11,13〜26話
辻谷耕史
トーヤ
1〜6,10〜11,16〜17,26話
浅野まゆみ
サヤ
1〜6,11,16,26話
広橋涼
シュガ
2,4〜7,9,14〜17〜20,22〜26話
野島裕史
トロガイ
4〜7,14〜15,18〜26話
真山亜子
モン
2〜4,6,8,16〜20,22〜26話
楠見尚己
ジン
3,6〜8,16〜20,24〜25話
松風雅也
ゼン
3,6,16〜18,20,23〜25話
望月健一
ユン
3,6,16〜17,20,23〜25話
川田紳司
ライ
17〜18,20,24〜25話
斧アツシ
ヒョク
4,16〜20,23〜25話
笹田貴之
タガ
6,16〜17,19〜20,23〜25話
福原耕平
スン
6,16,19〜20,23〜25話
増田裕生
聖導師
2,4,6〜7,9,15〜16,26話
石森達幸
二ノ妃
1,9,23,26話
篠原恵美
行商人
1話
武藤与志則
従者A
1話
福原耕平
従者B
1話
山口登
従者C
1話
増田裕生
店の女
1話
渡辺智美
侍従長
1話
亀井三郎
役人
1話
高橋耕次郎
ガカイ
2,4,7,9,15,20,22〜23,26話
中博史
宮仕え
2話
小林將則
雑貨屋店主
2話
竹田雅則
ジグロ
3,11,21〜22話
西凛太朗
王の槍
3話
立木文彦
侍女
3話
渡辺智美
4,7,9,15〜16,26話
斧アツシ
サグム
4,7,9,15話
小林良也
着流し
5話
楠大典
農兵A
5話
福原耕平
農兵B
5話
増田裕生
手下A
5話
望月健一
手下B
5話
小川剛生
隊長
6話
斎藤志郎
副隊長
6話
小森創介
斥候A
6話
笹田貴之
斥候B
6話
小林將則
斥候C
6話
西本理一
大男
7話
天田益男
鍛冶屋
8話
堀勝之祐
ガキ大将
9,12〜13話
渡辺智美
ガキ大将の妹
9,12話
下田麻美
コヒョイ
9,12話
水田わさび
ノボ
9,12話
川名真知子
星読みA
9話
杉山大
星読みB
9話
増田裕生
星読みC
9話
福原耕平
見習い
9話
笹田貴之
テホイ
10話
諸角憲一
ジュロ
10話
中村彰男
露天商
10話
飯島肇
大工
10話
望月健一
老婆
10話
鈴木れい子
粋な女
10話
林真里花
寿司職人
10話
川田紳司
タンダの伯父
11話
巻島康一
仲人
11話
片岡富枝
米問屋の若旦那
11話
白鳥哲
ヤーサム
12話
小野賢章
ヤーサムの父
12話
長克巳
相手役A
12話
酒井敬幸
相手役B
12話
松原大典
挑戦者
12話
東龍一
村人A
12話
増田裕生
村人B
12話
松田健一郎
村人C
12話
大脇敦洋
カルポ
13話
大友龍三郎
ギュプサル
13話
竹若拓麿
セーナ
13話
麻上洋子
タンドル
13話
山口勝平
無人の体A
14話
福原耕平
ヨナ・ロ・ガイ
14話
中博史
火の民
14話
望月健一
気の民
14話
川田紳司
無人の体A
15話
福原耕平
無人の体B
15話
川田紳司
星読みA
15話
笹田貴之
星読みB
15話
増田裕生
一ノ妃
16話
紗ゆり
ニムカ
18〜20話
福圓美里
ソウヤ
18〜20話
北川米彦
ニムカの母
19〜20話
紗ゆり
村の男
19話
石住昭彦
カルナ
21話
藤原啓治
タグル
21話
立木文彦
幼いバルサ
21話
進藤尚美
王の槍A
21話
東地宏樹
王の槍B
21〜22話
福原耕平
王の槍C
21〜22話
望月健一
王の槍D
21〜22話
増田裕生
王の槍E
21〜22話
川田紳司
星読み
22話
笹田貴之
兵士A
23話
東龍一
兵士B
23話
川野剛稔
兵士C
23話
中川慶一
兵士D
23話
中西英樹
ヨナ・ロ・ガイ
24話
中博史
無人
26話
増田裕生
暗殺兵
26話
望月健一
 主題歌
『SHINE』
 歌:L'Arc〜en〜Ciel/作詞:hyde/作曲:tetsu
『愛しい人へ』
愛しい人へ
 歌:タイナカ サチ/作詞・作曲:タイナカ サチ/編曲:安部潤
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
特番
070326
アニメ『精霊の守り人』徹底研究(第1話先行放送)
第一話
070407
女用心棒バルサ
神山健治
神山健治
河野利幸
後藤隆幸
第二話
070414
逃げる者 追う者
岡田俊平、神山健治
別所誠人
佐山聖子
杉光登
第三話
070421
死闘
櫻井圭記、神山健治
橘正紀
新留俊哉
中村悟
第四話
070428
トロガイの文
檜垣亮、神山健治
吉原正行
高橋幸雄
山中正博
第五話
070505
秘策、青い手
岡田俊平、神山健治
別所誠
上田繁
近藤圭一
第六話
070512
青霧に死す
菅正太郎、神山健治
河野利幸
河野利幸
杉光登
第七話
070519
チャグムの決意
檜垣亮、神山健治
増井壮一
佐山聖子
熊谷哲矢
第八話
070526
刀鍛冶
櫻井圭記、神山健治
新留俊哉
新留俊哉
後藤隆幸
第九話
070602
渇きのシュガ
岡田俊平、神山健治
橘正紀
ながはまのりひこ

