女性声優とか
女性声優小典 女性声優ラジオ 女性声優サイト 女性声優アニメ 女性声優資料館
   

はいぱーぽりす
 テレビ東京 1997/04/03〜1997/09/25 毎週木曜日 25:15〜25:45 全25話
 STAFF  CAST
原作 MEE
(富士見書房「月刊ドラゴンマガジン」)
監督 大森貴弘
シリーズ構成 富田祐弘
キャラクターデザイン 後藤圭二
メカ・デザイン 宮川治雄
メカデザイン補佐 雄尾三郎
美術監督 長﨑斉
特殊効果 池田健司
(1〜9,11〜13,15〜17,19〜21,23,25話)

深山聡(10,14,18,22,24話)
撮影監督 沖野雅英
現像 東京現像所
編集 関一彦、小林容子(ジェイ・フィルム)
ビデオ編集 吉田篤郎(東京現像所)
タイトル マキ・プロ
音響監督 菊田浩巳
音響制作 神南スタジオ
効果 野口透(アニメサウンド)
調整 山田均(神南スタジオ)
録音 諸星高子(セントラル録音)
録音スタジオ セントラル録音、神南スタジオ
音楽 川井憲次
音楽プロデューサー 金子重雄
音楽協力 テレビ東京ミュージック
企画 高山雅治、布川ゆうじ
プロデューサー 高見正人、横山真二郎、深草礼子
番組担当 村瀬由美(テレビ東京)
協力 丸紅
アニメーション制作協力 京都アニメーション
アニメーション制作 スタジオぴえろ
製作 日本コロムビア
創通映像
スタジオぴえろ
オープニングアニメーション
制作 うえだひでひと
版画 SOUL CUTTER 小松
エンディングアニメーション
制作 高橋博行、池田和美
笹原夏姫 宮村優子
芝原チヤコ
バタネン藤岡 大塚明夫
トミィ藤岡 石野竜三
フォンヌ・ウォークレイ
4〜5,8〜10,17,19〜20,22,24〜25話
三石琴乃
ポー・ド・ロックフォール
9〜10,16,22,24〜25話
天野由梨
朔之進
14〜17,23,25話
関俊彦
無駄神係長
1〜3,6〜7,9,14,17,19〜20,23〜25話
坂東尚樹
立花誠
1〜8,10〜11,16〜17,19〜20,22〜25話
藤原啓治
立花綾美
1〜8,10〜11,14,16〜17,19〜20,23〜25話
山崎和佳奈
近藤直子
1〜3,5,7〜8,17,20,23〜24話
引田有美
無線の声
1話
遠近孝一
魔物A
1話
高瀬右光
魔物B
1話
横尾博之
女性
1話
津村まこと
警官
1話
石野竜三
火の玉
2話
三橋加奈子
ブタ
2話
横尾博之
ダニ
2話
遠近孝一
グレイ
3,9,14,23〜25話
三橋加奈子
鬼主任
3,7話
高瀬右光
ボブ
3,6話
遠近孝一
赤ブタ
4話
坂東尚樹
白ブタ
4話
遠近孝一
青ブダ
4話
高瀬右光
おじさん
4話
鈴木琢磨
トカゲA
5話
坂東尚樹
トカゲB
5話
遠近孝一
トカゲC
5話
鈴木琢磨
子供
5話
伊倉一恵
未里(みり)
6話
吉田古奈美
ガイコツ
6話
鈴木琢磨
サイ
6話
高瀬右光
ギャン流童
7話
遠近孝一
怪獣
7話
鈴木琢磨
店員
7話
横尾博之
7話
三橋加奈子
モヒカン
8話
高瀬右光
店長
8話
坂東尚樹
ヌプー
8,18〜21,25話
鈴木琢磨
福助
9,11話
鈴木琢磨
キノコ
9,25話
藤原啓治
ボブ
10,12,24話
遠近孝一
カメレオン
10話
成田剣
マペット
10話
鈴木琢磨
試験官
11話
宇垣秀成
係員
11話
坂東尚樹
キャスター
11話
横尾博之
総領
12〜13話
松岡洋子
リーダー
12〜13話
大友龍三郎
カメ男
12話
高瀬右光
イカ女
12話
山崎和佳奈
タコ男
12話
鈴木琢磨
虎男
12話
藤原啓治
妖精
12話
三橋加奈子
女の子
12〜13話
山崎和佳奈
室田時次郎
