女性声優とか
女性声優小典 女性声優ラジオ 女性声優サイト 女性声優アニメ 女性声優資料館
   

科学忍者隊ガッチャマンF(ファイター)
 フジテレビ 1979/10/07〜1980/08/31 毎週日曜日 全48話
 STAFF  CAST
製作 吉田健二
企画 九里一平、鳥海尽三(鳥プロ)、柳川茂、陶山智
原作 吉田竜夫
(小学館「学習雑誌」「テレビくん」)
総監督 原征太郎
キャラクターデザイン 天野嘉孝、高田明美
美術デザイン 中村光毅
メカニックデザイン 大河原邦男
作画監修 宮本貞雄
SF考証 小隅黎
編集 三木幸子
現像 東洋現像所、スキアニメ協力
録音ディレクター 水元完(ザックプロモーション)
録音 兼子芳博(新坂録音)
効果 加藤昭二(アニメサウンドプロ)
音楽 筒井広志
プロデューサー 九里一平、宮田和行
担当 別所考治(フジテレビ)
内間稔(読広)
大野実(読広)
小林正典(竜の子プロ)
制作 フジテレビ、タツノコプロ
大鷲の健 森功至
コンドルのジョー 佐々木功
白鳥のジュン 杉山佳寿子
つばくろの甚平 塩谷翼
みみずくの竜 兼本新吾
南部博士 大平透
エゴボスラー伯爵 中田浩二
ケンペラー 緒方賢一
メカンドル 宮村義人
総裁Z 加藤精三
ナレーター 納谷六朗
ギャラクター
ギャラクターA
1〜6,8〜10,12〜14,16〜23,25,28,30〜38,40〜41,43,47〜48話
稲葉実
ギャラクター
1〜2話
稲葉実
老人(村長)
3話
宮内幸平
ジゼル
3話
塩沢兼人
ギャラクターB
3〜4,13〜14話
千葉繁
鴨三郎
4,6〜7,9〜10,12〜14,17,20,22,33〜34,36,39,43〜48話
及川ヒロオ
マリアデス女王
4話
弥永和子
フルーノ
5話
野崎貴美子
少年
5話
田中真弓
難民   
5話
松原雅子
トニー
7話
野沢雅子
市長(トニーの父)
7話
大木民夫
防衛軍
7話
稲葉実
サムじいさん(こそ泥カミソリのサム)
8話
滝口順平
金庫破りアラン・ロッキー
8話
津嘉山正種
殺し屋ニック
8話
 
ドール博士
9話
島俊介
カレン(ドール博士の娘)
9話
麻上洋子
ヴェッケンドルフ
10話
大宮悌二
国連軍の破壊工作員アニタ
11話
北浜晴子
隊員
11話
千葉繁
国連軍バッカス大佐(ユルゲント)
14話
 
少年航空隊ポール・バレット
15話
水島裕
アイゼン大統領
16話
塩見竜介
アベリア(大統領の娘)
16話
小山まみ
看護婦
17話
高木早苗
女の子
17話
蕗典子
シチリアの鷹ハイリッヒ
18話
曽我部和行
ゴードン
19話
寺島幹夫
トミー
19話
太田淑子
スペンサー博士
20話
加藤修
ゴン
20話
安田隆
ギャラクターB
20話
長堀芳夫
アンナ
21話
井上瑶
クルク
21話
安原義人
ガリオス
21話
笹原繁蔵
マーストラ
22〜23,29〜30話
市川治
国王
23話
鎗田順吉
子供A
23話
蕗典子
子供B
23話
高木早苗
シンバ
24話
石丸博也
兵士
24話
長堀芳夫
オンケーン公爵
25話
川久保潔
マイケル
25話
鈴木れい子
カルロ
26話
田中真弓
神父
26話
小野丈夫
ゼルダ(伯爵家のメイド)
27話
加川三起
エゴボスラー大伯爵
27話
島宇志夫
マーゴット(エルンの母)
27話
瀬能礼子
カセル・エゴボスラー
