CODE-E



メ〜テレ 2007/07/03〜2007/09/18 毎週火曜日 26:43〜27:13 全12話
TOKYO MX 2007/07/08〜2007/09/23 毎週水曜日 23:30〜24:00 全12話
AT-X 2007/08/19〜2007/11/04 毎週日曜日 12:30〜13:00 全12話
 スタッフ  キャスト
原作 笹原楓
原案 榊一郎
監督 加藤敏幸
シリーズ構成 佐藤卓哉
キャラクターデザイン
総作画監督
斎藤哲人
メカニックデザイン 菅沼栄治
プロップデザイン 岩畑剛一、菊池洋子
SF考証 村上弘明
美術監督 伊東和宏
色彩設計 もちだたけし
3Dワーク スタジオトゥインクル
特殊効果 斉藤丈史
撮影監督 森下成一
編集 松村正宏
編集助手 三田沙弥佳
ビデオ編集 イマジカ、宇高大輔
音響監督 郷田ほづみ
サウンドデザイン 山田稔(いいな)
録音調整 木澤秀昭(T&T)
録音助手 明石崇廉(タバック)
音響制作 ダックス プロダクション
音響制作担当 平田哲、西島浩志
録音スタジオ タバック
音楽 かの香織
音楽制作 ZOOM FLICKER
音楽制作協力 イマジン、斎藤裕
製作 鈴木篤志(エイベックス・エンタテインメント)
長谷川洋(スタジオディーン)
企画・プロデュース 高谷与志人(エイベックス・エンタテインメント)
松川桂一(スタジオディーン)
企画協力 柴田雛(TOE)
アシスタントプロデューサー 飯泉朝一
プロダクションマネージャー 折本全代
制作担当 永山めぐみ
設定制作 米岡仁司
制作 メ〜テレ
アニメーション制作 スタジオディーン
製作 エイベックス・エンタテインメントスタジオディーン
オープニングアニメーション
絵コンテ・演出 加藤敏幸
作画監督 斎藤哲人
原画 石原恵、岡真里子、田頭しのぶ、橘秀樹、石川洋一、桜井司、小川エリ、小園菜穗
エンディングアニメーション
絵コンテ・演出 加藤敏幸
作画監督 斎藤哲人
原画 堀井久美
海老原千波美 橋本まい
巫光太郎 野村勝人
九条園美 名塚佳織
斎橋由真
1,3〜12話
水野理紗
海老原啓介
1〜2,5〜12話
塩屋浩三
海老原美月
1〜2,5〜12話
平松晶子
小松菜圭子
1〜5,7〜12話
桃井はるこ
アドル・ブリンベルケ
3〜12話
神谷浩史
ミリス・ブリンベルケ
3〜12話
豊口めぐみ
秋村
1〜5,7〜12話
須賀みき
高田
1〜3,7〜12話
笹川亜矢奈
松永
1〜4,9,11〜12話
木村はるか
藤原
1〜4,9,11〜12話
金田晶代
織田
1〜4,9,11〜12話
嶋村侑
編集者
1〜2,5話
小伏伸之
担任
1,3,11〜12話
鶴岡聡
運転士/運転手
1,4〜5,7話
仲野元
学生A
1話
茂木修二
学生B
1話
高坂篤志
店主
2話
鶴岡聡
店員
2〜4話
早坂愛
学級委員
2話
高坂篤志
柴田
3〜5,7,9話
塚田正昭
先生
4話
鶴岡聡
所員A
4,6話
太田勝弘
女の子
5〜6話
稲村優奈
メイド
5,8話
嶋村侑
生徒A
5,9話
高坂篤志
ヨネ
6話
文月くん
所員B
6話
小伏伸之
所員C
6話
鶴岡聡
老婆A
6話
松島栄利子
老婆B
6話
織田芙実
校長
7話
川原慶久
4組担任
7話
安元洋貴
男子生徒
7話
鈴木智晴
柊登喜雄
8〜12話
矢尾一樹
TVリポーター
10話
こぶしのぶゆき
アナウンス
10話
早坂優
英語教師
11〜12話
こぶしのぶゆき
ミリスの母
11話
早坂優
 主題歌
『E☆スキャンダル』
 作曲・編曲:かの香織
『きみからの奇跡』
  歌:君塚麻織/作詞・作曲・編曲:かの香織
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
070703
転校生と告白のこと。
佐藤卓哉
加藤敏幸
加藤敏幸
斎藤哲人
第2話
070710
科学と幸せのこと。
川瀬敏文
加藤敏幸
吉田俊司
沼田誠也
第3話
070717
電磁波と研究のこと。
西村ジュンジ
開拓二
開拓二
大久保修
第4話
070724
秘密とバカのこと。
佐藤卓哉
飯村正之
飯村正之
新井淳
第5話
070731
憂鬱と親子のこと。
榊一郎
加藤敏幸
小野田雄亮
村上勉
第6話
070807
巫女さんと修行のこと。
花田十輝
葛谷直行
小野田雄亮
原田峰文
第7話
070814
外国人と初恋のこと。
西村ジュンジ
加藤敏幸
さとうしげる
沼田誠也
第8話
070821
色仕掛けとすれ違いのこと。
川瀬敏文
新井淳
開拓二
大久保修
第9話
070828
お見合いと恋敵のこと。
佐藤卓哉
うえだしげる
吉田俊司
西岡忍
第10話
070904
消えた力と気持ちのこと。
花田十輝
飯島正勝
蔵本穗高
新井淳
第11話
070911
サマースクールと陰謀のこと。
榊一郎
開拓二
小野田雄亮
原田峰文
第12話
070918
破滅と再生のこと。
佐藤卓哉
加藤敏幸
吉本毅
大久保修、原田峰文
能篠理行