13,22,24〜25話
高瀬右光
子分A
13話
遠近孝一
子分B
13話
鈴木琢磨
子分C
13話
坂東尚樹
ヨロイ男
14話
古澤徹
ガイコツ男
14話
横尾博之
ゾウ男
14話
高瀬右光
ナレーション
15話
坂東尚樹
鷲魔物
15話
鈴木琢磨
かすみの父
15話
高瀬右光
シモダ(ポーの同僚)
16,22話
夏樹リオ
まちかん
16話
横尾博之
機関士
16話
鈴木琢磨
シロ
17話
天野由梨
ブチ
17話
山崎和佳奈
モグラ男
17話
鈴木琢磨
子供
17話
三橋加奈子
(銀行員)
17話
天野由梨
雷神
18話
三橋加奈子
風鈴屋
18話
高瀬右光
狸のおばさん
18話
中澤やよい
真緒
19話
新山志保
院長
19話
村松康雄
政治家
19話
高瀬右光
子供
19話
三橋加奈子
コバタネン
20〜21話
森久保祥太郎
夏姫の父
20〜21,25話
田原アルノ
強盗
20話
遠近孝一
警官
20話
藤原啓治
夏姫の母
21,25話
冬馬由美
桜の父
21,23話
中村秀利
桜の母
21話
ならはしみき
警官A
22話
坂東尚樹
警官B
22話
横尾博之
クロ
23話
三石琴乃
シロ
23話
天野由梨
加奈子
25話
笠原留美
 主題歌
『That's はいぱーてんしょん!!』
 歌:aya/作詞:浅見純/作曲・編曲:上畑正和
『HOLD UP!』
 歌:夏姫&桜(宮村優子&芝原チヤコ)
 作詞:ASAGI/作曲:TA,COOL/編曲:TA,COOL&NAGIE
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
970403
ばうんてぃ・はんたぁ
富田祐弘
大森貴弘
高田淳
神戸洋行
第2話
970410
九尾の狐?桜、現る
大橋志吉
石原立也
石原立也
武本康弘
第3話
970417
こんびねいしょん不安?
柳川茂
久米一成
久米一成
柳瀬雄之
第4話
970424
一宿一飯
富田祐弘
高田淳
高田淳
南伸一郎
第5話
970501
泣きたい夜
大橋志吉
貞光紳也
貞光紳也
大和田直之
第6話
970508
賞金稼ぎの休暇
柳川茂
上宇都辰夫
上宇都辰夫
池田和美
第7話
970515
すまん!!
富田祐弘
千明孝一
千明孝一
陳将吾
第8話
970522
暇なし金なし免許なし
大橋志吉
久米一成
原博
柳瀬雄之
第9話
970529
友情は氷の如し
柳川茂
高田淳
高田淳
南伸一郎
第10話
970612
冷たい檻にサラバ
柳川茂
梅庵
梅庵
武本康弘
第11話
970619
欲しいぞ ライセンス
大橋志吉
貞光紳也
貞光紳也
高倉佳彦
第12話
970626
大阪ラプソディ
富田祐弘
千明孝一
高田淳
滝川和男
第13話
970703
ネコの鈴
富田祐弘
久米一成
鈴木卓夫
原博
第14話
970710
サムライにっぽん
大橋志吉
島美子
島美子
池田和美
第15話
970717
サクラ、サク カナ?
柳川茂
うえだひでひと
貞光紳也
後藤圭二
第16話
970724
みんな、ヘン?
富田祐弘
高田淳
高田淳
南伸一郎
第17話
970731
子供ワラワラ、夏姫フラフラ
大橋志吉
原博
原博
津幡佳明
第18話
970807
どぉせぇ時代
柳川茂
石原立也
石原立也
武本康弘
第19話
970814
猫達に明日はない!?
富田祐弘
うえだひでひと
高田淳
柳瀬雄之
第20話
970821
不思議の巨大ドーム
大橋志吉
貞光紳也
貞光紳也
新田靖成、大西雅也
第21話
970828
陽あたりの良い縁側
柳川茂
千明孝一、貞光紳也
山崎たかし
南伸一郎
第22話
970904
ポーさんのユーウツ
富田祐弘
石原立也
島美子
池田和美
第23話
970911
桜様・御乱心!
