W3(ワンダースリー)



 フジテレビ 1965/06/06〜1966/06/27 毎週日曜日 19:00〜19:30 全52話
  (36話以降:毎週月曜日 19:30〜20:00)
 スタッフ  キャスト
原案・総監督 手塚治虫
チーフディレクター 杉山卓
作画 中村和子(ボッコ担当)
松尾信吾(プッコ担当)
杉山卓(星光一担当)
三輪孝輝(ノッコ担当)
大貫信夫、手塚治虫、波多正美、落合正宗、月岡貞夫、岡追亘弘、熊野基雄、他
美術 西田稔
背景 西芳邦、伊藤主計、伊藤攻洋、他
音響監督 河合龍
音楽 宇野誠一郎
プロデューサー 黒川慶二郎
制作 虫プロダクション
ボッコ 白石冬美
プッコ 近石真介
ノッコ 小島康男
星真一 沢田和子
星光一 金内吉男
桜井良子
ノーラン博士
2話
 
マックロウ
3話
 
真名板
6話
 
シバの女王
7話
 
ミサ
9話
 
クラール
10話
 
ゴルゴア博士
13話
 
00X
16話
 
山川
17話
 
死の商人バスク
17話
 
フットラー
20話
 
大実業家マニー
20話
 
クラベス
20話
 
ギロ
20話
 
シャーリー
22話
 
アブハチ
23話
 
知恵野ユタカ
24話
 
スカラベ博士
28話
 
ドアン
30話
 
雪女
34話
 
ロッテ
35話
 
インカ帝国の王女
37話
 
ロブ
38話
 
トカゲ沢
40話
 
ボケラ
46話
 
カルメン
47話
 
山賊テキーラ
47話
 
 主題歌
『ワンダー3』
 歌:ボーカル・ショップ、小島康男、近石真介、白石冬美
 作詞:北川幸比古/作曲:宇野誠一郎
『ワンダー3』(インスト)
 作曲:宇野誠一郎
 サブタイトル
話数
放送日
タイトル
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
第1話
650606
宇宙から来た三匹
若林一郎
手塚治虫
第2話
650613
24時間の脱出
若林一郎
杉山卓
第3話
650620
シャングリラの謎
若林一郎
鈴木良武
第4話
650627
クスノキ物語
若林一郎
柴山達雄
第5話
650704
浮かぶ要塞島
若林一郎
W-3演出部
第6話
650711
摩天楼動物園
若林一郎
W-3演出部
第7話
650718
シバの女王
若林一郎
柴山達雄
第8話
650725
サーカスの怪人
若林一郎
杉山卓
第9話
650801
沈むな太陽
若林一郎

