DRAGONAUT -THE RESONANCE-(ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-)



 テレビ東京 2007/10/03〜2008/03/26 毎週水曜日 26:00〜26:30 全25話
 スタッフ  キャスト
監督 小野学
ストーリーコンセプト 前川淳
キャラクターデザイン うのまこと
総作画監督 坂﨑忠
ドラゴン&メカデザイン 石垣純哉
ドラゴンデザイン協力 D.K
メカ・プロップデザイン 大河広行
セットデザイン 青木智由紀
美術監督 市倉敬
色彩設計 古市裕一
3DCGディレクター 田中臥竜
モデリングディレクター 後藤岳
2Dワークス 鈴木雅也
タイトルロゴ 鎌田誠
撮影監督 北岡正
副撮影監督 江間常高
編集 三嶋章紀
VTR編集 グッド・ジョブTOKYO
村仲康太郎、河村圭太
音響監督 鶴岡陽太
音響効果 倉橋裕宗
録音 矢野さとし
録音助手 田中文章
録音スタジオ スタジオごんぐ
音響制作 楽音舎
音響制作担当 高宮城梨江
キャスティング協力 木田昌美、新沼愛、ネルケプランニング
音楽 山下康介
音楽制作協力 コナミデジタルエンタテインメント
フューチャービジョンミュージック
音楽協力 テレビ東京ミュージック
企画 山﨑立士、工藤陽二郎、星野禎
プロデューサー 三宅将典、三浦直樹、永井理
番組担当 小田原明子(テレビ東京)
アシスタントプロデューサー 森田泰行、金子美里
制作アシスタント 南川茜
制作担当 田代雄一
設定制作 吉沢俊一
アニメーション制作 GONZO
制作 NAS
製作 NAS
コナミデジタルエンタテインメント
GDH
オープニングアニメーション
絵コンテ・演出 小野学
作画監督 坂﨑忠
原画 飯島弘也、宇佐美皓一、大橋誉志光、奥野浩行、小野学、沓名健一、小林理、Shuzilow.HA、夏目真悟、林直孝、松井啓一郎、室井康雄、山中正博、猫山道節
3Dモーション 田中臥竜
エンディングアニメーション
絵コンテ・演出 林直孝
作画監督 坂﨑忠
原画 山中正博
撮影・エフェクト 鈴木雅也
背景 スタジオ・イースター
カミシナ・ジン 小野大輔
トア
1〜11,13,15〜21話
茅原実里
ギオ
3〜21話
諏訪部順一
タチバナ・カズキ
1〜9,11〜12,14,18〜21話
柿原徹也
ライナ・クロムウェル
1〜15,17〜18,20〜21話
竹若拓磨
ハウリングスター
1〜8,10,13〜15,17〜18,20〜21話
杉田智和
ジークリンデ・バウムガルド
1〜4,6〜15,17〜21話
水樹奈々
アマデウス
1〜4,6〜7,10,13〜14,18,20話
丸山詠二
ソウヤ・アキラ
1〜16話
沢城みゆき
マキナ
1〜4,6〜8,10〜14,16〜17話
後藤邑子
ベイゼル・サカキ
1〜7,9〜15,17〜21話
中田譲治
ノザキ・カスガ
1〜2,8〜10,12〜14,18,20話
郷田ほづみ
キタジマ・ユウリ
1〜6,8〜14,18〜20話
浅野まゆみ
ウィドー
7〜10,18,20〜21話
千葉紗子
アーシム・ジャマール
10,13,15〜17話
宮野真守
ガーネット・マクレーン
1,3〜6,9〜11,13,15〜17話
平野綾
ヨナミネ・コウ
1〜8,11〜14,16〜20話
楠大典
キリル・ジャジエフ
2〜6,9〜10,12〜16話
チョー
クラタ・サキ
1〜4,7,9〜14,16〜18話
福井裕佳梨
カケイ・リョウコ
3,7,9〜14,17〜18話
小林ゆう
ジングウジ・メグミ
3〜4,7,9〜14,18話
