BACCANO! -バッカーノ-



WOWOW 2007/07/26〜2007/11/01 毎週木曜日 24:30〜25:00 全13話
TOKYO MX 2008/01/02〜2008/03/26 毎週水曜日 23:30〜24:00 全13話
GyaO 2008/01/05〜2008/03/29 毎週土曜日 12:00〜1週間配信 全13話
 スタッフ  キャスト
原作 成田良悟「バッカーノ!」
(メディアワークス電撃文庫)
原作イラスト エナミカツミ
監督 大森貴弘
構成・脚本 高木登
キャラクターデザイン 岸田隆宏
FRF号デザイン 常木志伸(2話)
AA号デザイン 常木志伸(7話)
小物デザイン 小川浩、奥田万つ里
美術監督 伊藤聖
美術監督補佐 伊藤珊鳳
色彩設計 歌川律子
色彩設計補佐 尾垣拓也
CGプロデューサー 神林憲和
CG制作 トリロジー・フューチャースタジオ
撮影監督 関谷能弘
撮影チーフ 田村仁
編集 関一彦、ブレインズ・ベース編集室
編集助手 池田康隆
オンライン編集 キュー・テック、塚田徹郎、立川貴巳
音響監督 岩浪美和
音響効果 浦畑将(サウンドガーデン)
録音調整 矢野さとし
音響プロデューサー 中野徹
音響制作担当 今泉雄一
録音 徳久智成
録音スタジオ STUDIO T&T
音響制作 HALF H・P STUDIO
音楽 吉森信
音楽協力 佐藤明彦、斎木隆
音楽制作 アニプレックス
企画 植田益朗(アニプレックス)
久木敏行(メディアワークス)
太布尚弘(ムービック)
小沢十光(ブレインズ・ベース)
企画協力 電撃文庫編集部
電撃hp編集部(メディアワークス)
石川功
佐藤茂薫(ビッグショット)
アソシエイトプロデューサー 早川敬(WOWOW)
プロデューサー 横山朱子
アニメーションプロデューサー 佐藤由美
制作事務 降旗成弥、西井智美
協力プロデューサー 和田敦(メディアワークス)
金庭こず恵(ムービック)
米田匡男(WOWOW)
協力 さかつう
アニメーション制作 ブレインズ・ベース
製作 Project Baccano!
 アニプレックス
 ムービック
 ブレインズ・ベース
オープニングアニメーション
絵コンテ・演出 大森貴弘
原画 奥野治男、亀谷響子、川添政和、岸田隆宏、児山昌弘、高田晃、羽山賢ニ、山田起生、りょーちも
アイザック・ディアン
1〜6,8,10〜13話
小野坂昌也
ミリア・ハーヴェント
1〜6,8,10〜13話
あおきさやか
マイザー・アヴァーロ
1,3〜5,7,11〜13話
宮本充
フィーロ・プロシェンツォ
1,3〜5,10〜13話
吉野裕行
エニス
1〜6,8〜13話
小林沙苗
ラック・ガンドール
1,3,6,9〜13話
子安武人
ベルガ・ガンドール
1,3,6,9〜10,12〜13話
三宅健太
チック・ジェファーソン
1,10話
山口勝平
ジャグジー・スプロット
1〜3,5〜6,8,10〜13話
阪口大助
ラッド・ルッソ
1〜4,6,9〜12話
藤原啓治
ルーア・クライン
1〜4,9話
安井絵里
チェスワフ・メイエル
1〜2,4〜7,9〜13話
神田朱未
バルトロ・ルノターラ
1,5,11,13話
大林隆介
グスターヴォ・パジェッタ
1,5〜6,8,10,13話
佐々木誠二
イブ・ジェノアード
1,3〜4,6,8,10〜11,13話
井上麻里奈
ニース・ホーリーストーン
2〜3,5〜6,8,10,12〜13話
小林ゆう
ニック
2,3〜6,8,10〜13話
河本邦弘
ドニー
2,3,5〜6,8,10〜13話
園部好徳
ヨウン・パーネル
2,11〜12話
太田哲治
ファン・リンシャン
2,11〜12話
伝坂勉
デューン
2,9話
岡田三利
グース・バーキンス
2〜5,9〜13話
菅生隆之
マンフレッド・ベリアム
2,5,10話
中多和宏
ナタリー・ベリアム
2,5,9,12話
伊藤美紀
メリー・ベリアム
2,5〜6,9,12話
後藤沙緒里
若い車掌/クレア・スタンフィールド
2,9〜13話
森田成一
ペッチョ
3,5,11,13話
こぶしのぶゆき
ランディ
3,5,11,13話
相馬幸人
ビッキー
3話
太田哲治
ダラス・ジェノアード
3〜4,6,8〜13話
伊丸岡篤
ベンヤミン
3〜4話
平野俊隆
サマサ