大橋志吉
久米一成
久米一成
戸部敦夫
第24話
970918
災厄の日
柳川茂
石原立也
島美子
池田和美
第25話
970925
どっちがすき?
富田祐弘
梅庵
貞光紳也
後藤圭二
 キャラクターデータ
笹原夏姫
17歳
162cm
Bt90 Bu65 W60 H90。考古学者で大学教授だった人間の父と猫又の母との間に生まれた猫又ハーフだが、物心ついた頃には母はおらず、父は現在海外で発掘調査中。現在は30匹程の猫達と生活している。練馬区石神井公園近辺に在住。刀による格闘戦が徳だが、銃の腕はからっきし。水は苦手でもちろんカナヅチ。ハンターライセンスは持っていない。ちなみにネコ耳とは別に普通の耳も付いている。
191歳
175cm
Bt98〜101 75(アンダー) W60 H93〜95。九尾になりきれない8と1/5尾の妖狐。本物の九尾の狐になるためには強力な魔力が必要で、夏姫に目をつける。陰陽師である人間の父と、正一(神の使い)の狐である母を持つ(父親は300年以上も生きている)。正式名は穆清院門前稲荷桜(ぼくせいいんもんぜんいなりさくら)。音速飛行が可能だが、化けることができず、そのことにコンプレックスを持っている。大阪出身で関西弁で話す。現在は夏姫の家に居候中。ハンターライセンスは持っていない。意外にも尽くすタイプで嫉妬深かったりする。朔之進に惚れ、発情期に彼を襲って二男一女をもうける。実家は尼崎。
バタネン藤岡
30代前半
210cm
ワーウルフ。新宿区百人町のアパートに在住。格闘戦と射撃が得意。ポリスカンパニ−所属の夏姫の先輩。夏姫にべた惚れだが、保護者的感情が先立って今一歩手が出せずにいる。ベテランのバウンティハンターで、ポリスカンパニ−新宿支店ではずば抜けてのトップ成績。もちろんハンターライセンスを持っている。ペンシルバニア出身なのだとか。
トミィ藤岡
17歳
175cm
ワーウルフ。渋谷区恵比寿のアパートに在住。情報収集が得意。バタネンと血縁関係があるらしい。結構物知りで、意外にちゃっかりしている。ポーに惚れて彼女を付け回しストーカーじみた行動に走っていた。そして告白した言葉が、赤いハイヒールを差し出して「これでボクを踏んで下さい」。
フォンヌ・ウォークレイ
24歳
-
日本生まれのヨ−ロッパ系人種。MPC所属。普段はクールだが、毒舌家で意外と激情型で、夏姫たちをライバル視している。父親はMPCの社長。滅多に会えない恋人がいるらしい。
ポー・ド・ロックフォール
24歳
160cm
B82 W50 H85。日本生まれのヨーロッパ系人種。水の精霊魔法とマペットを操る。一見冷静沈着だが、想定外の事態に遭遇すると、意外にも途端にパニックになってしまう激情型。警視庁第8班所属の四大精霊使いの一人で、常に体の周りに7個の球体が浮かべて、これによって結界を作っている。曾おばあちゃんと二人暮らし。部屋にはクラシックドールがいっぱいで、全部に名前がついている。
千倉朔之進(さくのしん) 本能寺の変直前の天正10年6月1日未明、織田信長の家臣で、明智光秀の謀反を知らせるべく急ぐ途路、恋仲にあったくのーの霞(桜と瓜二つ)と共に、光秀配下の忍者に追いつめられた瞬間、落雷に包まれて現代にタイムスリップ。
無駄神係長 夏姫たちの所属するポリスカンパニ−の係長。一応神様(貧乏神だったりして)。
グレイ 夏姫のいる部署の事務の女の子。アニメオリジナルのキャラ。瓶底メガネをかけていてクールな物言いをする。
立花夫妻 夏姫たちが常連の喫茶店らんぷを経営している人間の夫婦。
近藤直子 八王子支店から転属してきた人間のバウンティハンター。幼い頃に両親を魔物に殺された過去を持ち、転属当初は夏姫に対しても「化け猫」と目の敵にしていた。銃マニア。ポリスカンパニ−倒産後しばらくしてMPCに入社し、フォンヌの相棒になった。
 キーワード
聖暦22年 物語の舞台。地軸がズレて季節がなくなっているという。
かつては人間の住む通常界と神の住む神界、そして魔物の住む異界の3つの世界に分かれ、出入りする扉は閉じられていたが、人間の愚かな行為によって開かれてしまったのだという。この扉の開いた日は「災厄の日」と呼ばれている。
風神&雷神 夏姫が持つ寄生生物。主人の生体エネルギーを吸って生きていて、エネルギーが溜まると背中の球体から電撃を出せる。戦闘時にはナックル型になって両手に装着され、雷撃による攻撃が可能。
ボブ 夏姫の飼い猫。額に三日月型の夏姫の保護者。20年以上生きていると言っているからかなりの老猫だ。
らんぷ新宿店 夏姫たちが常連の喫茶店。立花夫妻が経営している。新宿店ってことはチェーン店か?
