アニメ情報館

天保異聞 妖奇士(あやかしあやし)

■ スタッフ&キャスト ■ キャラクターデータ  
■ 主題歌   ■ キーワード  
■ サブタイトル   ■ アイテム  
 TBS 2006/10/07〜 毎週土曜日 18:00〜18:30 全話
 スタッフ  キャスト
原作 會川昇、BONES
監督 錦織博
助監督 宮尾佳和
キャラクターデザイン 川元利浩
キャラクター監修 川元利浩(3〜6,8〜10話)
逢坂浩司(8〜9,13〜14話)
ゲストキャラクターデザイン 川上暢彦(1〜12,14〜18,20話)
亀井治(11話)
山本尚志(13話)
逢坂浩司(16,18話)
コンセプトデザイン 草彅琢仁
異界デザイン 山形厚史
美術デザイン 成田偉保、金平和茂
漢神デザイン・画面効果設計 ねこまたや
画面効果設計協力 武山篤
プロップデザイン 福地仁、山本尚志
戦闘設計 横山彰利
狂斎の絵 山形厚史(13話)
美術監督 佐藤豪志
色彩設計 岩沢れい子
色彩設計補佐 末永康子
特殊効果 干場豊(アニメフィルム)
撮影監督 大神洋一
コンポジット アニメフィルム
川合由美、大神麻美、伊澤香織、土岐浩司、藤野明彦、伊藤修一
コンポジット協力 ダブルスカイ
時代考証 山村竜也
題字・劇中揮毫 森大衛
編集 小野寺桂子
ビデオ編集 キューテック、藤田哲郎、田垣麻衣
音響監督 三間雅文
音響効果 倉橋静男(サウンドボックス)
録音 山田富二男(トライスクルスタジオ)
録音助手 蜂須賀英幸(アオイスタジオ)
録音スタジオ アオイスタジオ
音響制作 テクノサウンド
音響制作担当 中島朋子
音楽 大谷幸
音楽制作 アニプレックス
音楽協力 ソノー・ミュージックエンタテインメント
音楽プロデューサー 篠原廣人、木村唯人
企画 竹田靑滋、北川直樹、南雅彦
企画協力 夏目公一朗、勝股英夫、田口浩司、東山敦
プロデューサー 南雅彦、丸山博雄、大山良
編成 藤井睦子
アシスタントプロデューサー 淀明子
制作デスク 米内則智、天野直樹
文芸 清水恵
設定制作 前田友紀
制作事務 中村真樹子
参考文献 白川静 著「字通」(平凡社)
協力 認定NPO法人 文字文化研究所
人間文化研究機構 国立歴史民俗博物館
ワープステーション江戸
制作協力 マジックバ(14話)
アニメーション制作 ボンズ
製作 毎日放送、ANIPLEX、bones
オープニングアニメーション(1〜12話)
絵コンテ・演出 京田知己
作画監督 川元利浩
原画 村木靖、赤松たけし、佐々木敦子、寺田嘉一郎、高橋英樹、川上哲也、菊池聡延、外崎春雄,小森高博、後藤圭二、草野剛、川元利浩
動画チェック 坂井絵里子
色指定・検査 岩沢れい子
背景 草薙(KUSANAGI)
撮影 武山篤
オープニングアニメーション(13〜話)
絵コンテ・演出 宮地昌幸
作画監督 川元利浩
原画 倉橋亜由美、堀川耕一、吉田健一、谷口淳一郎、小田剛生、松田剛史、山本尚志、樋口靖子、石川晋吾、橋本英樹、高橋英樹、安彦英二、加藤優、三輪和宏,和田高明、織田広之、亀井治、門上洋子、逢坂浩司、川元利浩
動画チェック 坂井絵里子、寺田久美子
色指定・検査 末永康子
背景 草薙(KUSANAGI)
コンポジット 宮原洋平,神林剛、古本真由子
エンディングアニメーション(1〜12話)
絵コンテ・イラスト 山形厚史
演出・撮影 武山篤
エンディングアニメーション(13〜話)
絵コンテ・演出・原画 鈴木典光
動画チェック 坂井絵里子、寺田久美子
色指定・検査 岩沢れい子