中村知世
(カミシナの母)
1話
水樹奈々
(キャスター)
1,3,24話
水樹奈々
アマギ・ケイイチ
1〜2話
宮下栄治
ホシ・ミナミ
1〜6,9〜11,13話
仙台エリ
シェリー
5〜8話
水野理紗
ハバラギ・イツキ
9,11,13,19〜21話
小野涼子
オトヒメ
11,19〜21話
小野涼子
ハバラギ・ユウヤ
11話
佐藤雄大
オストルム
12〜13話
岩崎征実
記者A
14話
川本成
ジルアード国王
15,17〜18話
木村雅史
大臣
15話
宮下栄治
ローラ
18,20〜21話
沢城みゆき
ヴィルヘルム
19話
宮澤正
ヨハン
19話
川本成
科学主任
20話
宮下栄治
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 主題歌
『perfect blue』
perfect blue
 歌:ATSUMI/作詞・作曲・編曲:Jazzin'park
『Rain Of Love』 (1〜14輪)
Rain Of Love
 歌:福井裕佳梨/作詞:藤林聖子/作曲・編曲:高木洋
『FIGHT OR FLIGHT』 (15話)
 歌:小林ゆう/作詞:佐藤美記子/作曲:IPPEI/編曲:HΛL
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
071003
共鳴 ―つないだ手―
前川淳
小野学
林直孝
坂﨑忠
第2話
071010
逢瀬 ―動き出す世界―
前川淳
小野学
山名隆史
山本晃宏
第3話
071017
覚醒 ―集いし翼―
前川淳
小野学
水本葉月
小島彰
第4話
071024
飛翔 ―青の果てへ―
前川淳
須永司
篠原俊哉
野崎真一
第5話
071131
交錯 ―降り出した雨―
前川淳
名村英敏
菊池勝也
金子ひらく
第6話
071107
再会 ―惹かれあう想い―
前川淳
日高政光
吉田秀之
清水慶太
第7話
071114
追憶 ―水面に映りし心―
前川淳
須永司
瀬藤健嗣
しんごーやすし
第8話
071121
別離 ―虚空よりの響き―
前川淳
小林孝志
小林孝志
山中正博
第9話
071128
決意―疾風を越えて―
広田光毅
日高政光
山崎茂
才木康寛
第10話
071205
真実 ―砕けた鏡―
前川淳
西本由起夫
西本由起夫
小林利充
第11話
071212
鳴動 ―真実を求めて―
前川淳
関野昌弘
関野昌弘
山本晃宏、小林理
第12話
071219
強襲 ―灼熱の使者―
宮崎真一
畠山茂樹
渡辺哲哉
森田岳士
第13話
071226
光臨 ―示された道標―
前川淳
林直孝
名村英敏
小島彰
第14話
080109
朋友 ―違えし未来―
前川淳
山名隆史
大橋誉志光
野崎真一
第15話
080116
抱擁 ―呼び合う者達―
廣田光毅
吉田秀之
大森英敏
清水慶太
第16話
080123
慟哭 ―引き裂かれた運命―
前川淳
須永司
セト ケン
しんごーやすし
第17話
080130
咆哮 ―明星の燃えし時―
宮崎真一
須永司
菊池勝也
山中正博
第18話
080206
平穏 ―仮初めの日常―
森田繁
日高政光
畠山茂樹
森田岳志、渡部穏寛
北條直明
第19話
080213
家族 ―温もりの欠片―
砂山蔵澄
須永司
友田正明
氏家嘉宏、都竹隆治
第20話
080220
奪還 ―断ち切られた絆―
樋口達人
名村英敏
市村徹夫
野崎真一、小林理
第21話
080227
決別 ―継承せし者
東川育子
小林孝志
小林孝志
小島彰、山本晃宏
第22話
080305
襲来 ―審判の時―
森田繁
 
