女性声優とか
女性声優小典 女性声優ラジオ 女性声優サイト 女性声優アニメ 女性声優資料館
   

D.C.〜ダ・カーポ
 tvk   2003/07/05〜2003/12/27 毎週土曜日 24:45〜25:15 全26話
 ちばテレビ
 テレビ埼玉
 サンテレビ
 キッズステーション 2003/07/07〜2003/12/29 毎週月曜日 24:30〜250:00 全26話
 STAFF  CAST
原作 CIRCUS
監督 宮﨑なぎさ
シリーズ構成 池田眞美子
キャラクター原案 七尾奈留
キャラクターデザイン
総作画監督
田頭しのぶ
アイキャッチCG 大山佳久
アイテムデザイン 名和宗則
志田ただし(17話)
設定制作 小松加奈
美術監督 柴田千佳子
色彩監督 秋山久美
撮影監督 大平幸輝
編集 田熊純
音響監督 菊田浩巳
音響制作 楽音舎
効果 西村睦弘(フィズサウンドクリエイション)
録音エンジニア 椎原操志
録音スタジオ スタジオごんぐ
音響制作 楽音舎
音楽 菅野祐悟、七瀬光
音楽制作 ランティス
企画 松村和俊
プロデューサー 菊地克朋、川崎とも子
アニメーション協力 feel
制作協力 ガンジス
アニメーション制作 ZEXCS
製作 ダ・カーポ製作委員会
オープニングアニメーション
絵コンテ・演出 宮﨑なぎさ
作画監督 田頭しのぶ
原画 佐藤寿子、山口真未、倉嶋丈康、山本佐和子、丹呉亜希、外崎春雄
色彩指定 秋山久美
撮影 大平幸輝
エンディングアニメーション(1〜7,9〜14,16〜20話)
ディレクター 大山佳久
作画監督 田頭しのぶ
原画 志田ただし
エンディングアニメーション(8,15話)
ディレクター 大山佳久
エンディングアニメーション(21〜25話)
演出 宮崎なぎさ
イラスト 田頭しのぶ
朝倉純一 泰勇気
朝倉音夢 野川さくら
芳乃さくら 田村ゆかり
天枷美春 神田朱未
白河ことり 堀江由衣
水越萌 伊月ゆい
水越眞子 松岡由貴
鷺澤頼子 松来未祐
杉並 岸尾大輔
白河暦 松井菜桜子
うたまる 桃井はるこ
男子生徒1
1話
武内健
男子生徒2
1話
飯田浩志
さっちん
3話
石塚さより
生徒
3話
成瀬誠、立花慎之助
鈴木圭吾、永松寛隆
ユウ・アマノ
ともちゃん
4,6,8,10,12,16,21,23〜24,26話
服部加奈子
みっくん
4,6,8,10,12,16,21,23〜24,26話
白石涼子
オバさん(購買)
4話
河内麻友子
生徒
4話
高田奈央美、武内恵梨香
加藤健、中尾良平
藤原勝也
母親(ザーマスおばさん)
5話
藤川由紀子
子供
5話
片浦寛子、飯島美春
水越智也
7〜8話
久保田恵
カヲル
9話
成瀬誠
生徒
10話
吉原ナツキ、松林大樹
日比愛子、高橋良吉
鹿野潤
おばさん
11話
藤川由紀子、杉山育美
筒美奈子
宅配屋
11話
高橋良吉
絵美
12,15話
下屋則子
恐怖の編集男
12話
下山吉光
女の人
12話
井浦愛
男たち
12話
松林大樹、上田陽司
朝倉栄介、望月健一
ジャングルレンジャー1号
13,17話
松林大樹
ジャングルレンジャー2号
13,17話
上田陽司
ジャングルレンジャー3号
13,17話
内川藍維
ジャングルレンジャー4号
13,17話
朝倉栄介
ジャングルレンジャー6号
13,17話
望月健一
女子生徒
15話
吉原ナツキ
恋人(女)
15話
井浦愛
恋人(男)
15話
下山吉光
さくらの祖母
16〜17話
小野未喜
純一(幼少)
16〜18,20,24,26話
高木礼子
司会者
16話
高橋良吉
成り金女性
16話
松本さち
栗リックス
17話
小野大輔
男の子
21話
大野エリ、細野雅世
森永理科
生徒
22話
青木誠、鶴博幸
今井麻美、富坂晶
落合祐里香
生徒
23話
青木誠、鶴博幸
教師
23話
遠藤守哉
子供
23話
今井麻美、富坂晶
落合祐里香
 主題歌
『サクラサクミライコイユメ』 (1〜25話)
D.C.~ダ・カーポ~OP/EDテーマ
 歌:yozuca/作詞・作曲:tororo/編曲:Angel Note
『未来へのMelody』 (1〜7,9〜14,16〜20話)
D.C.~ダ・カーポ~OP/EDテーマ
 歌:CooRie/作詞:rino/作曲・編曲:長田直之
『うたまる絵かき歌』 (8,15話)
 歌:桃井はるこ/作詞:CIRCUS/作曲:南良樹/編曲:HULK
『存在』 (21〜25話)
 歌:CooRie/作詞:rino/作曲・編曲:長田直之
『存在』 (26話)
 歌:CooRie/作詞:rino/作曲・編曲:長田直之
『サクラサクミライコイユメ』 (26話)
 歌:yozuca/作詞・作曲:tororo/編曲:Angel Note
  『静送なるコルダ』 (サイドエピソード)
 作曲:南良樹
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
総作画監督
作画監督
♯1
030705
好きになっちゃダメですか?