コンポジット ちゃっぴぃ
竜導往壓(りゅうどうゆきあつ) 藤原啓治
小笠原放三郎 川島得愛
宰蔵 新野美知
アビ
1〜10,12〜20話
小山力也
江戸元閥
1〜10,12〜20話
三木眞一郎
アトル
3〜6,8〜9,11〜20話
折笠富美子
雲七(くもしち)
1〜6,8〜9,11,13,17,19〜20話
うえだゆうじ
雪輪
16話
鳥居耀蔵
1〜3,6〜9,13〜14,18,20話
若本規夫
跡部良弼
1,7〜10,16〜17話
土師孝也
阿部正弘
1,8,10話
浜田賢二
たえ
1〜3話
久川綾
央太
1〜3話
西村ちなみ
松江ソテ
1〜4,6〜7,10〜14,18話
津田匠子
玉兵
1,3〜5,7.13,19〜20話
ヰズミ
湯屋の主人
1話
坂口哲夫
少女(姉)
1話
高橋美佳子
1話
半場友恵、晴海
岡田優香
浮民
1話
藤本たかひろ
宮下栄治、大村香奈子
町人
1話
古島清孝
本庄辰輔
2〜7,9〜11,14〜15,18話
佐々木誠二
央太の父
2話
朝倉栄介
井上彦春
3話
藤本譲
井上の用心
3話
瑞木健太郎
火消し
3話
宮下栄治
具足屋店主
3話
古島清孝
家人
3話
勝沼紀義
女主人
3話
小林美奈
子供
3話
大村香奈子
花井虎一
4,6〜7,11〜12,14〜15話
西村朋紘
4〜7話
井上喜久子
同心
4〜5話
勝沼紀義
追っ手
5話
古島清孝
5話
朝倉栄介
5話
風間勇力
嬉野太夫
7,15話
篠原恵美
南海波五郎
4,7話
宮澤正
7話
泉久美子、西墻由香
豊川(豊川稲荷)
8〜10話
勝生真沙子
大工
8話
石原凡
三河の五郎太
8〜9,16話
陶山章央
弟子
8話
古島清孝
8話
渡辺智美
老婆
8話
森夏姫
女1
8話
足立友
女2
8話
廣瀬仁美
女3
8話
宮本真利
女4
8話
羽吹梨里
村沢新三郎
9〜10,16話
小野寺昌也
猫の狐
9話
山崎バニラ
内田弥太郎
10話
有本欽隆
加納政之進
10〜12話
三宅健太
問屋(薬問屋)
10話
掛川裕彦
10話
勝沼紀義
小僧
10話
西墻由香
朱松
11〜12話
内田直哉
土井大炊頭利位
11〜12話
佐藤正治
11話
四宮豪
夫人
11話
山口佐和子
番人
11話
古島清孝
若い侍
11話
我妻正崇
町人
11話
大原崇
土井の部下
12話
勝沼紀義、高橋研二
河鍋狂斎
13〜20話
高山みなみ
河鍋暁斎
13話
星野充昭
コンデル
13話
宇垣秀成
花魁
13話
紗ゆり
井上彦春
13話
藤本譲
新造1
13話
早水リサ
新造2
13話
吉原ナツキ
新造3
13話
大村香奈子
新造4
13話
足立友
新造5
13話
小林美奈
禿1
13話
羽吹梨里
禿2
13話
廣瀬仁美
13話
宮本真利
市野賢了
14話
てらそままさき
清花
14〜15話
千葉紗子
市野の同僚
14〜15話
千葉進歩
町役
14話
園部啓一
14話
古島清孝
廓主人
14話
田久保修平、勝沼紀義
遊女
14話
足立友
14話
小林美奈、羽吹梨里
主人
15話
園部啓一
マスラオ
16〜18話
浪川大輔
成川美信
16〜18話
田中正彦
商人
16話
ふくまつ進紗
家臣
16話
勝沼紀義
16話
大村香奈子
ニナイ
17〜18話
東山麻美
米吉
17〜18話
千葉一伸
用心棒の男
17〜18話
四宮豪、大原崇
17話
勝沼紀義
米吉の父
18話
土師孝也
用心棒の男
18話
勝沼紀義
土方歳三
19〜20話
野沢雅子
爽也
19話
進藤尚美
19〜20話
松岡洋子
往壓の父