 
 
第23話
080312
散華 ―悲しみと希望と―
 
 
 
 
第24話
080319
逆鱗 ―消えゆく明日―
 
 
 
 
第25話
080326
共鳴 ―永遠に響き合うように
 
 
 
 

※第2話 作画監督補佐:小林理、山中正博  ※第3話 作画監督補佐:小林理、白石達也
※第11話 作画監督補佐:野崎麗子、しんごーやすし  ※第12話 作画監督補佐:渡部隠寛、野道佳代
※第13話 作画監督補佐:山本晃宏、小林理
 キャラクターデータ
カミシナ・ジン 18歳。ISDA029便墜落事故で家族を失い、唯一人奇跡的に生還。
トア オリジナルドラゴンの一人。名前は、ジンの妹アイのブレスレットに刻まれていた文字「From Jin To Ai」の破片に残った「To A」から付けた。ISDA029便の事故は実は彼女が地球降下の際に衝突したものだった。
ギオ ドラゴノーツの隊員。カズキがコードネーム「G-10」を「GIO」と読み間違えたことから名付けられた。
タチバナ・カズキ ドラゴノーツの隊員。ジンの幼馴染み。ジンが辞めてしまった後もアストロノーツ養成学校に通い続け、ドラゴノーツの隊員に入る。穏やかな性格だったが、自分のパートナーとなるはずのギオが、自分を無視してジンと行動を共にしたことで、挫折感や嫉妬心からジンを憎むようになり性格が一変。
ジークリンデ・バウムガルド ドラゴノーツの隊員。ツインテール。ワガママお嬢様。バウムガルド家はドイツの名門貴族の家柄で、ISDA出資している程の資産家で、日本にある別邸でさえ宮殿といった様相。母は彼女を産んですぐに亡くなり、厳格な父親とは険悪な関係になっている。祖父は孫の彼女には甘く、彼女は祖父と飼い犬のアマデウスにしか心を開かなかったという。口癖は「ちっちゃい男」。天才的なハッキング能力を持ち、タルタロスやアイリスのシステムを完全に掌握した。
アマデウス ドラゴノーツの隊員。コミュニケーター。ジークリンデのパートナードラゴン。老執事のようなう服装と立ち居振る舞いでジークリンデを「お嬢様」と呼ぶ。彼の姿はジークリンデの祖父アルフレードそのまま。アマデウスの名は彼女が飼っていた犬の名前から付けられた。
ソウヤ・アキラ ドラゴノーツの隊員。東京下町生まれ。警察官志望だったが、4年前にパイロット適正からISDAにスカウトされてアストロノーツ養成学校へと進学。パートナーのマキナとは主従関係ではなく、お互いに対する信頼と愛情で繋がっているという強い信念を持っている。そのためISDAのドラゴンをモノ扱いする態度に反発を強め、レゾナンスに縛られないジンとギオの関係にドラゴンと人間との未来を期待し、ISDAを裏切って彼らに味方する。
マキナ ドラゴノーツの隊員。コミュニケーター。アキラのパートナードラゴン。アキラを「アキラちゃん」と呼び、粗暴な振る舞いを嗜めたりする。爆乳。アキラの憧れる理想の女性の姿や性格をしている。
ライナ・クロムウェル ドラゴノーツの隊員。リンドブルム・ユニットのリーダー。
ハウリングスター ドラゴノーツの隊員。コミュニケーター。ライナのパートナードラゴン。マキナからは「ハウル」と呼ばれている。
クラタ・サキ ISDAドラゴノーツ基地のオペレーター。
カケイ・リョウコ ISDAドラゴノーツ基地のオペレーター。
ジングウジ・メグミ ISDAドラゴノーツ基地のオペレーター。メガネ+巨乳。
アーシム・ジャマール ジルアード新首長国皇太子。
ガーネット・マクレーン ジルアード軍の女性士官。階級は少佐。褐色の肌+爆乳。得物は日本刀。ジルアード軍が今だに成功しないレゾナンスの術式を求めている。
キタジマ・ユウリ ISDAドラゴン生態研究班副主任。科学者としてドラゴンの研究に執着する。
ヨナミネ・コウ ルポライター。キタジマ・ユウリと個人的な関係にある。
ノザキ・カスガ教授 ISDAドラゴン生態研究班主任。
ウィドー マスターを失ないISDA基地内で研究素材として生かされていたドラゴン。カズキを新たなるマスターとして
ホシ・ナナミ キタジマ博士のアシスタント。その正体はジルアード軍のスパイで、アルブム捕獲のためにキタジマ・ユウリを唆す。
ラウム  
キリル・ジャジエフ 「Dプロジェクト」の総責任者。
ベイゼル・サカキ ISDAドラゴノーツの司令官。ISDA029便爆発事故で娘と妻を失い、タナトスへ復讐を誓っている。
ハバラギ・イツキ ブリトラ・ユニット隊長。
オトヒメ ハバラギ・イツキのパートナードラゴン。ハバラギ・イツキと双子のようにそっくりな姿をしている。
カミシナエイジ 人類初の火星有人着陸を成功させた宇宙飛行士でありながら、月-地球間定期便のパイロットをしていた。
 キーワード
コミュニケーター ドラゴンの人型形態。
ドラゴノーツ  
ドラゴン 亜光速航行が可能。
オリジナルドラゴン 元はタナトスの一部である生体プロープ。
   