池田眞美子
宮﨑なぎさ
山名隆史
-
田頭しのぶ
♯2
030712
裏音夢、爆裂です
池田眞美子
阿部雅司
阿部雅司
田頭しのぶ
丸山隆
♯3
030719
バナナっなんですねぇ〜
池田眞美子
しまづ聡行
鈴木吉男
田頭しのぶ
古賀誠
♯4
030726
桜の下のカナリア
あみやまさはる
池端隆史
池端隆史
田頭しのぶ
名和宗則、下谷智之
湯本佳典
♯5
030802
メイドですから…
長谷川勝己
佐山聖子
鈴木吉男
田頭しのぶ
山本佐和子
♯6
030809
海へゆきましょう!
鈴木雅詞
阿部雅司
阿部雅司
田頭しのぶ
志田ただし
♯7
030816
水越家へご招待!
長谷川勝己
しまづ聡行
後信治
-
田頭しのぶ
♯8
030823
うたまるの春(総集編)
鈴木雅司
池田眞美子
宮﨑なぎさ
宮﨑なぎさ
-
志田ただし
♯9
030830
謎のポエマー
池田眞美子
宮﨑なぎさ
宮﨑なぎさ
-
山本佐和子
♯10
030906
あなたに聴かせたくて
あみやまさはる
池端隆史
池端隆史
田頭しのぶ
下谷智之、名和宗則
♯11
030913
外にでよう!
長谷川勝己
佐山聖子
後信治
-
古賀誠
♯12
030920
恋人ごっこだからね!
鈴木雅司
しまづ聡行
菜香ゆき
田頭しのぶ
宮田奈保美
♯13
030927
さくらの胸♡騒ぎ!?
あみやまさはる
志田ただし
高橋タクロヲ
-
志田ただし
♯14
031004
わんこなショッピング
長谷川勝己
阿部雅司
阿部雅司
-
山本佐和子
♯15
031011
総集編
宮﨑なぎさ
宮﨑なぎさ
宮﨑なぎさ
-
-
♯16
031018
出来損ないの魔法使い
池田眞美子
しまづ聡行
後信治
田頭しのぶ
茂木信二郎
♯17
031025
届かぬ想い
池田眞美子
しまづ聡行
山本深幸
田頭しのぶ
島沢ノリコ
♯18
031101
二人だけの秘密
あみやまさはる
宮﨑なぎさ
鎌仲史陽
-
下谷智之
♯19
031108
幸せな時間
長谷川勝己
志田ただし
高橋タクロヲ
-
志田ただし
♯20
031115
すれ違う想い
鈴木雅詞
阿部雅司
阿部雅司
-
山本佐和子
♯21
031122
さくらの決心
池田眞美子
宮﨑なぎさ
嵯峨敏
-
田頭しのぶ
♯22
031129
すてきな思い出
長谷川勝己
後信治
後信治
田頭しのぶ
古賀誠、丸山隆
♯23
031206
素顔の告白
あみやまさはる
宮﨑なぎさ
山本深幸
田頭しのぶ
島沢ノリコ
♯24
031213
記憶の扉
池田眞美子
阿部雅司
阿部雅司
-
山本佐和子
♯25
031220
壊れゆく心
池田眞美子
林明美
後信治
田頭しのぶ
丸山隆、下谷智之
♯26
031227
最終回
池田眞美子
宮﨑なぎさ
宮﨑なぎさ
-
田頭しのぶ

  ※第1話 作監補佐:名和宗則、志田ただし ※第3話 作監補佐:夕澄慶英、湯本佳典 ※第15話 キャラクター監修:田頭しのぶ
 キャラクターデータ
名前
身長
体重
3サイズ
備考
朝倉純一
168cm
61kg
-
風見学園付属3年1組。音夢の異母兄。無意識的にに他人の夢を見る能力がある。手から和菓子を出す能力がある。やきそばパンが大好き。口癖は「かったるい」。
朝倉音夢
155cm
37kg
B79 W53 H82
風見学園付属3年1組。両親は海外赴任をしており、異母兄と同棲中。料理音痴。激しくブラコン。嫉妬心から暴力を振るうことが多い(裏音夢モード)。いつも首に鈴を着けている。ポエマー。
芳乃さくら
140cm
31kg
B68 W51 H72
