新造人間キャシャーン



 フジテレビ 1973/10/02〜1974/06/25 毎週火曜日 19:00〜19:30 全35話
 スタッフ  キャスト
原作 吉田竜夫
(タツノコプロダクション企画室)
連載 講談社テレビマガジン ほか
秋田書店 冒険王
企画 鳥海尽三
総監督 笹川ひろし
SF考証 小隅黎
文芸担当 小山高男
キャラクターデザイン 吉田竜夫
天野嘉孝
美術設定 多田喜久子
岡田和夫
美術 中村光毅
撮影 天平フィルム
現像 東京現像所
効果 イシダ・サウンドプロ
録音 オムニバス・プロ
水本完
新坂スタジオ
読広スタジオ
音楽 菊地俊輔
プロデューサー 吉田健二
九里一平
制作協力 フジテレビ
制作 吉田竜夫
タツノコプロ
キャシャーン 西川幾雄
ブラキン(ブライキングボス) 内海賢二
上月ルナ 塚田恵美子
アクボーン 仲木隆司
バラシン 立壁和也
ザグレー 加藤治
スワニー(東みどり) 武藤礼子
東光太郎博士 山内雅人
ナレーター 納谷悟朗
隊長
1話
田口昻
隊員
1話
峰惠研、加藤修
父親
2話
峰惠研
母親
2話
松村洋子
パイロット
2話
大野健
上月博士
3〜4話
北村弘一
ロゲロ
5話
安原義人
OOH
6話
立壁和也
長老
7話
永井一郎
ミローダ
7話
駒村クリ子
羽賀根博士
8話
羽賀根洋子
8話
友近惠子
モレーナ
9話
マリーノ
9話
シモンズ博士
10話
保科三良
技師
10話
鈴木泰明
彫刻家
11話
中田浩二
11話
加藤修
アンドロイド五号(ジョージ)
13話
神谷明
ロボット(A)
13話
立壁和也
ロボット(B)
13話
加藤修
母親
13話
沢田和子
市長
14話
永井一郎
ボンド
14話
田口昻
男の子
14話
沢田和子
火薬研究家ダイナード
15話
仲木隆司
子供(A)
15話
沢田和子
子供(B)
15話
塚田恵美子
子供(C)
15話
三浦理江
ミリー
16話
吉田理保子
スパイロボット00A号
17話
マリア
17話
工場警備員(マリアの父)
17話
肝付兼太
キム
18話
野沢雅子
マーサ
18話
荘司美代子
団長
18話
仁内達之
ピエロ
18話
仲木隆司
ルイ大統領
19話
家弓家正
チート
20話
丸山裕子
バンテス
20話
渡部猛
牧師
21話
仲木隆司
機長
21話
加藤修
スチュワーデス
21話
三浦理江
乗客
21話
水島鉄夫
町長
22話
仲木隆司
ロメオ(アンドロ軍団を脱走したロボット)
22話
峰惠研
ジョイ
22話
田口昻
ビリー
23話
石丸博也
ミレーヌ(ビリーの妹)
23話
芝田清子
ルガー
23話
肝付兼太
ジェリー
24話
ドクターロボ
24話
横井光夫
外科医ヤービィ
25話
仲木隆司
看護婦ローラ
25話
柴田清子
老婆
25話
赤木葉子
フローラ(花畑の娘)
27話
岡本茉利
おじいさん
27話
北村弘一
カペル
28話
寺島幹夫
カルル(騎馬民族の若者)
28話
池水通洋
カルルの母
28話
柴田清子
メリナ博士(グリシア国の科学者)
29話
平井道子
マリオ(メリナ博士の弟)
29話
白川澄子
ウルゴ(両親をロボットに殺された少年)
29話
沢田和子
市民
29話
谷口節
子供
29話
三浦理江
レオーヌ(ロボット退治の男)
30話
池水通洋
ギャビィ(レオーヌの妹)
30話
芝田清子
ニセル博士(スケール国の科学者)
31話
大木民夫
閣下(スケール国首相)
31話
富田耕生
マトメール(スケール国外務大臣)
31話
マール
32話
野沢雅子
市民
32話
井口雅人

※第17話の00A号の声はテロップでは肝付兼太となっているが明らかに違う。
 主題歌
『たたかえ!キャシャーン』
 歌:ささきいさお
 作詞:竜の子プロ企画文芸部/作曲:菊地俊輔
『おれは新造人間』
 歌:ささきいさお
 作詞:竜の子プロ企画文芸部/作曲:菊地俊輔
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
演出
作画監督
第1話
731002
不死身の挑戦者
鳥海尽三
笹川ひろし
林政行、川端宏、井口忠一
第2話
731009
月光に勝利をかけろ
鳥海尽三、落合茂一
笹川ひろし
林政行、川端宏、井口忠一
第3話
731016
廃虚の中に明日を呼べ
酒井あきよし
原征太郎