アルブム トア。地球生まれのドラゴンをタナトスに連れて帰る。
アトラム  
ラウム  
レゾナンス 人間とドラゴンの契約。レゾナンスした人間はそのドラゴンのマスターとなり、ドラゴンはマスターの命令に絶対服従をする。
コミュニケーター ドラゴンの人型形態。
D計画(Dプロジェクト) 対タナトス総合計画。来るべき脅威に対抗すべく地球人類の兵器としてドラゴンを軍備しようとする計画。
ISDA 太陽系開発機構。International Solarsystem Development Agencyの頭文字。世界共同宇宙開発組織で、表向きは非武装の民間組織。警備はジルアード首長国に委任されており、ジルアードの警備部隊がISDAの各設備に駐屯して対テロ等の警備を担っている。
ジルアード新首長国 王国制の新興国家。国土は狭いが石油産出で世界のエネルギー資源の半分を賄っているため、強大な発言権を持つ。12年前にISDAの警備を担当する契約を結び、D計画に参加した。
リンドブルム・ユニット リンドブルム(Lindwurm)とは、ドイツ語で「飛竜」を意味する。
ブリトラ・ユニット ヴリトラ(Vrtra)とは、インド神話に出てくる巨大な蛇。
タナトス 木星衛星軌道上に存在する巨大な生物。オリジナルドラゴンは「マザー」と呼ぶ。
新小笠原(小笠原新島群)  
新小笠原ターミナルシティ  
シャトルカタパルト  
新小笠原宇宙港  
冥王星  
アクチュアライズ  
レゾナンス・コネクト  
コントロール・ギア コクピットとなる。
ISDA029便 ISDAの月-地球間長距離シャトルで、2年前、小笠原宇宙空港から離床し、大気圏外に達する前に爆発し墜落。機長は ジンの父カミシナエイジ。
CSS  
タルタロス 島。
デュエルスピア ハウリングスターが出現させた槍。(6話)
アガシオン ジルアード軍が開発したティラノサウロスのような姿をした生物兵器。(話)
タイプX ジルアード軍がD計画用に開発した惑星破壊用爆弾。(話)
聖痕 ドラゴンの寿命は人間より遥かに長いが、個体としての死が近づくと身体に聖痕が現れ、死が近づくにつれ光を増していく。
抗タナトス因子 ドラゴン細胞の中で癌細胞のようにイレギュラーな分裂を繰り返し、正常な細胞を死滅させる因子。ただし地球生まれのドラゴンには免疫作用が働くため、オリジナルドラゴンにしか効果がない。(19話)
アイリス タナトスの動きを封じるために開発された超高出力の指向性CSSジュネレーター。(20話)
   
   
   
   
   
   
   

■ Amazonで『DRAGONAUT』の商品を探す
■ Amazonで『ドラゴノーツ』の商品を探す