風見学園付属3年3組。純一の従妹で音夢とも幼馴染み。幼い頃アメリカに引っ越したが、6年ぶりに帰国。しかし6年前と変わらぬ幼いままの姿で現れた。純一の母の姉の娘で、純一とは従兄妹同士。祖母も金髪だったことから、ハーフではなくてクォーターらしい。
天枷美春
153cm
39kg
B78 W54 H83
風見学園付属2年1組。純一と音夢の幼馴染み。風紀委員。極度のバナナ好き。木から落ちて意識不明のまま目覚めぬ本人に代わって限りなく人間に近いアンドロイドの美春が登校してきている。ロボ美春は背中にゼンマイの穴が付いている他は外見上本物の美春と見分けがつかず、クラスメイトたちにも気づかれていない。通称「わんこ」というが数回しか呼ばれていなかった。
白河ことり
157cm
41kg
B83 W55 H84
風見学園付属3年3組。風見学園のアイドル。すばらしい歌声の持ち主。人の心を読める能力があるが、男子の下心に当てられ気味。裏表の無い純一に初めて安らぎを覚え、心惹かれてゆく。甘党。声楽部ではないが、聖歌隊に入っているのでよくヘルプを頼まれる。白川家に貰われてきた孤児で、義理の家族に好かれようと人の心を知りたいと願い、桜の魔力がその願いを叶えていた。
水越萌
159cm
43kg
B87 W57 H86
風見学園本校1年2組。天然100%のボケボケ姉さん。初音島有数の富豪のお嬢様(父親は音夢の通う病院の院長)。木琴を叩いて寝ながら登校する不思議少女(ある意味器用)。巨乳。キャラに似合わず水着は大胆(本人曰くサイズの合ったものがないそうだが…)で生地面積が極めて狭い。
水越眞子
154cm
40kg
B80 W55 H85
風見学園付属3年1組。萌の妹で純一のクラスメイト。同性に人気あり。勝気で意地っ張り。純一に想いを抱くも素直になれず。ホラー映画は苦手。辛いものも苦手
鷺澤頼子
?
?
?
公園で子供達にいじめられているところを純一に助けられた猫耳メイドで、そのまま朝倉家でメイドをすることになる。外出恐怖症(対人恐怖症)。巨乳。
杉並
171cm
63kg
-
風見学園付属3年1組。頭脳明晰・容姿端麗・運動神経良しと三拍子揃ってはいるものの、その性格のために煙たがられている。純一とは初音島幼稚園たね組の時からのつき合い。
白河暦       純一のクラスの担任教師。ことりの姉。妹に似ずかなり厳しい性格。
うたまる    
B23 W23 H23
さくらの飼い猫。キャットフードは六五郎さん印がイイ(8話)。
 キーワード
初音島 物語の舞台。島には1年中咲き続ける大きな桜があり、この桜の魔法で島の中では不思議な現象が起こっている。
初音島の桜 人々の想いを糧として咲き続ける不思議な桜。さくらの祖母が、さくらのために植えた桜。
約束 さくらが、桜の木の下で純一と交わした3つの約束。
・必ずいつか再会すること
・本当に困った時には助けること
・もう一度会えたら恋人になること
風見学園付属高校 純一や音夢たちの通う高校。枯れない桜を研究するために建設された学究都市につくられた学園。
女子制服の胸のリボンは学年ごとに違い、2年は緑、3年は黄色。
屋上鍋パーティー 水越姉妹が屋上で毎日いろんな鍋を作って食べている。屋上以外で出張鍋パーティーを開くこともある。
第1話
だまっこ汁 秋田の郷土料理。だまっことはご飯を半殺しにしたものを団子状にしたもの。
第2話
塩魚汁鍋 秋田の郷土料理。塩魚汁(しょっつる)とは、魚と塩と麹で漬け込んで発酵させた魚醤(調味料)で、独特の強烈な匂いが特徴。
第4話
やきそば鍋 ???
