陰からマモル!



 テレビ東京 2006/01/07〜2006/03/25 毎週土曜日 26:50〜26:40 全12話
 スタッフ  キャスト
原作 阿智太郎
(メディアファクトリーMF文庫)
監督 ふじもとよしたか
シリーズ構成 金月龍之介
脚本 金月龍之介、柿原優子、竹内利光、広田光毅
キャラクター原案 まだらさい
キャラクターデザイン 渡辺奈月
アクション監修 長野伸明(3話)
美術監督 前田実
色彩設計 中野倫明
特殊効果 福田直征
撮影監督 小室正一
編集 田熊純
オフライン編集 アクタス編集室
オフライン編集助手 中川綾子、椎至大
フォーマット編集 遠藤顕史
ビデオ編集スタジオ オムニバス・ジャパン
音響監督 三好慶一郎
音響効果 庄司雅弘(フィズサウンドクリエイション)
録音調整 高久孝雄
録音スタジオ オムニバス・ジャパン三分坂スタジオ
音響制作 東北新社
音楽 渡辺剛
音楽プロデューサー 増島由美子
音楽制作 アニプレックス
音楽制作協力 レガート・ミュージック
リバース
土岐和之、仲島江美
音楽協力 テレビ東京ミュージック
企画 竹内成和、服部洋之、峯岸卓生、田代敦巳
プロデューサー 増島由美子、細川修、川人憲治郎
プロデューサー補 加藤久美子
制作デスク 橋本淳至
special thanks メディアファクトリーアクティブコア編集部
三坂泰二、土方隆
制作協力 スタジオガッツ(2〜4,6,8〜9,11〜12話)
A.P.P.P.(5,10話)
アニメーション制作 グループ・タック
製作 陰マモ!製作委員会
   
オープニングアニメーション
演出 坂本郷
作画監督 小林利充
原画 石井久美、澤田美香、村田良一、田中ちゆき、矢崎優子、亀谷響子、船津弘美
エンディングアニメーション
演出 坂本郷
作画監督 小林利充
原画 澤田美香
陰守マモル 私市淳
紺若ゆうな 中原麻衣
沢菓愛里 新谷良子
真双津椿 小島幸子
服部山芽
3〜12話
清水愛
雲隠ホタル
6〜12話
古川絵里奈
ぶる丸
1〜12話
山口登
陰守堅護
1〜2,6〜7,11〜12話
ヰズミ
陰守桜子
1〜3,5〜12話
伊藤美紀
陰守伴蔵   星野貴紀
殿 長克巳
ゆうなパパ
1,12話
風間秀郎
ゆうなママ
1,6〜7,12話
吉田安愉子
極悪火堂左衛門
1〜3話
宮澤正
極悪組若頭
1話
星野貴紀
取引相手
1話
駒谷昌男
泥棒頭
1話
北沢力
体育教師
2話
宇乃音亜季
女子生徒
2話
古川絵里奈
笹森亜希
不良
2話
植倉大
真双津斬十郎
2話
長克巳
少年時代のマモル
3,7話
半場友恵
極悪組組員
3話
ヰズミ
珍・班字
3話
後藤哲夫
審査委員長
4話
有本欽隆
ずんく
4話
子安武人
審査員
4話
ヰズミ
記者
4話
駒谷昌男
女の子
4話
古川絵里奈
女子生徒
4話
平野夏那子
忍者強盗
5話
大西健晴
女子寮のお姉さま
5話
斉藤貴美子
コンビニ店員
5話
ヰズミ
OL
5話
館林和美
女子高生
5話
古川絵里奈
日野未歩
ゆうなママ
吉田安愉子
ホタルの父
6話
小形満
教師
6話
宇乃音亜季
雲隠雷十郎
6話
石田彰
三屋亜実
7話
金田朋子
校長先生
7話
駒谷昌男
男の子
7話
清水真澄
持田執事
8話
田原アルノ
マコさん
8話
豊嶋真千子
泥棒
8話
ヰズミ
トカゲ星人隊長
9話
千葉繁
トカゲ星人部下A
9話
西脇保
トカゲ星人部下B
9話
ヰズミ
トカゲ星人部下C
9話
朝倉栄介
男の子
9話
木川絵里子
母親
9話
東條加那子
地底怪獣もぐらす
10話
ヰズミ
陽守防人
11〜12話
大川透
陽守タスケ
11〜12話
宮田幸季
長老
11〜12話
宮澤正、星野貴紀
長老
11話
駒谷昌男
キャスター
11話
北西純子
陰守大安
11〜12話
大木民夫
 主題歌
『ミリオン・ラブ』
陰からマモル! ~ミリオン・ラブ
 歌:中原麻衣/作詞・作曲・編曲:Funta
『rainy beat』
陰からマモル! ~ミリオン・ラブ
 歌 :新谷良子、小島幸子、清水愛、古川絵里奈
 作詞・作曲・編曲:Funta
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
060107
まもり続けて四百年
金月龍之介
-
敷島博英
清丸悟
第2話
060114
この世で斬れぬものはない
金月龍之介
石平信司
渡辺純央
竹内昭
第3話
060121
忍びの里から来た少女
竹内利光
加藤洋人
タムラコータロー
服部一郎
第4話
060128
なんてたってアイドル
柿原優子
-
渡辺純央
草刈大介
第5話
060204
乙女心と侍魂
広田光毅
康村諒
山崎茂
相坂ナオキ
第6話
060211
転校生はドキドキ美少女
金月龍之介
石平信司
渡辺純央
竹内昭
第7話
060218
少年忍者マモル
柿原優子
-
敷島博英
清丸悟
第8話
060225
沢菓家防犯大作戦!
広田光毅
-
渡辺純央
草刈大介
第9話
060311
小鐘井UFO注意報!
竹内利光
藤沢俊幸
タムラコータロー
亀谷響子
第10話
060318
ゆうなの黄金伝説
柿原優子
石平信司
山崎茂
相坂ナオキ
第11話
060325
ばいばい、ゆーな
金月龍之介
石平信司
渡辺純央
竹内昭
第12話
陰からマモル!
金月龍之介
石平信司
渡辺純央
渡辺奈月