中村悟

第十話
070609
土と英雄
菅正太郎、神山健治
増井壮一
上田繁
大久保徹
第十一話
070616
花酒をタンダに
檜垣亮、神山健治
河野利幸
河野利幸
近藤圭一
第十二話
070623
夏至祭
櫻井圭記、神山健治
佐山聖子
佐山聖子
馬越嘉彦
第十三話
070630
人でなく虎でなく
岡田俊平、神山健治
橘正紀
橘正紀
石川健介
中村悟、飯島弘也
後藤隆幸、近藤圭一
下村一
第十四話
070707
結び目
菅正太郎、神山健治
増井壮一
増井壮一
丸山宏一
第十五話
070714
夭折
檜垣亮、神山健治
新留俊哉
新留俊哉
後藤隆幸
第十六話
070721
ただひたすらに
櫻井圭記、神山健治
橘正紀
初見浩一
井川麗奈
第十七話
070728
水車燃ゆ
岡田俊平、神山健治
佐山聖子
佐山聖子
杉光登、小谷杏子
第十八話
070804
いにしえの村
菅正太郎、神山健治
横山彰利
鹿島典夫
後藤隆幸
第十九話
070811
逃亡
檜垣亮、神山健治
増井壮一
山崎浩司
中村悟
第二十話
070818
狩穴へ
櫻井圭記、神山健治
笹木信作
柿本広大
大久保徹
第二十一話
070825
ジグロ・ムサ
岡田俊平、神山健治
新留俊哉
新留俊哉
近藤圭一
第二十二話
070901
目覚めの季(とき)
菅正太郎、神山健治
増井壮一
初見浩一
山中正博、飯野利明
第二十三話
070908
シグ・サルアを追って
檜垣亮、神山健治
横山彰利
河野利幸
杉光登、小谷杏子
第二十四話
070915
最後の希望
櫻井圭記、神山健治
河野利幸
佐山聖子
窪田康高
第二十五話
070922
岡田俊平、神山健治
錦織博
橘正紀
中村悟
第二十六話
070929
旅立ち
菅正太郎、神山健治
石山タカ明
吉原正行
後藤隆幸、近藤圭一

