R.O.D -THE TV-



 アールオーディーザティービー
フジテレビ 2003/10/15〜2004/03/17 毎週水曜日 26:58〜27:28 全20話
フジテレビ721+739 2004/05/30     全6話(地上波未放送分)
 スタッフ  キャスト
原作・脚本 倉田英之
監督 舛成孝二
キャラクター原案 羽音たらく
キャラクターデザイン
総作画監督
石浜真史
プロダクションデザイン 神宮司訓之
美術監督 イースターやつ組
美術設定 泉寛
色彩設定 店橋真弓
撮影監督 西田和成
録音監督 菊田浩巳
音響効果 山田稔
録音調整 名倉靖
音楽 岩崎琢
音楽監督 児玉隆
企画 鎌形英一
プロデューサー 落越友則
志方聡(フジテレビジョン)
アニメーションプロデューサー 松倉友二
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 アニプレックス
フジテレビジョン
オー プニングアニメーション
絵コンテ・演出  
作画監督  
原画  
エ ンディングアニメーション
絵コンテ・演出  
作画監督  
原画  
アニタ・キング 斎藤千和
マギー・ムイ 平田宏美
ミシェール ・チャン 菊地祥子
菫川ねねね
雪野五月
ジュニア
斎 賀みつき
読子・リードマン
三 浦理恵子
ナンシー・幕張
根 谷美智子
ジョーカー (ジョー・カーペンター)
郷田ほづみ
ウェンディ・ イアハート
鮭延未可
リー・リン ホー
三木眞一郎
菱石久美
川田妙子
アンダーソ ン・ドレイク
岩崎征実
ジェントルメン
外波山文明
犯人
1話
飛田展男
刑事
1話
津田英三
 
 
 
 
西園はるひ
3話
田村ゆかり
 
 
 
 
西園なつめ
4話
田村ゆかり
重乃灯子
4話
野中藍
岩田千穂
4話
島涼香
岡原徹
4話
高木礼子
北山竜二
4話
千葉一伸
内田校長
4話
石森達幸
リチャード
4話
松尾まつお
ウェーバー
5話
矢尾一樹
アーヴィング
5話
佐藤正治
 
 
5話
牛山茂
サニー・ウォン
5話
黒田崇矢
 
 
ジョン・ スミス
7話
細井治
 
 
アリス・アリス・アークウェット
9話
荒木香恵
アレックス
河相智哉
河原崎のり
9話
鈴木真仁
三島晴美
9話
天野由梨
永井葵
10話
那須めぐみ
小室キャサリン
10話
横尾まり
デヴィット
梅津秀行
フランキー
内藤玲
マリアンヌ
井浦愛
トトブックス店主
15話
松岡文雄
副館長
15話
水内清光
アナウンサー
15話
大野エリ
上村アナウンサー
15話
小暮英麻
空港職員
15話
猪口有佳
コール大統領
17話
梅津秀行
 
