女性声優とか
女性声優小典 女性声優ラジオ 女性声優サイト 女性声優アニメ 女性声優資料館
   

流星戦隊ムスメット
 千葉テレビ 2004/10/03〜2004// 毎週日曜日 24:30〜25:00 全13話
 tvk   2004/10/04〜2004// 毎週月曜日 24:35〜25:05 全13話
 テレビ埼玉 2004/10/04〜2004// 毎週月曜日 25:45〜26:15 全13話
 STAFF  CAST
企画 庄司隆三
スーパーバイザー 有栖川ケイ
原作 六月十三
プロデュース 服部街宇
監督 きみやしげる
シリーズ構成 滝晃一
キャラクター原案 長谷川光司
キャラクターデザイン  
総作画監督 原将治
メカニックデザイン 宮豊
美術監督 森本茂
色彩設計  
撮影監督  
編集  
音響監督 高橋秀雄
音響制作 ドリームフォース
音楽  
制作プロデューサー 加藤長輝
アニメーション制作 ティー・エヌ・ケー
企画原作 ワンダーファーム
アニメーション制作  
製作  
オープニングアニメーション
絵コンテ・演出  
作画監督  
原画  
エンディングアニメーション
絵コンテ・演出  
作画監督  
原画  
三色紅 松本彩乃
三色翠 大沢千秋
三色葵 川瀬晶子
早乙女シオン 浅野真澄
早乙女マルシア 榎本温子
早乙女コウ 桃井はるこ
岸田博士 成田剣
色部紫 日野由利加
青錠奈子 松来未祐
白井ヤマト 津久井教生
モドキ・クン 井ノ上奈々
六月十三朗 鈴木琢磨
中川しのぶ 山本麻里安
ジョルジュ・フジミ 麦人
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 主題歌
『愛の閃光』歌:ムスメット(松本彩乃・大沢千秋・川瀬晶子) 『ムスメゴコロ☆オトメゴコロ』
 歌:SD☆Children(松来未祐・金田朋子)
『彩 Trichromatic』 (9〜11話)
 歌:オトメット(浅野真澄・榎本温子・桃井はるこ)
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
041003 あなただけよっ!恋に焦がれるムスメ心
第2話
  染まりたい!微妙なムスメ心
第3話
  飛び込みたいの!夏の日のムスメ心
第4話
  守ってあげたい!遠い日のムスメ心
第5話
  どこ?見えなくなったムスメ心
第6話
  なぜ?迷路をさまようムスメ心
第7話
  わたしはここ!燃え上がるムスメ心
第8話
  やっとわかった!告白したいムスメ心
第9話
  ハロー!麗しのオトメ達
第10話
  トゥルーなラブをプリーズ
第11話
  グッバイ マイ ラブ
第12話
  届けオトメ心!闇を貫けムスメ心!
第13話
  ムスメの真心、オトメの純真
 キャラクターデータ
三色紅 ムスメレッド。5月5日生れの16歳。三色三姉妹の末娘。 聖星高校の1年生。 正義感が強く、熱血漢だがケンカ早いのがたまにキズ! 喜怒哀楽が激しい。ソフトボール部(1年なのにレギュラー四番)
三色翠 ムスメグリーン。3月3日生まれの17歳。三色三姉妹の次女。聖星高校の2年生。道徳心が高く、沈着冷静で頭脳明晰なる大和撫子。封建的で頑固な面もある。剣道部(その腕前から2年で主将を務める)
三色葵 ムスメブルー。1月1日生れの18歳。三色三姉妹の長女。聖星高校の3年生。向上心と好奇心が旺盛。面倒見がよく姉御肌。フランス大好きな、西洋カブレな面も。フェンシング部(全国大会一位の部長である)
早乙女シオン オトメシアン。早乙女三姉妹の長女。アメリカ人の母を持つハーフ。
早乙女マルシア オトメマゼンタ。早乙女三姉妹の次女。ブラジル人の母を持つハーフ。
早乙女コウ オトメイエロー。早乙女三姉妹の末娘。中国人の母を持つハーフ。
岸田博士  
色部紫  
青錠奈子  
白井ヤマト  
モドキ・クン  
六月十三朗  
中川しのぶ  
ジョルジュ・フジミ  
 キーワード
ある日…宇宙から地球に飛来した七つの流星。
それぞれ七色に彩られた流星は、手に取った者の欲望を具現化し、怪物に変身させるという恐るべきパワーを秘めていた。
極秘裏にそのうちの三つ、レッド・グリーン・ブルーの流星を入手した三色博士と岸田博士は、研究の末、特殊なヘルメットを身に着けることで流星のパワーの制御に成功する。
開発されたヘルメット=『ムスメット』は、バイクのヘルメット程の大きさで、頭部に被ることで地球上で最も強靭な肉体へと変身させる特性と、脳内から発せられる信号を受けて本来の力や能力を無限大に増幅する機能があった。
『ムスメット』の力を活かすべく、世界平和、そして、いまだに発見されない残りの色の流星による被害を防ぐために、秘密組織『MET』を設立した三色博士と岸田博士。
しかし、三色博士は志半ばでこの世を去ってしまう。
残された三色博士の愛娘、葵・翠・紅の三姉妹は父の遺志を継ぎ、『ムスメット』となることを決心する。
彼女たちは変身しても頭部(ヘルメット)・手(グラブ)・足(ブーツ)以外の部分は変化せず、必然的に変身した時の“自前衣装”のまま事件現場へとスクランブル発進することになる。「ムスメット」の3人は、時には「セーラー服」、時には「ブルマ」、時には「スクール水着」、場合によっては裸体であろうと事件現場へとスクランブル発進、大活躍のはずだが……彼女たちもお年頃。メットを脱げば、素敵な恋に憧れる普通の少女なわけで、目下彼氏募集中。
素敵な彼氏と正義の味方。三色三姉妹の明日はどっちだ!?
ムスメット 三色三姉妹
オトメット 早乙女三姉妹
   
流星戦隊オトメット オトメットによってムスメットが倒された9話から11話まで、本当に番組タイトルまで代わり、オープニングまでオトメットが歌うオトメットバージョンを放送。

under the editorship of marumegane