27,39話
中田浩二
エルン
27話
田中秀幸
ギャラクター隊長
27話
稲葉実
ザバンダ
28話
渡部猛
ガンダ司令官
28話
幹本雄之
リスカ
28話
小宮和枝
ラシット
28話
屋良有作
シャラム
29話
仲村秀生
修道女セイラ(シャラムの妹)
29話
岡本茉莉
ロバート
30話
野崎貴美子
医師
30話
村松康雄
女隊員
30話
大島規子
マック少年
31話
野沢雅子
スタール博士
31話
木村幌
鴨正一(鴨技師長の孫)
32話
鈴木れい子
長田茂
32話
千田光男
ルシー
33話
横沢啓子
船員
33話
広瀬正志
ダニエル シュバール
34話
有本欽隆
女性隊員
34話
大島規子
係官
35話
広瀬正志
係員
36話
阿部道雄
研究員
37話
渡部猛
カミーラ
38話
井上瑶
長老
39話
水島鉄夫
エリカ
39話
小宮和枝
リタ
40話
松尾佳子
子供A
40話
円福恵子
子供B
40話
山本千鶴
レッドインパルス隊長
41,46話
吉沢久嘉
SP2号
41話
岡田直子
参謀A
41話
広瀬正志
参謀B
41話
千葉繁
係員
44話
広瀬正志
ギャラクターA
45話
広瀬正志
ギャラクターB
45話
稲葉実
隊長
46話
嶋俊介
係官
46話
広瀬正志
ピース博士
46話
阪修
ギャラクター兵士
46話
稲葉実
 主題歌
『ガッチャマン・ファイター』
 歌:ささきいさお
 作詞:丘灯至夫/作曲:小林亜星
『ぼくらのガッチャマン』
 歌:コロンビアゆりかご会
 作詞:小山高男/作曲:小林亜星
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
演出
作画監督
第1話
791007
新たなる暗雲
鳥海尽三
真下耕一
-
第2話
791014
登場!ガッチャ・スパルタン
陶山智
植田秀仁
-
第3話
791021
汚されたオアシス
酒井あきよし
西久保瑞穂、津田義三
-
第4話
791028
アイアンコマンドの挑戦
吉田和宏
内田有紀彦、石田正平
-
第5話
791104
突撃!わんばく戦士
中原朗
岡崎邦彦、津田義三
湖川友謙
第6話
791111
燃えろ!Gフェンサー
陶山智
真下耕一、石田正平
-
第7話
791118
巨大怪獣を奪え!
鳥海尽三
植田秀仁
河合静男
第8話
791125
決死のならず者部隊
関口修
内田有紀彦、津田義三
河合静男
第9話
791202
消滅光線砲の恐怖
田口章一
高垣幸蔵、石田正平
-
第10話
791209
危うし!ガッチャマン基地
中原朗
平谷寿敏、植田秀仁
湖川友謙
第11話
791216
サタン特急Zプレス
関口修
永樹凡人、高垣幸蔵
河合静男
第12話
791223
マントル基地爆破指令
陶山智
内田有紀彦、津田義三
湖川友謙
第13話
791230
激烈?!アグリカ決戦
山本優
高垣幸蔵
河合静男
第14話
800106
炎上!エゴボスラー宮殿
山本優
高垣幸蔵
河合静男
第15話
800113
地獄で燃える野望
陶山智
高野太
河合静男
第16話
800120
闇に舞う殺人蝶
熊谷節
岡崎邦彦、高垣幸蔵
河合静男
第17話
800127
戦慄の魔煙都市
中原朗
杉山有時、石田正平
湖川友謙
第18話
800203
G1号華麗なる激突
山本優
高垣幸蔵、内田有紀彦
河合静男
第19話
800210
超物質に手を出すな!