 
マッギー
26話
 
  主題歌
『R.O.D』
 演奏: YKZ/作曲・編曲:田中秀基
『Moments in The Sun』 (1〜20話)
 歌:kazami with HOME GROWN
 作詞:kazami/作曲:藤本和則/編曲:TANCO
『Confidence』 (21〜26話)
 歌:三浦理恵子
 作詞:松本有加/作曲:渡辺徹/編曲:HΛL
  サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
031015
紙は舞い降りた
倉田英 之
舛成孝 二
石浜真 史
石浜真 史
第2話
031022
ダメ人間ども集まれ
倉田英 之
舛成孝 二
吉本毅
千葉崇 洋
第3話
031029
神保町で逢いましょう
倉田英 之
舛成孝 二
細田直 人
細田直 人
第4話
031112
中1コース
倉田英 之
しまづ 聡行
渡部健 一郎
高橋裕 一
第5話
031119
やつらは騒いでいる
倉田英 之
鈴木信 吾
湖山禎 崇
丸山宏 一、崔ふみひで
第6話
031126
ライトスタッフ
倉田英 之
森脇真
橘秀樹
橘秀樹
第7話
031203
薮の中
倉田英 之
関野昌 弘
関野昌 弘
福世孝 明、高橋裕一
第8話
031217
夜に惑わされて
倉田英 之
吉本毅
吉本毅
大河原 晴男
第9話
031224
闇の奥
倉田英 之
中山勝 一
渡部健 一郎
千葉崇 洋
第10 話
040114
クリスマス・キャロル
倉田英 之
福田道 生
滝本治
五十嵐 淳
第11 話
040128
さよならにっぽん
倉田英 之
深井蒼
高島大 輔
相坂直 紀
第12 話
040204
紙々の黄昏
倉田英 之
鈴木信 吾
湖山禎 崇
橘 秀樹、矢上孝一
枡田邦彰、下谷智之
第13 話
040211
続・紙々の黄昏
倉田英 之
福田道 生
江島泰 男
高橋裕 一
第14 話
紙葉の森
倉田英 之
舛成孝 二
舛成孝 二
千葉崇 洋
第15 話
040218
仄暗き地の底で
倉田英 之
舛成孝 二
高島大 輔
都築裕 佳子、友岡新平
第16 話
華氏四五一
倉田英 之
吉本毅
吉本毅
枡田邦 彰、矢上孝一
第17 話
040225
スイートホーム
倉田英 之
深井蒼
橘秀樹
杉本 功、金田英二
第18 話
040303
告白
倉田英 之
福田道 生
高島大 輔
相坂直 紀
第19 話
040310
家族ゲーム
倉田英 之
深井蒼
湖山禎 崇
都築裕 佳子、千葉崇洋
第20 話
040317
悲しみよこんにちは
倉田英 之
高田耕 一
高田耕 一
吉田隆 彦、篁馨、阿部和彦
第21 話
040530
D.O.D -DREAM OR DIE-
倉田英 之
福田道 生
高島大 輔
下谷智 之、中矢雅樹
第22 話
奪取
倉田英 之
鈴木行
石川久 一
枡田邦 彰、矢上孝一
第23 話
嘘、そして沈黙
倉田英 之
加藤洋 人
橘秀樹
杉本功
第24 話
君が僕を知ってる
倉田英 之
福田道 生
山名隆 史
秋田谷典昭
相坂直 樹、薮野浩司
第25 話
たいした問題じゃない
倉田英 之
高田耕 一
高島大 輔
丸山宏 一、杉本功、加藤洋人
第26 話
それから
倉田英 之
舛成孝 二
舛成孝 二
石浜真 史、橘秀樹、千葉崇洋
都築裕佳子、細田直人、高橋裕一
竹内哲也、下谷智之、中矢雅樹
矢上孝一、枡田邦彰、井嶋けい子
梅津泰臣、鉄羅紀明、薮野浩司
金子ひらく
 ※第17話 レイアウト作画 監督補佐:竹内哲也、千葉崇洋
  キャラクターデータ
アニタ・キング 13歳。口の悪い中学生。本嫌いで口の悪い少女。体術は 相当なものだが紙使いとしてはまだ未熟で、モノを型作ることはできないが、刃物状にしてモノを切り裂いたり、自在に紙を動かしたりはできる。名前の由来は香港の女優アニタ・ムイ
マギー・ムイ 19歳。自閉気味。料理が得意。好きな小説はヘミング ウェイ。名前の由来は香港の女優マギー・チャン
ミシェール ・チャン 24歳。巨乳娘。かわいいもの好き。好きな小説はハ リー・ポッター・シリーズ。名前の由来は香港の女優ミシェール・キング(ミ シェール・ヨー)。
菫川ね ねね 23歳。13歳の時に『君が僕を知っている』でデビュー して以来天才少女作家と呼ばれている小説家。5年前の読子の失踪から小説が書けなくなった。実に男らしい性格。
ジュニア ナンシーの息子。実年齢は6歳程。
読子・リードマン 31歳。元大英図書館特殊工作部のエージェント
ナンシー・幕張 偉人軍団の生き残り。記憶を失い人畜無害になっている。
ジョーカー 大英図書館特殊工作部の責任者。本名ジョー・カーペン ター
ウェン ディ・イアハート 大英図書館特殊工作部員。OVA版のちょっとドジで愛嬌 のあるキャラから一変。冷徹で有能なキャリアウーマンに。成長したのか、それとも設定変更か?
リー・リンホー ねねね担当の編集者。ねねねの小説の
ドレイ ク・アンダーソン 元米国特殊部隊隊員だった傭兵。大英図書館特殊工作部の 要請で度々、読子と組んで任務を遂行。娘の名前はマッギー
菱石久美 アニタの親友だが、アニタに親友以上の感情を抱く。本好 きで物静かな図書委員。ねねねと同じく13歳で小説家としてデビュー。
ジェントルメン 英国の影の支配者。人類創世以来、数十万年以上の年月を 生きるも19世紀からその肉体は衰えはじめ、英国はその保持のためにジギー・スターダスト博士が開発した紙に人格を移植、英知は大気中に拡散された。
 キーワード
三姉妹探偵社 香港で開いていた探偵社。
大英図書館  
読仙社  
ジェン トルメン  
三姉妹 会議 三姉妹にとって重要な決め事の際に挙手をもってその決と する民主的解決法。三姉妹で多数決なので概ねアニタの負け。
『真夜 中の解放区』 香港で映画化されることになった、ねねねの著書。
トト・ブックス 神保町の古書店。
ジョン・ウー 読仙社の伝書鳩。読仙社香港支社崩壊後は、三姉妹と行動 を共にする。マギー曰く「カタギでない」
ディープ能力 ナンシー・幕張の持つ透過能力。その能力は息子のジュニ アにも受け継がれた。
西浜中学校 アニタが通う中学校
電郵的未来 三姉妹探偵社のドアを破壊して散乱した本の一冊。(1 話)
ブック・ドラフト 積み上げられた本がその重みに絶えきれず一気に崩れる現 象。今月もう5回目だとか…。(1話)
リブリオ・マニア 読書マニア。(1話)
厳禁作 家及授禁書籍入内話 三姉妹探偵社のアニタの寝床に掲げられた張り紙。(1 話)
三姉妹探偵社の名刺 「有閾書内的SOS。我們是専門的解決問題的。所以請安 心掲開第一頁吧!三姉妹探偵社」という文字と三姉妹のシルエットの描かれた名刺、いやビラか?(1話)
   