ポリスカンパニ−新宿支店 基本給は出るが、給料の大方は歩合制。警察には「ポリカン」と呼ばれて疎まれている。本社の経理が小豆相場に手を出して帳簿に穴を開けたおかげで倒産。新宿支店にも管財人が入り社内のすべての備品が差し押さえられた。夏姫がここで働いていたのは1年近くだという。
MPC
(マッド・ポリス・コーポレーション)
ポリスカンパニ−同様、バウンティハンターの所属事務所だが、打って変わって資金ぶりの良い企業。桜は「マッポリ」と呼んでいた。
バウンティハンター 賞金稼ぎ。妖怪跋扈するご時世なだけに、所属事務所は無数にある。
オリハルコン 夏姫が偶然拾った折れた長刀に使われていた金属。魔力を媒介する能力があるらしく、重宝だというので短刀に仕立て直してもらって、以降夏姫の愛刀になる。
ミスリルチップ 妖精が作った銀の弾丸。撃たれた相手を封印する「封印ミスリル」のような特殊弾丸もある。小人の妖精さんが作っている(12話)。
シルバーチップ ミスリルよりかなり効力は落ちるが、妖怪に効果のある弾丸。
アホヤネン 桜の使うバタネンの呼称。
ウルフビタンエースC01 夏姫に撃たれて入院していた富士見病院でバタネンが点滴を受けていた復元保険剤。(1話)
またたびミルク 猫族nとっては人人間にとってのアルコールと同じ効果をもたらす、この上ない飲み物。(6話)
こたつにパソコン 夏姫の家は時代錯誤的なくらい普通の一軒家だが、何故かこたつの天板にパソコンが仕込まれている。って熱くなってしまうだろに…。(8話)
フロム・B 夏姫が見ていた求人情報サイト。(8話)
ナイトクラブ ざなどぅ 桜が夏姫に勧めたフロアレディのバイト。自給3000円以上。住所は新宿区猪股町2-5-K。(8話)
民間警察業務営業許可書(見習い) 夏姫が犯人に提示した営業許可書。これは仮免許で東京地方裁判所の発行らしい。ここに書かれている夏姫の住所は「東京都練馬区石神井28-13-2」。ちなみに練馬区に存在する住所は「石神井台」「石神井町」「上石神井1」の2つなので、架空の住所であるのだろう。(11話)
ライセンスの取得 夏姫たちは仮免許を既に持っているので、免許試験場に行って実技試験を受け、区役所で貰った書類に3万円の収入印紙を添えて労働省や法務局などの各役所に申請書を提出する。受付は年数回。ライセンスは「小型」「中型」「限定解除」の3種があって、扱える武器に差がある。(11話)
調印式 4年に一度東京で行われる、人間と魔物の調印式。(12〜13話)
お花見休日 政府が発表する休日で、1週間会社も学校も休みになる一大イベント。それというのも春先は魔物たちが発情期になるからで、魔物たちは本能の赴くまま子孫繁栄に勤しむのだと言う。今作品の魔物は、妖怪よりも動物に近いのかもしれない。(16話)
砂沙美 夏姫の後ろに何を期待してか行列ができてしまうが、その中にこれも何を期待してか砂沙美が並んでいる。(16話)
水鏡 ポーが公務員給料ではとても買うことのできない高価な魔法の専門書購入費を捻出するためにやっているアルバイトの占い館。(16話)
大野湯 夏姫とバタネンが行った銭湯。(18話)
ねこハウス 猫族の孤児や怪我人、貧しい者たちを収容し世話をしている猫族の施設。(19話)

under the editorship of marumegane