女性声優とか
女性声優小典 女性声優ラジオ 女性声優サイト 女性声優アニメ 女性声優資料館
   

BLUE GENDER
 TBS 1999/10/07〜2000/03/30 毎週木曜日 25:50〜26:20 全26話
 STAFF  CAST
監督 阿部雅司
シリーズ構成 長谷川勝己
キャラクターデザイン
総作画監督
木崎文智
コンセプト・メカデザイン 福地仁
メカデザイン 渡辺浩二
クリーチャーデザイン マイケル原腸
デザインワークス 橋本敬史
SF考証 岡本大介
美術監督 金子英俊
色彩設計 大内綾
特殊効果 中嶋正之
撮影監督 豊永安義
撮影 高橋プロダクション
現像 イマジカ
タイトル マキ・プロ
タイトルロゴデザイン DARTS
編集 辺見俊夫
編集助手 伊藤裕(JAY FIKM)
音響監督 岩浪美和
音響効果 神保大介、浦畑将
ミキサー 矢野さとし
録音スタジオ 神南スタジオ
音響制作 青二プロダクション
音楽監督 蓜島邦明
音楽プロデューサー 藤田純二
音楽ディレクター 浅井裕子、高井香里
音楽制作協力 柴田新(東宝ミュージック)
企画 藤田純二、三浦亨
企画協力 高橋良輔
スーパーバイザー 大畑晃一
プロデューサー 田﨑廣、長谷川康雄、朴旻浩、井上博明
制作デスク 片野伸一
文芸担当 気賀沢昌志
アニメーション制作 AIC
製作 TOSHIBA EMI、AIC
オープニングアニメーション
絵コンテ・演出 村木靖
作画 村木靖、田中孝弘、松田宗一郎、桝田浩史、鴨川浩、橋本敬史、柿田英樹,久保正彦、中沢一登、恩田尚之
エンディングアニメーション
絵コンテ・演出 阿部雅司
作画 恩田尚之、津元美尾
海堂祐司 野島健児
マリーン・エンジェル 桑島法子
トニー・フロスト
14〜19,21〜23話
佐藤浩之
セノ・ミヤギ
13〜15,18〜21,23〜25話
堀勝之祐
アリシア・ウィッスル
14〜19,22〜23話
安田美和
ロバート・ブラッドレイ
1〜3,5話
堀紀之
ジョーイ・ヒールド
1〜3,5〜6話
菅沼久義
キース・ビーン
1〜2話
松本大
孝史(たかし)
1,6話
大水忠相
医師
1話
麻生智久
ミニー・ホワイト
2話
武田佳子
ユン
4〜6話
小松幸江
住民の男
4話
稲田徹
ステーションからの声
5話
今村直樹
6話
服巻浩司
ダイス・クエイド
7〜9話
銀河万丈
エリナ
8〜9話
西村ちなみ
エリナの父
8〜9話
徳山靖彦
山賊のボス
8〜9話
吉田裕秋
山賊A
8話
田中大文
山賊B
8話
村上陽
遊牧民
8〜9話
大水忠相、進藤尚美
高橋裕子
遊牧民
9話
村上陽
シャムスー・ハン
10〜11話
花田光
隊長
10〜11話
金尾哲夫
スコット
10〜11話
木下尚紀
ゲーニッヒ
10〜11話
今村直樹
ミン
10〜11話
西川宏美
兵士A
10〜11話
大水忠相
兵士B
10〜11話
村上陽
ダグ指揮官
12〜13,19,24話
嶋俊介
ビクター総裁
12,14,16,18〜21話
佐藤正治
ルー
12話
萩森侚子
アーミック・ヘンダル
12〜14,16,18〜19,24話
米本千珠
幹部A
12,14,17〜18,20〜21話
河合義雄
幹部B
12,14,17〜18,20〜21話
麻生智久
幹部C
12,14,17〜18,20〜21話
稲田徹
パイロット
12話
野母清
兵士A
12話
大水忠相
地上人
12話
進藤尚美、高橋裕子
カダロフ警備隊長
13話
小室正幸
警備隊員A
13話
野母清志
警備隊員B
13話
服巻浩司
警備隊員C
13話
大水忠相
警備隊員D
13話
山本圭一郎
ブレンダ・ミレン
14〜16,18〜20話
嶋村薫
リック・キルマー
14〜23話
伊藤栄次
スー・リー・チャン
14,16〜23話
萩森侚子
ルー・リー・チャン
14,18,20〜23話
萩森侚子
科学スタッフ
14話
大水忠相
士官
16話
高塚正也
オペレーターA
16話
稲田徹
オペレーターB
16話
山本圭一郎
アーク兵
18話
根本央紀
オペレーター
18話
徳山靖彦
ベン・デイヴィス
19〜20話
根本央紀
オペレーターA
19話
野母清志
オペレーターB
19話
土門仁
オペレーターC
19話
木下尚紀
通信の声
19話
渡辺武彦
アーク兵A
21話
今村直樹
アーク兵B
21話
大水忠相
追進兵
21話
村上陽
アーク兵A
22話
徳山靖彦
アーク兵B
22話
大水忠相
兵士
22話
木下尚紀
メカ音声
22話
村上陽
アーク兵A
23話
野母清志
アーク兵B
23話
大水忠相
アーク兵C
23話
服巻浩司
衛兵
24話
稲田徹
兵士A
24話
村上陽
兵士B
24話
大水忠相
オペレーター
24話
服巻浩司
テッド
25〜26話
島田敏
兵士A
25話
村上陽
兵士B
25話
大水忠相
兵士C
25話
服巻浩司
男の子
25話
米本千珠
オペレーター
25話
稲田徹
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マルコム・リー
中田譲治
レッド・ヤンセン
今村直樹
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