第5話
湯どうふ 普通の豆腐が、こんぶでダシ汁を取ったお鍋に入れただけで美味しく頂ける。白身魚を入れても美味しい。
第6話
海藻鍋 海水浴場で現地調達した海藻や貝でつくったミネラルたっぷりの鍋。変な生き物も入っていました。
第7話
鴨葱鍋 数ある鍋の中でも群を抜く鴨の肉汁を吸った熱々の葱は、一度食べたら病みつきになる至高の逸品
第9話
しゃぶしゃぶ しゃぶしゃぶ専用の鍋まで用意しているとは…。
第12話
もみじ鍋 牛蒡や椎茸、葱などを入れ、自家製の豆味噌で煮込む鹿肉の鍋。「もみじ」とは花札の「鹿に紅葉」の絵柄から付けられた鹿の隠語。
第13話
闇鍋 闇鍋だけに中身は不明(モザイクかかっていたし…)。ジャングル王国のバーベキュー網の上に鍋乗せて煮てたが、当然ながら店員に注意されていました。
第16話
激辛四川鍋 豆板醤に赤唐辛子をぬるま湯で戻して刻んだもの、一味唐辛子などで味付け。
第21話
すっぽん鍋 すっぽんに逃げられてしまい、食堂の鍋焼きうどんに変更。
第24話
赤飯鍋 ???
さくらんぼう 純一が昔呼んでた芳乃さくらのあだ名。(1話)
ねむねむ 芳乃さくらが呼んだ朝倉音夢の呼称。(2話)
裏音夢 妙によそよそしい態度、バカ丁寧な言葉遣いになるらしい。(2話)
セーラー服を着たピンク熊の着ぐるみ 紫和泉子。
第2話
廊下で普通にクラスメイトと話をしていた。
第3話
純一が美春にPinkboatでパフェをおごっている時、純一の後ろのテーブルで、何と男性とお茶してます。
第5話
鷺澤頼子が来た日の次の日の朝、朝倉家の前の電信柱に貼られた迷い猫の貼紙を見ていた。
第6話
夜の海水浴場で、男が運転する車の後部座席で女友達と手を上げて騒いでいた。
第10話
学園祭で首に紅いバンダナを巻いた熊の着ぐるみと「くま一回100円」という立看板に興味津々といった様子。何がくま一回なのかは不明。この回はもう一つ、純一が音夢に射的でとってあげた景品としてもピンクのぬいぐるみが登場した。
第11話
純一のトランクス。「男樹」という大きな文字と、セーラー服を着たピンク熊の着ぐるみのプリントが…。
第12話
純一が水越眞子と偽装デートをした繁華街のビル屋看板にKUMAと書かれた例のピンク熊が描かれていた。
第13話
ジャングル王国のダチョウの飼育所の中で一人佇んでいたが、もしかして着ぐるみだけ置いてあったものかな?
第14話
ファンシーショップ?に吊るされていた。ツヤが描かれていたので風船かビニール素材のグッズだろうか?