3〜4,6話
永澤菜教
ニコラス・ウェイン
3〜6,9,12話
古澤徹
エレアン・ドゥーガー
3〜4,6,10,13話
楠大典
バーンズ
3〜5話
西村知道
セラード・クェーツ
4〜7,9,11〜13話
有本欽隆
スパイク
4,6,10〜12話
西本理一
モルサ・マルティージョ
5,11,13話
長克己
DD新聞社社長
6,9,12話
速水奨
レイチェル
6,9,12話
伊藤静
グレット・アヴァーロ
7話
浪川大輔
シルヴィ・リュミエール
7話
高垣彩陽
フェルメート
7,12話
成田剣
ヒューイ・ラフォレット
7,10話
千葉進歩
エルマー・C・アルバトロス
7話
大畑伸太郎
ロニー・スキアート
7,13話
神奈延年
ナイル
7話
坂口候一
シャーネ・ラフォレット
10,13話
広橋涼
作業着の女
伊藤 静
トニー
麻生智久
ギュスターヴ・サンジェルマン
1話
若本規夫
キャロル
1話
斎藤千和
(役名なし)
1話
園部好徳
太田哲治
森田成一
ビル・サリバン
1,8話
安元洋貴
エドワード・ノア
1話
武虎
老紳士
2話
麻生智久
老婦人
2話
松島栄利子
プラチド・ルッソ
4話
亀井三郎
ラッドの仲間
4話
太田哲治
レムレース
4,6話
相馬幸人
カンシチロウ・ヤグルマ
5話
塚田正昭
ダラスの仲間
6,10,13話
太田哲治
ヴィクター・タルボット
7話
下山吉光
東郷田九郎
7話
斧アツシ
ベグ
7話
金光宜明
署長
8話
白熊寛嗣
老人
9話
平野俊隆
年配の車掌
9話
河本邦弘
ガンドール構成員
9話
西本理一
D.D.社社員
9話
太田哲治
ラッドの仲間
9話
園部好徳
セーナ
10話
座光寺知幸
リア・リンシャン
10話
松嵜麗
ラッドの仲間
10話
相馬幸人
 主題歌
『Gun's & Roses』
GUN’S&ROSES
 歌:Paradise Lunch/作曲:野口茜/編曲:Paradise Lunch
『Calling』
Calling
 歌:織田かおり/作詞・作曲・編曲:梶浦由紀
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
070726
副社長は自身が主役である可能性について語らない
高木登
大森貴弘
佐藤豊
高田晃
第2話
070802
老婦人の不安をよそに大陸横断鉄道(フライング・プッシーフット号)は出発する
高木登
大畑清隆
中野英明
青野厚司
第3話
070809
ランディとペッチョはパーティの準備で忙しい
高木登
寺東克己
米田光宏
米田光宏
久本晃嗣
第4話
070816
ラッド・ルッソは大いに語り大いに殺戮を楽しむ
高木登
大森貴弘
松浦錠平
石川晋吾
李宗敬
第5話
070823
ジャグジー・スプロットは泣いて怯えて蛮勇を奮う
高木登
寺東克己
佐藤豊
小谷杏子
第6話
070913
レイルトレーサーは車内を暗躍し虐殺をくりかえす
高木登
神戸守
神戸守
小丸敏之
羽山賢ニ
第7話
070920
すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる
高木登
神戸守
原博
鈴木慎吾
第8話
070927
アイザックとミリアは我知らず周囲に幸福をまきちらす
高木登
大畑清隆
大畑清隆
亀谷響子
第9話
071004
クレア・スタンフィールドは忠実に職務を遂行する
高木登
寺東克己
タムラコータロー
青野厚司
第10話
071011
チェスワフ・メイエルは不死者の影に怯え策略をめぐらせる
高木登
大畑清隆
小坂春女
田中良
小谷杏子
第11話
071018
シャーネ・ラフォレットは二人の怪人を前に沈黙する
高木登
神戸守
神戸守
久木晃嗣
をがわいちろを
第12話
071025
フィーロとガンドール三兄弟は凶弾に倒れる
高木登
名村英敏
川越淳
青野厚司
福田紀之
第13話
071101
不死者もそうでない者もひとしなみに人生を謳歌する
高木登
大森貴弘
寺東克己
大森貴弘
高田晃

※第5話 キーアニメーター:青野厚司、奥野治男、川添政和、倉狩真吾、児山昌弘、山田起生
 キャラクターデータ
アイザック・ディアン コスプレ強盗。詭弁狂言の軽い男。コスプレ好きでテンションが高い。飴やチョコ、美術館の入り口などを盗むこそ泥だったが、イブが悲しんでいるのに出会って、その元凶となるニュージャージーの富豪ジェノアード家の遺産をそっくり奪って逃走。