曽田博久
高木厚、植田秀仁
河合静男
第20話
800217
出現!トリプル鉄獣の恐怖
関口修
落合正宗、高垣幸蔵
河合静男
第21話
800224
怒れジョー!戦慄の炎鳥
山崎晴哉
杉山有時、香川豊
河合静男
第22話
800302
人工衛星爆破指令
中原朗
広川和之、石田正平
河合静男
第23話
800309
魔のメカランド
中原朗
貞光紳也、高垣幸蔵
河合静男
第24話
800316
誇り高き戦士
山本優
貞光紳也、植田秀仁
河合静男
第25話
800323
地獄のスカイライダー
山本優
真下耕一、石田正平
河合静男
第26話
800330
G1号怒りの新殺法
桜井正明
岡崎邦彦、高垣幸蔵
河合静男
第27話
800406
エゴボスラー出生の謎
山本優
真下耕一、香川豊
河合静男
第28話
800413
死闘!裏切りの谷
山崎晴哉
貞光紳也、高垣幸蔵
河合静男
第29話
800420
非情!引き裂れた兄妹
山中延高
落合正宗、高垣幸蔵
河合静男
第30話
800427
忍び寄るエイリアン
中原朗
落合正宗
河合静男
第31話
800504
激走!トレインチェイス
山崎晴哉
杉山有時、高垣幸蔵
河合静男
第32話
800511
宇宙パルスの謎
鳥海尽三
高垣幸蔵
河合静男
第33話
800518
はたされた約束
鳥海尽三
貞光紳也、植田秀仁
河合静男
第34話
800525
エゴボスラーの策略
中原朗
岡崎邦彦、高垣幸蔵
河合静男
第35話
800601
死の影せまるG1号
陶山智
杉山有時、石田正平
河合静男
第36話
800608
ハイパー・シュートの危機
山本優
落合正宗
落合正宗
第37話
800615
よみがえれガッチャマン
中原朗
貞光紳也、高垣幸蔵
河合静男
第38話
800622
友情のブレスレット
山中延高
石田正平
河合静男
第39話
800629
失脚!エゴボスラー伯爵
山本優
杉山有時、高垣幸蔵
河合静男
第40話
800705
メカ竜巻の急襲!
中原朗
落合正宗、石田正平
河合静男
第41話
800712
崩壊!ガッチャマン基地
鳥海尽三、陶山智
杉山有時、津田義三
須田正己
第42話
800719
南部長官の最期
鳥海尽三、陶山智
植田秀仁
河合静男
第43話
800726
ギャラタウンの壊滅
中原朗
落合正宗、石田正平
河合静男
第44話
800803
迫り来る宇宙の悪魔
鳥海尽三
高垣幸蔵、香川豊
河合静男
第45話
800810
驚異の反物質惑星
陶山智
高垣幸蔵、石田正平
河合静男
第46話
800817
G1号必死のハイ・パワー
陶山智
杉山有時、津田義三
河合静男
第47話
800824
地球消滅!3・2・1
山本優
真下耕一
河合静男
第48話
800831
永遠のガッチャマン
山本優
植田秀仁
河合静男

  ※第1〜4,6話 作画担当:河合静男、西川忠良、阿部純子、沢田早苗 ※第1話 原画:加藤茂 ※ 第9話 レイアウト:須田正己
 キャラクターデータ
大鷲の健 南部博士が国際科学技術庁の長官にしたために、彼が科学忍者隊の指揮を任されるが、何故か今シリーズになってから、それまでの冷静沈着さは失われ、独断専行が多くなってしまった。さらに口調も下品になり、「許せねぇ」とか吐き捨てるように言うようになってしまった。南部長官から科学忍者隊を任され、その自覚に目覚めるどころか、むしろ逆に指揮官にあるまじき行動をするようになるとは、いったい彼の中でいかなる心境の変化があったものか…。
コンドルのジョー 前シリーズとは打って変わって冷静になり、血気に逸る健を抑えるというまったく逆の立場になった。
白鳥のジュン 何故か今シリーズではほとんど目立たない。
つばくろの甚平  
みみずくの竜 パイマーがいなくなってしまったので、またしてもメカパイロットが主な役目になってしまった。
南部博士 アンダーソン長官の後任として国際科学技術庁の長官に就任。
鴨三郎 国際科学技術庁の技師長。「じっさま」と呼ばれている。
総裁Z 総裁Xの生き残りのスペースブレーン(総裁Xは複数のスペースブレーンの集合体だったのだろうか?)
