バジリスク〜甲賀忍法帖



 バジリスク〜甲賀忍法帖
テレビ埼玉 2005/04/12〜2005/09/22 毎週火曜日 25:00〜25:30 全24話
tvk 2005/04/14〜2005/09/24 毎週木曜日 25:45〜26:15 全24話
ちばテレビ 2005/04/16〜2005/09/26 毎週土曜日 25:35〜26:05 全24話
 スタッフ  キャスト
原作 山田風太郎
漫画 さがわまさき
(講談社「ヤングマガジンアッパーズ」)
監督 木崎文智
助監督 西本由起夫
シリーズ構成 むとうやすゆき
キャラクターデザイン
総作画監督
千葉道徳
プロップデザイン 石野聡
美術監督 池田繁美
色彩設計 飯島孝枝
撮影監督 藤田賢治
編集 三嶋章紀
音響監督 塩屋翼
音楽 中川孝
企画 村濱章司
製作 内田康史
エグゼクティブプロデューサー 梶田浩司
プロデューサー 荒井英昌、難波秀行
アニメーションプロデューサー 柴田和典
アニメーション制作 GONZO
製作 デジタル・アニメ・プロジェクト
GDH
オープニングアニメーション
絵コンテ/演出 木崎文智
作画監督 千葉道徳
原画 大塚健、大西雅也、小船井充、椛島洋介、神木兼利、玄馬宣彦、斉藤久、外崎春雄、堀井伸雄、三輪和宏、吉岡毅
エンディングアニメーション
絵コンテ/演出 西本由紀夫
作画監督 千葉道徳
背景 アトリエ・ムサ
甲賀卍谷衆
甲賀弦之介 鳥海浩輔
陽炎 早水リサ
甲賀弾正
1,10,16,18話
小林清志
風待将監
1〜3,10,15話
千々和竜策
鵜殿丈助
2〜4,10,16話
平勝伊
地虫十兵衛
2〜3,10,16話
伊丸岡篤
室賀豹馬
5〜6,10〜18話
宮林康
霞刑部
5〜8,11〜12,14〜16話
北川勝博
如月左衛門
5〜8,10〜14
,16〜17,19,21話
上田陽司
お胡夷
5〜8,10,16話
木村はるか
伊賀鍔隠れ衆
水樹奈々
薬師寺天膳 速水奨
朱絹
1〜20話
渡辺美佐
伊賀のお幻
1,10〜11,16,23話
京田尚子
小豆蝋斉
2〜3,5〜7,10,16話
青野武
蓑念鬼
2〜3,5〜6,10〜12,16話
内海賢二
夜叉丸
1,6,10,12,16話
矢薙直樹
蛍火
2〜3,5〜6,8,10,16話
沢城みゆき
雨夜陣五郎
2〜4,6〜7,10〜14,16話
魚建
筑摩小四郎
2〜3,5〜6,10〜19話
羽多野渉
徳川家康
1,10話
大平透
南光坊天海
1,18話
麦人
柳生宗矩
1,10話
若本規夫
服部半蔵 二代目
1,10,16,19,24話
立木文彦
服部響八郎
1,5,10,16,19,24話
杉田智和
若き日の弾正
1話
羽多野渉
若き日のお幻
1,20話
沢城みゆき
初代 服部半蔵
1話
 
伊賀衆1
1話
平勝伊
伊賀衆2
1話
伊丸岡篤
伊賀衆3
1話
上田陽司
伊賀衆4
1話
あかいとまと
伊賀衆5
1話
小池いずみ
語り
1,3〜4,7〜9,19〜24話
宮林康
籠かきA
3話
三戸耕三
籠かきB
3話
浦田優
甲賀忍者
5話
魚健、千々和竜策
三戸耕三、平勝伊
伊丸岡篤
伊賀忍者
9話
千々和竜策
平勝伊、伊丸岡篤
三戸耕三、浦田優
霞刑部(少年時代)
11話
あかいとまと
船頭
13〜15話
平勝伊
船客
13話
三戸耕三、浦田優
旅芸人の息子
13〜15,21話
小池いずみ
旅芸人
13〜15話
塩谷翼
船頭
14話
浦田優
14話
三戸耕三、上田陽司
皆見明希
少年刑部
15話
あかいとまと
蓮部配下
15話
浦田優
三戸耕三
上田陽司
霞蓮部
15話
麦人
乳母
16話
鈴木菜穂子
弦之介 幼少期
16,18話
木村はるか
お江与
18話