ミリア・ハーヴェント アイザックの恋人。「すっご〜い」が口癖。アイザックとバカップルで周りの人間を癒す。
マルティージョ・ファミリー
マイザー・アヴァーロ マルティージョ・ファミリーの幹部。出納係。
フィーロ・プロシェンツォ 不死者。年齢は20歳前で童顔のために実年齢より若く見える。ニューヨークのマルティージョ・ファミリーの幹部。
モルサ・マルティージョ マルティージョ・ファミリーのボス。
カンシチロウ・ヤグルマ マルティージョ・ファミリーの年寄。日本人。
ロニー・スキアート マルティージョ・ファミリーの秘書。フィーロのナイフ捌きの師匠。
ランディ マルティージョ・ファミリーの構成員。ペッチョの相方で痩せ形。ペッチョと火遊びをしていてバーンズの研究所を火事に巻き込んでしまう。
ペッチョ マルティージョ・ファミリーの構成員。ランディの相方で肥満体型。
リア・リンシャン アルヴェアーレでウエイトレス(チャイナドレス着用)をしている中国人。ファン・リンシャンも姉。
ジャグジー一味
ジャグジー・スプロット 顔面に大きな剣の刺青をしているが、ヒドく気が弱く心配性で泣き虫。ルッソ・ファミリーに仲間を8人も殺されたため、怒って泣きながら1日で18件もルッソ・ファミリーの店を強盗した。
ニース・ホーリーストーン 爆弾魔。眼帯+メガネ。身体中に火傷痕が残る。
ニック ニースを「姐さん」と呼ぶ。
ドニー メキシコ人の巨漢。
ヨウン・パーネル バーテンダー。
ファン・リンシャン 中国人の料理人。
ガンドール・ファミリー
ラック・ガンドール ガンドール3兄弟の末弟。
ベルガ・ガンドール ガンドール3兄弟の次兄。怪力の巨漢だがおつむは弱い。
キース・ガンドール ガンドール3兄弟の長兄。寡黙な男。
チック・ジェファーソン 解体屋。
ルッソ・ファミリー
ラッド・ルッソ 殺人狂。ルッソ・ファミリきっての殺し屋。ルッソ・ファミリーのボスのプラチド・ルッソの息子。根っから殺人を快楽としており、特に自分は絶対に安全なところにいて、自分が死ぬことを少しも考えていない緩みきった人間を殺すことに無情の喜びを感じる。
ルーア・クライン ラッドの恋人兼彼女兼婚約者。
幽霊(レムレース)
グース・バーキンス 不死の秘密を手に入れるベウ、ヒューイを奪還しようと、配下を楽団
ジェノアード一族
イブ・ジェノアード ダラスの妹。
ダラス・ジェノアード ジェノアード家の次男。札付きのチンピラだが実力もない小物。妹にだけは優しい。
サマサ ジェノアード家の家政婦をしている黒人女性。DD新聞社のエレアンとは幼馴染。
ベンヤミン  
ルノラータ・ファミリー
バルトロ・ルノラータ ノラータ・ファミリーのボス。
グスターヴォ・パジェッタ ルノラータ・ファミリーの幹部。ニューヨーク支部を任されている。ダラスの父レイモンド・ジェノアードと兄ジェフリー・ジェノアードを殺した。ダラスがルノラータ・ファミリーに強請ってきたことで、ダラスを血眼になって探している。
デイリー・デイズ新聞社
DD新聞社社長 高く積み上げられた書類に隠れていつも声だけのキャラ。
ギュスターヴ・サンジェルマン デイリーデイズ副社長。片目鏡をかけた鋭い眼光の男で、キャロルに質問を投げかけては3桁の点数をつけるが、それが何点満点での評価かは言わない。その姓は18世紀の錬金術師サン・ジェルマン伯爵にあやかった偽名らしい。
キャロル ギュスターヴの助手を勤める少女。
ニコラス・ウェイン DD新聞社の社員。
エレアン・ドゥーガー DD新聞社の社員。
レイチェル DD 新聞社の社員。無賃乗車でフライング・プッシーフット号に乗り合わせ、事件に巻き込まれる。事件勃発後早々に車外に退避するも、黒服と白服、レイルトレー サーの殺戮を目の当たりにして見ていられなくなり、捕われていたベリアム婦人と娘、ニースとニックを救出する。それというのも父が鉄道技師で幼い頃より鉄 道に親しみ、鉄道に対する愛着は人一倍で、あれ以上列車を血で汚したくなかったからだという。
錬金術師
セラード・クェーツ 知識欲の塊。アドウェナ・アウィス号で不老不死となるや、
チェスワフ・メイエル 不死者。少年。愛称「チェス」。保護者代わり