林政行、川端宏、井口忠一
第4話
731023
MF銃に怒りをこめろ
小山高男
富野喜幸
林政行、川端宏、井口忠一
第5話
731030
戦いの灯を消すな
福井忠
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
第6話
731106
疾風フレンダー
鳥海尽三
富野喜幸
林政行、川端宏、井口忠一
第7話
731113
英雄キケロへの誓い
福井忠
富野喜幸
林政行、川端宏、井口忠一
第8話
731120
野獣ロボが吠える
鳥海尽三
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
第9話
731127
戦火に響け協奏曲(コンチェルト)
福井忠
原征太郎
林政行、川端宏、井口忠一
第10話
731204
死の砂漠に命をかけろ
福井忠
岡迫和之
林政行、川端宏、井口忠一
第11話
731204
悪魔の巨像
若松はじめ
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
第12話
731211
鉄の悪党列車
鳥海尽三
富野喜幸
林政行、川端宏、井口忠一
第13話
731218
裏切りロボット五号
酒井あきよし
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
第14話
731225
キャシャーン無用の街
酒井あきよし
原征太郎
林政行、川端宏、井口忠一
第15話
740115
復讐に小犬は駆ける
酒井あきよし
岡迫和之
林政行、川端宏、井口忠一
第16話
740122
スワニー・愛の翼
多村映美
富野喜幸
林政行、川端宏、井口忠一
第17話
740129
ロボット子守唄
鳥海尽三
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
第18話
740205
巨象対アンドロ軍団
三宅直子
原征太郎
林政行、川端宏、井口忠一
第19話
740212
恐怖のピエロボット
福井忠
富野喜幸
林政行、川端宏、井口忠一
第20話
740219
死刑台のキャシャーン
多村映美
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
第21話
740226
ロボット・ハイジャック
酒井あきよし
富野喜幸
林政行、川端宏、井口忠一
第22話
740305
脱走ロボット・ロメオ
武末勝
原征太郎
林政行、川端宏、井口忠一
第23話
740312
ロボット工場大脱出
多村映美
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
第24話
740319
バウンダーロボの挑戦
石井喜一
岡迫和之
林政行、川端宏、井口忠一
第25話
740326
不死身のキャシャーン
鳥海尽三、小山高男
笹川ひろし
林政行、川端宏、井口忠一
第26話
740402
キャシャーンの秘密
鳥海尽三
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
第27話
740409
消えたMF銃?
三宅直子
笹川ひろし
林政行、川端宏、井口忠一
第28話
740416
怒りの騎馬隊
福井忠
富野喜幸
林政行、川端宏、井口忠一
第29話
740423
高熱ロボ・ネオタロス
永田俊夫
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
第30話
740430
ロボ退治ナンバーワン
松浦健郎、石原久夫
笹川ひろし
林政行、川端宏、井口忠一
第31話
740507
新造人間を造る街
酒井あきよし
富野喜幸
林政行、川端宏、井口忠一
第32話
740514
涙の電光パンチ
福井忠
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
第33話
740611
スワニー危機一髪
酒井あきよし
笹川ひろし
林政行、川端宏、井口忠一
第34話
740618
キャシャーン対ロボットエース
小山高男
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
第35話
740625
地球最大の決戦
鳥海尽三