※第15話でテロップされたキャストは第14話のキャストと思われる。ミスか?
 主題歌
『解き放て!』
 詩:桑島法子/作詞:及川眠子/作曲・編曲:斉藤英夫
『愛が教えてくれた』 (1〜25話)
 詩:桑島法子/作詞:及川眠子/作曲・編曲:荒木真樹彦
『TOKIHANATE』 (26話) 桑島法子
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
メカ作監
.1
991007
ONEDAY
長谷川勝己
阿部雅司
阿部雅司
橋本敬史、阿部邦博
木崎文智、渡辺浩二
-
.2
991014
CRY
長谷川勝己
中川聡、松村やすひろ
松村やすひろ
飯野利明
-
.3
991021
TRIAL
楠竹寿美男
南康宏
北川亮太
阿部和彦
-
.4
991028
AGONY
高橋義昌
鈴木二郎
又野弘道
島崎克実
-
.5
991104
PRIORITY
高橋義昌
佐藤英一
佐藤英一
古田誠
-
.6
991111
RELATION
長谷川勝己
西本由紀夫
下司泰弘
木崎文智
-
.7
991118
SYMPATH
山田光洋
小林孝志
中川聡
下坂英男
-
.8
991125
OASIS
山田靖智
牧野行洋
阿宮正和
安徳正則
鷲北恭太
.9
991202
CONFIRM
山田靖智
松村やすひろ
松村やすひろ
下坂英男
-
.10
991209
TACTICS
植竹須美男
又野弘道
又野弘道
島崎克実
-
.11
991216
GO MAD
植竹須美男
橋本敬史、阿部雅司
小林孝史
菊池康仁
阿部邦博、柿田英樹、金紀杜
-
.12
991223
PROGRESS
長谷川勝己
福本潔
福本潔
丸英男
-
.13
000113
HERESY
高橋義昌
岡嶋国敏
久城りおん
下坂英男
-
.14
000120
SET
長谷川勝己
石踊宏
石踊宏
森下博光、海人乃蒔潟
-
.15
000127
CALM
山田光洋
中西伸彰
中西伸彰
安徳正則
鷺北恭太
.16
000203
A SIGN
植竹須美男
又野弘道
又野弘道
島崎克実
阿部邦博
.17
000210
ECLOSION
山田靖智
中川聡
中川聡
飯野利明
-
.18
000217
CHAOS
長谷川勝己
西本由紀夫
西本由紀夫
木崎文智
-
.19
000224
COLLAPSE
高橋義昌
石踊宏
石踊宏
森下博光
-
.20
000302
VERSUS
高橋義昌
松村やすひろ
松村やすひろ
下坂英男
久城りおん
阿部邦博
.21
000309
JOKER
長谷川勝己
中西伸彰
中西伸彰
安徳正則、大貫健一
-
.22
000316
DOGMA
山田光洋
又野弘道
又野弘道
島崎克実
-
.23
000316
SOLISTE
山田光洋
大畑晃一、佐藤英一
下司泰弘
渡辺浩二、木崎文智、笹島啓一
-
.24
000323
COMPASS
山田光洋
池田成
石踊宏
森下博光
-
.25
000323
ADAGIO
長谷川勝己
牧野行洋、秋山勝仁
又野弘道
西山明彦
外崎春雄
-
.26
000330
LET ME
長谷川勝己
阿部雅司
阿部雅司
阿部邦博、木崎文智、高岡淳一
-
 キャラクターデータ
海堂祐司 2009年に、命に関わる新種のウィルスに侵されていると知らされ、未来の医療技術に全てを託して国立免疫研究所にて22年間コールドスリープに入っていたが、目覚めた世界は謎の生命体『BLUE』が蔓延る詩の世界だった。当初は冷酷なマリーンに反感を覚えるものの、共に行動する内に
マリーン・エンジェル 18歳。コードナンバー2805。ウルズアイパイロット。特別回収部隊の一員として、BLUEと何らかの関係があると思われるスリーパー回収のため地球に派遣された。無表情で冷酷な戦闘マシンだった彼女も、祐司と行動を共にする内に人間的な感情を芽生えさせた。セカンド・アースに帰還した彼女は地上でサンプルを戦闘に参加させたことを咎められ、再訓練施設に送られる。『超時空騎団サザンクロス』のマリー・アンジェルとの関係は不明。
トニー・フロスト スリーパーの一人。B細胞を活性化させて恐るべき能力を持っていたが。
セノ・ミヤギ セカンド・アースの科学者。反最高議会組織アークの指導者。
アリシア スリーパーの一人。お気楽な性格で能力は至って低く、戦闘に対しても消極的。祐司に気がある。
リック・キルマー スリーパー部隊のスリーパーのサポート要員。マリーンに気があって、素気なくされても懲りずに誘い続ける。
ブレンダ・ミレン スリーパー部隊第一小隊隊長。
スー・リー・チャン 科学班に配属された。ルーの双子の姉妹。