第16話
音夢と美春が「QURIRIX」を観に行った映画館内のハンバーガーショップで友達とジュースを飲んでいた。
第18話
純一と音夢が2人で分けて食べたカップラーメンのラベルに描かれていた。
第19話
初っ端の食堂シーンで、横切る女生徒は胸から腰までしか映っていないがその手はまぎれもなく彼女のものだ。
第22話
下校時の上からの遠景で、一人寂しく下校する姿が小さく映ってました。
第25話
庭で焼く音夢が手に持つ紙袋にピンク熊がプリントされていた。
第26話
エンディング後のラストシーンで登場。
暗庵 純一がメニューを見ていたそば屋。(2話)
うなぎボーノ 同じく純一がメニューを見ていた鰻屋。結局この店でうな重を注文したが、店名に似合わず普通のうな重だった。インスタントの肝吸が付いていた。(2話)
菊の花 第2話で美春が木の上から降りられなくなったネコを助けようとしている場面が描かれていたが、これは伏線で、第3話冒頭では、ネコを助けようとして木から落ちたとして、美春の机の上には菊の花が飾られていた。クラスのみんあもすすり泣いていたが、次の瞬間「こんばんはー(挨拶間違ってるから…)」と美春が登場。クラスメイトがそそくさと菊の花を片付けていた。(3話)
ロボット 美春の父・天枷教授が開発した人間(美春)に限りなく近いロボット。科学の粋を集めたアンドロイドだが、メイン動力はソーラーパワーと、何とゼンマイ! 背中にゼンマイの穴がある以外は、外観上はほとんど美春。ゼンマイを巻く時に艶かしい声を上げる。くすぐったいらしい。本物の美春がそうだったように、普通の人間よりも感情が豊かで、プログラムされた擬似人格とは思えない程。バナナに感動して涙を流したり、食べ過ぎて青くなったりもする。飲食機能の他、味覚・触覚など五感も備え、耐水耐熱機能も装備しているが、無理をすると頭から煙が出てしまう。ほとんど日常会話に問題がないくせに、挨拶だけは、朝は「こんばんは」昼は「おはようございます」夜は「こんにちは」といった具合に間違ってプログラムされていた。この後、「おばちゃん、きつねうどん一匹」とかも言っていたが、これくらいは本物の美春でも言いそうだ。
本物の美春は、やはり木から落ちて意識不明になってしまったらしい。(3話)
バナナパフェ バナナを少なくとも4本は使い、アイスにイチゴ、さくらんぼ、キュウイ、パイナップル、ポッキー、ウエハースの乗ったパーティーサイズの超豪華なパフェ。(3話)
Pinkboat 純一が美春にバナナパフェをおごったお店。純一の後ろのテーブルにはまたしてもピンクのぬいぐるみ女子高生が、何と男性とお茶してます。(3話)
頼子の湯どうふ 甘くて苦くてヌトヌトしてて(音夢)目にしみる(さくら)。劇薬(純一)。(5話)
松野屋の牛丼 純一の大好物。(5話)
サギー 杉並が勝手につけた鷺澤頼子のあだ名。(5話)
迷い猫の貼り紙 探しています!!三毛猫、女の子です。名前は『頼子(よりこ)』見かけた方はご連絡下さい。
<連絡先> 034-OKL-6678(5話)
ラムちゃん 水越萌が間違えて呼んだ音夢の名前。一瞬音夢はラムになった。他にも朝倉純一のことを「朝潮」とか呼んでた。(6話)
空中拡散型へび花火 夜の海水浴場で朝倉たちがやった花火。「が〜るぐすたふ」という巨大打ち上げ花火もあったが…。(6話)
特製チョコバナナたいやき バナナがまるまる一本入っているらしく、口からバナナの先が飛び出したややグロテスクなたいやき。美春曰く「おいしくて脳がとろけますぅ」って脳がとろけちゃあマズいだろう。(10話)
木琴占い 学園祭で水越萌がやっていた出し物。白装束で額にロウソク、机には髑髏の燭台と、何故か出立ちと装飾はオカルト風。(10話)
13日は編集日 純一が水越眞子と見た映画。(13話)
水夏 水越眞子が『13日は編集日』が見たくなくて純一に勧めた映画。『D.C.〜ダ・カーポ』と同じCIRCUSのゲームの劇場版ニメらしい。(13話)
ジャングル王国
JUNGLE KINGDOM
初音島にある熱帯系テーマパーク。ジャングルプールにジャングル風呂、ショッピングエリア、レストラン、バーベキュー広場、動物園を完備。男湯に「ターザン湯」女湯に「ジェーン湯」という名がつけられていて、運営者のこだわりを感じる。ライオンもパンジャという名前だったし…。(13話)