※第2話のサブタイトルは第1話の予告では「逃げるもの 追うもの」となっていた。
※第13話 作画監督:中村悟、飯島弘也、後藤隆幸、近藤圭一、下村一
 キャラクターデータ
バルサ 30歳。「短槍のバルサ」と呼ばれる短槍使い女武人。カンバル出身。かつてある事情から8人の大切な人の命を奪ってしまった過去があり、その8人の魂を弔うべく、それと対等の者の命を救うまで用心棒稼業を続けなければならない。二ノ妃の頼みを聞き入れ、8人目としてチャグムの用心棒を引き受ける。6年前からは命を奪わない誓いを立てている。父カルナはカンバル王国の王室付き医師でカンバル王の主治医。母は5歳の時に他界。父は、王位を狙う王の弟ログザムに、娘の命と引き換えに王の毒殺を命じられ、父の親友で短槍の達人ジグロに娘の命を託す。彼女はジグロに連れられて王の追っ手から逃げ、短槍を学んだ。
チャグム 11歳。新ヨゴ王国の第二王子。憑き物がついたという噂が立ち、政への影響を危惧した帝により暗殺されそうになり、母である二ノ妃の手配でバルサにその身を預けられる。その身に水の精霊ニュンガ・ロ・イムの卵を宿していた。
タンダ バルサの幼馴染の呪術師。幼い頃より生傷の耐えなかったバルサの治療をしてきたため、呪術よりも医術に長け、専ら薬師として生計を立てている。
トーヤ 「頼まれ屋」を営む少年。バルサの顔馴染み。かつてバルサに命を救われた。サヤを本当の妹のように思っている。
サヤ トーヤと共に暮らす少女。トーヤを慕っている。
二ノ妃(にのきさき) チャグムの実母。バルサに息子の用心棒を依頼。
聖導師 神の子孫である王子に憑き物がつくなど断じてあってはならない。
シュガ 二ノ妃のかしづきをしていたが、聖導師にその才を買われ、最年少で星読み博士に就任。その後星読みの任を解かれ、水妖をほふる術を探るべく聖導師より秘文解読の任を与えられる。
トロガイ師 呪術師。タンダの師匠。
サグム 新ヨゴ王国の第一王子。病死。
ジグロ・ムサ バルサの育ての親。最年少で「王の槍」に選ばれたカンバル最強と謳われた英雄だったが、友の娘バルサを守るため、
ガカイ 第一皇子「サグム」の教育係を務める星読博士。若くして出世したシュガを妬み目の敵にしている。
モン 狩人たちの頭。
ジン 狩人の一人。かつてチャグムに声をかけられたばかりか菓子まで与えられ、以来チャグムに忠誠を誓うが、その数年後に皮肉にもチャグム暗殺の命を受け、涙ながらに任務を遂行しようとした。チャグム生存を知り、一方ならぬ執着を見せる。
ゼン 狩人の一人。荒縄の使い手の巨漢。
ユン 狩人の一人。長髪。二刀流。鼻頭に横一文字の傷跡のある長髪の男。頼まれ屋の分厚い台帳をパラパラと一度見ただけですべて暗記する瞬間記憶能力を持つ。
タガ 狩人の一人。武器は金拳(ナックル)。
スン 狩人の一人。弓の使い手。
ライ 狩人の一人。スキンヘッドに握り鉢巻の男。武器は鎖鎌。
ヒョク 狩人の一人。白髪の小柄な男。武器は曲刀。
 キーワード
サグ 人間の世界。
ナユグ 精霊の世界。サグと重なって存在する異世界。人の目には見えない。
呪術師 ナユグを見、ナユグの住人と会話を可能とする呪術の使い手たち。カンバルの山の底、青霧山脈の谷間など、サグとナユグの交わる場所がある。
新ヨゴ王国  
カンバル王国 新ヨゴ王国からは青霧山脈を超えたところにある小国。険しい山と岩だらけの牧草地帯があるのみで、人々は痩せた土地を耕し、わずかばかりの穀類や芋カを作りカンバル山羊を放牧して暮らしている。
サンガル王国  
ロタ王国  