   
紙使い三姉妹 名前の由来は、香港映画の女優であるミシェール・ヨー (旧名ミシェール・キング)、マギー・チャン、アニタ・ムイから。
放送打ち切り 全26話中、20話でフジテレビは放送を打ち切り視聴者 から苦情が殺到。公式ホームページのBBSは長期にわたって閉鎖され、ますます反感を増幅させた。同様の放送打ち切りが『ガドガード』『サムライチャンプ ルー』でも起こり、いずれも打ち切りの理由について、製作陣からもフジテレビからも十分な説明がされていない。
サ ブタイトルの元ネタ 
第1話「紙は舞い降りた」 ジャック・ヒギンズ著『鷲は舞い降りた』。
ヒトラーの密命を帯び、チャーチル首相を誘拐すべく、英国東部ノーフォークの一寒村に降り立ったドイツ落下傘部隊の精鋭たちが、英国兵に成り済まして着々 と計画を進行させていく冒険小説。
第2話「ダメ人間ども集まれ」 手塚治虫が初めて大人向けの長編マンガに挑戦した作品『人間ども集まれ!』。 1967〜68年に「週刊漫画サンデー」に連載。初期の単行本化の際に結末部分がカットされ正反対のラストになった。1992年に発刊された実業之日本社 刊のものには、この2つのラストが両方とも収録されている。
第3話「神保町で逢いましょう」 フランク永井の歌謡曲『有楽町で逢いましょう
第4話「中一コース」 学研学年誌『中一コース』
第5話「やつらは騒いでいる」 ロバート・マキャモン著『奴らは渇いている』。
ハリウッドの墓地で墓を掘り起こして棺桶が盗まれるという怪事件が発生。アメリカの最先端を行くロサンジェルスで巻き起こる吸血鬼騒動と、一大勢力を率い て巨大都市を制圧しようとする謎の男プリンス・コンラッド・ヴァルカンを描き、吸血鬼に新風を吹き込んだホラー小説。
第6話「ライトスタッフ」 トム・ウルフ著のノンフィクション『ザ・ライト・スタッフ―七人の宇宙飛行士
第7話「藪の中」 芥川龍之介の短編『薮の中』。
薮の中で男が一人死んでいた。検非違使に問われる証言者は皆、誰もが自分が殺したのだといって違う話を口にする。果たして真実はどこにあるのか?
第8話「夜に誘われて」 ?………中村邦生の『月の川を渡る』の中 に収録されている『夜に誘われて』かな?
第9話「闇の奥」 ジョゼフ・コンラッド著『闇の奥』。
映画『地獄の黙示録』の元ネタとして知られる小説。船乗りのマーロウが、自分が奥コンゴでかつて体験した見聞を、たまたま乗船した同僚たちに語り聞かせる という形で展開され、象牙採集をするため川を上り、ひたすらアフリカの奥地へ突き進む船の船長マーロウが出会った、神のように崇められ、悪魔のように怖れ られる男クルツ。帝国主義の崇高な道徳の使者だったはずのクルツがアフリカの奥地でどのような狂気に侵されていったかを描く問題作。
第10 話「クリスマス・キャロル」 チャールズ ディケンズ著『クリスマス・キャロル』。
クリスマス・イヴの夜,守銭奴で情け知らずの孤独な老人スクルージの前に現れた3人の幽霊が,過去・現在・未来を見せ、彼を人間として目覚めていく姿が感 動的に描かれた名作。
第11 話「さよならにっぽん」 1981年刊の大友克洋傑作集『さよならにっぽん』。
1995発売のさだまさしの歌『さよならにっぽん』。 作詩・作曲:さだまさし/編曲:渡辺俊幸
第12 話「紙々の黄昏」
第13話「続・紙々の黄昏」
ドイツの作曲家リヒャルト・ワーグナーの楽劇『神々の黄昏』。
北欧神話の世界の終末の日「ラグナロク(世界を司る者の運命)」をドイツ語に変えた時の誤訳。
第14 話「紙葉の森」 マーク・Z・ダニエレブスキー著『紙葉の家」。
アパートの一室で孤独に死んだ老人の部屋の片づけを手伝うことになった主人公が、そこで見つけた夥しい数の紙束…そこに書かれていた記録映画の解説「ネ ヴィットソン記録」。ばらばらの紙片に記されたこの記録をまとめようとする主人公の精神が次第に崩壊していくという文字の恐怖を描いた小説。