布川郁司
林政行、川端宏、井口忠一
 キャラクターデータ
キャシャーン 東博士の息子・東鉄也が自らの意思で、人間と融合することによって完成する全く新しい新造人間となり、アンドロ軍団と戦う。
太陽エネルギーによって動き、消耗すると目眩に襲われる。エネルギー残量を常に計算して戦えば良いようにも思うが、残量を自覚する機能はついていないらしく、さらに前触れもなく急な目眩という形でしかエネルギー消耗を知る術がないために、幾度も危険な目に合っている。エネルギーが切れて記憶喪失になったこともあるくらいだ(25話)。エネルギーの補充には太陽光線をソーラーメットに浴びる必要があるが、直射日光でないとダメで、薄曇り程度でも補充が不可能となってしまう。
名前の由来はこの世で最も強いもの…「金(キャッシュ)」からというのが通説だが、実際には「ほとんどフィーリングだけで……強いて言えば、ガラスの壊れるような音、壊れたら元には戻れない」というものらしい。
戦闘はド素人そのもので、非常に効率の悪い戦い方をする。おそらく東鉄也の時にはお坊ちゃんだったので、ケンカなどしたことがなかったのだろう。
上月ルナ 東鉄也の幼馴染み。父親をアンドロ軍団に殺され、以降キャシャーンにと行動を共にし、父の形見であるMF銃を武器にアンドロ軍団と戦う。父の上月博士は東博士の無二の親友で、両家は家族ぐるみのつき合いをしていた。
第27話のエピソードから、彼女は父の仇討ちや世界平和のためなどではなく、かつての恋人東鉄也と一緒にいたいためだけに危険な戦いに身を投じているようだ。無理が祟って倒れることもしばしば。あまりにも無茶すぎる。しかしどんなに愛しても、キャシャーンはもはや二度と人間には戻れはしない。たとえアンドロ軍団を壊滅させて平和な世の中になったとしても、結婚して子供を生むといった人間的な幸せは彼女には決して訪れはしないのだ。
フレンダー フレンダーカー(陸上走行用三輪バイク形態)、フレンダージェット(ジェット機形態)、フレンダーマリン(潜水形態)、フレンダータンク(地中移動用ドリル戦車形態)の4形態に、ありえない変形をする犬型ロボット。当然、完全再現の商品化は不可能。元は東鉄也の愛犬ラッキーで、ルナを助けるためにロボット兵に殺されたが、東博士の手により、記憶をすべて記録した電子頭脳を組み込んだロボット犬として蘇りキャシャーンをサポートする。離れた場所から呼ぶ時は、意外にも口笛というローテクを使う。ロボットの装甲を噛み砕く顎と、口からは高熱の火炎を吐く。尻尾はロープのように長く伸ばすことができる(10話)。
スワニー 東鉄也の母・月夜にのみ目から東みどりを映し出し、アンドロ軍団の情報を教えたり、東博士からのメッセージを伝えたりしている。元は東博士が作った白鳥型ペットロボットで、東家で飼われていたようだ。ブラキンが東家の古城を占拠した際に捕まえてペットにされていたものを東博士が利用した。
ネタバレ→[最終回では東博士の手によって人間に戻った(東鉄也が元に戻れないのに母さんだけズルい)。]
東光太郎博士 ロボット工学の権威。ロボット島に幽閉され、アンドロ軍団にしぶしぶ協力するふりをしてアンドロ軍団の弱点を探っている。
ブライキングボス アンドロ軍団の団長(キングでボスなのに団長って…)。東博士の作った公害処理用アンドロイドBK-1が落雷により発狂、自らブライキングボスを名乗り、アンドロ軍団を組織して世界制圧を開始。口からレーザーを発射する。ペットのスワニーをかわいがり、時間のある時には、スポーツに興じ、人間に着物を作らせ、絵を習ったりしており、むしろ人間らしい行動が目立つ。名前の由来は「無頼+王+親分」から。
アクボーン アンドロ軍団製造部長(技術部長)。長身。新型ロボットの開発担当。元はブラキンと同じ公害処理用アンドロイド。名前の由来は「悪を生み出す」から。
バラシン アンドロ軍団軍事部長。巨漢。作戦立案担当。元はブラキンと同じ公害処理用アンドロイド。名前の由来は「バラす」から。
ザグレー アンドロ軍団情報部長。小男。情報収集担当。元はブラキンと同じ公害処理用アンドロイド。名前の由来は「探れ」から。
 キーワード
たった一つの命を捨てて、生まれ変わった不死身の身体。鉄の悪魔を叩いて砕く。キャシャーンがやらねば誰がやる。
新造人間 人間がアンドロイドと融合することで生まれる、アンドロイドよりも強く精巧なロボット。