19話
黒田崇矢
竜導家用人
19〜20話
麻生智久
浪人
19話
坂口侯一
使用人
19話
大村香奈子
縁戚の男
20話
小室正幸
店主
20話
小林俊夫
団扇売りの女
20話
笠原留美
武士
20話
大原崇、四宮豪
勝沼紀義
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 主題歌
『流星ミラクル』 (1〜12話)
流星ミラクル
 歌;いきものがかり/作詞・作曲:水野良樹/編曲:WESTFIELD
『Winding Road』  (1〜12話)
 歌:ポルノグラフィティ
 作詞・作曲:岡野昭仁/編曲:ak.homma、Porno Graffitti
『LONE STAR』 (13〜話)
LONE STAR
 歌:キャプテンストライダム
 作詞・作曲:永友聖也、久保田光太郎
 編曲:久保田光太郎、キャプテンストライダム
『愛という言葉』 (13〜話)
愛という言葉
 歌:紗希/作詞・作曲:紗希/編曲:紗希&Ikoman
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
特番
060930
天保異聞 妖奇士 説零(ぜろのはなし)
説一
061007
妖夷、来たる
會川昇
錦織博、宮尾佳和
錦織博
逢坂浩司
説二
061014
山の神堕ちて
會川昇
錦織博
佐藤育郎
堀川耕一
説三
061021
華江戸暗流
會川昇
宮地昌幸
宮地昌幸
松田剛吏、谷口淳一郎
説四
061028
生き人形
會川昇
宮尾佳和
宮尾佳和
菅野宏紀、亀井治
説五
061104
ひとごろしのはなし
會川昇
坂田純一
安斎剛文
谷口守泰、亀井治
菅野宏紀、松田剛吏
説六
061111
竜気奔る
會川昇
湖山禎嵩
清水明
桝井一平
説七
061118
竜は雲に
會川昇
福田道生
宮原秀二
逢坂浩司、織田広之
山本尚志
説八
061125
狐芝居
會川昇
宮尾佳和
金子伸吾
工藤裕加、小平佳幸
長谷部敦志
説九
061202
面(おもて)と怨(うら)
會川昇
坂田純一
恒松圭
山森淳準
説十
061209
弥生花匂女神楽(やよいはなにおうむすめのかぐら)
會川昇
石平信司
池畠博史
野口寛明、堀川耕一
説十一
061216
日光怪道
會川昇
福田道生
来留須譲二
亀井治
谷口守泰
小田真弓
説十二
061223
會川昇
横山彰利
横山彰利
菅野宏紀、横山彰利
説十三
070106
地獄極楽風聞書
會川昇
錦織博
佐藤育郎
山本尚志、織田広之
説十四
070113
胡蝶舞
會川昇
宮尾佳和
土屋日
枡井一平
説十五
070120
羅生門河岸(らしょうもんがし)の女
會川昇
福田道生
宮尾佳和
堀川耕一、田中誠輝
説十六
070127
機の民
會川昇
錦織博
中川聡
金一培
説十七
070203
幽世(かくりよ)
會川昇
宮尾佳和
鳥羽聡
山本善哉、石井ゆみこ
説十八
070210
漂泊者の楽園
會川昇
須永司
佐藤育郎
亀井治、菅野宏紀
説十九
070217
三人往壓
會川昇
福田道生
千葉大輔
織田広之、山本尚志
谷口守泰
説二十
070224
不忍池子守唄
會川昇
錦織博
柳瀬雄之
堀川耕一、田中誠輝
説二十一
070303 星夜に果(は)つ
會川昇
説二十二
070310 帰ってこないヨッパライ
會川昇
説二十三
070317 印旛沼古堀筋御普請(ふるほりすじごふしん)
會川昇
説二十四
070324 後南朝幻想
會川昇
幕間
070331 ヒトハアヤシ
會川昇