エゴボスラー伯爵 ベルク・カッツェとゲルサドラを尊敬し、ギャラクターを模範とするエゴボスラーの総帥。イーロッパのマフィアで、全世界を支配することを誓った男。代々イーロッパ全域を支配しようという野望を持っていた先祖を持つ。デビルスブルーム大学大学院で物理学を専攻していた秀才。デスラー総統のような青い肌に顔に大きな傷痕が残っている。
その正体は、エゴボスラー伯爵家のメイドの息子として育ったエルン。母は伯爵の折檻で死ぬが、その死の間際、死んだと聞かされていた父が実は伯爵であることを聞かされ、復讐を誓って伯爵を殺害、自らの顔を伯爵の息子とそっくりに整形して入れ替わり、伯爵位を継承。エゴボスラー伯爵家の権力と財産を簒奪し、現在の地位を築いた。
ケンペラー ギャラクターの幹部。策略家。密偵コマンドーを指揮してエゴボスラーの秘密を掴み、エゴボスラーの正統後継者カセルを解放。カセルを傀儡にしてエゴボスラー伯爵に取って代わるなど野心家の一面を見せた。
メカンドル ギャラクターの幹部。武闘派で、ケンペラーとは衝突することも多かった。ケンペラーがエゴボスラー伯爵を失脚させた時には、エゴボスラー伯爵を見込んで味方した。
 キーワード
国際科学技術庁 ISO=International Science Organization(国際科学技術開発機構)。最高司令官はアンダーソン長官ということになっているが、実権は南部博士が握っているものと思われる。科学忍者隊も南部博士が独断で組織したもののよう。
科学忍者隊 南部博士曰く、科学を悪用する者のみを相手とする組織。従って、はじめはエゴボスラーはギャングの集団だから国連軍や国防軍に任せておけば良いと、出動を認めなかった。
Gタウン 海底移動基地。プールなどもある(18話)。
エゴボスラー 全世界を支配せんとする新たなる悪の組織。総裁Zの傘下に入り、ギャラクターを襲名した。ギャラクターになった後も「エゴラー」というかけ声は継続して使用されていた。これまでのギャラクターとは違い、本拠地はサタンフォーフェンであることが明らかとなっている。
ニューゴッドフェニックス 前シリーズで活躍した科学忍者隊の主役メカ。第1話で破壊されてしまった。
ガッチャスパルタン 合体戦闘機。合体時のかけ声は「リューナイト・ガッチャスパルタン」。合体解除時のかけ声は「ブランチアウト」。前頂部からレーザーを発射する。
ガッチャマンフェンサー 普段は普通の剣だが、ガッチャスパルタンのデルタパワーでアップされたエネルギーがG1号メカからGスーツに流れ、それがガッチャマンフェンサーに伝わると、20万キロワットの電力に相当するエネルギーが増幅され、鋼鉄をも一刀両断できる。同時にガッチャマン自身が火の玉となって鋼鉄をも突き破ることができるが、このために健の身体では細胞破壊が進み、死の危険に晒された(当たり前だ)。
健はこれをガッチャスパルタンのコックピットから乗り出して敵に振るうわけだが、ガッチャスパルタンの外殻より剣は短いので、敵に斬りつける前にガッチャスパルタンが敵にぶつかってしまうと思うのだが…。
戦闘機に乗りながら身を乗り出して剣で敵に挑むという奇抜な戦闘スタイルを確立したが、追随する者なし。
科学忍法ハイパーシュート 健がガッチャスパルタンのコックピットから乗り出してガッチャマンフェンサーを振るう技。
ハイパーシュート よりグレードアップされたガッチャスパルタンのジェネレイターで、より一層のパワーをガッチャマンフェンサーに伝え、火の玉のような協力なバリアーを張って戦う技で、高熱でどんなものをも融かしてしまう。ってまず真っ先に融けるのは健なんですけど…。(16話)
羽根手裏剣 ジョーが使うお馴染みの武器だが、ただの羽根から、付け根の部分が機械っぽいデザインのものに変わった。
スワロウカップ 甚平が使う武器。
エレメンター ジュンが使う腕につけたビームを発射する武器。
アウルスクリュー 竜が使う武器。
デルタパワー  
バードゴー バードスタイルへ変身する際のかけ声。
バードスタイル ヘルシウム257をエネルギー源として、原子物理学でいうα崩壊を封じ込めることで3600ギガヘルツの超高周波を発生させて変身する。2話でヘルメットを脱いでいたし、どうも前シリーズとは設定が違う様子。
竜巻ファイター 今シリーズでもこの技は健在で、あまり使われなかった前シリーズとは打って変わってよく使われた。