※第7話 作画監督協力:小林利充 長野まりえ
 キャラクターデータ
陰守マモル
(かげもりまもる)
高校2年生。2年A組。瓶底メガネをかけた一見頼りなさ気な少年だが、陰守一族の掟に従って幼少からゆうなを守り続けている凄腕忍者。メガネを取るとかなりの美形。運動神経抜群だが、普段は冴えないフリをしている。幼少時に父親により修行のために熊と対決したことがあり、クマとパンダがトラウマとなっており、特にパンダと対峙すると理性が吹っ飛んでしまい、狂乱状態となり暴走してしまう。恋愛に疎くHなことには免疫がない。
紺若ゆうな
(こんにゃくゆうな)
高校2年生。2年A組。5月1日生まれ。愛称は「ゆーな」。かなりあり得ないくらいの超天然ボケ。呑気でお人好しの朗らかな少女。紺若一族直系の末裔。マモルとは幼馴染だがその正体には気がついていない。紺若家は代々トラブルメーカー体質だが、彼女は特にこの体質が顕著。成績は学年トップクラス。好物はかまぼことバナナ。嫌いなものはカニ味噌。好きな色はピンク。得意なスポーツはテニスだけ。特技はミトン作り。幼稚園の時のあだ名は「泣き虫ゆなたん」。美少女で校内男子には人気が高い。
沢菓愛里
(さわがしあいり)
高校2年生。2年J組。ゆうなの親友。成金のお嬢様。ゆうなについて離れないマモルを「アホル」と呼んで目の敵にしているが、その実陰マモルに淡い想いを抱いている。学校の成績は後ろから数えて一桁。
真双津椿
(まっぷたつつばき)
高校2年生。名刀斬瀬羅満狗剣を持つ女剣士。伝統ある剣士の家系に育ち、始末屋稼業をしている。頑固で融通が利かない性格。誤解からゆうなを襲おうとしてマモルと対決。これに敗れて以降、彼に一目置き、次第に惹かれていく。父の斬十郎は疣痔のために引退して彼女が稼業を継いでいる。普段着は白着物に赤袴。
服部山芽
(はっとりやまめ)
高校1年生。伊賀の服部家分家筋の女忍者でマモルの遠戚筋に当たる。マモルの1歳年下。桜子の亡き親友の娘でお互いに娘と息子に恵まれたら結婚させようという口約束をしていたため、一応はマモルの許嫁ということになる。幼い頃に熊に襲われたのをマモルに助けられ(実際にはマモルは深手を負い、桜子がクマを倒した)、以降彼に想いを寄せている。雌の忍者ウサギである耳之介を飼っている。
雲隠ホタル 高校2年生。甲賀の女忍者。雲隠一族の汚名を濯ぎ、名誉を回復すべくマモルの命を狙うも、マモルに惚れて断念。里にも居ずらいとのことで陰守家の近所に移り住むことになる。下宿先では造花の内職をしていたり、パンの耳を食べていたりと苦労をしている様子。
陰守堅護 マモルの父親。陰守の直系。こんにゃくパパ勤務。ゆうなの父である紺若芋太郎を幼少時から護り続けている。
陰守桜子 マモルの母親。旧姓は服部で伊賀服部家の直系。紺若家に嫁入後、ゆうなの母である紺若春と同じ職場に勤めつつ護り続けている。