杉山卓・富岡厚司

第10話
650808
ミイラ工場
若林一郎
高橋良輔
第11話
650815
北の谷の決闘
手塚治虫
手塚治虫
第12話
650822
モグラモチ計画
虫プロ文芸部
W-3演出部
第13話
650829
食鉄魚
若林一郎
高橋良輔
第14話
650905
野犬の砦
若林一郎
杉山卓
第15話
650912
犠牲は許されない
北斗輝
高橋良輔
第16話
650919
わが名はX
丘津宏
岸本吉切
第17話
650926
黒いエキス
若林一郎
杉山卓
第18話
651003
サイロ爆破せよ
柏倉敏之
柴山達雄
第19話
651010
フェニックス物語
鈴木良武
斎出光布
第20話
651017
狂った標的
丘津宏
柴山達雄
第21話
651024
火山の追跡
柏倉敏之
岸本吉切
第22話
651031
危険なステージ
丘津宏
杉山卓
第23話
651107
嵐の対決
北斗輝
高橋良輔
第24話
651114
謎の発明家
北斗輝
斎出光布
第25話
651121
死の自動車レース
山崎邦保、杉山卓
杉山卓
第26話
651128
海底にかける橋
柏倉敏之
斎出光布
第27話
651205
ダイヤモンドへの招待
月岡貞夫
月岡貞夫
第28話
651212
稲妻の谷
北斗輝
波多正美
第29話
651219
失われた一日
佐脇徹
岸本吉切
第30話
651226
ペンギン作戦
柏倉敏之
杉山卓
第31話
660102
奇々怪々
佐脇徹
高橋良輔
第32話
660109
チビッコ合戦
佐脇徹
柴山達雄
第33話
660116
4人の魔女
三木瀬たかし
高橋良輔
第34話
660123
雪女
北斗輝
杉山卓
第35話
660130
片目の狼ロックス
大沢健一
月岡貞夫
第36話
660207
ジャングルの誓い
北斗輝
斎出光布
第37話
660214
アマゾンの謎
唐十郎
大貫信夫
第38話
660221
恐怖のスキー大会
三木瀬たかし
岡崎稔
第39話
660228
砂漠の英雄
唐十郎
岸本吉切
第40話
660307
グランドピアノの秘密
杉山卓
波多正美
第41話
660314
とびだせプッコ
北斗輝
柴山達雄
第42話
660321
W3西部に行く
唐十郎
高橋良輔
第43話
660328
宇宙から来たネズミたち
北斗輝
斎出光布
第44話
660404
動く大仏像
高木厚
高木厚
第45話
660411
人工衛星どろぼう計画
杉山卓
杉山卓
第46話
660418
大ワニ騒動
三木瀬たかし
杉山卓
第47話
660425
くたばれテキーラ
柏倉敏之
斎出光布
第48話
660502
危険な風船旅行
三木瀬たかし
大貫信夫
第49話
660509
スモッグミサイル
月岡貞夫
月岡貞夫
第50話
660516
へんてこマシンでやっつけろ
波多正美
波多正美
第51話
660523
地底のクジラ
北斗輝
高橋良輔
第52話
660530
さよならW3
手塚治虫
W-3演出部
 キャラクターデータ
ボッコ W3のメンバー。ウサギに姿を変えて地球を調査している。
プッコ W3のメンバー。カモに姿を変えて地球を調査している。
ノッコ W3のメンバー。ウマに姿を変えて地球を調査している。
星真一 山火事に巻き込まれ逃げ場を失ったW3を救った少年。以降W3と行動を共にする。
星光一 真一の兄。地球を守る秘密機関フェニックスのメンバー。
 キーワード
銀河系連盟  
W3(ワンダースリー) 核実験が繰り返し行われている地球を調査し、銀河の平和を脅かす危険な星であるようなら消滅させるという使命を帯びて地球に派遣された調査隊。
反陽子爆弾 地球が存続に値しないと判断された時に使用することになっている地球壊滅用の爆弾。
独裁国家ボロタニア共和国 独裁者の支配する軍事国家。ノーラン博士の全世界を滅ぼすことのできる発明を軍事転用しようと目論む。(1話)
スモールショウ国 地底ミサイルの開発に成功した軍事国家。(12話)
ビンゴ連邦 軍事回線の故障を隣国からの攻撃と勘違いして戦闘態勢に入ってしまった国家。(15話)
サウーズ国 皇帝が独裁国家樹立のために、生物兵器を使って反対する国民を殺そうと企んだ国家。(18話)
ピース国 フットラーが侵略を開始した国家。(20話)
黒十字団 人気歌手シャーリーの父親が戦争時に盗んだ軍資金を狙っている組織。(22話)
ミン国 国際自動車レースが開催された国。(25話)
ウルトラペスト菌 真一が修学旅行で乗った船の中で漏れ出した細菌。(41話)
4Z団 スモッグ爆弾を使って世界を恐怖に陥れようとしている犯罪組織。(49話)
W3事件 『鉄腕アトム』が成功した虫プロは、次のアニメ企画として『ナンバー7』の制作を予定していたが、スタジオゼロの企画『レインボー戦隊ロビン』と設定がよく似ていたため、急遽内容を変更し、秘密諜報部員星光一の活躍する『W3』を企画。同時に子供ウケを考え、ボッコという宇宙リスのキャラクターを考案した。ところが、この宇宙リスの設定に酷似したチャッピーというリスが活躍する『宇宙少年ソラン 』が他局で放送を開始。仕方なく、リスをウサギに変更してカモ、ウマを加え、さらに真一という人間のキャラクターを加えるという、再度の内容変更で何とか『W3』を制作することができた。この件で、『W3』『宇宙少年ソラン 』の両作品に関わっていた豊田有恒氏(後にSF作家として活躍する氏は、当時虫プロダクション社員として脚本を執筆していた)に情報漏洩の嫌疑がかけられ、豊田氏は虫プロを追われることになった。

元少年マガジン編集長・宮原照夫氏によると、『ナンバー7』は『少年マガジン』1965年6号から連載開始を予定しており、1964年12月31日に手塚治虫氏が予告の絵を『少年マガジン』編集部に渡したが、年明けの1965年1月5日にアニメ『宇宙少年ソラン』に宇宙リスが登場することで、手塚治虫氏が『ナンバー7』のアイデアが『少年マガジン』編集部から漏れたのでは、とのクレームをし、『ナンバー7』は連載中止。情報漏洩については編集部が強く否定したため、手塚治虫氏も一応納得した形で落着したが、わだかまりは消えたわけではない。その後1月末に『W3』の設定がパイロットフィルムの形で完成し、マンガが『少年マガジン』13号から連載を開始。その後、同誌に『宇宙少年ソラン 』連載予告が掲載されると、再び手塚治虫氏が『宇宙少年ソラン 』連載中止を求めて編集部にクレームを出した。盗用問題に抗議するため、連載を拒否すべきだというのだ。しかし、編集部は『宇宙少年ソラン 』連載を中止しなかったため、手塚治虫氏は『W3』の連載を『少年サンデー』に移してしまった。この後、関係修復をする1974年まで手塚治虫氏は講談社と絶縁してしまう。

この事件は単なる一作品のトラブルに留まらず、アニメ史においては、手塚治虫氏が切り開いたストーリーマンガから劇画への転換を促したといわれている。
『アメージング・スリー』 今作品が、アメリカで放映された時のタイトル。
作画担当 今作品は、キャラクターごとに専属の作画担当がつくというディズニー方式を採用した初の日本製TVアニメ。

■ Amazonで『W3』の商品を探す