女性声優とか
女性声優小典 女性声優ラジオ 女性声優サイト 女性声優アニメ 女性声優資料館
   

 テレビ埼玉  2005/04/01〜2005/06/24   毎週金曜日  25:30〜26:00  全13話
 ちばテレビ  2005/04/03〜2005/06/26   毎週日曜日  24:30〜25:00  全13話
 tvk  2005/04/03〜2005/06/26   毎週日曜日  25:30〜26:00  全13話
 キッズステーション  2005/04/13〜2005/07/06   毎週水曜日  24:30〜25:00  全13話
 STAFF  CAST
原作 もりしげ
(秋田書店「月刊チャンピオンRED」)
監督 ふじもとよしたか
シリーズ構成 水越保
キャラクターデザイン 渡辺浩二
総作画監督 山本正文
色彩設定 佐藤秀一
美術監督 鈴木恵美(IMAGE ROOM ジロー)
特殊効果 竹中佳、小幡幸晴
撮影監督 杉浦充(レアトリック)
ロゴデザイン VOLARE inc.
編集 田熊純(アクタス編集室)
編集助手 中川綾子
ビデオ編集 高橋和也(オムニバス・ジャパン)
音響監督 飯塚康一
音響効果 今野康之
調整 渋江博之
調整助手 加藤剛
録音スタジオ AMGスタジオ
音響制作 トライネットエンタテインメント
音響担当 佐藤晴央
音楽 ジェイミー中村、ウスイノブヤ
音楽製作 ミュージックワゴン
音楽プロデューサー 三浦泰
プロデューサー 大宮三郎、早坂哲也
製作 古屋文明、宮下昌幸、小嶋不可止、片岡正博
企画 岩川広司、小島秀次
プロデューサー 大宮三郎、早坂哲也
アシスタントプロデューサー 坂井優子
ライツマネージャー 根岸悟
制作デスク 潤間貴洋
デジタル管理 浜田昌美
制作協力 REMIC(2話)
オフィスていくおふ(9話)
アニメーション制作 トライネットエンタテインメント
スタジオ フラッグ
製作 こいこい7製作委員会
オープニングアニメーション
絵コンテ 早坂哲也
演出 藤本義孝
作画監督 志田ただし
OPメカデザイン やまだたかひろ
原画 阿部宗孝、長森佳容、南伸一郎、黒柳賢治、安藤義信
エンディングアニメーション
絵コンテ 早坂哲也
演出 藤本義孝
作画 渡辺浩二
飛鳥ヤヨイ 後藤沙緒里
風祭サクヤ 伊藤亜矢子
月読ミヤビ 川瀬晶子
鈴鹿アキヲ 儀武ゆう子
猪飼ヒフミ こやまきみこ
蝶野オトメ 稲村優奈
アスカヤヨイ(眼帯ちゃん) 水樹奈々
田中哲朗 泰勇気
東和野ミヤ 音宮つばさ
屁糞葛の君 中島沙樹
花皇ヲリエ 木村亜希子
飯田橋和子 阿部留美
浅草橋中子 二宮圭子
水道橋洋子 正木香奈
佐藤スバル 宮川美保
山田イスズ 松来未祐
哲朗の父
2,7〜8,11〜13話
宮本充
学園長
2,8〜9,11〜12話
若本規夫
保険医
2話
浅野るり
ブルセラ仮面
3話
中國卓郎
運転手
4話
青木強
男子達
5話
鈴木考太、深谷和則
女の子
6話
花村怜美
斧寿
6話
中國卓郎
女生徒A
7話
花村怜美
女生徒B
7話
岡田優香
ミヤの父
12話
中國卓郎
女生徒A
12話
宮川美保
女生徒B
12話
松来未祐
12〜13話
佐久間紅美
12〜13話
浅野るり
男A
12話
高口公介
男B
12話
青木強
 主題歌
『Super Love』
Super Love
 歌:こいこい7(後藤沙緒里、伊藤亜矢子、川瀬晶子、儀武ゆう子
 、こやまきみこ、稲村優奈)
 作詞:吉岡みりん/作曲:林田健司/編曲:竹中文一
『Miracle』
Miracle
 歌:UPPER SLOPE(MEGU(岡めぐみ)、RYO)
 作詞:岡めぐみ/作曲・編曲:高橋哲也
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
課外授業その1
050401
花弁満開!恋の華咲くこいこい7です〜
水越保
藤本義孝
藤本義孝
渡辺浩二
課外授業その2