ジャングルレンジャー 「弱肉強食野生の世界、強さが正義だ密林戦隊ジャングルレンジャー!」のかけ声と共に登場した戦隊で「密林に替わって成敗じゃあ!」と純一は縄でぐるぐるにされて吊るされた。それぞれライオン、キリン、白豹、サイ、ワニを象ったスーツに身を包み、お子様たちのためのアトラクションショーをやっている。(13話)
名物ジャングル焼 要はバーベキューなわけで、
ジャングル風呂で一句 「ネムのムネ したからよんでも ネムのムネ」純一
「さくらんぼ どうせあたしは さくらんぼ」さくら(13話)
ダチョウ鍋 究極のナベ、これを食べずしてナベを語ること無かれ!と書かれたポスター。ダチョウに感情移入していた水越萌は苦悩することに…。(13話)
オキナン海ぶどうちっぷす 美春が食べていたスナック菓子。(13話サイドエピソード)
AHOO!!JAPAN AUCTIONS 美春が見ていたページ。見ていたのはOMAEMONA_123の出品していた「非売品COOぬいぐるみ」。ちなみに美春は「WANCO_2003」のIDでログインしていた。(13話サイドエピソード)
ホットギコ3Version3.6b6 どうやら某掲示板閲覧ソフトらしい。(13話サイドエピソード)
りんぼー7月号 廃屋で水越眞子が見つけたマンガ雑誌。眞子の生まれる前のものというから10数年以上前のものなのだろう。(15話サイドエピソード)
QURIRIX MATRIXのパロディなのだが、ジャングルレンジャー対栗人間、ってどんな内容だよっ? 第17話ではその映像が…。(16話)
肉火山 頼子がミートローフを作ろうとして出来てしまったミートローフではなないものを純一が称した名前。(16話)
MAIGE STABILIZERI 不思議さん捜索でさくらが使っていた双眼鏡に刻まれていた文字。「IMAGE STABILIZER(手振れ防止機構)」をもじったもののようだが、イマイチよくわからんネタだ。(20話サイドエピソード)
天枷研究所 ロボ美春を製作した研究所。
   
エンディングの後 エンディングの後には、出演声優たちによる実写のイメージ映像が放送された。キャラクターソングをバックに約6分程度のプロモーションビデオ風の映像になっている。第8話からはアニメによるサイドエピソードに変更。
プロデューサー:宿利剛(キングレコード)、村上雅彦(権四郎)/ディレクター:織田聡(権四郎)/アシスタントディレクター:筬島裕子(権四郎)/企画協力:櫻井優香(ランティス)/音楽制作:株式会社ランティス/製作:ダ・カーポ製作委員会
第1話
野川さくら『心配かけてごめんね?』 作詞・作曲:ゆうまお/編曲:Angel Note
カメラマン:杉山悟(権四郎)/ビデオエンジニア:松原絵理(権四郎)/スタイリスト:篠原さおり/ヘアメイク:水谷さやか(officeフリンジ)/EED:PISTON住吉(OMNIBUS JAPAN)/撮影協力:有道ふれあいセンター、大三島役場観光課ふるさと憩いの家
第2話
伊月ゆい『スペースな幸せ』 作詞・作曲:ゆうまお/編曲:小路隆
カメラマン:杉山悟(権四郎)/ビデオエンジニア:松原絵理(権四郎)/スタイリスト:篠原さおり/ヘアメイク:水谷さやか(officeフリンジ)/EED:PISTON住吉(OMNIBUS JAPAN)/撮影協力:堀内さん宅(七曜工房)、大山祗神社、金魚屋のおばちゃん、喫茶クルーザー、西岡錦さん、みおちゃん、まなちゃん
第3話
神田朱未『素顔でFly to you』 作詞;畑亜貴/作曲:太田雅友/編曲:Angel Note
メイキングディレクター:イツシマゴロー/カメラマン:杉山悟(権四郎)/ビデオエンジニア:松原絵理(権四郎)/スタイリスト:篠原さおり/スタイリストアシスタント:小原朋子/ヘアメイク:足立誠也(officeフリンジ)/EED:ゆーぢ(OMNIBUS JAPAN)/ロケバス:(有)中本商会/撮影協力:石井茂さん宅、(株)伊豆急物産
第4話
松岡由貴『ぴったんこ☆』 作詞・作曲:ゆうまお/編曲:堀隆
カメラマン:長門孝之/ビデオエンジニア:高橋雄樹(権四郎)/カメラアシスタント:斎藤麻希/スタイリスト:篠原さおり/ヘアメイク:中島さつき/ロケバス:(有)中本商会/EED:高橋勇志(OMNIBUS JAPAN)/撮影協力:土藤商店、下田海浜ホテル、(有)服部アイス
第5話
松来未祐『愛が咲いた日』 作詞:畑亜貴/作曲・編曲:小路隆