フェルメート チェスの保護者代わり。不死となった後、実験と称しては弟のチェスに肉体的な苦痛を与えることに快楽を覚えていた。
ヒューイ・ラフォレット 投獄中。
シャーネ・ラフォレット ヒューイの妹。
グレット・アヴァーロ  
シルヴィ・リュミエール グレットの恋人。
エルマー・C・アルバトロス 「笑おう」が口癖の
東郷田九郎  
ベグ  
デューン  
シャーネ  
エニス セラード・クェーツによって作りだされたホムンクルス。男物のスーツを着ている。セラードの細胞ととある女性の細胞とによって生み出されたため、セラードの肉体の一部。
マンフレッド・ベリアム 上院議員。
ナタリー・ベリアム ベリアム上院議員婦人。
メリー・ベリアム ナタリーの娘。
ニック  
ナイル  
ビッキー  
バーンズ セラードの命令で不死の薬の開発をしていた男。薬を完成させるも研究所が火事になり、薬瓶2本を持って逃げるも、さらにダラスに因縁をつけられて薬瓶さえ奪われ、情報収集のためにセラードに喰われてしまった不幸な男。
トニー  
クレア・スタンフィールド ビー ノ。養父はガンドール兄弟の父親。彼が孤児となった時に隣家のガンドール家に引き取られ、家族同然に3兄弟の4人目の弟として育てられ、その後サーカスに 引き取られた。サーカスでは、超人的な才能と努力により人間を超えた体力と技術を身につけ、それが殺し屋となった現在役立っている。大陸横断鉄道の車掌に なりすまして、各地で犯罪を繰り返していた。彼の殺し方は汚いので有名で、標的者の肉体は破壊の限りを尽くされる。
 キーワード
時間軸
1711年 大西洋航海中のアドウェナ・アウィス号の船上にて錬金術師たちによる悪魔召還が成功
1930年11月 シカゴ発ニューヨーク行間大陸横断鉄道フライング・プッシーフット号
1931年  
不死者 1711年の悪魔召還でアドウェナ・アウィス号に乗った錬金術師たち
右手を相手の頭にかざして喰いたいと思うだけで、知識と経験を偽名を使うことはできない。本名でしか
薬の製造法はマイザーのみに教えられた。何かあった時の保健として弟のグレットにのみ製造法の半分の知識を分け与えたが、それを知ったセラード
普通の人間のように傷つくが、程なく血や肉片は元に返り、肉体は再生する。不老不死の薬の未完成品で、肉体の損傷によって死ぬことはないが、不老ではないために、老いや老衰による死からは免れない。
DD新聞社(デイリー・デイズ新聞社) 新聞社
カモッラ [Camorra] イタリアのカンパニア州ナポリを拠点とする犯罪組織。組員は「カモッリスタ」と呼ばれる。広義ではイタリアンマフィアに含まれるも、狭義においては別。現 在では「マフィア」と言えば世界中に蔓延る個々の犯罪集団の総称として使われるが、そもそも「マフィア」とは狭義にはシチリア島の犯罪秘密結社コーサ・ノ ストラを指す名称で、コルシカ島の犯罪秘密結社は「ミリュー」で、ローマの「シカーリ」、カラブリアの「ヌドランゲタ」、プッリャの「サクラ・コロンナ・ ウニータ」、そしてナポリの「カモッラ」といったように厳密には区別されて呼ばれる。
フライング・プッシーフット号 シカゴ発ニューヨーク行間大陸横断鉄道。イギリスの王室列車に習ったデザインで「走る装飾品」と呼ばれるネブラ社製機関車。彫刻を押しつぶしたようなデザインに合わせるため、通常後列にある一等客車が前列に連結されているのが特徴。
ガンドール・ファミリー  
マルティージョ・ファミリー  
ジェノアード一族  
幽霊(レムレース) 黒服集団
白服集団  
人造人間(ホムンクルス)  
レイルトレーサー 列 車の後を追いかけてくる怪物で、闇夜に紛れ、様々に姿を変えて少しずつ列車に近づき、追いつかれた列車では、後部列車から一人ずつ人が消えていき、全員が いなくなるとその列車自体が存在しなかったことになってしまう。さらにこの話を列車の中ですると、その列車にもレイルトレーサーが来ると言われている。レ イルトレーサーが来ないようにする方法は、この話を信じること。来てしまった場合には、助かる方法は朝日が昇まで逃げ切ること。(2話)
大いなる万能薬 (7話)

■ Amazonで『BACCANO!』の商品を探す
■ Amazonで『バッカーノ』の商品を探す