忍犬ぶる丸 陰守家の飼犬にして優秀な忍犬。犬種はブルテリア。好物はいなり寿司。長い赤マフラーを付けている。
紺若芋太郎 ゆうなの父親。
紺若春 ゆうなの母親。
 キーワード
陰守三か条 その一:陰に名を成しその正体決して知られるべからず
その二:一族は未来永劫一命を賭してお隣さんを護るべし
その三:お父さんお母さんを大切にしよう
陰守家 陰守家初代陰守伴蔵が、400年前、そのコンニャク作りの腕を惜しんだ主君から紺若五郎兵衛の血筋を未来永劫守護するよう命じられて以来、陰から紺若家を守り続けてきた一族。
小鐘井市 物語の舞台。マモルやゆうなたちの暮らす街。
こんにゃくパパ マモルの父である陰守堅護とゆうなの父である紺若芋太郎が勤める会社。
斬瀬羅満狗剣
(ざんせらみっくけん)
椿の愛刀。この世で斬れぬもの無しという名刀だが、実はナタデココが斬れないという欠点がある(元ネタは蒟蒻が斬れない『ルパン三世』の斬鉄剣)。
斬撃春一番 椿の必殺技。
極悪組 偽物フィギュアの取引を目撃したゆうなを誘拐し、マモルの制裁を受けたヤクザ。(1話)
フュギュア美少女仮面ぷるぷるニントット 極悪組が取引していた偽物の高額美少女フィギュア。(1話)
犬万 マモルが持ち歩いている忍びの道具。(2話)
忍者道具・七色煙幕玉 マモルが持ち歩いている忍びの道具。目くらまし。(2話)
忍法・かつらむき 陰守桜子がマモルを起こすために使った技。掛け布団を勢いよく引きはがすと同時に服まで脱げてしまう。(3話)
吉禅寺商店街 マモル、ゆうな、愛里が休日に遊びに行った商店街。(3話)
RunRun 山芽が上京に際して読んでおいた雑誌。特集は「上京したての女の子必読!都会には危険がいっぱい!」(3話)
美少女仮面ぷるぷるニントット
割烹着リペイントバージョン。
極悪組の組長が隠れて仕入れていた高額美少女フィギュア。(3話)
アニマル拳 古より伝わる一子相伝の武術。極悪組に雇われていた正統後継者である珍・班字(ちんぱんじ)が使った拳法で、動物の着ぐるみを着ることで、その動物の野生の能力を身につけることが出来る。最強形態はクマの着ぐるみ。最強の秘術でヤマメを暗示にかかて操ったりもした。(3話)
ポリープロダクション なんだか病気の名前のようなプロダクションだ。(4話)
斬牛蒡剣 真双津椿が主婦に牛蒡を借りてコンビニ強盗・下着泥棒を倒した奥義。(5話)
雲隠一族 甲賀と伊賀の決戦大運動会で山芽に恥ずかしい負け方をしたため、里にいられなくなってしまう。
神声術 術をかけると、とてつもなく勘が鋭くなる忍術。(10話)
地底怪獣もぐらす 地底迷路を守る番人。(10話)
忍びヤギのメリーさん (11話)
   
   
   

■ Amazonで『陰からマモル!』の商品を探す