カメラマン:杉山悟(権四郎)/ビデオエンジニア:松原絵理(権四郎)/スタイリスト:篠原さおり/ヘアメイク:水谷さやか(officeフリンジ)/EED:PISTON住吉(OMNIBUS JAPAN)/撮影協力:瀬戸内海交通株式会社、因島大浜崎灯台
第6話
田村ゆかり『月の魔法で恋したい』 作詞:畑亜貴/作曲:金田一郎/編曲:Angel Note
ディレクター:イツシマゴロー/カメラマン:長門孝之/ビデオエンジニア:高橋雄樹(権四郎)/カメラアシスタント:新井敏也(権四郎)/照明:斎藤卓(あうん)、倉持直子(あうん)/スタイリスト:篠原さおり/スタイリストアシスタント:小原朋子/ヘアメイク:栗原里美(AIR NOTES)/ヘアメイクアシスタント:小林仁美(AIR NOTES)/ロケバス:(有)中本商会/EED:ゆーぢ(OMNIBUS JAPAN)/撮影協力:横浜港ターミナル運営委員会、よこはまコスモワールド
第7話
堀江由衣『Preness』 作詞:畑亜貴/作曲:小路隆/編曲:Angel Note
少女:野村涼乃
カメラマン:長門孝之/ビデオエンジニア:高橋雄樹(権四郎)/カメラアシスタント:石塚英雄/照明:斎藤卓(あうん)、山口泰一郎(あうん)/スタイリスト:篠原さおり/スタイリストアシスタント:小原朋子/ヘアメイク:栗原里美(AIR NOTES)/ロケバス:(有)中本商会/EED:Small Boy(OMNIBUS JAPAN)/撮影協力:葉山町立葉山中学校、南郷上野山公園
サイドエピソード
第8話
サイドエピソード(音夢、美春、ことり、頼子の4人が夕暮れの公園で桜にまつわる怪談話)
監督・構成・絵コンテ・作画監督・演出:もりやまゆうじ/美術監督:小倉一男/背景:草薙KUSANAGI/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:野川さくら(朝倉音夢)、堀江由衣(白河ことり)、神田朱未(天枷美春)、松岡由貴(水越眞子)、岸尾大輔(杉並)
第9話
サイドエピソード(ゲーム画面のように純一の視点から描かれた音夢との日常の風景。トイレ・お風呂でばったりシーンあり)
監督:もりやまゆうじ/構成・絵コンテ・作画監督・演出:桂憲一郎/美術監督:中座洋次/背景:草薙KUSANAGI/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:泰勇気(朝倉純一)、野川さくら(朝倉音夢)、松岡由貴、水島大宙
第10話
サイドエピソード(白河ことりの海辺での幻想的な一日)
監督・構成・絵コンテ:もりやまゆうじ/演出:吉田徹/作画監督:中本尚子/美術監督:中座洋次/ 背景:草薙 KUSANAGI/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:堀江由衣(白河ことり)
第11話
サイドエピソード(帰国した芳乃さくらが古い町並みを散策)
監督:もりやまゆうじ/構成・絵コンテ:寺東克己/ 演出:吉田徹/作画監督:中島美子/色彩設計・色指定・検査:鍋島佳寿子/美術監督・背景:南郷洋一/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:田村ゆかり(芳乃さくら)、鹿野潤(うどん屋の店員)
第12話
サイドエピソード(うたまるの日常と鷺澤頼子の冒険)
監督:もりやまゆうじ/構成/絵コンテ:寺東克己/演出:福本潔/作画監督:竹内進二/色彩設計・色指定・検査:鍋島佳寿子/美術監督:小倉一男/美術補佐:川本亜夕/背景:草薙 KUSANAGI、緒続学/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:松来未祐(鷺澤頼子)、田村ゆかり(芳乃さくら)、桃井はるこ(うたまる)、下屋則子・井浦愛(女の子)、松林大輔・上田陽司・朝倉栄介・望月健一(男たち)
第13話
サイドエピソード(夜な夜なネットークションやら掲示板などネットサーフィンに勤しむ美春)
監督・構成・絵コンテ・作画監督・演出:もりやまゆうじ/色彩設計・色指定・検査:鍋島佳寿子/特殊効果:永井留美子/美術監督:中座洋次/美術補佐:川本亜夕/背景:草薙 KUSANAGI、井上奈/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:神田朱未(天枷美春)、上田陽司(トニー)、内川藍維(リンダ)、 松林大樹