ニュンガ・ロ・イム 水妖。ナユグの深い水の底に住む水の精霊。水の守り手。その姿は大きな貝のようだという。口から吐き出す生気は、サグの雲となって雨をつくる。100年毎に卵を生んで死に、それと共にサグでは空から雲が消え日照りが続く。そのため次の精霊の卵が無事に孵るようにヤクーは精霊の守り人を大切にする。ニュンガ・ロ・イムの卵が孵る時期になると精霊の守り人は一人で宴の地に行って二度と戻らないという。卵は精霊の守り人の体を出てサグに落とされ、ナージがくわえて海まで運ぶ。卵はその海で孵り、川をさかのぼってナユグの深い水の底に住み着く。
建国正史に、新ヨゴ王国初代皇帝トルガルは、幼子に憑いた水妖を倒し、神の御加護を受ける天子として帝を名乗ったと記されており、水妖を倒すことができるのは神の御加護を受けた帝のみと信じられている。
ニュンガ・ロ・チャガ =精霊の守り人
星ノ宮 新ヨゴ皇国の
ルガル 通貨単位。金貨は1万ルガル。
二ツ月  
星読み博士  
狩人 人並みはずれた武術・体術を持つがその真の役目は諜報活動にあり、隠密の任務に当たる忍者のような存在。
秘文 建国の立役者ナナイ大聖導師が残した秘文。古代ヨゴ文字で記されている。
ヨゴ刀 ヨゴの特産であるヨゴ石という鉱石を鍛えて造られるヨゴ王国特有の刀。
ヤクー  
ラルンガ ニュンガ・ロ・イムの卵を食らうナユグの怪物。
ルチャ 農民の遊びから発展したヨゴ人の格闘技。膝より上が地面についたら負けという相撲に似た武術。女人禁制。(12話)
夏至祭 (12話)
八武人 初代皇帝トルガルと共に水妖を倒した8人の武人。(12話)
ロタ人 貧富の差が大きく状勢が不安定なため、神経質で気が荒い(12話)
ポラック ノタ人の国技。戦場での体術を元に発展した武術。(12話)
トーミ村 ヨゴ人が渡来する前からのヤクーの村。険しい森の奥でヨゴ人とはあまり接触のない生活をしている。(19話)
ナージ 生まれた卵を海まで運ぶといわれている鳥。
王の槍 カンバル王国の9つの種族領の筆頭によって組織される精鋭の短槍使い。(21話)
原作小説 『守り人シリーズ』『旅人シリーズ』と呼ばれるファンタジー小説。全10巻。バルサが主人公の『守り人シリーズ』と、チャグムが主人公の『旅人シリーズ』が、『天と地の守り人』で合流する構成となっている。
タイトル
発売日
内容
精霊の守り人
1997年7月
物語の導入部。バルサがチャグムの護衛を頼まれ責務を果たす物語。
闇の守り人
1999年1月
チャグムの護衛を終え帰郷したバルサ。思い起こされるバルサの過去の物語と、亡き恩師ジグロの汚名を晴らす物語。
夢の守り人
2000年5月
皇太子となっていたチャグムをはじめ、国内に眠りから目覚めなくなる者が続出し、同じ症状の兄の娘カヤを、タンダが呪術を行って救おうとする物語。
虚空の旅人
2001年7月
新王即位ノ儀出席のため隣国のサンガル王国を訪れたチャグムが、タルシュ帝国の陰謀を阻止せんとする物語。
神の守り人 来訪編
2003年1月
ロタ王国との国境近くを訪れたバルサとタンダが、偶然救った少女に鬼神タルハマヤを宿していたため、彼女の命を狙う刺客たちと戦うこととなる物語。
神の守り人 帰還編
2003年1月
祖父の海軍大提督トーサと共にサンガルの虜囚となり、逃亡をはかるもタルシュ軍に拿捕されタルシュ帝国に連れて行かれてしまうチャグムの物語。
蒼路の旅人
2005年4月
タルシュ帝国の侵攻に対抗すべく、単身ロタ王国に同盟を求めに行き死んだとされたチャグムの生存を知ったバルサが彼を救うべくロタ王国に向かう物語。
天と地の守り人 第1部
2006年11月
 
天と地の守り人 第2部
2007年1月
 
天と地の守り人 第3部
2007年2月
 

■ Amazonで『精霊の守り人』の商品を探す

闇の守り人
精霊の守り人オフィシャル・ガイド (TJ MOOK) (TJ MOOK)