※「説一」は「いちのはなし」とナレーションされる。 ※「幕間」は「まくあい」とナレーションされる。
※第8話 作画監督協力:高橋久美子  ※第5話 作画監督協力:小田真弓、堀川耕一、逢坂浩司
※第18話 作画監督協力:川元利治  ※第20話 妖夷作画監督:五十嵐嘉一
 キャラクターデータ
竜導往壓
(りゅうどうゆきあつ)
39歳。漢神使い。職なし家族なし未来なし、江戸の底辺で生きる崖っぷちの男。幼い頃に異界に迷い込んだことがあり、それ以来名前を持つあらゆる事象から漢神を導き出す力を持つようになった。旗本の嫡男だったが出奔し、25年もの間、異界に再び連れ戻される恐怖から逃げながら、1年と同じ場所に暮らすこともなくその日暮らしの生活を送っていた。蛮社改所に見出され奇士の一人となる。
小笠原放三郎
(おがさわらほうざぶろう)
20歳。蛮社改所の頭取。優秀な蘭学者。
江戸元閥
(えどげんばつ)
27歳。前島聖天の神主にして蛮社改所の奇士の一人。 蘭学者たちから押収した銃や大砲などを使用して妖夷を討つ。普段は男の形で心太を売り歩いている。
宰蔵(さいぞう) 14歳。蛮社改所の奇士の一人。歌舞伎小屋に生まれた少女。歌舞伎の道具を用いて妖夷を討つ。妖夷を鎮める巫女の力も持つ。幼少の頃は家督を継ぐために男として育てられて舞台に立っていたが、女は御法度の舞台とあって13歳になると父・伝右衛門から舞台に立つことを禁じられた。早くに母を亡くし、一昨年の火事で父をも亡くしている。舞台に上がれない女であることと、罪という意味を含む名を与えられたことにコンプレックスを持ち、自分を罪人と呼び否定し続けてきたが、自分の名前の本来の意味と父の想いを知り、心の呪縛から解放される。11話以降顔のクズしやおもしろキャラ的扱いが顕著になる。
アビ 蛮社改所の奇士の一人。体術に優れた山(さん)の民。古代の獣の骨を加工した武器を使い、素手でも妖夷と戦う巨漢。普段は猫の蚤取りを生業としている。
アトル 13歳。褐色の肌の少女。アステカ人の血を受け継ぐメシカの民で、テキサスに移住するも戦争に巻き込まれて一族は全滅。離団しメキシコに留まった支倉常長使節団の末裔から聞いていた日本に自分の国があると思い込み、海を渡って日本にやって来るも、異国人のために差別を受けたため、肌に白塗をして素性を隠し、「穴馬(おうま)」と名乗って見世物小屋で働いていた。ケツアルコアトルの一件後は吉原に身を寄せる。
雲七(くもしち) 博打打。本名は七次(しちじ)。往壓の馴染みの町人。ケツアルコアトルの一件後は、雪輪(ゆきわ)と融合して馬の姿となり、雲七と共に吉原に身を寄せ、馬小屋暮らしをしている。
鳥居耀蔵 寛政八年(1796年)〜 明治七年(1874年)。水野忠邦の天保の改革の下、南町奉行として市中の取締りを行った実在の人物。当時の人々からは、耀蔵の名と甲斐守の名をもじって「妖怪」と渾名をつけられる程に忌み嫌われていた。
雪輪(ゆきわ)  
本庄辰輔 鳥居耀蔵の部下。本名:本庄茂助。異国や異界を訳知り顔で語る人間を嫌悪している。
松江ソテ 鳥居耀蔵の部下。妖夷を操る女。
嬉野太夫  
   