※第3話 作画監督補佐:小原渉平、岡戸智凱   ※第8話 作画監督補佐:小原渉平 岡戸智凱
 キャラクターデータ
海老原千波美 17歳。2年3組。メガネッ娘。電気体質で、興奮すると周囲の電化製品を破壊してしまうため、これまで20回以上も引っ越しをしている。共働きの両親のため、代わりに朝夕の食事を作ることも多い。光太郎のことは、最初は迷惑に思っていたが、次第に彼に惹かれていくようになる。
巫(かんなぎ)光太郎 17歳。2年3組。科学研究部。実験好き。家は青果店。科学にしか興味がなく、朴念仁で恋愛方面には疎くて鈍い。
九条園美 17歳。2年1組。光太郎の幼馴染み。九条財閥の令嬢。友達からは「そのその」と呼ばれている。最初は千波美が光太郎とコソコソしているのに嫉妬して敵視していたが、千波美の体質を知ると、光太郎の研究に協力する。
斎橋(さいはし)由真 17歳。2年3組。千波美と同じTYPE-E能力者。発する電磁波は弱いが、その分コントロールが利く。いつも無表情で、精神修養のためか弓道をしている。神社の娘で、休みの日には巫女姿で近所の老人達にマッサージをしてあげており、「由真様」などと呼ばれている。母屋で暮らす両親とは離れて社殿で暮らしている。その能力のために不愉快な思いをしてきたらしく、孤独を好み、いつも堅い態度をしていたが、千波美と付き合ううちに彼女の影響を受けて表情も柔らかくなっていく。
小松菜圭子 17歳。2年3組。千波美のクラスメイト。中学3年の時に吉祥寺に引っ越してきた。
ミリス・ブリンベルケ 2000年5月27日生まれ。北欧の小国ブリンガルドからの留学生。国籍はドイツ。アドルの双子の姉。TYPE-Eの情報収集に来たスパイで、吉祥高等学校に転入してくるが、クラスを間違えて2年4組になってしまう。
アドル・ブリンベルケ 2000年5月27日生まれ。北欧の小国ブリンガルドからの留学生。国籍はドイツ。ミリスの双子の弟。軽い性格。姉と同じく2年4組になってしまう。
海老原啓介 千波美の父。小説家。太り気味の体で、いつもサングラスをかけ、アロハシャツを着ている。よくウクレレを弾いている。
海老原美月 千波美の母。仕事が忙しくて娘に家事を手伝ってもらうことも多い。
 キーワード
TYPE-E 身体から電磁波を発する体質を持つ人間。
科学研究部 部室は通称「巫要塞」と呼ばれている。巫光太郎はたった一人の部員。
吉祥高等学校 千波美が転校してきた高校。
MECSSTIX Ver.2.01 デジタル黒板の再起動の際にモニターに表示されたOS名。「文部科学」の文字が確認できるので文部科学省認可のOSなのだろう。(1話)
巫青果店 巫光太郎の両親が経営している八百屋。
プロミネンス 園美が光太郎を誘おうとしていた映画。(4話)
闇の血脈 千波美の父海老原啓介の小説のタイトル。ジャンルはバイオレンスものらしい。(5話)
ロロ太 女の子が連れていた犬の名前。(6話)
九条アカデミー 九条グループの関連施設で、医療チームの研究室を千波美の検査のために使用させてもらった。(7話)
らーめん人生 九条アカデミーの帰りに3人が行ったラーメン屋。(7話)
ミュータントケラム タイプEを生み出すウィルス。(7話)
ガンドメチョー 小松菜圭子がハマっているお笑い芸人のギャグ。(9話)
安満沢ニュータウン 千波美たちがサマースクールで訪れた村。柊登喜雄により、TYPE-E能力者干渉率による崩壊シミュレーションの実験場とされた。(9話〜)
君塚麻織 ED曲『きみからの奇跡』の歌手としてクレジットされていた名前だが、その正体は稲村優奈で、本作品には君塚麻織の名前が出ていないが、おそらく5〜6話(4話に姿のみ)に登場する犬を連れた女の子がそうなのだろう。続編『Mission-E』では主役として活躍している。
B・Bガ〜ルズ 海老原千波美(橋本まい)、九条園美(名塚佳織)、斎橋由真(水野理紗)、小松菜圭子(桃井はるこ)の4人が番組宣伝のために結成したユニットで「恋はビリビリSENSATION!」でCDデビューも果たした。
COJOE-E(口上-E) 文化放送にて毎週土曜日21:00〜23:00放送の「A&G RADIOステーション アニスパ」内の番組「桃井はるこのフムフムRADIO」で行われた、B・Bガ〜ルズ「恋はビリビリ SEASATION!」での公式口上を募集したコーナー。決定した口上は、イベントで披露しようという企画。
CALL-E(コール-E) 「COJOE-E」と同じく「桃井はるこのニコニコRADIO」番組内での企画で、「恋はビリビリ SENSATION!」での正式なコールを募集したコーナー。(ニコニコVer.) として収録する企画。
Mission-E 2008年に放送された本作品の続編アニメ。

■ Amazonで『CODE-E』の商品を探す