第14話
サイドエピソード(水越萌が一人きりで海水浴)
監督:もりやまゆうじ/構成・絵コンテ・演出:寺東克己/作画監督:竹内進二/色彩設計・色指定・検査:鍋島佳寿子/美術監督:中座洋次/美術補佐:川本亜夕/背景:草薙 KUSANAGI/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:伊月ゆい(水越萌)/土屋利秀(漁師)
第15話
サイドエピソード(雨宿りに入った廃屋で怪奇現象を体験する音夢と眞子)
監督:もりやまゆうじ/構成・絵コンテ・演出:寺東克己/作画監督:松坂定俊/色彩設計・色指定・検査:鍋島佳寿子/美術監督:中座洋次/美術補佐:川本亜夕/背景:草薙 KUSANAGI、井上京/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:野川さくら(朝倉音夢)、松岡由貴(水越眞子)、伊月ゆい(水越萌)
第16話
サイドエピソード(夜の街をシミーズ姿で散歩する頼子)
監督・構成:もりやまゆうじ/絵コンテ・演出:石踊宏/原画・作画監督:野田康行/色彩設計・色指定・検査:鍋島佳寿子/美術監督・背景:南郷洋一/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:松来未祐(鷺澤頼子)、松林大樹(酔っ払いの男)
第17話
サイドエピソード(音夢と水越姉妹が謎の生物を追って森に入り迷うものの、願いを叶えてくれる金の玉を発見)
監督:もりやまゆうじ/構成・絵コンテ:寺東克己/演出:吉田徹/作画監督:中本尚子/色彩設計・色指定・検査:鍋島佳寿子/美術監督:小倉一男/美術補佐:川本亜夕、平田浩章/背景:草薙 KUSANAGI/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:野川さくら(朝倉音夢)、伊月ゆい(水越萌)、松岡由貴(水越眞子)、小暮英麻・田上由希子・桑谷夏子・桃井はるこ(小学生たち)
第18話
サイドエピソード(コンビニ帰りのネコ男が、不思議な過去の世界に紛れ込む)
監督・構成・絵コンテ:もりやまゆうじ/演出:吉田徹/作画監督:中島美子/色彩設計・色指定・検査:鍋島佳寿子/美術監督:中座洋次/美術補佐:川本亜夕/背景:草薙 KUSANAGI/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:桃井はるこ(少女)、桑谷夏子( 白河)
第19話
サイドエピソード(これまでのサイドエピソードを映画館のスクリーンで見るネコ男)
監督・構成・絵コンテ・演出・作画:もりやまゆうじ/色彩設計・色指定・検査:鍋島佳寿子/特殊効果:永井留美子/美術監督:中座洋次/美術補佐:平原寛子、川本亜夕/背景:草薙 KUSANAGI/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:野川さくら( 朝倉音夢)、田村ゆかり(芳乃さくら)、堀江由衣(白河ことり)、伊月ゆい(水越萌)、松岡由貴(水越眞子)、松来未祐(鷺澤頼子)、桃井はるこ(少女)
第20話
サイドエピソード(ネコ男の目撃談を語り合い、「不思議さん」と命名して捜索をはじめる)
監督:もりやまゆうじ/構成・絵コンテ:寺東克己/演出:福本潔/作画監督:野田康行/色彩設計・色指定・検査:鍋島佳寿子/美術監督:中座洋次/美術補佐:川本亜夕/背景:草薙 KUSANAGI、小倉一男、平原寛子、海野有希/撮影監督:佐藤正人/音楽:南良樹/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:カオスプロジェクト/キャスト:野川さくら(朝倉音夢)、田村ゆかり(芳乃さくら)、堀江由衣(白河ことり)、神田朱未(天枷美春)、伊月ゆい(水越萌)、松岡由貴(水越眞子)
D.C.S.S.
ダ・カーポ セカンドシーズン
今作品のラストから2年後の初音島を描く続編。今作品のキャラが総出演しており、新たに加わった新キャラ数名一人一人に各1話ずつを割きつつも、本筋では今作品で描き切れなかった魔法の存在をテーマに新たな物語を展開している。『十兵衛ちゃん2』などで痛感する続編の難しさを克服して、傑作の呼び声も高い。


under the editorship of marumegane