甲斐周三郎 14歳。後の河鍋暁斎。火消し同心甲斐九右衛門の嫡男。
   
   
玉兵 八丁堀の目明かし。
   
 キーワード
天保十四年 物語の年代。水野忠邦による天保の改革の真っ最中で、質素倹約を旨とし、芝居も博打も御法度で取り締まられている。
妖夷(ようい) 異界から出現する獣。古来妖(あやかし)、化け物の語り伝えはほとんどが妄説や錯覚の類いとし、蛮社改所で取り扱うのは別の存在として創作した呼称。実体としての骨肉を持っている。その肉を食した者は、その甘さを忘れられず、通常の食事では満足感を得られない。
話数
漢神
備考
第1話
山子(やまこ) 陸奥から央太母子を追って江戸にやって来た妖夷。巨大な体躯。
第2話
棋棋(ぎぎ)  
第3話
烈甲(れっこう) 第1話にも姿を現した。
第4話
   
第5話
アソベ(あそべ)  
第6話
   
第7話
   
   
第8話
無慈儺(むじな) 人の変身願望を食う面。
第話
   
第話
   
第話
   
第話
   
第話
   
奇士(あやし) 何を食べても満足感を得られなくなるという。
蛮社改所(ばんしゃあらためしょ) 表向きの番所は九段
前島聖天(まえじましょうてん) 江戸の地下に広がる秘密の空間にある社。
漢神(あやがみ) 文字の持つ力。往壓は、物や生き物の名前を取り出し、その漢字の由来となった事象を具現化することができる。
話数
漢神
備考
第1話
ごみの埋め立て地から取り出した漢神で、この漢字に含まれる「介」は元々鎧のことで、そこから隔てるという意味が生まれたという。
第2話
父→斧
央太の父と一体化した山子から取り出した漢神で、二本の斧となり、さらには一振りの大きな斧となって山子を倒した。
第3話
 
第4話
イ其
「偽りの仮面」の意。見世物小屋の出現した妖夷から読み取るも、実体がないために漢神を取り出すことはできなかった。
往→鉞
「往壓」の「往」から鉞を実体化。「往」は古代の王の権威を表し、罪人の首を刎ねることのできる巨大な鉞の意味を持つ。
第5話
 
第6話
 
第7話
雲七から取り出した漢神で、ケツアルコアトルと融合して竜となった。
 
第8話
神火
蝦夷の言葉で「火山」を意味するアビの名前と結びついて「神火」となり、炎を出現させた。
第話
 
第10話
「竜」の字に含まれる「針」を実体化。
宰蔵の名から祭司刀
第11話
 
莫に獣編を加えて作った漢神
第12話
 
第13話
 
第14話
 
第15話
 
第16話
 
第17話
 
第18話
 
第19話
 
第20話
 
第21話
 
第22話
 
第23話
 
第24話
 
第25話
「人の始まり」を示す漢神。竜になりかけていた往壓を人に戻した。
「閥」の字に含まれる、罪人を成敗するための「矛」を実体化。
悪霊を撲り祓う「放」から鉄甲を実体化。
「鳥」からそのまま鳥を実体化。
浮民(ふみん) 貧困で家をなくした者や、兆散などで流浪の民となった者を指し、役人に見つかれば浮民寄場に収容される。収容された浮民は腕に入墨をされて寄場内での生活を義務づけられ、脱走したものは処罰される。脱走をすると2つ目の入墨をされ、2度目の脱走は斬首に処せられる。往壓は2つの入墨持ち。ちなみにこの制度は今作品のオリジナル設定で、歴史上にそのような制度があった事実はない。
   
   
南海曲馬 アトルが世話になっていた見世物小屋に掲げられた看板の題字。(4話)
テスカトリポカ 人ならぬ存在の雲七を見てアトルが読んだ名前。 アステカ神話に出てくる夜の暗闇を司る神。魔術を得意とし姿を変え、復讐や懲罰の神でもある。その名は「煙を吐く鏡」を意味する。(5話)
ディアブローマ 同じく雲七を見てアトルが読んだ名前。悪魔の意。(5話)
スケート 宰蔵が生まれながらに踊ることができたという踊りで、一説には、アマノウズメ天岩戸の前で捧げた踊りだという…しかし作画的にはスケートの技となっている。(6話)
ケツアルコアトル (6〜7話)
宇宙堂 小笠原放三郎の師。(10話)
桃花屋 (14話)
   
   
   
   
   
後南朝  
   
   
   
   
天保異聞 妖奇士 秒 2006年10月日、27:00〜28:00に第1〜3話

■ Amazonで『』の商品を探す
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
under the editorship of marumegane