050408
少女万歳(ガールズブラボー)!揺れて流れて!逆襲のミヤ様です〜
社綾
根室大
米田和博
岡村正弘
課外授業その3
050415
特撮激燃!アキヲ、心の向こうに…です〜
水越保
駒田洋
水本葉月
山本正文
課外授業その4
050422
美人薄命!?ヲトメちゃんは何を夢みる?です〜
社綾
佐々戸徹
鎌仲史陽
工藤征輝
課外授業その5
050429
豪華絢爛!爆乳大会 お台場の空をつらぬいてです〜
水越保
舞田奈緒
小高義規
山本佐和子
課外授業その6
050506
熱血闘魂・鬼軍曹どのっ!制作進行サクヤさんです〜
社綾
八田賢一
米田和博
岡村正弘
課外授業その7
050513
白百合嵐!嗚呼、麗しの君よ☆想い遥かに…です〜
水越保
空田秀
松本マサユキ
日高真由美
課外授業その8
050520
女神覚醒!?光と影のアスカヤヨイちゃんです〜
水越保
藤本義孝
藤本義孝
黒柳賢治
課外授業その9
050527
幼女降臨!!ガンタイちゃん、初めてのお散歩です〜
社綾
根室大
鎌仲史陽
柳瀬雄之
課外授業その10
050603
桃色吐息!?ヒフミちゃん舞う!うたかたの一日…です〜
社綾
加藤敏幸
松本マサユキ
南伸一郎
課外授業その11
050610
酒池肉林!?ミヤ様炸裂!砂の嵐のカトレア城です〜
社綾
八谷賢一
木村卓司
岡村正弘
課外授業その12
050617
驚天動地??世界の中心で、二人で一緒にナニ叫ぶ?です〜
水越保
藤本義孝
藤本義孝
渡辺浩二
課外授業その13
050624
南国天国!全裸で闘え!決戦場はトラトラトラです〜
水越保
藤本義孝
鎌仲史陽
山本正文
 キャラクターデータ
飛鳥ヤヨイ 田中哲朗のことが大好きな天然系サイボーグ美少女。語尾は「です〜」。背中から翼を出して飛ぶことができる。カニパンに目がない。
風祭サクヤ 重火器やサーベルを使って戦うサイボーグ不良娘。学校へはセーラー服を着ないで白ブラウスで登校している。
猪飼ヒフミ 怪力。北海道弁。語尾は「〜だべさ」。
月読ミヤビ クールで無口。成績優秀。女生徒に大人気で学園内にファンクラブが存在する程。髪の毛を自在に操る。あのよろし荘の台所を一手に預かり、毎日の食事から弁当まで作っている。
鈴鹿アキヲ 怪力で飛行能力がある。こいこい7きっての特撮オタク。思い余って熱血戦隊きのレンジャーを結成。語尾は「〜ッス」。サクヤと同じく白ブラウスで登校している。
蝶野オトメ こいこい7の頭脳担当。他のサイボーグと基本設計が違ってサイボーグ化の割合が高く(アスカヤヨイに予備のボディを与えたという話から、サイボーグボディに脳のみを搭載したフルサイボーグなのではないかと思われる)、運動能力を犠牲にして頭脳強化を徹底している。そのため、水に濡れると故障したり、毎日記憶のバックアップを取っておかないと記憶すらまともに残せない。食事によるエネルギー補給よりも、コンセントからの電気補給の方が効率が良いらしい。口癖は「不可解です」。
アスカヤヨイ セロニアス28号と呼ばれるアンドロイド。黒い制服に赤タイツ。哲朗とヤヨイを監視し守るためのネットワークシステムだったが、進化と改良を加えられ、飛鳥ヤヨイの感情をインストールされたために哲朗に執着し、飛鳥ヤヨイを抹殺して彼女に成り代わろうとする。飛鳥ヤヨイに破れ自我崩壊した後は、オトメの予備のボディにプログラムを新たにインストールしたため、初期化の代償としてそれまでの記憶を失い、おバカ妹キャラに路線変更して「眼帯ちゃん」と呼ばれている。
田中哲朗 背が低く童顔の眼鏡男。勉強も運動も苦手。
東和野ミヤ 東和野財閥の令嬢にして五光学園生徒会長及び五光会のトップ。祖父は五光学園創設者で、父は五光学園理事長。学園の女王として君臨しているが、意に従わない外様(高校になってからの編入生)こいこい7を目の敵にしている。歌は破壊的。おでこが広い。第7話では女装した哲朗に一目惚れし、