アンドロ軍団 ブライキングボスが組織したロボット軍団。東家の古城を占拠してこれを本拠地とした。第34話では遂に世界の2/3を支配下に収めた。
ロボット兵 ちょっと傷つくと自爆する。一体倒すと周りの仲間を巻き添えに爆発する様は、今見るとまさに『ぷよぷよ』だな。頭部の角が弱点でこれが折れると自爆する。しかも子供でも引きちぎることができる脆さ(20話)。
MF銃 マグネチックフィールド銃。ルナの父・上月博士が開発したロボットに対抗できる世界でただ一丁の銃。父の死後、ルナはこの銃を手にキャシャーンとともにアンドロ軍団と戦うことになる。機能的には強力な磁力でロボットの電子頭脳を破壊するというものだったはずなのだが、実際の使用を見ると、ロボットごと一瞬で消し去ってしまう。人間には全く無害。
ヤルッツェ・ブラッキン! 「ハイルヒットラー」のようなかけ声。「YES」「やれ」といった意味で使われることもある。
電光パンチ キャシャーンの技。超強力なただのパンチ。
稲妻キック キャシャーンの技。跳躍から落下の力を利用して放たれるキック。
フライングドリル キャシャーンの技。その名の通りきりもみでの体当たり。
超破壊光線 キャシャーンの技。額の角から発する光線で竜巻を起こす最後の大技。それまでに蓄えておいたすべてのエネルギーを一瞬で使い果たすため、極めて危険な技でもある。
アンドロミン ブライキングボスがゲータ博士にその補給機を作らせた強化エネルギー。自らの強化と共に、軍団の強化を図らんとした。(6話)
ダイヤロボット アンドロ軍団がその量産を企んだ、ダイヤの刃を取り付けたロボット。(7話)
ワルガーダー ブライキングボスがフレンダーに対抗するため、犬よりも強い野獣(黒豹)をモデルに開発されたロボット。羽賀根博士の発明したマーケン鉄を使用し、ブライキングボスのボディーガードとして生み出された。「ガードラー」のかけ声で万能メカ「ガードラー」に変身する。(8話)
少女を見殺し!? キャシャーンが人間ではないことを見抜き、父の命を救うため、ブライキングボスの言われるままにMF銃を奪った羽賀根洋子が、ワルガーダーに殺されそうになる場面で、なんとキャシャーンは「あの娘が死ねば新造人間の秘密が守れる」と高みの見物を決め込んでしまう。ルナが「あの娘の命が」と助けるよう促したにもかかわらずだ。ワルガーダーの爪により、洋子に致命傷となる一撃が加えられ、鼻のドリルでトドメを刺されようとするところで、堪りかねたのか、フレンダーがワルガーダーを止めに入る。キャシャーンはここでよやく「フレンダーありがとう。よしやるぞ」と姿を現し、洋子を助けるのかと思いきや、MF銃を取り返すためにブライキングボスに向かって戦いを挑む。MF銃を取り返し、キャシャーンは洋子を抱え、助けに来た羽賀根博士のヘリで逃げることに成功するが、洋子はやはりワルガーダーに受けた傷が深く、死んでしまう。キャシャーンの計算通りの結末となったが、あの時言った「フレンダー、ありがとう」の言葉の意味するところは何だったのか…?キャシャーン恐るべし。(8話)
ブレインコントロール装置 東博士の造った人間の頭脳を自由に操る装置。ブライキングボスは自らの像を作り、その像にこの装置を組み込もうとしたが、東博士は逆にこれを利用してアンドロ軍団壊滅を目論み、像の額にはめ込むことでロボットの電子頭脳を狂わす超高周波を出す装置に変わるブレインウェーブコイルを開発した。(11話)
アンドロイド5号 人間そっくりに作られたアンドロイドで、キャシャーンを油断させ捕らえる作戦だったが、人間の心を持つために、キャシャーンに共感してアンドロ軍団を裏切る。(12話)
TNB 火薬研究家ダイナードが開発した火薬で子犬の体内に埋め込まれていた。(15話)
スパイロボット00A号 工業都市コンビナー市の大工場奪取のために送り込まれたロボットだったが、磁気研究室で回路が狂って良い奴に。人を見たら必ず殺すロボットで、ボス曰く、最もハードボイルドに作ってあるのだそうだ。伸縮自在の首で相手を捕らえ、両腕を変形させたドリルでトドメを刺す。(17話)
スパイロボット00B号 消息を絶った00A号の行方を探るべく送り込まれたロボット。00A号と同じく、伸縮自在の首で相手を捕らえ、両腕を変形させたドリルでトドメを刺すが、こちらは首が三つ首になり、00A号よりも強い。(17話)
