女性声優とか
女性声優小典 女性声優ラジオ 女性声優サイト 女性声優アニメ 女性声優資料館
   

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズリターンズ
 モバHO!・TAKARAND  2004/11〜     全26話+未放送1話
 カートゥーンネットワーク  2005/02〜      
 STAFF  CAST
日本語版制作
監督 岩浪美和
翻訳 アンゼたかし
編集スタジオ 東京テレビセンター
調整 佐竹徹也
録音 武田将仁、荒川恵美子
録音スタジオ ACスタジオ
音響制作 ACクリエイト
制作担当 打越領一
制作協力 ウィーヴ
エグゼクティブプロデューサー 平雄一郎(TAKARA)
プロデューサー 服部慎司(TME)
石川裕人(WE'VE)
製作著作 TAKARA
TAKARA MOBILE ENTERTAINMENT
コンボイ 子安武人
チータス 高木渉
ラットル 山口勝平
ブラックウィドー 柚木涼香
ナイトスクリーム
5〜26話
神奈延年
シルバーボルト
17〜26話
神奈延年
ノーブル
15〜17,22話
長島雄一
ボタニカ
19〜26話
田中敦子
メガトロン
1〜4,6,8,10〜25話
千葉繁
ジェットストーム
3〜15,17話
岩田光央
タンカー
3〜4,6〜14話
中村大樹
スラスト
3〜4,6〜15,17〜26話
加藤賢崇
オブシディアン
20〜25話
小野坂昌也
ストライカ
20〜25話
愛河里花子
タンクドローン 千葉一伸
エアロドローン 千葉一伸
オラクル
1話
神奈延年
ビーコン軍団
1話
千葉一伸
モグラロボ
2,25話
千葉一伸
UFOちゃん
3話
千葉一伸
(コンピューターナビ)
3〜6,11,22〜24話
柚木涼香
フライ
6,11〜13話
千葉一伸
摘出コンピュータ
7話
千葉一伸
(ナウいシカ)
8話
柚木涼香
スパーク
14話
千葉一伸
 主題歌
 -  -
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
  伝説の復活  The Reformatting
第2話
  野生の調教  Master of the House
第3話
  愛の古傷(しるし)  Fires of the Past
第4話
  悲願の変身  Mercenary Pursuits
第5話
  禁断の果実  Forbidden Fruit
第6話
  約束の夜明け  The Weak Component
第7話
  愛の力  Revelations 1:Discovery
第8話
  友の記憶  Revelations 2:Descent
第9話
  星の使命  Revelations 3:Apocalypse
第10話
  機械のはらわた  Survivor
第11話
  鉄の静寂  Techno-Organic War 1:The Key
第12話
  生命(いのち)の水  Techno-Organic War 2:The Catalyst
第13話
  決着の時  Techno-Organic War 3:End of the Line
第14話
  勝利の代償  Fallout
第15話
  怪物の悩み  Savage Noble
第16話
  怪物のお目覚め  Prometheus Unbound
第17話
  野獣の恩返し  In Darkest Knight
第18話
  憎しみの螺旋(スパイラル)  A Wolf in the Fold
第19話
  植物の反乱  Home Soil
第20話
  捕われの魂  Sparkwar 1:The Strike
第21話
  虚像の導き  Sparkwar 2:The Search
第22話
  永遠の友情  Sparkwar 3:The Siege
第23話
  恐怖の赤い玉  Spark of Darkness
第24話
  地獄の総攻撃  Endgame 1:The Downward Spiral
第25話
  希望の終止符  Endgame 2:When Legends Fall
第26話
  未来の行方  Endgame 3:Seeds of the Future
第27話