屁糞葛の君 五光会副会長で五光四天王の一人。東和野ミヤの従妹。屁糞葛の君はミヤが与えた称号で、本名は作中では明かされなかった。
花皇ヲリエ 壱年酒組の担任教師。こいこい7のメンテやケアを行っている。
飯田橋和子 東和野ミヤの部下である和洋中シスターズの一人。ツインテール
浅草橋中子 東和野ミヤの部下である和洋中シスターズの一人。お団子ツインテールの中国娘。語尾はもちろん「〜ある」。
水道橋洋子 東和野ミヤの部下である和洋中シスターズの一人。縦ロールツインテール。
山田イスズ メガネッ娘。文芸部でポルノ小説を書いている。
佐藤スバル 山田イスズの親友。山田が命名したバターという犬を飼っている。
 キーワード
こいこい7 五光学園のサイボーグ集団。
こいこい7の口上 ヤヨイ「春には春の花が咲き、秋には秋の花が咲く」
アキヲ「花が咲いても人は泣き、助けを求める声がする」
サクヤ「月は東に日は西に」
ミヤビ「この世に悪がある限り」
ヒフミ「やさしさだけでは生きてはいけぬ」
オトメ「咲かせてみせよう恋の花」
ヤヨイ「命短し恋せよ乙女」
全員「6人だけど、人呼んでこいこい7。呼ばれなくても即参上」
セロニアス28号 =アスカヤヨイ。
五光学園 女学園。学園内の男は田中哲朗と学園長のみ。
五光会 家柄・資産・教養・容姿を勘案して選ばれる学園のエリート集団。生徒会長として君臨する東和野ミヤがトップ。
お嬢様戦隊五光ファイブ 五光会の主要メンバー5人のチーム名。
時空間振動装置 時空間に干渉し、別の時空間への扉を開ける装置。学園内にアーキタイプが保管されている。
あのよろし荘 こいこい7と田中哲朗、花皇ヲリエの住むアパート。
壱年酒組 田中哲朗が転校してきたクラス。
マンドラゴラ 土から引っこ抜く時に悲鳴を上げる人型の大根。悲鳴を聞いた者は性格が激変、そして記憶がだんだんなくなっていく。
バター 佐藤の飼っている犬の名前。例によって山田が命名。
セロニアス21号ザイドリッツ 東和野ミヤが体こいこい7用に用意した巨大ロボット。ザク風。ビームバリアを搭載。第2話ではボディーカラーを緑から赤に変え、角を付けて再登場するもあっさり敗北。(1話〜)
  エルメス風のビットを搭載した屁糞葛の君専用機。(1話〜)
ドーラ、ブルーノ、シーザー 和洋中シスターズが搭乗した量産型の巨大ロボット。ドム風。ハイメタル合金製。(1話〜)
ロケットストリートアタック 和洋中シスターズの乗るブルーノ3台が一直線に並んで突進するジェットストリーム風の攻撃。(1話)
ジークムントシステム ザイドリッツをはじめとする5体の巨大ロボットが勇者シリーズ風に合体するシステム。(2話)
五光合身ゴットミアーズ ジークムントシステムによって5体の巨大ロボットが合体した超巨大ロボット。第13話にはハイスペックバージョンも登場した。(2,13話)
熱血戦隊きのレンジャー 朝っぱらから放送している特撮戦隊ヒーローもの。(3話)
ブルセラ仮面 女子高生ばかりを狙い、掃除機で制服を強奪する通り魔。実はその正体は五光会がこいこい7を辱めるために開発した生体兵器セロニアス19号だったが、和洋中シスターズの調整ミスで、全校生徒を辱めることになった。盗んだ下制服や下着などと融合して巨大化した。(4話)
きのレンジャーX二段キック きのレンジャーレッドのコスプレをしたアキヲが、セロニアス19号に放った技。(4話)
軌道エレベーター落成式典 東和野財閥が総力を上げて開発した、お台場と衛星軌道ステーションとを結ぶ軌道エレベーターの落成記念のイベントで、超恩玉軌道エレベーター落成記念お台場水着大運動大会が開催された。賞金は100万円と五光会入会の許可。(5話)
プロメテウスアタック 大気圏突入したら何故か巨大化したいつものロボットが右手の空母で放った必殺パンチ。ミヤビにあっさりはね返され、よろめいて衛星軌道ステーションごと軌道エレベーターを破壊してしまった。(5話)
三光祭 五光学園の文化祭。東和野ミヤの破壊的音痴が発覚した。(7話)