ピエロボット 戯けた容姿と動作で人々を和ませ油断させ、自爆するロボット。その破壊力は強大で町を一瞬にして廃墟と化す程。(19話)
サビボット 対フレンダー用に開発された酸化ガスを武器にしたロボット。(20話)
ジャンボット 対キャシャーン用に開発された巨大ロボ。それまでのロボットの数十倍の強度を持つ特殊金属で覆われ、その力は鋼鉄を打ち砕き、発射される光線は一瞬で鉄を融かすエネルギーを持っている。(20話)
バウンダーロボ 電光パンチも稲妻キックもまったく効かない、特殊なゴムでできた敵の力を跳ね返すロボット。柔軟性、弾力性、跳躍力、耐水性、スピードに極めて優れた能力を持っていたが、火に弱かった。まぁ、ゴムだからねぇ。(24話)
ハズミンダ半島 「ゴムの本場」と呼ばれる天然ゴムの産地。バウンダーロボの材料は、この天然ゴムを特殊加工したものが使われており、これを大量生産するために、アンドロ軍団はハズミンダ国に侵攻した。(24話)
記憶喪失 前話で使った超破壊光線による極度のエネルギー消耗で電子頭脳の活動が一時的に停止し倒れていたところを、通りかかった外科医のヤービィに救われたキャシャーンは、やがて電子頭脳の活動を再開するも、記憶喪失になってしまう。しかし、キャシャーンの電子頭脳の波調とフレンダーの遠吠えの波調とが一致すると、互いに刺激を与えるように作られていたために、フレンダーの遠吠えを聞くうちに記憶を取り戻すことができた。(25話)
記憶再現装置 記憶喪失のキャシャーンの治療に使った装置。開業医を目指して金を求め、アンドロ軍団にキャシャーンを売ろうとした外科医のヤービィが、何故こんな装置を所持していたのかは不明。機械に埋め尽くされた、さながら実験室のような部屋で、相当の資金を投入したと見られる、かなり大掛かりな装置を持っていた。(25話)
磁力線ガン 人間でないことがバレたキャシャーンを捕らえるために使用された銃。人間には効果がないが、アンドロイドには有効な銃らしい。(26話)
磁力線拷問機 アンドロ軍団のヘマをした部下を制裁するための機械。東博士にキャシャーンを制作したのが自分だということを自白させようと、キャシャーンを拷問した機械。(26話)
ネオタロス アンドロ軍団がグリシア国の科学者メリナ博士に作らせたロボットで、MF銃もきかず、超破壊光線にも首を吹き飛ばされただけで完全に破壊することが出来なかった。(29話)
ジャンボット2号 かつて東博士が作ったポロという名前の巨大なロボットで、東鉄也も一緒に遊んだことがあったが、アンドロ軍団に攻撃用殺人ロボットに改造されキャシャーンに襲いかかる。(32話)
ロボットエース 対キャシャーン用として東博士によって作り出されたロボット。下半身が分解して無数の攻撃用小型マシンとなる。右目の奥に電子頭脳をセットしてあり、ここが、あえて東博士が作っておいた弱点だったが、スワニーがそれをキャシャーンに伝えることができなかったがために大苦戦する。
ホーレー彗星 1103年周期で地球に接近する彗星で、スペクトル分析で、タイニウムとロボニウムという地球上にない物質を含むことが判明した。(35話)
スプレーザー 東博士がアンドロ軍団壊滅用に作っていた兵器。ホーレー彗星に含まれるタイニウムとロボニウムという2つの物質がマグネチックの作用によってロボットを破壊する強力な光線を放射するというもので、11日後(東博士が説明した日から)の午後4時23分に接近し、31分11秒の間、その効果を発揮する。2つの物質を集める人工衛星を基地として地球各地に備え付けたスプレーザー発射装置がロボットを攻撃する。(35話)
ミニコンロボ ブライキングボスが全世界の機械を自分の支配下に置こうと企み、世界中にバラまいた機械誘導ロボット。世界各地のあらゆる機械に取り憑き、これを操ってしまう。(35話)
フレンダー 声を担当している加藤昭二氏は、サウンドエフェクト担当の音響スタッフなのだとか。
打切 スポンサー会社倒産のため、35話で制作打切。唐突な結末にファンは困惑し、失望させられた。3話分の空白を埋めるため、放送済みの回が再放送された。
CASSHERN  
キャシャーンSins 2008/10〜放映のリメイク版。

■ Amazonで『新造人間キャシャーン』の商品を探す