第15 話「仄暗き地の底で」 鈴木光司のホラー小説『仄暗い水の底から』。
ある老女が孫娘に話す怖い話という形で語られる七つの短編で、いずれも水をテーマにした物語。
『浮遊する水』は東京湾の埋立地に建つ七階建てのマンションに引っ越してきた母子の物語で、母親が屋上の高架水槽の中に、子供の死体が入っているという妄 想にとりつかれる話。『夢の島クルーズ』は子どもの死体が引っかかってヨットが突如走行不能に陥ってしまう話。『ウォーター・カラー』はかの有名な幽霊船 マリー・セレスト号をモチーフとした話。 他、『孤島』『穴ぐら』『漂流船』『海に沈む森』
第16 話「華氏四五一」 レイ・ブラッドベリのSF小説『華氏四五一度』。書 物が禁止された未来の管理者会、書物を見つけ次第火炎放射器で焼き尽くす焚書隊に所属する主人公が、命を犠牲にしてまで本を愛する人々の光景を目の当たり にして衝撃を受ける、問題意識に満ちた小説。
第17話「スイートホーム」 遠藤淑子『スイートホーム』。
土地開発の為、ペンションのオーナーである三人姉妹を立ち退かせるべく、客を装ってペンションに潜入した青年を描いたほのぼのコメディ少女マンガ。
第18話「告白」 ?……町田康の『告白』は時期が合わ ないし、三島由紀夫の『仮面の告白』か?  いや弱いな…。
刑事のトムと神父のデズの兄弟が再会して14年前の回想をし、ある娼婦の殺人事件を捜査していくうちに、事件の裏に潜む教会内部の腐敗が露見していく、と いうロバート・デ・ニーロ主演の『告白』という映画 が、内容的には合っているように思うのだが…?
第19 話「家族ゲーム」 森田芳光監督、松田優作主演のホームドラマ『家族ゲーム』。 1983年作品。
家庭教師と中学3年生の茂之の交流を交えながら、受験や進学しか話題がない貧弱な家族関係を描き出した映画。愛情のない機械のような家庭の食卓を松田優作 演じる家庭教師が徹底的にぶち壊す問題作。
第20 話「悲しみよこんにちは」 フランソワーズ・サガン著『悲しみよこんにちは』。 若く美貌の父親の再婚を父の愛人と自分の恋人を使って妨害し、聡明で魅力的な相手の女性を死に追いやるセシル……。太陽がきらめく美しい南仏の海岸を舞台 に、青春期特有の残酷さをもつ少女の感傷にみちた好奇心、愛情の独占欲、完璧なものへの反撥などの微妙な心理を描くサガンの処女作。
第21 話「D.O.D -DREAM OR DIE-」 沢井鯨著『D.O.D.(DICE OR DIE)
元証券マンのホームレス、元病院長の中年マジシャン、日本に戻れないヤクザ。超長期マニラ滞在の日本人たちの巣窟での生死をかけた戦いの物語。
The Legion『D.O.D(Do or Die)
第22話「奪取」 真保裕一著の偽札づくりをテーマとしたミステリー小説『奪取
第23話「嘘、そして沈黙」 デイヴィッド・マーティンのサイコ・スリラー小説『嘘、そして沈黙』。
ワシントン郊外の邸宅で、ある実業家が血まみれの死体で発見され自殺と断定されたが、捜査にあたったキャメル刑事は、実業家の妻に秘密の匂いを嗅ぎ取る。 彼女が匿っている殺人狂の男フィリップは、次々と陰惨な殺人を引き起こし、事件は意外な展開を見せてゆく。
第24話「君が僕を知ってる」 忌野清志郎がこれまでに書いた楽曲の歌詞(RCサクセ ション『君が僕を知ってる』) と写真家・新美敬子による子犬たちの写真とのコラボレーション作品『君が僕を知ってる』。
第25話「たいした問題じゃない」 速星七生の漫画『たいした問題じゃない』。
第26話「それから」 夏目漱石の『それから

■ Amazonで『R.O.D -THE TV-』の商品を探す