よのひかり
国千代
18話
小池いずみ
竹千代
18話
あかいとまと
侍女
18話
鈴木菜穂子
侍女
18話
黒猫(陰陽座)
19〜21,23〜24話
平勝伊、伊丸岡篤
19〜21,24話
三戸耕三
19〜20,22〜24話
千々和竜策
阿福
19,21,23〜24話
斉藤貴美子
人面疽
19,21〜23話
よのひかり
20〜22,24話
羽多野渉
侍女
20話
寺田はるひ
旅人
22話
斉藤貴美子
西前忠久、上田陽司
伊丸岡篤、平勝伊
22,24話
杉崎亮
23〜24話
上田陽司
男衆
23話
羽多野渉、杉崎亮
24話
魚建
  主題歌
『甲賀忍法帖』
甲賀忍法帖
 歌:陰陽座/作詞・作曲:瞬火
『WILD EYES』  (1〜10,12〜23話)
WILD EYES
 歌:水樹奈々
 作詞:水樹奈々/作曲:飯田高広/編曲:飯田高広
『ヒメムラサキ』  (11,24話)
WILD EYES
 歌:水樹奈々
 作詞:水樹奈々/作曲:飯田高広/編曲:飯田高広
  サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
050414
相思相殺(そうしそうさつ)
むとうやすゆき
木崎文智
木崎文智
千葉道徳
第2話
050421
胎動弐場(たいどうにば)
むとうやすゆき
西本由紀夫
西本由紀夫
橋本英樹
第3話
050428
凶蟲無惨(きょうちゅうむざん)
岡田麿里
大塚健
麦野アイス
石野聡
第4話
050505
妖郭夜行(ようかくやこう)
むとうやすゆき
神戸洋行
神戸洋行
神戸洋行、大木賢一
第5話
050512
忍者六儀(しのびのりくぎ)
むとうやすゆき
東出太
東出太
石野聡
第6話
050519
降涙恋慕(こうるいれんぼ)
岡田麿里
魔貝昇天
筑紫大介
河添明
第7話
050526
人肌地獄(ひとはだじごく)
むとうやすゆき
下司康弘
下司康弘
飯島弘也
第8話
050602
血煙無情(ちけむりむじょう)
山田靖智
笹島啓一
酒井和男
橋本英樹
第9話
050609
哀絶霖雨(あいぜつりんう)
むとう やすゆき
深沢学
下司康弘
深沢学
第10話
050616
神祖御定(しんそごじょう)
むとうやすゆき
西本由紀夫
西本由紀夫
河添明
第11話
050623
石礫無告(せきれきむこく)
むとうやすゆき
魔貝昇天
三泥無成
石野聡、飯島弘也
第12話
050630
追想幻燈(ついそうげんとう)
岡田麿里
篠原俊哉
水本葉月
伊藤秀樹
第13話
050707
胡蝶乱舞(こちょうらんぶ)
山田靖智
福田道生
栗井重紀
高鉾誠、Park,Dae-yeol
第14話
050714
散花海峡(さんげかいきょう)
岡田麿里
西本由紀夫
下司康弘
竹田逸子、橋本英樹
第15話
050721
波涛獄門(はとうごくもん)
山田靖智
神戸洋行
神戸洋行
神戸洋行
第16話
050728
懐抱淡画(かいほうたんが)
岡田麿里
黒津安明
石平信司
石野聡、飯島弘也
第17話
050804
昏冥流亡(こんめいるぼう)
むとうやすゆき
篠原俊哉
下司康弘
ふかざわまなぶ、林山人
第18話
050811
無明払暁(むみょうふつぎょう)
山田靖智
西本由紀夫
山田弘和
金東俊、飯島弘也
第19話
050818
猛女姦謀(もうじょかんぼう)
山田靖智
松尾慎
松尾慎
石井久志
第20話
050825
仁慈流々(じんじりゅうりゅう)
岡田麿里
福田道生
信田ユウ
竹田逸子、河添明
第21話
050901
魅殺陽炎(みさつのかげろう)
むとうやすゆき
大塚健
西本由紀夫
橋本英樹
第22話
050908
鬼哭啾々(きこくしゅうしゅう)
むとうやすゆき
浅井義之
浅井義之