未放送
ドキッ!やっぱりやります!リミックス!!
 キャラクターデータ
コンボイ 番組中盤から名前を逆さにした「イボンコ」の愛称(悪口?)が定着。他者のリフォーマットを持つ。
チータス コンボイがいない時にはリーダーの代役を果たす。コンボイに反抗するつもりはないが、意見や方針で対立することが多い。校長先生。
ラットル  
ブラックウィドー  
ナイトスクリーム おねえキャラのコオモリ。口癖は「フーッ!」
ノーブル ビーストからビーストにトランスフォームし。
シルバーボルト ジェットストームから有機体ボディへと変化。チョンマゲがついて口調も武家言葉になっている。語尾は「〜ぎょえ」。
ボタニカ 科学者。葉っぱ夫人。トランスフィーム時のかけ声は「受精!」。ファーストキスはラットルに奪われた。その後命を救われたことをきっかけに「ラッちゃん」「ボタリン」と呼び合う仲に。
何サイクルもの昔に仲間と共に探査の旅に出て葉緑素から成る生命体の住む惑星に移住し、コンボイたちが動物のボディを手に入れたように植物のボディを手に入れた。セイバートロン星に帰還するも、メガトロンに攻撃され墜落。メガトロンのウィルスに犯され暴れ、撃墜されたショックで通信能力が混乱して自衛機能が作動し、コンボイたちを襲ったが、コンボイにリフォーマットされたことでプライマリーオペレーティングシステムが自動的にが再起動して正気を取り戻すことができた。
メガトロン セイバートロン星に帰還後、星を征服し、自らに未だ残っているビーストモードを嫌悪し、大っきな顔になった。
ジェットストーム 語尾は「〜デス」と前作までのシルバーボルトと同じキャラ。シルバーボルトのスパークが改造させられたもの。
タンカー 語尾は「〜ダナ」、口癖は「ダナダナ」と前作までのライノックスと同じキャラ。ライノックスのスパークが改造させられたもの。第9話で元のライノックスの意識を取り戻すも、自らの意志でコンボイたちの敵となり、メガトロンにさえ隠れて有機物消滅を目指す。
スラスト 口癖は「ブ〜ン」と前作までのワスピーターと同じキャラ。バイク形態で変形可能。ワスピータのスパークが改造させられたもの。古代の地球でネアンデルタールの王様として有意義な生活を送っていたが、退屈とホームシックでセイバートロン星に帰ってきた(どうやって?)。
オブシディアン ジェットストームに代わり、ヘリコプター型ドローンを率いるエアロドローンジェネラル。大阪弁。スラスト一人となってしまった戦力不足を補うためにメガトロンが用意した新人芸人。口癖は「おまえアホちゃうか」。メガトロンを笑いの「師匠」と呼ぶ。
ストライカ タンカーに代わり、装甲車型ドローンを率いるタンクドローンジェネラル。大阪弁。オブシディアン同様の新人芸人。オブシディアンとペアで夫婦漫才と呼ばれている。口癖は「いいかげんいしなさ〜い」。
タンクドローン  
エアロドローン  
 キーワード
サイバトロン(Maximals) トランスフォーマーの創造主オラクルと出会い、リフォーマットして機械と生物の融合体テクノオーガニックボディへと生まれ変わった。
ビーコン(Vehicons) 機械軍団
オラクル トランスフォーマーの創造主と言われるセイバートロン核深部にある伝説の巨大コンピューター。
マトリクス スパークの源泉。
  魂。
ベクターシグマ 古い文献に丸い形をしたパワフルなコンピューター。ベクターシグマの鍵を手に入れれば、有機物を完全な金属体に変えられると古い文献に書かれていた。(11話)
有機エネルギー ベクターシグマによって機械に変えられたボディを元に戻すために必要なエネルギー(13話)
隠獣  
プラズマエネルギー  
波動砲  
スクランブル・フィールド・ジェネレイター ラットルが開発したロボットモード時でもメガトロン軍に探知されないようにする装置。(第22話)
第22話では改良してメガトロン軍にサイバトロンを探知すると味方を探知してしまう機能が加わった。
さらに第24話ではホロチップを組み合わせて、メガトロン軍に味方を敵に見えるようにして同士討ちさせることに成功した。
   
   
   
   
チーメラン チータスブーメラン
   

home  back
under the editorship of marumegane