ミニカニパンチョコ 東和野ミヤがヤヨイを哲朗(女装)から遠ざけるために使ったパン。ラベルからはミニチョコのカニパンのようだが、ヤヨイによると幻のカニパンらしい。(7話)
中田哲子 女装した哲朗が使った偽名。(7話)
リボン交換 親友の証。(7話)
東和野専用テニスコート 五光学園内にあるテニスコート。(7話)
東和野専用食堂 五光学園内にある食堂で、和洋中とありとあらゆる贅沢な食材を使った豪華メニューが用意されている。メニュー名の頭にはすべて「ミヤ様」が付いている。画面上確認できるメニューは、ミヤ様カレー2000円、ミヤ様ドッグ1800円、ミヤ様パスタ1400円、ミヤ様ランチ2500、ミヤ様チキン4500円、ミヤ様サンド?円、ミヤ様ラーメン?円、ミヤ様寿司?円、ミヤ様ピッツァ?円と値段は高めだが、料理自体は庶民風。(7話)
東和野専用協会 五光学園内にある、金に糸目は付けず、贅の限りを尽くして建てられた教会で、毎週日曜日に世界中の有名な司教を呼んでミサを行っているという。(7話)
なめくじ夫人RED 山田イスズが三光祭で売っていた同人小説本のタイトル。「RED」は原作が連載されている「月刊チャンピオンRED」からなのだろう。内容はもちろんポルノ小説だが、山田イスズ曰く「エロではなく芸術」とのこと。(8話)
バター 佐藤スバルの飼っている子犬。名前はよくなめることから山田がつけたが、本人は深い意味はないとしており、飼い主である佐藤スバルも気付いていない様子。(9話)
マンドラゴラ 幻の大根と呼ばれて美味、迂闊に引き抜くと悲鳴を上げ、その悲鳴を聞くと、それまでと人格が変わって、最後は大事な記憶もなくしてしまうという。治療するにhこれを生のまま食べると治る。(10話)
ほうじ茶コーヒー味 山田イスズが飲んでいた飲み物。ラベルには、種類別名称:ほうじ茶/原材料名:コーヒー、ほうじ茶、砂糖、テキストリン、脱脂粉乳、果糖、食塩、乳化剤/販売者:(株)フラッグ/使用状の注意:開封後はさっさとお召し上がり下さい。と記載されている。佐藤スバルは「そんなのよく飲めるね」といったいたが、当の山田イスズはコーヒー味の中にほうじ茶の風味が混じっておいしい」と評していた。(10話)
ホリゾントロボ 大部分はマントに包まれているが、マントから覗く部分は何故かジャイアントロボ風。飯田橋和子がヒフミの恥ずかしい写真を撮るために使ってもので、ボディとマントを使ってあらゆる背景を映し出し、相手の体を自由に操ってポーズを取らせる能力を持っている。(10話)
カトレア城 砂漠の中に建つ城。東和野ミヤが眼帯ちゃんを人質にこいこい7を招いた。(11話)
ポセイドンスーツ 明らかに『バビル2世』のポセイドン風の水中戦闘用スーツ。指先から島が吹っ飛ぶ程のビーム光線を放つ。着用者は浅草橋中子で海の間でこいこい7を待ち構えていた。(11話)
ロプロススーツ 明らかに『バビル2世』のロプロス風の空中戦闘用スーツ。空気よりも軽い繊維で作られ、自由に飛び回ることができ、超音波(ゴッドソニック)で攻撃する。言葉が立体文字になって襲うところは『Dr.スランプ アラレちゃん』ネタだろうか。着用者は飯田橋和子で空の間でこいこい7を待ち構えていた。(11話)
ロデムスーツ 明らかに『バビル2世』のロプロス風の空中戦闘用スーツ。自由自在に姿を変えることができる。着用者は水道橋洋子で地の間でこいこい7を待ち構えていた。(11話)
反射衛星砲 『宇宙戦艦ヤマト』風のコスチュームに身を包んだ五光会の乗るこれまた『宇宙戦艦ヤマト』風の潜水艦に装備された兵器で、船首から放たれた波動砲風のハイパワービーム砲が、無意味に数多の衛星を経由してこういこい7を襲った。(12話)
欠番タイトル 12話と13話の間に、演出上の意図からサブタイトルのみの欠番話「死亡遊戯!?最後の希望、秘密 そして…」というものが存在する。

under the editorship of marumegane