アイアンコマンド 鋼鉄の鎧を身に纏ったギャラクターの部隊(4話)
レスラーコマンド 怪力の巨漢ギャラクター兵。
メカ鉄獣  
宇宙パルス 地球から北極星の方向へ1億キロの彼方にある7つの宇宙ステーションで反物質小惑星を製造する際に発生する空間波動。総裁Zはそのエネルギーをキャッチして情報分析や武器に使用していた。
反物質小惑星 総裁Zが、すべてが正物質でできている地球に衝突させるために製造している小惑星。その破壊力は核分裂の約150倍で、地球は木っ端微塵となってしまう。エゴボスラーには、衝突させずにかすめるだけに留めて地上を焦土化させる計画(ギャラクターは地価都市ギャラタウンに避難していれば無事)だと騙していた(34話)。
アグリカ マントルエネルギーの基地が数多く存在し、ギャラクターが世界征服の要と考え、その支配を目論んでいる国。モデルはアフリカだろう。
物質消滅砲 物理学者ドール博士が研究開発した兵器。パワーを最大限にセットすれば、地球内部を貫いて地球裏側の都市を消滅させることもできる恐るべき破壊光線砲。(9話)
南部博士のメガネ 柄がないことが発覚。映画『マトリックス』で世間を騒がしたモーフィアスのサングラスの、20年先を行くデザインとは恐れ入った。(10話)
サタン特急Zプレス 総裁Zが鉄獣メカを作り出すのに必要な総裁ドッグの資料を積んだ列車で、ギャラクターの本拠地であるサタンフォーフェンからバブラルタルに向けて出発。しかしこれは、メカンドル機甲師団によるアグリカ侵攻から目を逸らす囮作戦だった。(11話)
遠隔誘導操縦 鴨長官がガッチャスパルタンを基地から遠隔操縦するシステム。やはりパイマーは第1話でニューゴッドフェニックスと共に破壊されてしまっていたのか…。(12話)
ライダーコマンド ギャラクターのバイク部隊かと思いきやグライダー部隊でした。(13話)
ギャラタウン サタンフォーフェンの本拠地が科学忍者隊と国連軍に焼き払われたため、イベリア高原の地底に建設されたギャラクターの新しい本拠地。(16話)
イエローサルトリン 神経ガスの原料となる鉱石。(17話)
シチリアの鷹 エゴボスラー十字章を与えられたギャラクターの英雄。錐揉み回転をして竜巻となりながら相手に突進する「回転竜巻落とし」なる、飛行機にあるまじき必殺技を使って、健と一騎打ちを演じた。(18話)
ネオフェライト 隕石の衝突で生まれる新物質で、どんな物質よりも強くて硬く、ある種のバリアーを受け付けない性質を持つ超物質。この物質を発見したゴードンという男は、これをより高額で売るためにギャラクターと国際科学技術庁の両方に交渉をかけた。しかしこの男、超物質の威力を見せつけるためにブーメランを作っていたが、どうやってこの超物質を加工したものか…。メカ鉄獣の爆発でなくなってしまうし…。(19話)
宇宙パルスAQ3 宇宙から定期的に送られて来ているエネルギー波。(20話)
レムリア7号 地球の地底資源を衛星軌道上から探査している宇宙ステーション。(21話)
シークレットコマンド ライダーコマンドより選りすぐられた部隊。コウモリを模したスタイルで、暗黒秘術という技を使った。(25話)
スペースダスト 暗黒秘術の技の一つで、6人が塔を作り、何やら爆発する光球を放つ。(25話)
科学忍法・炎の舞 シークレットコマンドに追いつめられたガッチャマンが使った技で、何やら化学物質を下方で燃え盛る炎に撒いて自らは横回転、化学物質で勢いを増した炎を纏って火炎竜巻となって敵を攻撃する大技。(25話)
ガッチャマン殺法稲妻斬り メカ鉄獣に飛びついて、ガッチャマンフェンサーで稲妻のように縦でギザギザに切り裂いた技。(34話)
ネオバイオリアクター 健の身体の細胞破壊を抑える装置。(41話)
ウルトラハイパーシュート 反物質小惑星破棄のため、小惑星を覆うバリアーを打ち破るべく(44話)
科学忍者隊ガッチャマン 前々シリーズ。総裁Xとベルク・カッツェ率いるギャラクターと科学忍者隊の戦いを描いた作品。
科学忍者隊ガッチャマンII 前シリーズ。再び地球にやって来た総裁Xと、新たな首領ゲルサドラ率いるギャラクターと科学忍者隊の戦いを描いた作品。と科学忍者隊の戦いを描いた作品。

under the editorship of marumegane