村田峻治
第23話
050915
夢幻泡影(むげんほうよう)
むとうやすゆき
木崎文智
木崎文智
飯島弘也、石野聡
第24話
050922
来世邂逅(らいせかいこう)
むとうやすゆき
木崎文智
木崎文智
千葉道徳
  キャラクターデータ
甲賀卍谷衆
甲賀弦之介 甲賀弾正の孫。弾正亡き後、事実上の甲賀卍谷衆頭領。敵意ある者に自害をさせる瞳術を使う。
陽炎(かげろう) 男を愛し、その想いに心高ぶる時、甘い吐息が毒となり相手を殺す。弦之介に想いを寄せるが、その能力ゆえ想いを遂げずにいる。
甲賀弾正 甲賀卍谷衆頭領。体内に仕込んだ毒針を使う。若かりし頃、お幻と恋仲にあったが結ばれず。
風待将監
(かざまちしょうげん)
蜘蛛のような体型で獣のごとき敏捷性を持ち、膠の数百倍の粘着性を持つ痰を鉄砲球のように吐く。
鵜殿丈助
(うどのじょうすけ)
全身を風船のように膨らませたり縮めたりすることが出来、外部からの攻撃を一切受け付けない。
地虫十兵衛
(じむしじゅうべえ)
四肢がなく、仕込み蛇腹での高速移動は、大概の忍者が追いつくことが出来ない。
室賀豹馬
(むろがひょうま)
弦之介の師であり、伯父にあたる。盲人だが、聴覚が鋭く遠方の動きや、相手の殺気を感知する。冷静沈着な頭脳派。
霞刑部
(かすみぎょうぶ)
壁や地面に同化して相手に忍び寄り、怪力で捩じ伏せる。
如月左衛門
(きさらぎさえもん)
お胡夷の兄。顔形をどんな相手にも瓜二つに変化させ、声色も真似ることが出来、敵に成り済まして潜入する。
お胡夷(こい) 如月左衛門の妹。相手と密着させた全身の皮膚から血液を吸い上げる能力を持つ。
伊賀鍔隠れ衆
朧(おぼろ) 朧の孫。生まれついての「破幻の瞳」の持ち主。
伊賀のお幻(げん) 伊賀鍔隠れ衆頭領。若かりし頃、甲賀弾正と恋仲にあったが結ばれず。
薬師寺天膳
(やくしじてんぜん)
伊賀鍔隠れ衆副頭領。お幻亡き後、事実上の統率者。いかなる傷を受けても蘇生する
小豆蝋斉
(あずきろうさい)
伸縮自在の手足から繰り出す攻撃は、岩をも砕く破壊力と、鋭い刃物のような切れ味を持つ。
朱絹(あけぎぬ) 朧の世話役。全身の毛穴から血液を噴出し、それは赤い毒霧となって相手を包み込み、動きを封じる。小四郎に心惹かれていく。
蓑念鬼
(みのねんき)
棒術の使い手で、全身を覆う獣のごとき体毛を伸ばし、手足のように扱ったり、針状にして攻撃したりする。
夜叉丸(やしゃまる) 女の髪の毛をより合わせ、独特の獣油を塗った極細の縄を手足に装着し自在に操る。
蛍火(ほたるび) 虫や爬虫類、小動物を操る術を使う。夜叉丸と恋仲。
雨夜陣五郎
(あまよじんごろう)
塩に溶ける特殊体質を持つナメクジ男。
筑摩小四郎
(ちくまこしろう)
天膳子飼いの従僕。大鎌の使い手で、強烈な吸息により真空を発生させ攻撃する「吸息旋風かまいたち」の術を使う。
 キーワード
慶長十九年。齢七十三歳の家康は悩んでいた。暗愚の兄・竹千代か、聡明な弟・国千代か?
混乱を極める徳川三代将軍の世継ぎ問題に決着をつけるため、甲賀を国千代派、伊賀を竹千代として忍法の二大宗家を相争わせ、それぞれの精鋭十人対十人の忍法殺戮合戦の結果、どちらか生き残ったほうにそれを賭けるという厳命を下した。
先代服部半蔵との間に交わされた「不戦の約定」が解かれ、手綱を解かれた猟犬のごとく、怨敵に挑んでゆく忍者達!
不戦の約定  
甲賀卍谷の里  
伊賀鍔隠れ衆  
破幻の瞳 あらゆる忍術を霧散させてしまう特殊な瞳。
忍術 この作品に登場する忍術の多くは、肉体の鍛錬や厳しい修行と創意工夫によって体得した術というよりも、むしろ特異体質とか特殊能力に近い。

■ Amazonで『バジリスク 甲賀忍法帖』の商品を探す