ルー・リー・チャン 最高議会科学スタッフ。スーの双子の姉妹。
 キーワード
20世紀末、遺伝子操作実験に使用されていた新種のウィルスは、遺伝子の情報をコピーするだけでなく、生命のDNAにも突然変異の現象を起こさせ、細胞の配列を組み替えて形態的変化をも促す特徴を備え、この研究で動物や昆虫を実験体とした新生物が誕生した。そして研究機関は、さらなる実験の為に、実験体となる新種のウィルスを保有する人間の確保を開始。被験者たちは不治の病と騙されてコールドスリープさせられた。
そして、時は流れ、西暦2031年。
地上には夥しい数の謎の生命体BLUEが満ち溢れており、人類は地上を捨てて衛星軌道上のステーションへと待避していた。ステーション人口は約10万人。
BLUE 新種のウィルス実験で生まれた謎の生命体。無機物から有機物まであらゆるものを食料としてその体内で活動エネルギーに変換し、攻撃されればされるほど形態を変えて進化する。初めてその存在が確認されたのは2017年。海堂祐司が目覚めた年の14年前。恐るべき繁殖力で瞬く間に増殖し、地球を死の星と化した。
B細胞は20世紀に入り自然発生的に人間社会に現れたが、人間以外に不用意に投棄されたB細胞被験動物が、10数年を経て既存の種と交配を重ねて進化を遂げた。2017年、BLUEという名で呼ばれる生物の存在が初めて地球上で確認された。つまりBLUEの正体はB細胞の進化形態なのである。増え過ぎた人類を駆逐するために存在すると考えられ、そのために人類の多い都市部に多く棲息する。
セカンド・アース 人類が逃げ延びた衛星軌道上のスペースステーション。軍事ステーションを中心に医療ステーションと教育ステーションが存在する。
スリーパー コールドスリープのされた人間。特に、新種のウィルスの実験体用に国立免疫研究所でコールドスリープさせられた被験者たちを指す。
セカンド・アースがその存在を知ったのはわずか2年前。とある研究施設の一室に眠っていたデータディスクによって明らかとなった。発覚当時の医療技術では、いずれ体内で異常繁殖するB細胞を抑制できなかったために、やむなく未来へ希望を託して眠りについたが、後の調査でそのB細胞こそがBLUE殲滅のための決定打となりうることがわかった。B細胞はいわば強力過ぎる抗体物質で、体内に侵入したばい菌を過剰に抹殺する本能は、そのままでは人体にも害を及ぼすが、そのB細胞の持つ闘争本能をマシンの神経中枢に直結させたらどうなるか。スリーパーとアーマー・シュライクを一体化することによって、地球に巣食ったBLUEという名のばい菌を浄化する最強兵器が誕生する。新型のアーマー・シュライクには、B細胞を覚醒した上で適度に抑制するシステムが搭載されている。
BLUE殲滅のための決定打は、スリーパーの超人的な肉体と反射神経のみではなく、B細胞はBLUEたちの間で交わされるテレパシー的な相互伝達を無意識に感知する能力を持つために、スリーパーはBLUEの動きを事前に察知することで結果として攻撃力を高めている。
アーマー・シュライク 対BLUE用の戦闘ロボ。
ネスト BLUEの巣。
チーム・グランザイル 日本のスリーパーを回収するために編成された、マリーンの所属する極東方面回収小隊。セカンド・アース帰還のための海洋上のスペースポートでのBLUEの襲撃で半数す失い、
バイコヌール基地 ソウルで韓国の回収部隊との合流を果たせなかったマリーンと祐司が向かったモスクワの宇宙基地。
オートマトンアタッカー 基地警備用に開発された無人兵器。24時間体制で基地の警護を続けるが、常に莫大な電力を供給し続けなければ使用に耐えないため、燃費が悪いという欠点がある。(10話)
サポーター バイコヌール基地内に配備されていた作業用ロボット。(10話)
ダブルエッジ スリーパー用の新型アーマー・シュライク。
第一次降下作戦 アフリカ大陸最大のネストの破壊を目的とした作戦。スリーパー部隊の活躍により見事殲滅に成功。(17〜18話)
アーク 反最高議会組織。スリーパーのB細胞活性を促進させることに反対し、最高議会を制圧しようと計画している。第二次降下作戦に合わせてクーデターを起こした。(18話)
第二次降下作戦 ニューヨークにある北米最大のネストの破壊を目的とした作戦。(19話)
プランド・スー・サイダル 計画細胞死。遺伝子の中に組み込まれた自滅因子。(24話)
ギアナ高地 BLUEが大集結している場所。(25話)
   
ハードマン  
   
   

under the editorship of marumegane