半分の月がのぼる空



 WOWOW 2006/01/12〜2006/02/23 毎週木曜日 24:30〜25:00 全6話
 スタッフ  キャスト
原作 橋本紡
(メディアワークス・電撃文庫刊)
イラスト 山本ケイジ
監督 ユキヒロマツシタ
シリーズ構成・脚本 高山カツヒコ
キャラクターデザイン
総作画監督
小原充
美術監督 中村隆(1〜5話)
楠元祐也(2〜5話)
色彩設定 長谷川一美 (スタジオトイズ)
背景協力 スタジオ・ユニ
撮影監督 佐藤陽一郎
編集 岡祐司
音楽 光宗信吉
音響監督 榎本崇宏
音響制作 ドリーム・フォース
音響効果 蔭山満(フィズサウンドクリエーション)
録音調整 西澤規夫(整音スタジオ)
録音助手 杣澤仕枝 (整音スタジオ)
録音スタジオ 整音スタジオ
音響制作 ドリーム・フォース、北垣貴司
フォーマット編集 鈴木正実
ビデオ編集スタジオ 三友VTC
企画 久米憲司
小山直子(メディアワークス
北浦宏之(WOWOW)
企画協力 徳田直巳(メディアワークス
プロデューサー 石黒達也
アニメーションプロデューサー 川人憲治郎
アニメーション制作担当 玉田佳弘
設定制作 飛田剛
劇中小説 宮澤賢治『銀河鉄道の夜』より引用
ロジェ・マルタン・デュカール『チボー家の人々』(山内義雄:訳:白水社刊)
協力 メディアワークス
電撃文庫編集部、電撃hp編集部
WOWOW、草壁克彦
ビックショット、中嶋嘉美、室市剛人
アニメーション制作 グループ・タック
製作 ポニーキャニオン
オープニングアニメーション
演出 ユキヒロマツシタ
作画監督 小原充
原画 水野知己、阿部弘樹、竹越充保、大橋幸子、窪敏、藤原未来夫
エンディングアニメーション
演出 ユキヒロマツシタ
作画 小原充
戒崎裕一 鈴村健一
秋庭里香 高橋美佳子
谷崎亜希子 小平有希
夏目吾郎
2〜6話
平田広明
世古口司
1〜4,6話
小伏伸之
山西保
1〜2,4,6話
笹沼晃
水谷みゆき
4〜6話
松岡由貴
ひろせよしかず
1話
永野善一
アナウンス
1話
岩村琴美
多田吉蔵
1〜3,6話
矢田耕司
担当医
2話
永野善一
女性レポーター
2話
松岡由貴
お天気レポーター
2話
岩村琴美
裕一の父
3,6話
永野善一
里香の母
3,6話
堀越真己
婦長
3,5話
重松朋
近松覚正
4話
北川勝博
老人
4話
永野善一
与謝野美沙子
4〜5話
小林沙苗
夏目小夜子
5〜6話
松木未祐
金子まなみ
5話
岩村琴美
田島
5話
永野善一
 主題歌
『青い幸福』
青い幸福
 歌:nobuko/作詞・作曲:相澤大/編曲:凸
『記憶のカケラ』
青い幸福
 歌:nobuko/作詞:相澤大/作曲・編曲:凸
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
060112
亜希子さんと少女と芥川龍之介
高山カツヒコ
ユキヒロマツシタ
飯村正之
吉本拓二、藤原未来夫
第2話
060126
多田コレクションの相続
高山カツヒコ
-
谷田部勝義
服部憲知
第3話
060202
戎崎コレクションの終焉〜そして
高山カツヒコ
武内宣之
平田豊
阿部弘樹
第4話
060209
一日だけのスクールライフ
高山カツヒコ
-
七条寺貴
吉本拓二、藤原未来夫
第5話
060216
とめられた一分
高山カツヒコ
高田耕一
飯村正之
服部憲知
第6話
060223
僕たちの両手は
高山カツヒコ
-
武内宣之
小原充
 キャラクターデータ
戒崎裕一(えざきゆういち) 17歳。高校2年生。急性肝炎で入院中。高校卒業後は東京か名古屋の大学に進学し伊勢を出たいと考えている。亜希子から里香の話し相手になってくれるよう頼まれ、彼女と親交を深めることになる。大酒飲みでギャンブルに明け暮れていた父は酒で身体を壊して他界
秋庭里香 17歳。心臓疾患のために幼い頃から長く入院生活をしている。 読書好き。頑固でワガママで強情。ワガママで裕一を振り回す。
谷崎亜希子 看護婦。元ヤンキー。口が悪い。
夏目吾郎 医師。6年もの間里香の主治医をしている。教授クラスの腕の良い医者だったが、問題を起こして左遷されたらしい。
世古口司 裕一の親友。菓子作りが趣味。
水谷みゆき 裕一の幼馴染。
山西保 裕一のクラスメイト。
 キーワード
三重県伊勢市 物語の舞台。
若葉病院 裕一と里香が入院している病院。
伊勢湾岸暴走族 亜希子が所属していた暴走族。
伝劇文庫 亜希子が裕一に渡した芥川龍之介全集の出版社。原作が電撃文庫刊なだけに。
伊勢市立図書館ふるさと文庫 里香が裕一に芥川龍之介全集を借りに行かせた図書館。
ゼブラーマスク 額にZの文字が刻まれたシマウマのマスク。病院を抜け出すところを亜希子に見つかってしまった裕一と里香を助けるため、世古口司がかぶって現れた。(1話)
多田コレクション 長く病院生活を送っていた多田老人が集めていたエロ本のコレクションで、遺言により裕一が相続した。(1話)
魔神風車固め ゼブラーマスク世古口司がロープを押さえる際に発した技名。ゼブラーマスクの必殺技か?(3話)
銀河鉄道の夜 裕一が里香に勧められて読んだ本。宮澤賢治著。里香が自分に重ね合わせるが如くその台詞をつぶやいていた。(3話)
チボー家の人々 裕一が里香に勧められて読んだ本。ロジェ・マルタン・デュカール著。(4話)
拡張型突発性心筋症 夏目吾郎の妻小夜子が患っていた病気。(6話)

■ Amazonで『半分の月がのぼる空』の商品を探す